ドライブレコーダー

たまにはワカサギ釣り以外のネタを・・・。

先週、息子の身に起きた出来事ですが・・・。

朝、いつものように息子が会社に行きまして・・・。
自宅を出てから数分後、息子から電話が入りまして・・・。
自宅を出てからすぐの電話なんて・・・嫌ぁ~な予感しかありませんが・・・。
一応電話に出てみると案の定・・・
『事故ったぁ~~~っ!』って・・・(怒
事故ったってさぁ・・・どっちが悪いのさ?と聞くと・・・。
『多分むこうだと思フ・・・』って・・・。

何がどーしてどーなって事故になったのかわからんけど、息子もとっくに成人の21歳ですので・・・。
『お前ももう立派な大人なんだから自分でどーにかせいっ!』と保険屋の番号だけ教えて電話を切ってヤりました。

でも・・・電話を切てからあることを思い出しまして・・・。
それは・・・1ヶ月ほど前に僕の車と息子の車に取り付けたドラレコの事・・・。
取り付け後、取り説もたいして読まず初期設定のままにしてましたが、ちゃんと撮れててちゃんと保存されてるのか?・・・と・・・。
事故などのイベント動画の保存に関してもいつまで保存されるのか、はたまたロックがかけられて永久保存されるのか?
気になったのでやっぱり事故現場に行ってSDカードだけ取って来る事にしました。

現場では既に警察官の検証もほぼ終わり相手の方(若い女性)も僕が父親だと知ると『すみません・・・全部私が悪いんです・・・』と深々と頭を下げてきまして・・・。
『いやいや・・・僕は当事者じゃないから息子と2人で適当に話し合って解決させてね!』とだけ言って、その後SDカードを抜き取り・・・。
結局どんな事故だったのかも聞かずに帰ってきまして・・・。


・・・で・・・帰宅後・・・
SDカードの中のイベント動画から事故のファイルを探して見てみますと・・・。
a.jpg
音声も録音されてまして・・・息子、気分良く大声アニソンなんぞを歌っております・・・(爆
b.jpg
対向に黒い軽自動車が・・・息子サビの部分なのか声全開で歌っております・・・(爆
c.jpg
おや?軽自動車が斜めに・・・息子も気が付きましたが歌うのはやめません・・・(爆
d.jpg
更に斜めになって・・・まだ歌ってます・・・(爆
e.jpg
キタキタ~~~~っ!息子もハンドルを歩道側に切り逃げ始めますが・・・まだ歌ってます・・・(爆

そして・・・
f.jpg
最後まで歌うのをやめませんでしたがぶつかる瞬間はほとんど歌になってません・・・(爆

・・・で・・・
g.jpg
歩道にあった雪山に突っ込んで終了・・・と・・・。『何?今の・・・ハハハ・・・』とか笑っておりますが・・・(爆


午後になって相手保険やからtelがあったらしく交通事故過失相殺においては数少ない100:0案件の対向ハミ出しのためドラレコ動画確認するまでもなく100:0を言い渡されまして・・・なんか安心したやら残念やら・・・。
正面衝突を避けたという意味では良くヤッタ!と言ってあげたけど、昨年50万近く出して修理したジムニーの運転席側側面(フロントフェンダー~ドア~リアフェンダー)を再び修理するハメに・・・。

正面衝突だったらヤバかったんじゃないかと思うけどお互い怪我無しで済んだので今は僕の営業トークネタになっています。(爆





上げ調子@某所

本日の定休日・・・モチロン行って来ましたよ。ワカサギ釣りへ・・・。今の所定休日皆勤賞・・・(爆

本日行ったのは、先週同様近場の某所ですが・・・なんかね・・・妻のワカサギ釣りに対する想いは全く以って釣果オンリーなので、景色だとかそこに行くまでの過程とかどーでも良いのよね・・・。
しかもできれば近場・・・そして無料っ!・・・とにかく適度に釣れなきゃ面白くないし行く気も起きないってんですから今季の妻の口からは某所!某所!某所っっっつ!


・・・と言う事で行って来ましたが・・・
最近は早起きしてまで行きたくな~い・・・とまでも言い出しまして・・・到着は7:00過ぎなんちゅ~体たらく状態・・・。
ここ某所はアプローチと設営だけは楽なのでちゃっちゃと古穴探してテントを設営しますが・・・。
がっ!・・・
テントを建てて穴の氷カスをすくい始めてたら・・・その穴がなんとなんとのっ!・・・
DSCN6089a.jpg
ん~~・・・画像ではわかりずらいかなぁ~・・・
めちゃ脂が浮いてますわ・・・穴の周りに付着しているゴミのようなものはどーやらひき肉?・・・
これ・・・おそらく前釣行者がお昼に食ったカップ麺の汁を穴に放り込んだのではないかと思われますな・・・。
しかもなんとなく恐らく多分スーパーの特売カップ麺の王道『ごつ盛り』の・・・特売王道中の王道『ごつ盛り坦々麺』ではなかろうかと・・・(爆
あのしつこい脂・・・くどいまでの濃い味・・・僕もワカサギ釣りに持って来た日にゃ飲み干すのも必死なあれ・・・。(爆
いやぁ~・・・場所を移動したいけど・・・もう荷物まで完全に出してセッティングしちゃったよぉ~~・・・と、ムンな気分ではあるけどこの穴を使うことにしまして・・・。

・・・更に・・・本日も・・・
DSCN6091a.jpg
本日暖かいにもかかわらず暖房はまたもやスポーツスターでしたが・・・前回の炎上事件で、帰宅後メンテナンスしたんだけど、今度はジェネレーターのネジの閉め忘れでまたもやプチ炎上って・・・。
なんか・・・複数の事をいっぺんにこなせなくなってきてるのかな・・・(泣
一応何かの時のためにいつもラジオペンチは持って来ているのでそれで締めまして事なきを得ましたが・・・。


・・・と・・・こんな汚い脂穴で大切なクリスティアなんか使ってられんわっ!・・・とモーターライズで始めますが、脂穴とは裏腹に実釣の方は朝一から釣れるんですわ・・・
いつもどーり氷下直下から2mくらいの所で入れグイでして・・・
なんとなんと久しぶりに味わう時速100匹っ!興奮で写真さえ撮り忘れましたが・・・。(汗
ところがね・・・1時間後くらいからモーターライズのスプールが滑り始めましたよ・・・(爆)“巻上げ時に渋かれるごつ盛り脂がスプールやモーターに付着するのが原因の様です・・・。
しかも本日久々の忘れ物をしまして・・・それがカウンター・・・。この最初の100匹は口で『1匹ぃ~2匹ぃ~3匹ぃ~・・・』とか言いながら数えてました・・・。
妻の穴は比較的綺麗だったので(ここだけ読んだらヤバいわ・・・)最初からクリスティアを使ってたのですが妻も同様に声を出しながら数えてまして・・・
2人で『51匹ぃ~・・・』『48匹ィ~』とか言ってると頭がごちゃごちゃするわっ!とか言ってるうちに、妻が『あれ・・・?そーいえばクリスティアってカウンター付いてるんじゃなかったっけ?』と・・・。
あの押しづらいゴムボタンのせいで全く使ってなかったのでついつい忘れておりました・・・。
DSCN6092a.jpg
モーターライズはワカサギ釣り=濡れるという環境を全く無視して作られてるため配線やらモーターやらムキ出しでどのみち釣行毎にメンテナンスしなきゃならないのですがクリスティアはモーターゴムも隠れているので大丈夫でしょうと機種変しまして再開です。

その後ちょっと渋くなりまして・・・
開始時は無風だったのも途中から結構強くなってきまして・・・
DSCN6093a.jpg
テントの向きを完全に間違えましたね・・・。肩を入り口に押されながらあずましくない体制になってしまいました・・・。
入り口面にもロープを張れるようにした方が良いね・・・。


途中気になった・・・
DSCN6096a.jpg
妻の餌付けシーンですが・・・僕は餌付け餌替えの時にアンテナを必要としないのですが、妻はあった方がきっとやり易いと思う・・・と言うのでダイソーで定番のピックアップ棒を買って来て使わせてますが・・・。
結局こんなに猫背になって・・・アンテナの意味あんの?と・・・(爆


お昼過ぎから再び活性が高まりまして・・・14:00過ぎ・・・
DSCN6100a.jpg
久々の300匹っ!(200+口カウント100)今季のショボショボ釣果続きでマジ嬉しいっ!
DSCN6102a.jpg
妻も10分ほど遅れて300匹到達っ!(口カウント100匹分手押し済み) さすが某所っ!某所っ!言うだけあるよと・・・(爆


・・・と帰宅しまして待ってたのはモーターライズとクリスティア2台、ワカサギ入れ、氷すくい等々の“ごつ盛り脂落とし作業”・・・(泣
ライン全部引っ張り出してティッシュで拭き取りましたよ・・・。(泣
カップ麺汁は穴に入れないで欲しいなぁ~・・・。




にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

トラブル・・・@某所

昨日の定休日も・・・モチロン行って来ましたよ。ワカサギ釣りへ。

ちょっと・・・最近激チンばかりなので数が欲しくなってきました・・・。
今回は妻も同行しますので数が釣れて無料で近くて楽で・・・ってなるともう某所って感じで・・・(汗
場所をあかせないのがもどかしいですが本当にマニアックなので・・・。

マニアックと言えば・・・ワカサギ釣りを始めて2年目の頃、滝川市にあるラウネ川っていう石狩川の三日月湖に2度ほど行ったっけ・・・。
ラウネ川なんて言うけど三日月湖なので川じゃないんだよね・・・。しかも雨水の池なので濁っててワカサギも少々臭いって・・・。
近年ブログなんかでとんと見ないけどワカ釣りに行ってる人いるんだろうか・・・???


・・・と、話しが逸れたついでですが・・・前日に荷物が届きましたよ。
DSCN6075a.jpg
スノーシュー買っちゃいました。前々回の糠平釣行というかタウシュベツ見学でスノーシューの威力をまざまざと感じた妻が『あなたも買えば~♪』って言ってくれましたので。
これでプラシュー“雪っ子ちゃん”ともお別れです・・・って言うか雪っ子ちゃんは妻用になりますね。
本日の釣行においてはアプローチだけは楽な所なので初使用はお預け・・・恐らく最終釣行に行くだろう朱鞠内で活躍してくれる事でしょう。


・・・と・・・ちょっと寝坊しまして・・・開始が8:30頃になりました。
DSCN6081a.jpg
DSCN6078a.jpg
やっぱりここではソナーボールも調子が良いね。ちゃんと生命反応が反映されます。
DSCN6079a.jpg
昨年同時期からするとなかなかの渋めですが、なんとか3時間で100匹到達しました。

ここに来るとなかなか写真を撮る理由も見つからないのですが・・・
釣行後半で大変な事件が起きました・・・。

今日に限ってコールマンのスポーツスターの調子が悪く・・・時々爆音のオナラの様な音を立てて赤い炎で燃焼したりしまして・・・。
どーやら釣行前に分解掃除した後のネジしめが甘かったらしく現地で増締めしてそれは解決したのですが・・・。
本当のトラブルは自分の不注意でおきてしまいまして・・・(汗
何度目かの燃料補給の時に・・・『もう冷めただろう・・・』とスポーツスターを手に持って燃料キャップを開けた瞬間・・・。
DSCN6083aaa.jpg
『ボワ~~~~っ!!』と炎が上がりまして・・・(爆
火は完全に消えていたと思うのですが・・・まだ素手で持つにはちょっと熱いかな?って位の時ですがその熱で燃えたのでしょうか?
燃料キャップを開ける時はいつも少々緊張はするのですが、突然の炎上でびっくりしてアワワワワワ~~~~~っと、つい放り投げてしまいまして・・・(爆
DSCN6083aa.jpg
炎を上げながら転がってった先がなんとソナーボールが浮いてる穴・・・(爆
ソナーボールが焼けるのが心配か?スポーツスターが水没するのが心配か?・・・などと頭の中は一瞬パニック状態に・・・(爆
妻は横で『ソナーボール!ソナーボールっ!』・・・とソナーボールが一番心配なのね・・・(爆
・・・で、間もなくソナーボール焼失よりもスポーツスター水没よりも、何より一番心配せねばならない・・・テント炎上による人命焼失っ!!
テントに燃え移ってナイロンのトロけたやつで熱い思いをしながら死ぬのは嫌ですからね・・・。
で、当然ですがスポーツスターはワカサギ釣りの直径15cmの穴は通っていかず・・・なのでよって水没する事無くきっちり炎上してますから~~~っ!
ヤバイよヤバイよ~~~~~っ!
・・・っと・・・
DSCN6085a.jpg
フと足元を見ますとお座敷銀マットから足がハミ出た時用の小さな銀マットが敷かれてましたので・・・咄嗟にそれを穴の中で炎上しているスポーツスターの上から蓋のように被せまして・・・。(使用後の画像ですが)
なんとか鎮火・・・(フェ~~
DSCN6084a.jpg
ソナーボールに取り付けてあったコードがトロけたのとソナーボール自体が黒く煤けてました・・・。後から気づいたけど僕の鼻の中も黒くなってました・・・(爆

危ない危ない・・・やっぱ燃料補給の時は火を消した後きちんと冷めてからじゃないとヤバいですね・・・。
その後、ワカサギ釣りはまだ続けたいのでスポーツスターをタオルでフキフキして点火してみると、しばらくは半分しか炎が出てなかったけど乾いていくうちにだんだん正常に戻っていきまして・・・。
結局ワカサギ釣りを再開後、3時頃まで粘りまして僕が160匹、妻が150匹で終了しました。
DSCN6086a.jpg
この日は僕らより先に1組が来ていましたが、先に帰られまして・・・スポーツスターの炎上事件はその後に起きたので大声出しても誰にも聞かれてなくて良かった~・・・とか思ってたらキツネが聞いてたのかも・・・。
なんかずるがしこい顔付きで『黙っててやるから何かヨコセっ!』と言われてるようで気味が悪かった・・・。




にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

懲りもせずに・・・@かなやま湖(鹿越)

本日の定休日・・・モチロン行って来ましたよ。ワカサギ釣りへ・・・。
今回は妻は用事があるのでまたもや単独ですが・・・。

前日にともちゃんからTELでかなやま湖情報をいただいたのですが・・・最近の貧果もあり今回は近場某所に行こうと決めてまして・・・。
ところが前日日曜のともちゃんの釣果が40匹だったと聞いてなんか妙にムラムラ感が・・・(爆
40匹って完全に激チンって話しですが、今のかなやま湖では大漁って思えてくるのが、すでに僕の頭がおかしくなった証拠・・・(爆
妻も『へぇ~~・・・40匹“も”釣れるんだぁ~~』って感心する始末・・・。
しかも本日のかなやま湖の天気はまぁまぁって・・・某所は雪の可能性大なのよね~~・・・。


・・・って事でついついかなやま湖に足が向いちゃいました・・・(爆
時計台下、保養所は見向きもせず鹿越にまっしぐらっ!
6:00到着すると2番目でして・・・ん?・・・トップバッターの人、なんか見た事あるような・・・違うかなぁ~~・・・と・・・。
その方を追いかけるように僕も湖面へ下りますが・・・。
トップバッターの方ズンズンと沖の方に向いましてまるで最初からそこを狙ってたかのようであっという間にテント設営・・・。
DSCN6071a.jpg
僕はその逆・・・ともちゃんも沖目で釣ったとは言ってたけど村よりちょっと手前を試してみたくて・・・。

7:30頃開始ですぐにピクピクアタリが出始めまして・・・。
DSCN6058a.jpg
本日ソナーボールをipadに投影します。
やはり何かがいます・・・。

ところがそのアタリ・・・バッチリ合わせてる筈なのにスカばっかり喰らっちゃって・・・乗らない当歳魚って思いたくなるけど、なんか違う気がする・・・。
そしてしばらくしてそのアタリの正体がわかりました。
乗らなかったけど何かの魚の胴体をかすめた感じ・・・穂先が折れそうなほどの衝撃・・・とにかく嫌ぁ~~な感じ・・・。
釣りたくない・・・釣りたくないけど誘わなきゃワカサギも釣れん・・・でも下にいるのは恐らくあいつ・・・。
そして数十分後遂に・・・
DSCN6060a.jpg
やっぱし・・・(泣
ここからウグイショーの始まり・・・釣っても釣ってもウグイ・・・
ウグイを絶滅させなきゃワカサギは釣れ~~~んっ!と鬼のように釣りまくります・・・。
DSCN6061a.jpg
なんか・・・だんだん大きくなってくのよね・・・。

そしてウグイ10匹くらい釣ったところで遂に・・・
DSCN6063a.jpg
キタ~~~~~~~~っ!すぐにワカサギのアタリだってわかりましたよっ!
だってこんなにちっちゃいんだもん・・・(爆
ちなみに・・・先週の糠平釣行前にワカサギ外しを作ったんだけど・・・糠平での唯一の1匹を釣り上げた時にいつもの習性で手で外しちゃったから今日が初使用・・・なのに・・・外し器の隙間をこのチビがすり抜けちゃって結局手で外したわ・・・。
まぁまぁ・・・さぁ~~こっからどんどんワカサギ釣るぞ~~~っ!・・・とか張り切ったけど・・・この後もウグイ、ウグイ、ウグイ・・・。
既にウグイ15匹は釣ってます・・・。(泣

僕の後から来て比較的近くにテントを建てた若者2人組はどーなんかな?・・・と思って聞きにいきますとアメマス釣れたけどワカサギも一応10匹くらいって・・・。
僕んとこと10mくらいしか離れてないのに・・・。


・・・と・・・
なんか沖からさっきのトップバッターの人が帰ってきますよ・・・。3時間もヤってただろうか?もう早撤収かい?・・・と・・・。
なんかやっぱり見た事があるなぁ~・・・と思って、思い切って声をかけさせてもらいました。
『asucaさんですか?』
キョトンとしてましたので『店長です!』と言いますと思い出していただけました。
なんでこんなに撤収が早いのか聞きますと・・・最近やたらと夜勤が多くなったらしくワカサギ釣りにも来れんとな・・・本日も夜勤なんだとか・・・ご愁傷様です・・・。
僕も週一休みに文句を言ってる場合じゃないですね・・・。
・・・って、そんな事より釣果はどーなん?と聞きますと『20匹くらいは釣った。最後にウグイが釣れたから辞める。』とか・・・。
20匹・・・い、いいなぁ~~・・・asucaさんの陣地をハイエナさせてもらって良いですか?・・・とお別れしまして即座に引越し準備です。
本日風も大した事ないのにフルペグ&全方位雪乗せしてましたよ・・・(泣
慌てて適当な引越し作業をヤってしまうとかえっておかしな事になりそうなので普通に撤収時と同様に片付けしまして移動します。
asucaさんが耕した所に行きますとなんと結構なズボベ・・・。
まぁ逆にこの重たい雪をスカートに載せればフルペグじゃなくてもなんとかなるだろうとチャッチャと設営しまして、なんとか40分くらいでお引越し完了。
すぐに釣りを再開しますと即座にワカサギが釣れました。ポンポンポ~~~ンっと10匹までは短時間で・・・。
・・・でもやっぱり・・・そこからまたウグイの攻勢が始まりましたね・・・。
とにかくウグイがデカイっ!!仕掛けをヤラれたくないのでマジ松方マグロっ!(一人だと誰も汗を拭いてくれんっ!)
本日マジでウグイを20匹以上釣りましたよ。
でもさっきの場所と違ってとりあえずウグイを1匹釣ったらもれなくワカサギが3匹くらい釣れてくれるってあたりがこっちの方が優秀陣地・・・。
asucaさんが言ってたとおり村よりも沖目の方が水が綺麗・・・。
とは言え・・・
DSCN6067a.jpg
ウグイ達・・・みんな口や体にヘドロみたいな泥をくっつけて上がってきやがる・・・やっぱ底はひどい事になってるんだな~・・・。

まぁ・・・asucaさんのおかげで昼過ぎまでになんとか30匹は釣る事ができましたよ。もちろんワカサギね・・・(爆



そして・・・本日のお昼ご飯っ!
ここ3日ほどマジで忙しくて昼食がカップ麺だったのよ・・・。なので・・・
DSCN6066a.jpg
ホルモンとウィンナーをメスティンで焼いて白飯のおかずにっ!白飯は家から持ってきまして湯銭で温めました。
なんたって、なぜかメスティンでの炊飯失敗率が高いので炊飯に使わずフライパン代わりに使うという・・・。
でもさぁ・・・僕みたいな昭和30年代生まれがメスティンで飯食うと妙に貧乏感が漂って・・・思わず手で隠して食べたくなるんだよなぁ~・・・(爆


・・・と、久しぶりの引越しネタでしたが・・・
ん~~~・・・やっぱ鹿越ダメだなぁ~~・・・。
帰りに保養所ポイントをまたもや見学・・・。
DSCN6073a.jpg
ホテルラーチの鹿越寄りから見た図・・・。案外遠くは見えないし坂の傾斜もキツクは見えないんだけど・・・とか思ったりして・・・。

DSCN6074a.jpg
保養所前のアプローチを70mほど下りてみた図・・・ん~~~やっぱ案外近いのかな?
・・・って、駐車場に戻る時ソリも引いてないのになまら疲れたわ・・・
行こうか行くまいか・・・
迷うっ!!




にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

タウシュベツの予感@糠平湖(五の沢)

本日の定休日、モチロン行って来ましたよ。ワカサギ釣りへっ!かな・・・?

先週のかなやま湖激チンから次回はどこに行こうか迷ってましたが・・・。
その釣行後にブログ仲間のtowaさんの記事に『糠平湖、今シーズンの終了速しっ!』的な記事を見てしまいまして・・・。
更にはその後、“どうみんさん”より具体的な終了日時をお聞きしまして・・・糠平の行政関連のHPを見ますと確かに2月20日を以って終了(ワカサギもタウシュベツも)とありまして・・・。
ならば本日19日はギリギリセーフじゃないのっ!!・・・って事で、あまり糠平を好んではいない妻を説得しまして糠平湖五の沢での釣行となりました。

先週、糠平湖に行った“towaさん”の記事によると・・・釣果は200匹。時に魚探は真っ赤っか~~~♪・・・みたいな記事が書かれてましたので僕達も『楽勝っ!楽勝っ♪』ってな気分で向いました。
ただね・・・
出発前夜に妻が・・・何を言い出すかと思えば・・・『ねぇ・・・タウシュベツって村から遠いの?』なんて・・・。
『なにさ・・・行きたいの?』『だって、今見ておかないともうすぐ壊れちゃうんでしょ?』・・・なんちゅ~夫婦の会話が・・・。

僕は僕で・・・『多分楽勝で100以上は釣れるだろうからお昼ご飯はカップ麺やめてフライパン焼肉にしない?』とか提案したところOKが出たりしましたが・・・。


・・・と・・・
本日の十勝地方は快晴との事で勇んで家を出まして・・・
6時には到着・・・P帯には車が既に5台ほど停まってましたが・・・やっぱ終了直前となると月曜でも活気あるねぇ~~と・・・。
DSCN6016a.jpg
森を抜けた頃になんと素敵な赤ニペソツがっ!これにはさすがに釣果至上主義の妻も感動してましたね。

事前に調べておいた、ちょっと古めなガイドセンターのポイント情報どーりの場所に陣地を設営してますと、僕らに続いて単独の青年がやってきまして・・・。
『おはようございます!』と挨拶をかわしましたら『ひょっとして店長さんですか?』とな・・・。
誰かな?と思ったらなんとなんとやっとやっとのご対面っ!の“どうみんさん”でした。
“どうみんさん”は篠津→札幌と連荘釣行を経て、自宅にも帰らずにそのままここ糠平へ3連荘釣行で来られたとの事・・・羨ましい限りです。

早速、魚探+電ドリで付近をサーチされてまして・・・『まぁまぁいますね・・・』と心強いお言葉・・・
DSCN6019a.jpg
僕らのテントにも比較的近い所で設営されてました。
ちなみに本日は糠平の長距離移動と疲労を考えまして格安物件キャプスタテントです。

本日快晴ゆえに最低気温もなかなかのものでして・・・妻もどうみんさんも帽子からハミ出た髪の毛が真っ白に凍り婆さん爺さんの様相でして・・・。
なのでストーブもなかなか加圧されずまたもやろうそくの炎で暖めたりしながらなんとか着火・・・。
実釣スタートは7:40頃になりました。

・・・・がっ!!・・・

つ・・・釣れん・・・ピクリともこない・・・
いったいどーしたん?
僕のクソ魚探『ソナーボール』には底やら中間やら氷下にちょこちょこと何かが写るんだけど・・・ワカサギじゃないのか?
2度3度と“どうみんさん”!のテントにも行って状況を聞きますが“どうみんさん”の魚探にも魚らしき何かは写るのだけど全く釣れんっ!アタリすらないっ!だそうで・・・。
1時間経ち・・・2時間経ち・・・と、妻もボヤき始めましたよ・・・(爆
・・・と、遂にその時はヤってきまして・・・僕が氷下直下を試してた時に本日初のピクリ♪がキまして即座に鬼アワセっ!
1匹ゲットぉぉぉおおおおおおっ!
・・・って、それだけ・・・。その後どこを攻めてもピクリともしなくなりまして・・・(泣) ともかくも魚探には何かが写ってる訳ですから近所の人達はどーなのかな?とあちこち聞いて周りましたが、皆さん一様に『アタリすら無い・・・』だそうで・・・。
僕らより一寸先に釣り始めてた若者2人組みなんかは2時間せずに撤収って・・・声をかけさせてもらったらやっぱりダメダメとの事・・・。
なんかなぁ~・・・。

再びどうみんさんの所に行きますと『こんなだから早めに辞めてタウシュベツに行こうかな・・・』などと言い出しまして・・・どうみんさん、ここから比較的近くにお住まいなのに行った事がないんだとか・・・。
ならばと妻に『どうみんさんが撤収してタウシュベツに行くって言ってるけど?』と言いますと『私も行く~~~~!』とか言い出しました・・・。
まぁ糠平に行くと言い出したのは僕ですし、つまんない状態で帰るのも後々ネチネチと妻に言われかねないので、どうみんさんに帯同をお願いしましたら快諾くださったので・・・昼前も昼前、11:00前には撤収しました。
お前・・・預言者かよ・・・。


・・・で、一旦荷物を置きにP帯に戻り再び湖上タウシュベツを目指します。
今シーズン、ほぉすけさんとN川さんが釣り後にタウシュベツに行った記事を見てましたし、本日もタウシュベツ目的の人が沢山いましたのでタウシュベツトレッキング用のルートはすぐにわかりました。
道は踏み固まっていますが妻はどうみんさんからお気遣いを頂き一度履いてみたかったスノーシューをお借りして向います。
DSCN6024a.jpg
森の中間地点くらいにほぉすけさんも紹介されてた巨木がありそこで記念撮影・・・。
一応僕らは山林所有者ですので『この木を売ったらいくらになるんだろう・・・?』なんて・・・。

タウシュベツ橋梁・・・行かれた人なら必ず思うだろう・・・近く見えるけど結構遠いな・・・と・・・。
DSCN6027a.jpg
対岸もそーなのよね・・・中央村から見ると近く見えるのに行くとやっぱり遠い・・・。
それでもどうみんさんとぺちゃくちゃおしゃべりしながらですのでなんとかいつの間にか到着~~っと・・・。


今日、この時間のタイミングで倒壊してくれんかな・・・?とか性悪な事も考えますが・・・メディアなどでは『今年が最後かも・・・』とよく言われますが、いやいやなんの・・・まだ2,3年はイケるような気がしますね。
DSCN6031a.jpg
まぁともかくも見れなくなる前に見る事ができて良かったです。

帰りに再びワカサギ釣りの中央村の近くを通りましたら常設テントの撤収をされてる方がいましたね。
本当に明日で終わっちゃいます・・・。
駐車場に到着すると丁度ガイドセンターの河田さんが来られて・・・今さら状況を聞いてもしょうがないのですが一応聞きますと・・・。
貧果の原因は急なダムの放水によりダム内に流れができてしまい、上流河川の『音更川』から流れ込む土砂が中央村ポイントまでやってきて水が濁ってしまったのが原因との事・・・。
ほんじゃ・・・魚探に写ってたのは土砂とか流木とかなんかなぁ・・・と・・・。
それでもどうみんさんが河田さから聞いた話しだと今季も稚魚の放流はしてるとの事で、また来季も今シーズンよりは良くなるのではないかと想像します。
ここ糠平では昨シーズンの台風被害の超貧果からの奇跡的回復とも言える今シーズンの状況だったのでなにはともあれ良かった良かったで締めくくる事ができました。


その後どうみんさんとお別れしまして・・・帰旭の途に着きますが・・・。
なんか忘れてました・・・
焼肉ぅ~~~~っ!
極寒設営の疲労回復のために菓子パンを食べてたのでお腹も空かなかったのですが、タウシュベツ行きでせっかく持ってった肉もただの荷物と化してしまいました・・・。
なので帰宅後即座に・・・
DSCN6045a.jpg
さすがに現地で炊飯する気はなかったので持ってった白飯と牛肉、ホルモンでお疲れさ~~ん!




にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

プロフィール

店長

Author:店長
北海道旭川市にある理容室
『Hairkids&Familia』
(ヘアーキッズ&ファミリア)
よりアウトドアを中心に日常を紹介します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
いらっしゃ~い
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR