タウシュベツの予感@糠平湖(五の沢)

本日の定休日、モチロン行って来ましたよ。ワカサギ釣りへっ!かな・・・?

先週のかなやま湖激チンから次回はどこに行こうか迷ってましたが・・・。
その釣行後にブログ仲間のtowaさんの記事に『糠平湖、今シーズンの終了速しっ!』的な記事を見てしまいまして・・・。
更にはその後、“どうみんさん”より具体的な終了日時をお聞きしまして・・・糠平の行政関連のHPを見ますと確かに2月20日を以って終了(ワカサギもタウシュベツも)とありまして・・・。
ならば本日19日はギリギリセーフじゃないのっ!!・・・って事で、あまり糠平を好んではいない妻を説得しまして糠平湖五の沢での釣行となりました。

先週、糠平湖に行った“towaさん”の記事によると・・・釣果は200匹。時に魚探は真っ赤っか~~~♪・・・みたいな記事が書かれてましたので僕達も『楽勝っ!楽勝っ♪』ってな気分で向いました。
ただね・・・
出発前夜に妻が・・・何を言い出すかと思えば・・・『ねぇ・・・タウシュベツって村から遠いの?』なんて・・・。
『なにさ・・・行きたいの?』『だって、今見ておかないともうすぐ壊れちゃうんでしょ?』・・・なんちゅ~夫婦の会話が・・・。

僕は僕で・・・『多分楽勝で100以上は釣れるだろうからお昼ご飯はカップ麺やめてフライパン焼肉にしない?』とか提案したところOKが出たりしましたが・・・。


・・・と・・・
本日の十勝地方は快晴との事で勇んで家を出まして・・・
6時には到着・・・P帯には車が既に5台ほど停まってましたが・・・やっぱ終了直前となると月曜でも活気あるねぇ~~と・・・。
DSCN6016a.jpg
森を抜けた頃になんと素敵な赤ニペソツがっ!これにはさすがに釣果至上主義の妻も感動してましたね。

事前に調べておいた、ちょっと古めなガイドセンターのポイント情報どーりの場所に陣地を設営してますと、僕らに続いて単独の青年がやってきまして・・・。
『おはようございます!』と挨拶をかわしましたら『ひょっとして店長さんですか?』とな・・・。
誰かな?と思ったらなんとなんとやっとやっとのご対面っ!の“どうみんさん”でした。
“どうみんさん”は篠津→札幌と連荘釣行を経て、自宅にも帰らずにそのままここ糠平へ3連荘釣行で来られたとの事・・・羨ましい限りです。

早速、魚探+電ドリで付近をサーチされてまして・・・『まぁまぁいますね・・・』と心強いお言葉・・・
DSCN6019a.jpg
僕らのテントにも比較的近い所で設営されてました。
ちなみに本日は糠平の長距離移動と疲労を考えまして格安物件キャプスタテントです。

本日快晴ゆえに最低気温もなかなかのものでして・・・妻もどうみんさんも帽子からハミ出た髪の毛が真っ白に凍り婆さん爺さんの様相でして・・・。
なのでストーブもなかなか加圧されずまたもやろうそくの炎で暖めたりしながらなんとか着火・・・。
実釣スタートは7:40頃になりました。

・・・・がっ!!・・・

つ・・・釣れん・・・ピクリともこない・・・
いったいどーしたん?
僕のクソ魚探『ソナーボール』には底やら中間やら氷下にちょこちょこと何かが写るんだけど・・・ワカサギじゃないのか?
2度3度と“どうみんさん”!のテントにも行って状況を聞きますが“どうみんさん”の魚探にも魚らしき何かは写るのだけど全く釣れんっ!アタリすらないっ!だそうで・・・。
1時間経ち・・・2時間経ち・・・と、妻もボヤき始めましたよ・・・(爆
・・・と、遂にその時はヤってきまして・・・僕が氷下直下を試してた時に本日初のピクリ♪がキまして即座に鬼アワセっ!
1匹ゲットぉぉぉおおおおおおっ!
・・・って、それだけ・・・。その後どこを攻めてもピクリともしなくなりまして・・・(泣) ともかくも魚探には何かが写ってる訳ですから近所の人達はどーなのかな?とあちこち聞いて周りましたが、皆さん一様に『アタリすら無い・・・』だそうで・・・。
僕らより一寸先に釣り始めてた若者2人組みなんかは2時間せずに撤収って・・・声をかけさせてもらったらやっぱりダメダメとの事・・・。
なんかなぁ~・・・。

再びどうみんさんの所に行きますと『こんなだから早めに辞めてタウシュベツに行こうかな・・・』などと言い出しまして・・・どうみんさん、ここから比較的近くにお住まいなのに行った事がないんだとか・・・。
ならばと妻に『どうみんさんが撤収してタウシュベツに行くって言ってるけど?』と言いますと『私も行く~~~~!』とか言い出しました・・・。
まぁ糠平に行くと言い出したのは僕ですし、つまんない状態で帰るのも後々ネチネチと妻に言われかねないので、どうみんさんに帯同をお願いしましたら快諾くださったので・・・昼前も昼前、11:00前には撤収しました。
お前・・・預言者かよ・・・。


・・・で、一旦荷物を置きにP帯に戻り再び湖上タウシュベツを目指します。
今シーズン、ほぉすけさんとN川さんが釣り後にタウシュベツに行った記事を見てましたし、本日もタウシュベツ目的の人が沢山いましたのでタウシュベツトレッキング用のルートはすぐにわかりました。
道は踏み固まっていますが妻はどうみんさんからお気遣いを頂き一度履いてみたかったスノーシューをお借りして向います。
DSCN6024a.jpg
森の中間地点くらいにほぉすけさんも紹介されてた巨木がありそこで記念撮影・・・。
一応僕らは山林所有者ですので『この木を売ったらいくらになるんだろう・・・?』なんて・・・。

タウシュベツ橋梁・・・行かれた人なら必ず思うだろう・・・近く見えるけど結構遠いな・・・と・・・。
DSCN6027a.jpg
対岸もそーなのよね・・・中央村から見ると近く見えるのに行くとやっぱり遠い・・・。
それでもどうみんさんとぺちゃくちゃおしゃべりしながらですのでなんとかいつの間にか到着~~っと・・・。


今日、この時間のタイミングで倒壊してくれんかな・・・?とか性悪な事も考えますが・・・メディアなどでは『今年が最後かも・・・』とよく言われますが、いやいやなんの・・・まだ2,3年はイケるような気がしますね。
DSCN6031a.jpg
まぁともかくも見れなくなる前に見る事ができて良かったです。

帰りに再びワカサギ釣りの中央村の近くを通りましたら常設テントの撤収をされてる方がいましたね。
本当に明日で終わっちゃいます・・・。
駐車場に到着すると丁度ガイドセンターの河田さんが来られて・・・今さら状況を聞いてもしょうがないのですが一応聞きますと・・・。
貧果の原因は急なダムの放水によりダム内に流れができてしまい、上流河川の『音更川』から流れ込む土砂が中央村ポイントまでやってきて水が濁ってしまったのが原因との事・・・。
ほんじゃ・・・魚探に写ってたのは土砂とか流木とかなんかなぁ・・・と・・・。
それでもどうみんさんが河田さから聞いた話しだと今季も稚魚の放流はしてるとの事で、また来季も今シーズンよりは良くなるのではないかと想像します。
ここ糠平では昨シーズンの台風被害の超貧果からの奇跡的回復とも言える今シーズンの状況だったのでなにはともあれ良かった良かったで締めくくる事ができました。


その後どうみんさんとお別れしまして・・・帰旭の途に着きますが・・・。
なんか忘れてました・・・
焼肉ぅ~~~~っ!
極寒設営の疲労回復のために菓子パンを食べてたのでお腹も空かなかったのですが、タウシュベツ行きでせっかく持ってった肉もただの荷物と化してしまいました・・・。
なので帰宅後即座に・・・
DSCN6045a.jpg
さすがに現地で炊飯する気はなかったので持ってった白飯と牛肉、ホルモンでお疲れさ~~ん!




にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

激ちん@かなやま湖(鹿越)

本日の定休日・・・もちろん行って来ましたよ。ワカサギ釣りへっ!
本日祝日の振休月曜なので人気の釣り場はさぞかし混むんだろうな~・・・って思って、どんどん不人気になりつつあるが、僕自身ホームと自負している不調のかなやま湖鹿越ポイントに行く事にしました。
先週ブログ仲間の『ともちゃん』がかなやま湖に行って渋いなりにも70匹釣ったとの連絡を受けましたのでポイントとか聞きまして同じ所に入ろうと画策・・・。
先週の某所でのまずまずの釣果と、同じく先週ブログ仲間の『カナタさん』が天塩釣行の帰りにせっかく釣ったデカサギを全て寄贈してくださったおかげであまり数にこだわることなく気持ちに余裕を持って行く事ができます。

で・・・鹿越到着が6:30頃だったんですが・・・
またもやのトップバッターでして・・・駐車場には他に車がありません。日の出も早まり明るいのに・・・休日なのに・・・
今季かなやま湖では全て一番乗りしてますね・・・って言うかよくよく思い返すと全釣行で一番乗りだわ・・・。
DSCN6007a.jpg
本日、ともちゃんから聞いた沖目に立ってる“ブルーシート常設小屋のちょい岬寄り”目指してまっしぐらっ!
妻が一度コールマン使うとキャプテンスタッグなんかでヤってられんわっ!と贅沢言い出したので本日も高級物件コールマンLです。

・・・で、8:00開始ですが・・・
つ、釣れん・・・
DSCN6009a.jpg
先週の某湖で故障でなかったことが証明されたソナーボールですが・・・時々底にあやしい影が出まして・・・いるのか?いないのか?いると思わないとヤってられん・・・。
このガラクタソナーボールの為に24000mahのモバイルバッテリー買いましたよ・・・(爆

最初の1時間で本日の激チンは決定しました。先に書いたように本日はあまり釣果は気にしてないのでいつも持って来てるラジオを聴きながらチンタラ竿先を見つめるだけです。
DSCN6008a.jpg
なので妻はまたもや涅槃釣法で・・・(爆

朝、2番手で来られて僕らの近くにテントを設営された2人組の方ともお話しさせていただきましたが・・・あちらもお2人で20匹いかなかったらしく12:00前には潔く撤収されてましたので僕らも13:00前には撤収しようという事になりました。
書いてもしょうがないですが僕が14匹?妻が5匹?だったかな・・・?お隣の方達の方が巨大ウグイとアメマスを釣ったとの事ですのでワクワク感はあったのではないでしょうか?(爆

本日のポイント・・・。
DSCN6013aa.jpg
なんか沖目ばっかり気になってたけど手前の業者のテントの辺りってどーなんだろうな・・・。

水深は10mを切りましたので・・・
DSCN6012a.jpg
帰りの激坂のキツイ事、キツイ事・・・。もう善意のロープを借りないと上がれんわ・・・。年だぁ~~~・・・。



さて・・・ここからは・・・
書いて良いモノか?悪いモノか? まぁ・・・歴然としたとした事実ですので隠したってすぐにわかるんだから書いちゃいますけど・・・。
今シーズンのかなやま湖・・・僕はすでに本日で4回目ですけど。
本来のワカサギシーズン開始からのポイントとなる通称『鹿越』・・・その鹿越が渇水した後にポイントとなる『時計台下』・・・。
なんとそれに加えて今シーズンから新たなポイントが発掘されたようですね・・・。
かなやまへの第1回釣行時にもその場所にはテントが1つありましたが・・・2回目に行った時には3つくらい・・・
道無き道を雪を掻き分けて行ったのでしょうけど、なかなか大変だろうな~っと思ってましたが・・・。
ところが本日そこを通りますと・・・。
DSCN6014a.jpg
業者によってか?完全にアプローチ道が出来上がっております。
なので・・・
DSCN6015a.jpg
村ぁ~~~~っ!!
駐車場も完備っ!
ただね・・・googleで距離測定しましても直線で約500m・・・多分恐らく実距離は800mくらいはあるんじゃないかと・・・・。しかも行きは良い良い帰りは超ロング坂・・・。
たしか昨シーズン、どこで知ったか何名かがここに行ったはずでまずまずの釣果だったと聞いたのでひょっとしたら台風被害後の新たな金脈なのかもね・・・。
僕は当面行く気は無いけれど・・・3月に入って固雪になったらひょっとしたら行くかも・・・。いや・・・行かないかな~~~・・・。




にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

妻の今季初釣行@某所

本日の定休日ですが・・・ちゃんと行って来ましたよ。ワカサギ釣りへ!
本日は妻にとっての待ちに待った今シーズン初釣行でして・・・今まで風邪をひいたり用事があったりで僕だけの単独釣行させてもらいましたので今回は妻のリクエストを聞きます。
で・・・妻が行きたいと言ったのが・・・どこかは場所をあかせない秘密の場所でして・・・。
・・・我が家からは比較的近い(ワカ釣りの場合4時間かかる所でも近いって言う人いるからなぁ・・・)所でして・・・。どこかを言わない理由としては色々難点のある湖ですのであまりお勧めできないというのが理由・・・。
多分、妻がそこに行きたいと言ったのは近いっ!無料っ!そこそこ釣れるっ!ってのが最大の理由だと思われますが・・・。

そんな感じですので今回は時系列釣果とかは無しね。
出発5分後恒例の・・・
DSCN5984a.jpg
すぐに着くって言ってるのに・・・首を90度に曲げて寝てよく寝れるな・・・。

到着しまして古陣地はすぐに発見できましたが、今回は2人なのにせっかくだからと我が家では『高級物件』と呼んでるコールマンLを持ってきまして、僕が思い描いていた釣り座配置に合致する穴が無かったので先週に引き続き手動ドリルでの新規掘削作業となりました。
DSCN5985a.jpg
まだまだ手動でも2~3個なら開けられますがやっぱり疲れる・・・ドリルの刃も毎年シーズン前に自分で砥いでるのですが曲刃なので完璧な砥ぎはできないのよね・・・そろそろ交換か?
なぜ電動にしない?と思われるかもしれませんが、月曜定休の僕の使用頻度の問題・・・。


そーそー・・・先週の糠平釣行で自作のエース穂先が折れてしまったので仕事の合間を見て2本作りましたよ。
DSCN6002a.jpg
細めに作ってプラサフ拭いた後で塗装しました。以前90式戦車のプラモを買った時に一緒に買った塗料なので戦車色ですが・・・(爆
一応先調子と胴調子ですがテストはしていないので奇蹟が起きる事を祈るばかりです。(爆

あと・・・モーターライズの電源の改造も行いました。
DSCN6003a.jpg
今までも外部電源にはしてましたが単3×2本でして・・・深場だとそれでも遅いんですよ。どーにかしなきゃな~とか思っていたら、何故か妻が単3×4本の電池ケースを持っていたので(何故に?)それをもらいまして深さに応じて2~4本、いずれでも使えるようにコードを取り付けました。


・・・で、8:30頃開始ですが・・・その前に、ソナーボール投入っ!(しつこいっ!)
僕的には不本意なこの場所での釣行ですが、かなやま湖 糠平湖で全くほとんど反応の無いソナーボールが実際正常なのか壊れているのか?を確認する格好の湖でもありますので・・・。
ここは昨年にも何度か来てまして概ね氷下1m~2mくらいの所に浮いてますので、それが写らなきゃ完全に故障かと・・・。
DSCN5987a.jpg
DSCN5988a.jpg
イタぁ~~~~っ!やはり氷下にいますね。赤く写ってます。エガったぁ~~~。

せっかくですのでアイコンモードでもやってみますと・・・
DSCN5991a.jpg
出た出たっ!マグロかっ!!(爆
故障じゃなかったんだなぁ~・・・って言う事はやっぱり激渋湖ではあまり使い物にならんヤ~ツって事にもなるけど・・・(泣

ただここの本日のワカはあまり群れも大きくなく、しかも食いも渋く上下2mくらいの幅で上へ下へと現われますのでソナーボールを見ながら的確な水深へ仕掛けを落として拾い釣りしましたよ。
わずか数十センチの違いで釣れる釣れないとなりますので助かりましたよ・・・マジで・・・。

せっかく我が家の戦闘アイテムとなったソナーボールですが昼までに100匹くらい釣ったところでスマホのバッテリーが無くなってしまい、その後は完全に盲目になった気分で当然失速・・・。
なので妻は・・・
DSCN5992a.jpg
渋くなると絶対ヤルと思ってた・・・
14:00過ぎに僕が130匹、妻が105匹で終了しまして・・・モバイルバッテリーを買おうヤっ!と妻から進言ありました。

ここの湖・・・結構大きいんだけれど釣り場環境はなかなかマニアックでして・・・って言うかワカ釣りができる所が非常に少なく狭い・・・。
DSCN5997a.jpg
こんなに広いんだけどね・・・狭いの・・・(爆
この雪を掘ってみると・・・
DSCN5996a.jpg
1m以上掘ったところで水が染み出しまして・・・それでも更に掘り進めてみますが全く固い板氷に当たらないのね・・・。スコップを刺してみるけどどこまでも刺さっていく感じ・・・。
湖上の雪面を歩いても水中に引き込まれる事はないと思うけどなんかおっかないねぇ~・・・。

そんな釣り場に・・・こんな物が落ちてましたけど・・・
DSCN5993a.jpg
赤ちゃんの産着じゃないのっ!!おいおいおい~~~~っ!誰か赤ちゃん捨てたんじゃないだろうな?とか、僕も孫のいる身ですので妻と心配しちゃいましたよ・・・。(爆


ここはね、昨季は台風後の不漁ワカサギ湖の代用湖として結構約に立った感のある湖ですが他が回復している現在、そーそー行かなくても良い所なんじゃないかな~とか思いましたね。


本日の釣り座・・・
DSCN5998a.jpg
毎度毎度のちらかり様・・・なんで皆さんそんなに綺麗なの?




にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

道程@糠平湖

僕の前に道はない
僕の後ろに道は出来る
ああ、自然よ
糠平よ・・・

・・・と、高村光太郎の道程に似てますが・・・(爆


本日の定休日・・・モチモチロンロン行って来ましたよ。ワカサギ釣りへっ!!

先週のかなやま湖釣行時に一緒だったともちゃんと『次もかなやまに来るから・・・』なんて言ってたのですが・・・。
なんかちょっとワカサギの数が欲しくなってるので近場某湖にでも行こうかなぁ~~・・・とか迷い始めていた頃・・・。
ブログ仲間の『まーまーさん』の記事に糠平の不穏な状況が記載されてまして・・・。
それは・・・糠平湖五の沢の駐車場から森を抜けて湖面に降り立つ岸際の氷が非常に薄くて『今季も終了は早まるかも・・・』みたいな記事が・・・。

そりゃ困るわっ!今シーズン1度は行ったけど結構な悪天候で景色も堪能できてないよぉ~・・・みたいな・・・。
シーズンに一度は快晴の十勝晴れの中、糠平釣行は行きたいもの・・・。
・・・で、本日道北地方はまぁまぁの悪天候予報でして・・・その逆、十勝は結構良いんじゃなぁ~~い?
ならばと『ともちゃん』との約束も破りまして糠平湖行き決定しました。
今回も妻は用事ですので単独ですが、妻の口からはまずほとんど『糠平に行きたい!』とは聞かれませんので、単独の時にこそ糠平は行かねばならないのです。


と言う事で・・・4:00に出発しまして・・・。
旭川から層雲峡~三国峠頂上までは軽い吹雪状態でして・・・いやいや心配なさるな。三国峠頂上から十勝方面は別世界なのよ・・・と自分に言い聞かせながらひた走りますが・・・。
ん?
ん?
なんか・・・三国峠を下りますと雪こそ降ってませんが普通だったら全く雪が無い状態が多いはずなのに本日は道路に雪がたんまりと・・・。まぁまぁ・・・もう間もなく雪も無くなるでしょ・・・標高のせい標高のせい・・・と・・・。
しかしながら五の沢に程近い除雪センターでトイレのために立ち寄りますと・・・
DSCN5937a.jpg
積雪20cm以上あるって!まぁ本日はデリカなのでこれくらいはへっちゃらですが・・・。
どーなってんの?とか思いながらの五の沢到着しますと・・・
ガビ~~~~ン♪
なんとっ!P帯が雪だらけじゃんっ!積雪30cmはあっぞ!しかも他に誰も来てないし・・・。
仕方ないのでデリカを前後移動繰り返しましてMY駐車場を作りまして・・・その間にもう一台車がヤってきまして・・・。
ん~・・・先に行ってくれんかなぁ~・・・とか思ってると、きっとその方も同じ事を思っていたことでしょう。全く車から出てくる気配がありません・・・。
仕方ないので意を決しての雪中行軍リーダーとなりました。
DSCN5938a.jpg
これですもん・・・。
念のためにいつも持って来ておいて良かった・・・例のモノ・・・
DSCN5939a.jpg
プラかんじき『雪っこちゃん♪』(爆
幸いにも雪がフワフワ雪でしてなんとか雪っこちゃんでもこなせそうです。

それにしても深雪の中ソリを引っ張るのはマジ大変・・・
DSCN5940a.jpg
僕の前に道はない・・・
DSCN5941aa.jpg
僕の後ろに道は出来る・・・

湖上に降り立つととんでもなく・・・
DSCN5943a.jpg
僕の前に道はない・・・
DSCN5944a.jpg
僕の後ろに道は出来る・・・

ああ、自然よ
糠平よ・・・
泣泣泣・・・森を抜けるのに30分・・・そこから中央村まで更に30分近く(ペースダウンです)・・・
後ろを振り返るとさっきの人が僕が作った道を楽々そうに歩いてきます・・・。
最後くらい先に行ってラッセルしてくれやっ!・・・と休憩入れますが、あちらも休憩って・・・。付かず離れず結局僕が最後までラッセル・・・。(泣

ようやく中央村に到着しましてガイドセンターの情報どーり杭の南側に行きます。
こんな雪ですもん、古陣地なんてわかるはずもありませんので、新規開拓、新規穴あけです・・・しかも手動・・・(泣
DSCN5945a.jpg
もうね・・・ここまでくると登山家の『栗城くん』みたいなモンですよ・・・。
早く終わらせたいけど、とりあえず自撮りってね・・・(爆

おまけに先週に引き続き本日もまたもや風が強くテント設営にも難儀しまして・・・。
DSCN5946a.jpg
テントを建て終わった時にはもう結構陽が登ってましたね・・・でもまだ室内の配置はできてません・・・。
結局全ての準備が整ったのが9時ちょっと前でした・・・。
DSCN5948a.jpg
その頃・・・周囲はにわかににぎやかになりまして・・・いつの間にか結構な人数がやってきましたね・・・ワカサギ体験の地元(?)小学生20名も・・・。
『みなさん!歩きやすかったですかぁ~~~♪』

・・・と、道程の話しはこの辺にしまして・・・。
実釣開始がほぼ9:00・・・しかも本日1号仕掛けがありませんで・・・
先週かなやま釣行直後にAmazonにてバリバスの仕掛けを注文したのですが、なんと遅いことっ!一部本日到着との事で間に合いませんでした・・・。
仕方ないので1,5号のいつ買ったのかも忘れた・・・多分超初心者の頃に買ったバーゲン仕掛けを使いますが・・・
DSCN5963a.jpg
これ全くダメダメ・・・右がバリバスの1号、左がバーゲン・・・針自体が太いしフックの部分が長過ぎじゃんっ!こんなもん口に掛からんしょ・・・。
でも他に持ってるのは2号ばかりなので、もう仕方なしにこの廃棄処分し損ねてたバリバスを使うことにします・・・。開いた針はピンセットで治しまして・・・エダスのヨレは仕方ありません・・・。
で・・・開始しますと
DSCN5947a.jpg
おっ?何気に釣れるねぇ~~・・・。本日の開始時は食い気ありますよ。素直にノリます。
なので・・・
DSCN5954a.jpg
スピードアップ・・・結構楽しいっ!!
とにかく本日はこんなに苦労したんだから頑張りますっ!
DSCN5952a.jpg
体力低下激しかったのでおにぎり食いますが、それでも竿は放しません。
DSCN5953a.jpg
喉も渇いたんでコーヒー飲むけれども竿は放しません。
マジ真剣です。

ところが・・・何故か途中からノリが悪くなってきた・・・なんか穂先のしなりも変な感じ・・・と、よぉ~く見てみると・・・。
DSCN5955a.jpg
おーまいーガッ!奇蹟の自作穂先がプラ疲労で折れてますわ・・・
かなりショックだったけど嘆いている場合じゃないので別なのを使います。
DSCN5956a.jpg
妻がホーマックで(爆)適当に買ってきて『固いっ!』ってホザいて使わなくなってたプロックスの安穂先・・・
年前から削って削って薄っぺらにしてやった・・・。
これを使ってみたら・・・これがまた良いっ!って言うか自作穂先より良いじゃんっ!!こちらもまさに奇蹟か?(爆
DSCN5957a.jpg
100匹釣ったのでちょっと余裕が出ちゃって
DSCN5959a.jpg
景色とか撮影したり昼食取ったりしてたら午後になってから恒例の『当たるけど食わん乗らん・・・』状態に入りました・・・。
200匹目標だったけど150匹に上方修正しまして・・・
DSCN5962a.jpg
14:00ちょいに無事到達。

途中来た料金徴収の河田さんによると帰り道は小学生達のおかげで踏み固まってるよ・・・と聞き一安心して片付けへ・・・。
本日ず~っと風が強くテントの撤収も一苦労しました。テントのロープの取り付け口1箇所ちぎれてたわ・・・。
さてさて帰りましょ・・・っと?・・・
DSCN5964a.jpg
ガび~~~~~~ん・・・。
風で雪が流れたせいで全然固まってないしょ・・・。またしても雪っこちゃんを履きまして半ラッセル状態で帰りましたが・・・。
随分かかったなぁ・・・
ちなみに森の中はというと・・・。
DSCN5965a.jpg
さすがにベースがあるのでいつもの踏み固まった通路に戻ってましたね。

風と残雪は余計だったけど天気は良かったので・・・
DSCN5967a.jpg
いつもどーり、帰りの『オッパイ山』が僕の疲れを癒してくれました。

PS:そー言えば岸の状態ですが・・・積雪のため氷が薄いのかどーかはわかりませんでしたが、水が浮いてズボベしますね。今日歩いた所くらい固まってくれれば良いのですが・・・。



にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ウグイのせいにしたくはないけれど@かなやま湖

本日の定休日ですが・・・モチロン行って来ましたよ。ワカサギ釣りへ!!
行った場所はタイトルどーり当然の様にかなやま湖であります。
本日も妻は所用のため行かれずまたもや単独釣行ですが・・・って言うか妻は来週も行かれんのよね・・・風邪なんかひいてる場合じゃなかったろって・・・。
なので妻の今季デビューは2月に入ってからでしょうか?

前夜にワカサギ仲間の“ともちゃん”からTELが入り、行けたら行く・・・みたいな・・・。でもきっと来るだろうなと楽しみに。
その後、日曜にかなやま湖に行ってたという“どさん鯉さん”からもTELが入り色々と状況を教えていただきましてテンション上げ上げで行きましたよ。


6:30に到着しましてまたもやトップバッターです。即座に湖上に下りましてちょっとだけ沖目に古陣地を探しますが昨晩からの雪で古穴がなかなか見つからず苦労しました。
風はそんなに強くはなかったのですが、それでも7~8mはあったでしょうか?それくらいの風でも一人でテントを建てるのは結構苦労しました。
テント風上のロープ適当にペグダウンしてから穴の位置との微調整を繰り返すというやり方で・・・2人でやればすぐに建つものを一人だとそれだけで30分はかかったような・・・。

なので実釣開始は8:00になってしまいました。
DSCN5921a.jpg
5分くらいで最初の1匹が釣れまして・・・結構な型モノで幸先は良かったし・・・。
DSCN5922a.jpg
相変わらずノリは悪いがかなやまにしてはテンポよく釣れてる感じの1時間で18匹・・・・。
今日は100匹イケるんじゃなぁ~い?


ところがです・・・。
DSCN5924a.jpg
その後まったくアタリが無くなりまして・・・。
丁度ともちゃんがヤってきて色々無駄話しまして・・・ともちゃんが自陣に戻った後に大きな大きな嫌ぁ~~な感じのアタリが・・・
年に1回はある『松方弘樹のマグロ釣り気分』・・・。
貴重な1号針仕掛けを台無しにされたくはないので巻いたり戻したり・・・巨大魚に調子を合わせまして格闘15分・・・・。
DSCN5923a.jpg
デロ~~ンと出てきたのは30cmはゆうにオーバーしているウグイちゃんでした。
こいつのせいでワカサギがいなくなったのか?・・・と・・・。
このウグイには殺しはしないがお仕置きの意味も込めて本日の終了までテント内で暖かめの地上酸素を吸って耐え抜いてもらいます。
経験上昼過ぎまで置いておいても死にゃしませんわ・・・(爆

ここからは本当にペースダウンもはなはだしく・・・。
DSCN5929a.jpg
仕掛けを代えたり誘いを変えたりフカしてみたり浮かせてみたり・・・まぁなにをやっても釣れませんね・・・。
たまに釣れると3~4匹立て続けに釣れるのが救いですが・・・。


本日もソナーボールは持ってきまして・・・
ただし・・・映像を見るのは・・・
DSCN5916a.jpg
ipadを持ってきましたよ。デカイわっ!(汗)
その代わり・・・
DSCN5920a.jpg
やっぱこんだけ魚が居ないとソナーボールじゃ反応出ませんが、本日は薄っすらと・・・本当に薄っすらですが底の方に白い筋が映し出されまして・・・。
これが錘じゃなければ良いのですが・・・って言うか錘はベタ底に置いてるのでやっぱりワカサギだと信じたいっ!
実際こんな白い筋が出たときはちょこちょこっと釣れてましたからね・・・でも本当は赤くなってくれなきゃねぇ~・・・。


本日の昼食ですが・・・本日のような超釣れない日にこそ食べるべき・・・
DSCN5927a.jpg
なべやきうどんですが・・・
夫だけ遊んでずるいっ!・・・なんて事は言わず、味気の無い安売りなべやきうどんに花を添えるべくネギと卵をちゃんと持たせてくれました。(爆
・・・って言うか・・・僕は調理はまったくできないのでどのタイミングで卵とネギを入れたら良いのかわからず焦ったわ・・・(爆
ちなみになべやきうどんの陰でウグイはまだ生きてます。(爆


14:00頃・・・撤収片付け終了のともちゃんがやってきましてしばらくおしゃべりした後、『僕も50匹釣ったら辞めるわ!』とお別れしたのですが・・・。
この時点で40匹でしたのでどー考えてもあと10匹釣るにゃ暗くなるまでやらにゃならんでしょ・・・と上方修正しまして45匹をめざしまして・・・。
DSCN5930a.jpg
って・・・その45匹目がこんなチビ助だったので『あと1匹っ!』とか言って20分追加で粘ったらやっぱり同じサイズで・・・『時間を返せっ!』と叫びましたよ。
・・・っと、そーそーっ!片付け終わって最後にキチンとウグイは穴に返してあげましたよ。元気よく・・・ってほどでもないけどまぁまぁ元気にお帰りになりました。(爆




帰宅時の釣り場・・・
DSCN5931a.jpg
だんだん沖目に出て行ってますね。どーなんでしょう?本日2番手に湖上に下りてきた70歳オーバーとおぼしきお爺さん・・・
沖目で常設テントにかけた鍵が凍ってしまったらしくそれを溶かすのに1時間もかかったとの事で・・・でも僕より先に上がった割りに50匹は釣れたって言ってた・・・。
多分地元ベテランさんなんだろうな・・・。
今度は僕も更に沖に出てみますわ。




にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

プロフィール

店長

Author:店長
北海道旭川市にある理容室
『Hairkids&Familia』
(ヘアーキッズ&ファミリア)
よりアウトドアを中心に日常を紹介します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
いらっしゃ~い
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR