3桁目指して・・・@某湖

本日の定休日ですが・・・行って来ましたよ。モチロンワカサギ釣りへ。

いやぁ~・・・当ブログのとおり週一の休みを毎週のように行ってる訳ですが・・・今年はなかなか厳しいワカサギ釣り・・・。
なんたってここまでの釣果が・・・
① 店長 130  妻 160
②     84    68
③     28
④     37
⑤     28    24
⑥     34
合計   341    272
・・・と2人合わせても600くらいしか釣れてないんですから・・・あまりに釣れないので鯉ワカさんと一緒に行った時のワカサギ奉納の嬉しかった事嬉しかった事・・・(爆

まぁ・・・かなやま、桜岡、糠平で釣れないんなら朱鞠内でも行きゃいいじゃん・・・と思われるかもしれないけど、なにせ僕らは朱鞠内があまり好きじゃない・・・。
高いっ!雪多いっ!変な氷っ!時間が決まってるっ!・・・って事でね。
最近だともういよいよどっか開拓しなくちゃならないんじゃないかと思い始めてたのですが・・・。特に愛別ダムなんかは僕らがワカ釣りを始める数年前までは普通に釣れてたらしいダム・・・。
それが何故か釣れなくなって釣り師達の足も遠ざかって幾数年・・・ひょっとしたらそっぽ向いてるうちに復活してたりして・・・なんて思ってたこの頃・・・。
札幌界隈のワカ釣り師の方々は一生懸命新規開拓されてるようで見習わなくちゃなと・・・。

で・・・先週、ブログ仲間のカナタさんがカットに来られまして・・・ある興味深いお話を聞きまして・・・。
その札幌界隈の方々が新規開拓した湖って○○湖だよ・・・とな・・・。聞いた時は『あら?そーなん?』と多少気にはなるけどそちらはカナタさんにお任せして僕は釣れない糠平湖に行った訳ですが・・・。
その後、なんか昔聞いたある話しを思い出して・・・。所有林の事でお世話になってる森林組合の方から『○○湖でワカサギが釣れるんですよ。』というお話し・・・。
なんか・・・頭の中でバラバラになってた情報が一気にポンピ~~ン♪とキまして・・・。
となると妻は『行く行く~~っ!絶対そこ行く~~~っ!』となりましたが、よぉ~く考えると本日はたしかブログ仲間の『ともちゃん』が仕事休みでかなやま湖に行くって言ってたっけ・・・と言いますと・・・。
『ダメダメっ!今回はワカサギが欲しいのっ!かなやまなんか行かないっ!』と随分お世話になったかなやまさんに後ろ足で砂をかけるかの仕打ち・・・。(爆
まぁかなやま湖は長い期間楽しめるのでまた今度って事にして今回はその○○に状況調査も含めての釣行となりました。
『ともちゃん』ごめんねぇ~~!


幸いブログ仲間の『ちょげさん』が詳細は伏せながらも参考になる情報を載せてくれてましたので気をつけて行って来ました。
今朝は夜のうちからの雪が15cmくらいは積もったようで湖が近づいた所で往路の半分だけが除雪されただけで復路はまだ除雪されてなくて・・・ちょげさんの時も除雪作業が終わってなかったらしく麓まで下りて除雪終了を待ってたとの事で僕らも同じく麓で待機しまして・・・。
復路の除雪が終了したところで湖に向かいました。
アプローチは『カナタさん』から聞いてましたのですぐにわかりましたが、ここは駐車場なんてものは無いので路駐なので道路脇の雪をスコップでどかしましてスタックしないギリギリまで車を寄せて止めました。
・・・で、その後湖面に降りまして・・・
と・・・僕ら魚探持ってませんのでサーチなんてする訳ありませんで・・・しかも先程申したように本日積雪ありましたので先人達の陣地が隠れてしまってます。
まぁ何気によぉ~く見ると雪面が若干窪んでいるような所があったのでそこ一点で決定っ!もう釣れるか釣れないかは全て運任せですね・・・。


8:00開始のっ!
DSCN5364a.jpg
・・・ん~~・・・なんか微妙・・・先人達の情報で一応棚も表層あたりだとわかってはいたので電動リールを使わず手動でやり始めたんだけど微妙に上へ下へと棚が変わるので参りました・・・最近は渋くなってるとも言ってたし・・・
まぁまぁ僕らにとっては今季時速25匹って嬉しいスピード・・・(泣

この後電動に持ち替えまして棚を10cm単位で上げ下げしますが・・・
DSCN5368a.jpg
スピードは上がらずむしろ落ちてく状況・・・
周りに後発組が何組かいましたが皆さん苦労されてるようで・・・。

まぁ釣れなくても辞めはしませんよ・・・って言うか100匹釣るまで絶対辞めないっ!と意気込みまして・・・
DSCN5371a.jpg
15:00に妻の100匹到達を待って終了と・・・。(僕は14:00過ぎには到達) 本日も僕らが最終帰還者となりました。


とりあえず何が良かったって・・・まずは3桁・・・(爆) かろうじて。
それと・・・いつもだったらデカサギに歓喜するんだけど今回はキャラメリゼ材料調達って目的もあったのでここの小さめのワカサギはGoodっ!
表層で釣れると聞いてたので手羽根で十分な感じだったら嫌だったけど、一応リールは使わなきゃならないくらいだったので僕的には良かったです。

妻はすっかり気に入ったようだけど・・・僕的にはやっぱかなやま湖かなぁ~~・・・(爆
誰かっ!愛別ダム調査っ!!!




にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


決意の釣行・・・@糠平湖

本日の定休日も行って来ましたよ・・・モチロンワカサギ釣りへ。
今回記事のタイトルですが・・・決意なんて書いたけど『たくさん釣ってヤルっ!』とか『ボウズだけは回避っ!』とか釣果に関する決意ってんじゃなくて・・・。
今季メチャ渋い糠平湖・・・沢山の方が湖のあちこちを探査されたようですが昨年の台風&水害のせいかかなやま湖同様・・・いやかなやま湖より悪いんじゃない?ってくらい釣れてないんですと・・・。
だからってねぇ~・・・やっぱ最低年に1回は行きたい訳ですよ・・・。それくらい糠平湖のフィールドロケーションは一級品・・・。
それに根性ワカ師様たちが探査して『どこにもいねぇ~・・・』って話しは年末年始あたりの話で・・・最近は川口の浅瀬あたりはウグイと共にチョコチョコ釣れてるって話しで・・・。
釣れる所には人が集まるけど例年のポイントの『X』とか『対岸』とかはどーなのさ?・・・と・・・。WEBで検索しても誰ぁ~れも記事にしてない・・・。
濁ってるったっていつかは濁りも取れるだろうし糠平湖恒例氷上タイムトライアルも終わったので案外今なら『X』でも釣れるんじゃね?なんて思い始めたのでした。
そんな事考えてるともう行きたくて行きたくてしょうがなくなってしまって・・・妻に糠平湖行き、しかも『X』ポイントで・・・ダメだったら浅場に移動・・・とか進言したら『じゃ、行かな~い・・・』って・・・(爆
チミは釣れない所にはイカんのかっ!!まぁ普通はイカんわなぁ~・・・。

・・・と言う事で、何が何でも行くっていう決意って話・・・。


・・・と、その前に・・・。
ワカ釣りの皆さんは既にご存知と思いますが・・・『日本瓦斯(ニホンガス)』というカセットガスメーカーの製品に不具合発覚で回収ってニュース・・・。
ここのメーカーの代表的な商品が・・・
DSCN5324ab.jpg
DSCN5324abc.jpg
こいつら・・・(他にもあるよ)
我が家にもありましたよ・・・『RF』が・・・。
しかもっ!47本って・・・。
これ回収されたら困っちゃうんだけどなぁ~・・・だいたいワカ釣り1回釣行でガス缶3本くらいつかうからね・・・シーズン10回行くとして・・・他にも家での鍋とかさぁ・・・。
せっかく妻が特価の時に買い集めたのに回収って・・・。
カセットガス3本あたりクオカード1枚(500円)ってのがお詫びのレートらしいので3本200円程度で買ってる我が家にとってはそりゃクオカードの方がお得って話しにはなるんだけど・・・。
またカセットガスを買いに行かなきゃなんないじゃない・・・面倒くさいっ!!現品交換してくれよ!と言いたかったが・・・。
あと・・・この会社商品回収騒ぎは初めてなのかな?コールセンターの人も回収担当も妙に手際が悪い・・・
DSCN5324a.jpg
こんなにダンボール置いてったけど・・・カセットガス47本ってこのダンボール3個で十分入ったぞ・・・(爆


・・・と言う事で、我が家にとっては急にガスが貴重品になってしまったので本日はガソリンストーブ持って単独釣行です。
妻が行かなきゃ出発も早いもんで・・・3:30出発の・・・
DSCN5361a.jpg
五の沢5:30到着・・・本日も駐車場一番乗りっ!タウシュベツ組が1台いたけど・・・。

もう躊躇しないでヘッドライト被って暗闇の中歩きます・・・。真っ暗なので画像無しね。
道は固く踏み締まっていて超歩きやすいです。新品ソリも良く滑るので時々結構頻繁にアキレス腱打撃を食らわされますが・・・。

森を抜けて程なく現在糠平湖で一番確実とされてる浅場集落に到着しますが、僕は足を止める事無く決意の『X』へ向かいました。
ちゃんと『X』の杭が刺さってましたので例年釣ってるあたりを思い出しながら陣地設定しますが・・・
DSCN5338a.jpg
倒壊寸前のフィッシュランドテントが1個常設で建ってるだけで他に誰か釣った様な場所がありません・・・
なので・・・
DSCN5332a.jpg
手動ドリルでの新規穴掘削です・・・新規掘削の時は-20度くらいあっても良いのですが、本日は暖かく多分-5度程度・・・全身から汗が吹き出しましたよ・・・(泣

暖かいんだったらテントなんか建てずにまずは試し釣りでもしてみろよっ!とか自分でも思うのですが、なにせ決意を持って来ているので釣れないかもしれないと思ってもフル準備しちゃいますわ・・・。
DSCN5333a.jpg
ニペソツ・・・雲で頭見えんわっ!(泣

準備が整った所で夜明け・・・。
DSCN5336a.jpg
せっかく糠平まで来たんだから朝日は見ておかなきゃと釣りより朝日優先・・・。

テントに戻って穴を覗き込むと・・・。
DSCN5357a.jpg
ん~~?みんな濁ってるって言ってたけどやっぱ綺麗になってるじゃな~い?これ、釣れるんじゃない?

なんて・・・仕掛け投入してみますが・・・ウンともスンとも・・・。何度も言うけど、魚探持ってないので自力で棚探ししますが底~表層を5往復くらいしてもピクリともせず・・・。
まっ、そーだわな・・・考えが甘かったっ!甘かったっ!
結局1時間程で撤収っ!そして浅場に向います。ちょっと無知敗北者のようでその後やって来た浅場組の人達から嘲笑われてる様な気がして恥ずいっ!!
程なく料金徴収のおじさん(河田さんでしたっけ?)が来て『料金は取らないから釣れ具合を教えてくれ』と言うので『X』に行って来た話しをすると、表層の水は綺麗なんだけどちょっと下に下がると凄い濁ってるという話し・・・。
水中カメラまで入れて確認したから間違いないって・・・だったら『それをあの味のある手書き情報に書いといてくれよぉ~~~~っ!!(ひがし大雪自然GS)』(泣


仕方ないので浅場釣りに集中します。
DSCN5348a.jpg
本日、あの有名な『どらこちゃん』も来てて・・・めちゃガン見されて視線を逸らしましたが・・・(汗
いや・・・釣れん・・・って言うか釣れる?・・・時速5匹ですけど・・・
DSCN5342a.jpg
DSCN5350a.jpg
マジで時速5匹って暇だと思ってお湯を沸かしたり、仕掛け変更したり、タバコ吸ったりと穂先から視線を外した時にアタリがくるのね・・・。
ウグイ祭り必至とも言われてたが今日は全く釣れなかった・・・って言うか・・・
DSCN5349a.jpg
てっきりワカサギだと思ってたんだけどよぉ~く見るとウグイの稚魚じゃんっ!思わず釣り上げた奴らの全点検しちゃったよ・・・(泣
一応移動後9:00~15:00まで粘って頑張ったけど・・・34匹・・・最後の2時間が本当に渋かった・・・。


糠平湖に来てこの数だと帰りの森が憂鬱なんだよねぇ~・・・。湖上は本当に気分が良いのでこの日のラスト帰還者になっちゃいましたが・・・。ダラダラ長い坂、いつもの足元だけ見て『いつの間にか着いちゃった走法』を駆使して帰りましたよ。
DSCN5360a.jpg
あとやっぱストックね・・・。あると無いとじゃ大違い・・・ジジイの証だな・・・。


まぁね・・・今季もちゃんと1回来られて良かったです。
オッパイ山の乳首が雲で隠れて見えなかったのは残念・・・。





にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


やっぱり渋い・・・@かなやま湖

本日も行って来ましたよ。もちろんワカサギ釣りに・・・行った場所は先週と同じ、2週連続のかなやま湖です。
本日は3週間ぶりに妻も同行ですが・・・前夜に毎度の『どさん鯉さん』よりのかなやま情報を頂きまして・・・更に『たけてるさん』にも会ったと言うのでブログを覗いてみますと・・・。
お2人ともなんという貧果・・・特に今季のかなやま湖においては誰しも数匹の釣果という中、安定的に数十匹の釣果をあげてる『たけてるさん』のかなやま湖記事が希望の光だったのにこの日短時間とは言え片手で終わったという話しは大きな衝撃・・・。
『どさん鯉さん』もなんとか両手って・・・さすがに妻は『砂川行こうよぉ~』とか言い出しましたが・・・。
とにかくリールを巻かないワカサギ釣りなんてヤリたくないっ!濁り水も嫌っ!とダメ元でかなやま湖に強行してまいりました。


本日は寝坊もせず・・・って言うか寝坊した方が良かったのかな?
7:00前には到着しましたが・・・なんとなんとの来場トップバッターです。駐車場には1台もありませんでした。またまたメチャ不安になりましたが激坂下りまして・・・
DSCN5323a.jpg
DSCN5319a.jpg
気を取り直して先週と全く同じポイントを目指します。もうね・・・30匹オーバーが目標になってるって感じで・・・。

本日、高級物件コールマンLを持ってきました。昨季・・・いつか娘夫婦や孫達と一緒にヤるため勇み足気味に購入したのですが孫はまだ小さくコールマンの出番は来季あたりなんだけど、せっかく買ったのだから使にゃ損ソンと・・・。
もし全く釣れなかったら昼寝できるかなぁ~~とか・・・。
にしても2人でコールマンLはデカいわっ!そして重いわっ!ペグも16本って・・・疲れるわっ!!広すぎてやっぱり暖房足りなかったわっ!!広いのにマット1枚しか持ってかなかったから使わないエリアがあり過ぎだわっ!!
DSCN5320a.jpg
穴あけの終わったドリルは出入り口に刺して腰の固まった老体の手すりとして使いますわ・・・(爆


・・・と・・・本日よりNEWアイテム・・・
DSCN5315a.jpg
って普通にジャンボスレーですけど・・・我が家はとある特殊事情により今までチビっ子ボブスレーを使ってたのですが・・・先週のかなやま湖の単独釣行でやたらと横転し嫌気がさしまして・・・。
ちびっ子ボブスレーの1つは孫の遊び道具になりそうなので急遽ホーマックで買ってきました。
いやぁ~やっぱ良いですね・・・今までちびっ子ボブスレー2個に荷物分担してたのがこれ1個で収まります・・・んだけどその逆全ての荷物を僕が1人で引っ張るって事ね・・・(泣


さて釣りの方ですが・・・8:00頃開始しまして・・・
DSCN5314a.jpg
第一投投入はかナ~リドキドキしますが・・・即時ではないですが10分ほどで1匹目が釣れあがりまして・・・開始1時間で5匹です。
妻の方はと言うと・・・これが全く釣れませんで・・・仕方が無いので妻の仕掛けにも下針をセットして他にもちょこっとした工夫を施しますと・・・
DSCN5317a.jpg
開始から1時間半ほど全く釣れていなかったのがその後の1時間で10匹釣り上げまして・・・その逆、僕の穴は全く釣れなくなり5匹のまんまですよ・・・。
DSCN5316a.jpg
それにしても本日もやっぱり全て下針・・・。

この後、餌の頻繁な交換と・・・
DSCN5321a.jpg
本日もヤってる手持ち釣法・・・(爆
でも先週のようにはいかず14:30までに僕が24匹、妻が28匹と全くキリの悪い数字で終了っ・・・。
時速(とか言いたくないけど・・・)4匹とか・・・暇は暇だけど寝るほど暇ではない・・・これくらいの釣れ具合になると気持ちもたるんでやたらコーヒーだとかストーブ点検だとか目が穂先から離れちゃって・・・そんな時に限ってピクピクきちゃって合わせ遅れるなんちゅ~アルアル・・・。
集中してそいつらも全部拾い上げりゃ50匹くらいなったんじゃなかろうかとタラレバ・・・。
僕らの後から来られた釣り師たちに釣果を聞いたら0匹とか2匹とか・・・なので今日も僕らはマシだったって事と考えて怒りを収めますわ・・・。


良い話があまり無いので達人たちの真似して・・・
今日の釣り座っ!
DSCN5318a.jpg
・・・ってなんでも隅に寄せりゃ良いって事でなんかホームレスの家みたいだなって・・・(爆
コールマンLにこのガスストーブ1台じゃあまりに寒いので背中に配置・・・
尻下はいつもの我が家のアイテムパイプ枕をビニル袋に入れて・・・いやこれほんと楽・・・試してごらんってっ!(爆
この画像範囲でコールマンLの床面積の丁度半分・・・のこり半分はただの空き地って状態・・・。(泣
昨年のヒーターアタッチメントの焦がし跡も健在・・・。(爆
妻が『恥ずかしいからこんなん載せるのヤメなっ!』とか言ったけど・・・現地でお会いしましたらお願いですからテントの中覗かないでください。(爆





にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


寝坊・・・@かなやま湖

本日の定休日も行って来ましたが・・・そりゃワカサギ釣りに・・・
今回も妻は用事のため単独での釣行です。

2年に1度くらいはヤル・・・寝坊です・・・
目が覚めた時、目覚まし時計を手に握ってたので一応セット時刻に起きようとはしたみたい・・・(爆
なんとっ!6:30・・・普通だったら駐車場から釣り場に下りる時間です。


前夜に準備は整っていたのですぐさま出発・・・と思いきや、急ぎの時に限って便意が絶好調です。
DSCN5300a.jpg
普通に明るいワ・・・

まぁまぁ・・・今さら急いだってどーしようもありませんので、本日は昼~夕まずめの釣行と考えのんびり行きましょう!
道中再度の便意で結構な時間がかかりまして・・・って言うか氷上では絶対にしたくないし、もしヤってしまった時は釣場追放と思ってますので。(爆

結局かなやま湖、鹿越到着は10:00頃・・・
駐車場には車が3台しかありませんでしたが、僕がソリを下ろしたところでもう1台お若いカップルさんがやって来ましてご挨拶しまして『お先に~』と・・・。

本日のポイントは既に決まってまして・・・。
前夜にその日かなやま湖に行かれてた『どさん鯉』さんよりTELがあり色々状況を教えていただきまして・・・。『どさん鯉さん』はなんとか50匹くらい釣ったとの事で・・・。
今のかなやま湖なら50匹はGoodっ!ってな気分にさせられますので、恐らくここが『どさん鯉さん』の陣地と思しき所でテント設営となりました。
DSCN5309a.jpg
DSCN5308a.jpg
人工関節手術後のテントですがちゃんと立ってます。やっぱ男です。
先週プラス気温もあったせいか通路以外は少々ズボベなので本日もビニルアンカーで張り綱してあります。おかげで設営時間も随分かかりました。


結局実釣開始は11:30頃・・・
DSCN5301a.jpg
投入後10分しないで最初の1匹・・・型も大きめだったので幸先良い感じで嬉しかったです。


・・・と、喜んでいる時に先行者の爺様2人組がご帰宅のようで『釣れるか~い?』と声かけてきたので『すぐに1匹釣れました!お爺さんたちはどーでしたか?』と聞くと・・・
『ダメダメ~・・・5匹さぁ~・・・』とな・・・この爺様がたも魚探なんて持ってないでしょうけど、僕もとにかく魚探無しでもなんとか棚を探って数を伸ばさなきゃと気を引き締めました。
DSCN5306a.jpg
しかしながら・・・ツ抜けにはやはり1時間かかりましたね・・・。

ここで穂先を既製品に変更し、仕掛けも長めの物に変更(棚範囲を広げるため)、更に最近ではあまりヤらなくなった下針を追加しました。
DSCN5305a.jpg
すると・・・早速下針に・・・
以降下針率100%でして・・・錘より上の針には一度も掛かりません・・・餌(ゴボウ虫)を頻回に変えてもとにかく下針オンリーです。
DSCN5311a.jpg
ほぼ時速10匹ですねぇ~・・・
この頃、駐車場で挨拶したカップルさんが終了で(本流辺りでやってた)僕のテント前を通りましたので釣果を聞くとなんとなんとの0匹ですとっ!思わずどっかの“ボウズの会”を紹介してあげようかと思いましたよ。
爺様がた5匹・・・カップルさん0匹・・・僕30匹って・・・これは物凄い釣果なんじゃない?・・・とか完全に錯覚状態に入りましたよ。
もう途中から竿を置くのをヤメまして・・・。
DSCN5307a.jpg
先週の桜岡でもやった電動での手感釣りっ!!脇を固め、両手で包み込むように持って、ゆっくり上下・・・ほぼ瞑想状態です・・・(爆)一人でやってる時じゃないとこんなんできないよっ!


でも期待した夕まずめになるにつれ逆に渋くなってしまい・・・16:00・・・もう湖上には僕しかいませんが・・・
DSCN5312a.jpg
フィニッシュがこいつで終了っ!本日の釣果37匹でした。
DSCN5313a.jpg
大型中型がほとんどでマイクロは3匹だけでした。


まぁ・・・勇気ある先行者皆様の情報あっての結果ですが、魚探なし釣果ではまぁまぁと考えるしかありませんな・・・。
それに改めて時速10匹はそんなに暇でもないという事がわかりましたのでまたかなやま湖に足を向ける事ができます。




にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

あの人と一緒にワカサギ釣り・・・@桜岡湖

今回の定休日も行って来ましたよ。もちろんワカサギ釣りに・・・。
前回釣行でまずまず楽しいワカ釣りができたもんで、なので今度は数も上げたいと目論んでまして・・・。
そこで前回帰宅後すぐに次回釣行場所は桜岡湖への連続釣行と決めてまして・・・。
map2016.jpg

しかも目論んだのは第3駐車場対岸・・・ここは流入河川の入り口でして他よりはちょっと浅いけど過去には安定的に好釣だった場所です。


・・・と、次回釣行に想いをはせてると、ブログコメントに『鯉ワカさん』が土曜~月曜の3連続釣行旅の最後に『桜岡に行くかも・・・』との事でして・・・。
ならば余計に張り切っちゃおうかなぁ~~・・・なんて思ってましたら数日前から妻が風邪でダウン・・・
あの小っちゃいチビっ子ボブスレーに大量の荷物を積む単独釣行スタイルを早速お披露目する機会ができまして・・・。

自宅を5:00頃出発しまして・・・桜岡まであと20分くらいといった所で大変な忘れ物に気が付きまして・・・。
それは・・・割り箸・・・・
カップ麺持って来たのに割り箸忘れたよぉ・・・鯉ワカさん持ってるかなぁ~・・・とか、ホテルの人にお願いしてもらえるかなぁ~・・・とか・・・
道中頭の中は割り箸の事で一杯になりまして・・・
更に・・・そーいやヘッドライトも忘れてるわ・・・と・・・

ホテルに到着しましてフロントの人から無事割り箸を頂けましてホっとしてますと・・・
『鯉ワカさん』登場でして・・・。
実は前夜にもちょこっとだけ当店に顔を出してくれてまして・・・他のブロガーさんたちはワカサギ釣りのツールやテクニックなんかを熱く語ったりするのでしょうか?
僕はあまり興味が無いので終始雑談ばかりで申し訳ないっ!(爆

間もなく釣り場である第3駐車場に向いまして湖面へ降りようとしますが・・・まだ真っ暗でして・・・って言うか多分普通の人だと薄明るく感じてるのでしょうが、老眼鳥目の僕にとっては、ここでヘッドライトを忘れた事が凶と出ます。
高さ3mくらいだけどなかなか急な坂をヘッドライト無しで下りるのはおっかないので『鯉ワカさん』に先行してもらって人柱となってもらい後から僕が続きます。
僕の目では積雪があるのか無いのかもわからないのでこの日はスパイク装着はヤメ、陣地作成の事を考えてプラシューを履いて坂を下ったのですが・・・。
早速『鯉ワカさん』の目の前で転倒シーンをお披露目です・・・しかも前のめりで・・・(爆) リュックの中身を撒きちらしましたよ・・・(爆
降りてみるとほとんど積雪は無く通路はパンとしていて、釣り場も先行者達の耕しでほとんど除雪の必要なしで、選択したプラシューはただのズッコケ用アイテムと成り下がってまして・・・。


・・・とポイントに到着後・・・『鯉ワカさん』のブログでよく見る光景ですが、電ドリと魚探をもってのしつこいサーチが始まりましたよ。
僕はどこでも良いので前日の先行者さん跡地で設営を始めますが・・・
桜岡まで来る道中はなかなかの強風でしたが、湖面に降りると微風程度だったので何の問題も無く設営を始めたのですが・・・
なんかテントを広げようとした途端に『バキっ!♪』とか聞こえましたよ・・・。(恐
見てみると・・・4本あるポールのうち2本の先端取り付け部分が破壊されてまして・・・。
ちょっと頭の中真っ白になりまして・・・『ささっ!帰ろっ!帰ろっ!』なんちゅ~事も一瞬思いましたが、本日は積年の希望であった『鯉ワカさん』との『いつか会いたいですね~』のdayなので・・・。
気を取り直しまして なんとか本来建つ筈の無いこのテントを建ててみます。
・・・で格闘1時間ほど・・・
DSCN5279a.jpg
建ちました・・・エガったぁ~・・・
DSCN5280a.jpg
壊れた部分をロープでぐるぐる巻きにして壊れてない部分を風上に・・・もうビンっ!と張るなんて無理ですのでとにかく終了まで立ち続けてくれる事を祈ります。
DSCN5281a.jpg
当然ですが・・・ビニールアンカーも早速お披露目する事になっちゃいました・・・。


僕はこんなトラブルあったけど・・・『鯉ワカさん』はノントラブルなのに実釣開始はお互い8:00頃と思われ・・・
って言うか鯉ワカさん・・・途中でヤってきた自作かたつむりの人と話し込んじゃってたのね・・・。僕と同じ旭川からで自作ドリルアダプターが秘伝より精度が高く秀逸なんだとか・・・。
凄いねぇ~・・・我が息子も鉄工所勤務なんだから作ってくれんかね・・・。
と言う事で釣りを始めますが・・・
DSCN5276a.jpg
ウグイ、ウグイ、フナ、ウグイ×5、フナ・・・と外道の猛攻を上受けまして・・・。
仕掛けは全くの無事ですが、その後手竿に持ち替えまして本命ワカサギが釣れたのが・・・
DSCN5277a.jpg
DSCN5278a.jpg
ほぼ1時間後です・・・(泣

さらに2匹目が・・・
DSCN5285a.jpg
その1時間後って・・・

いやぁ・・・
DSCN5282a.jpg
『鯉ワカさん』にどの面下げて会いましょうか・・・

頭の中では帰宅後の妻からの罵倒・・・『なにっ?たったそれだけ?』とか『テントまで壊してっ!』とか・・・グルグル回ってますけど・・・
意外や『鯉ワカさん』はあまり外に出る事もなく集中して釣ってるように思われます。
『彼にはこれくらい渋い方が逆に良かったのかな?』なんて自分を慰めつつも14時には終了・・・と・・・。

僕の釣果は28匹くらいだったと思いますが、あまりに渋く 本日も置き竿する事無く手動竿を手に持って手感で釣りましたので釣果の割りに疲れました・・・。
最後の方で・・・
DSCN5286a.jpg
本来は僕と妻の間では『恥ずかしい釣り方』とされるダブルが奇跡的におきまして・・・。『いやっ!恥ずいっ!』とつぶやきつつもほくそ笑みましたが・・・。
『鯉ワカさん』は50匹はイッたはずですが、その全てを奉納して頂き懸案事項である釣果の心配は消えました。テントの破損に関しては不注意ではないので釣果と合わせ技にさえならなければ大丈夫と思いましたが、帰宅後思ったとおり怒られる事はありませんでしたよ。

終了後駐車場に向いまして・・・ここでスパイクを持って来なかった案件が響きまして鯉ワカさんの心配そうな目が突き刺さりましたがなんとか素人のような登りっぷりで到着・・・。
しばし歓談しまして帰宅となりました。
またいつかお会いできる日を楽しみにしてますよ。


帰宅後改めて壊れたテントを確認しまして・・・。
釣ってる最中にも色々修理方法を考えてはいたのですが・・・『鯉ワカさん』からも僕と同様のアイデアを貰いまして・・・。
DSCN5292a.jpg
壊れたのはトップの樹脂ジョイントパーツですが・・・
たまたま家にあった、要らないペグハンマー・・・
DSCN5293a.jpg
これはちょっと緩いけど仮にジャストフィットと仮定して・・・
DSCN5294a.jpg
金属パイプを本来の部品の様に削れば良いんじゃないかと・・・。
ん~~~言うは易し・・・ヤるかなぁ~~・・・今回の破損が耐久的なものだとしたら他の箇所も逝っちゃうだろうから・・・

迷いどころです・・・。
って・・・次のテント、何買えばいいのかな・・・。




にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
プロフィール

店長

Author:店長
北海道旭川市にある理容室
『Hairkids&Familia』
(ヘアーキッズ&ファミリア)
よりアウトドアを中心に日常を紹介します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
いらっしゃ~い
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR