かなやま湖ラスト釣行前に助っ人導入

いよいよワカサギ釣りも本当に終盤となってきましたが・・・。
今季、昨年の台風水害のせいか各所でワカサギ不漁湖が続出と・・・。
僕がよく行く『かなやま湖』『糠平湖』も例外ではなく・・・と言うか被害の代表格でしょうか?・・・。
それでも『釣果ばかりがワカ釣りじゃなぁ~~いっ!』と半ば捨て身の覚悟で行ってはいましたが・・・。

ついにキれましたね・・・。本当にワカサギはいないのか?いるのか?どっちなんよっ!?
で・・・他のワカ釣りブログでよく見る魚探画像に・・・『いやっ!・・・それは反則でしょっ!』とか、『若いモンがそんなのに頼ってどーするっ!』とかいつまでも頑固な年寄り状態でいましたが・・・。

それがあのかなやま湖でのボーズ&ノーピクリで・・・

ほ、ほ、ほすぃ~~~~イっ!・・・・と・・・ほ、ほ、欲し~~~いっ!・・・と2度も書いちゃいました。

でもね・・・誰しもが使ってるHONDEXまで必要なんかとも思いまして・・・。
僕はいつも月曜釣行なので古穴が多数ある中、多分これからもドリルの電動化はしないと思うのでテント設営前のサーチ遠足はしません。やるとしても古穴のみですね・・・。
そんな僕がHONDEX買う理由を見出せずにいましたら・・・良い物がありましたよ・・・。

先日の釣行の翌日に届きました・・・。(泣
DSCN5430a.jpg

DSCN5432a.jpg
『SONAr Ballっ!』 ソナーボールっ!・・・英語と日本語で2回も書いちゃいました。

多分・・・おもちゃです…。(爆
こいつを穴に放り込んで浮かせ、その水中スキャン映像をスマホやタブレットにブルートゥィ~ス♪で飛ばすという代物。
DSCN5429aaa.jpg
携帯性が良いのと、そのスキャン画像が・・・HONDEXっぽいってだけで購入決定っ!
ソナー角は水深20mで湖底の直径10mを探るとあるので・・・入射角は・・・ん~・・・なんかわからんけどまぁまぁ広がるって事ね・・・(爆
よく入射角の狭い振動子に変える人いるけど・・・僕のイメージとしてはテント内に居座った後で穴の下をある程度広範囲に見たいと思っていたのでそれも購入理由の一つ。

こいつが釣果アップのための武器になるとは思わんけど、釣れない時にモンモンしてるよりは“とりあえず近くに魚はいるのね・・・いないのね・・・”とわかるだけでも精神的に安心できますね・・・きっと。


・・・って言うか・・・僕はガラケーもスマホも持ってないのですが・・・iPadは持ってるのでなんとかなるかなって思って買ったけど・・・氷上にiPadじゃデカいよな・・・。
息子か娘の使わなくなったiPhone借りるか・・・


かなやまでこいつにワカサギが写るといいなぁ~~・・・。
チカやニシンのサビキ釣りにも使えるかな・・・? 港内岸壁足元なんかでのカレイ釣りとかは?・・・カレイって海底と同化してる?(爆




にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

3度目の某湖

本日の定休日も行って来ましたよ。 モチロンワカサギ釣りへ・・・。

先週のボーズ&ノーピクリで実はかなり傷心・・・ハートブレイクでして・・・それでもかなやま湖に行きたいのは山々ですが・・・。
ラスト釣行はかなやまで締めるとして、やはり釣果は欲しい・・・でもあちこちどんどん終了していってる・・・朱鞠内は嫌っ・・・とキたらもう某湖しかありませんねぇ~・・・。

ところがこの某湖・・・僕も情報は伏せてますが既に行かれている方々も伏せているような新湖ですので、この暖かくなった時期にアプローチがどんな事になっているのやら心配で心配で・・・。
行ってみたら岸が溶けてて渡れませんでした・・・なんちゅ~事だけは避けたいっ!
なので前夜の準備段階で、昨季の終了間際の岸際氷の溶けたかなやま湖釣行の時と同様に3mのアルミ梯子を車に積み込みまして、万が一の時には梯子を渡して氷上に上がろうという作戦を立てましたが・・・。
梯子を積んでしばらくしたところでブログ仲間の『ともちゃん』からTELが入り・・・ワカサギブログを徘徊していたらこの日の日曜に某湖に行かれた団体ブロガーさんがいらっしゃると教えてくれて・・・。
早速僕も見てみると・・・お~~~っ!全然大丈夫じゃんっ!!
・・・と言う事で梯子は置いていく事にしました。


この某湖へ行く時はあせらないでゆっくりめに行く事にしてまして・・・。今回も7:00チョイ到着の8:00実釣開始です。
日曜に行かれた方のブログではまぁまぁ渋い感じだったようですが、ここも今季は多分最後になるでしょうから魚探が無いのを良い事に気合だけは入れまして最初の1時間だけは遊ばず喫煙せず飲食せずで挑もうと決めてました。
DSCN5421a.jpg
釣れなさ過ぎも困りますが釣れ過ぎも警戒しなきゃいけないので、相変わらず何かとトラブルが多く安定感の無い改造モーターライズ&ふざけた自作穂先でどこまでヤレるかという考えです。
一番ダメなのがオートストッパーが無い事ですが、外部電源化で高電圧にしてしまい表層のチョイ巻きのシチュエーションで寸止めがなかなかできず、やたら仕掛けを巻き込む様になったのは改造した僕のせいですから誰にも文句は言えませんね・・・。
ところが・・・。
DSCN5418a.jpg
なんとっ!朝イチから結構な爆でして・・・。
何度も仕掛け巻き込みトラブルを起こしながらも久しぶりの時速100オーバーです。
いやいや・・・いつぶりだろう・・・過去記事読み直さなきゃ・・・(爆

たばこ一服後、再開しますが・・・。
DSCN5420a.jpg
たったの10分喫煙してサボってただけなのに一気に時速は低下しました・・・。
でもね・・・釣れない訳じゃないので、むしろ神経戦の方が面白いのよね・・・。
ここは概ね表層近くで釣れるのですが、それでも数十センチ上とか下とか微妙に棚が変わってるみたいでいつも同じ棚ばっかり狙ってってんじゃ全然釣れなくなるので、妻と協力し合って『今、1m50cmだよ~♪』とか言いながら数を増やしていきましたよ。

・・・で・・・
DSCN5424a.jpg
僕の200匹到達がこの時間・・・最初の勢いは完全に無くなりポツラポツラの楽しい時間でした。


・・・と、200匹到達したのでここでお昼にする事に・・・。今日はカップ麺とか鍋焼きとかじゃないよ~。
DSCN5426a.jpg
積年の希望だった氷上プチ焼肉です・・・炭で焼く訳じゃないのでプチね・・・(爆
ブログ仲間の『YUTさん』が氷上ジンギスカンやってるのを見て羨ましくなっちゃって・・・僕はジンギスカンより焼肉をメチャやりたかったのですが、妻からテントに臭いが付くとか脂がハネるとか言われて却下されてまして・・・。
本日は天気も良く暖かいし臭いは入り口開ければ、脂ハネはアルミホイルを被せてやるという事で許可が下りました。
あまり大量には焼かず、妻特製の『チーズおかかおにぎり』のおかず程度に焼いて食べました。(この後ホルモンも追加)ついでに・・・普段は健康のためZERO系コーラしか飲まない僕ですが、この日は純トロコーラも久しぶりに持ってきちゃいましたが、喉がびっくりしてしゃっくりが出る事出る事・・・。(爆


・・・とお昼を食べ終える頃・・・
僕ら以外に誰もいなかったこの釣り場に一人の男が・・・『店長さぁ~~~ん!』と・・・。
やって来たのは昨晩TELをくれた『ともちゃん』です。一年ぶりのお久しぶりぃ~ですっ!
ともちゃんはこの日旭川に用事があったらしくその帰りにここの下見も兼ねて訪ねてくれました。
あんまりに嬉しくって・・・どのみち昼食でワカ釣りの方は完全停止状態だったので、そのまま竿もいじらず1時間以上お喋りしちゃいました。
ともちゃんも今週ここに来る予定だとの事で・・・『沖に出てみようかな・・・』とか言うので二人でスコップを持って沖の雪を掻いてみましたら・・・
写真撮るの忘れましたが・・・白い雪を40cmほど掘ると水浮きのベチャベチャ状態になります・・・板氷はどこだ?とさらに掘ってみますがどこまで掘っても板氷が出てきません・・・。
スコップの柄がベチャの中にすっぽり入ってもまだ固い氷に当たらないという状態でして・・・。
来季秘かに『あそこ良いんじゃないかなぁ~』なんて思ってる所を探ってみようとも思っていたのですが、もしこの湖のこのポイント以外の場所全てがこんな状態だったらちょっと無理ですね・・・。

・・・と話しは戻りまして・・・ともちゃんが帰った後、一応釣りを再開しますが・・・。
ん?・・・おや?・・・・
メチャ釣れますよっ!!ひょっとして爆の復活か?と・・・。
もう数的には十分なんですが、この爆は朝イチ以上の様ですので今度は50匹釣り上げるのに何分かかるかのチャレンジをしまして・・・。
はい15分でしたね・・・って言うか朝は1匹ずつの爆でしたが、この時の爆は多点での爆でして・・・
DSCN5428a.jpg
妻もちょっと竿を放っておくとこんな事になってしまい・・・『いやっ!・・・これは皆に笑われるワ・・・ハズイっ!』とか言いながらニヤニヤしてますけど・・・。
でも本当に単掛けする方が難しいってくらいに釣れました。仕掛けが落下してる最中にもう掛かってるもん・・・(爆


多分今季ラストは釣れないかなやまになるかもしれないのでここで最後に楽しむだけ楽しんで14:30に終了です。釣果は・・・途中でカウントやめたけど2人で600匹くらい・・・。
DSCN5429a.jpg
暖房いらないくらいの快晴で最高でした。




にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ついに・・・@かなやま湖 (時計下)

昨日の定休日ですが・・・モチのロンっ!行って来ましたよ。ワカサギ釣りへ・・・。

先々週の日曜に鹿越で『たけてるさん』や『あんぐらいだーさん』が撃沈してからというもの僕の闘志はメラメラしていまして・・・。
いや!Xは来るっ!きっと来るっ!僕が行くまで渇水しないで待っててくれよぉ~~~~っ!と思ってたのですが・・・。
先週末・・・ついにその時がやってきまして・・・。
今季のかなやま湖・・・とにかく不釣で行く人も少なくなりここ最近はネットでの情報もほぼ無い状況・・・。
あるのはアクティビティー業者さんのブログのみって状況で・・・。
その業者さんが先週金曜日あたりについに時計下に引越しとの事でして・・・。
その後ブログ仲間のともちゃんが鹿越に行ったらしく、穴を空けるとそこには泥水って・・・(泣

いや・・・鹿越でこんなに不釣だったんだから時計下なんてもっとダメでしょ・・・と・・・。
なにせ『鯉ワカさん』のしつこいサーチでも魚がいないってんですから・・・。
唯一の希望は・・・その引越しした業者さんが時計下引越し直後にブログに載せてた魚探画像にとりあえず魚が写っていたって事だけ・・・。その後時計下での営業が始まるとやっぱり『渋い!』の連発ですから・・・。
『渋い!』って書いてるけど何匹かは釣れてるんかいな?と・・・。

とか・・・グズグズ言ってもしようが無いのでネガティブ思考はやめてポジティブに行きますよっ!!

家を4:00に出て現地到着一番乗りの6:00着・・・あるのは業者のテントだけ・・・。
DSCN5395a.jpg
ここ一週間の脳内作戦によりインレットラインにするか例年の村あたりにするか迷った挙句に村に決定・・・。業者も例年の村あたりに立ててます。
糠平を教訓にすればインレットという手もあったのだけどインレットにはウグイやアメがうるさいので・・・。
先行者も少ないので新規穴あけ必至と思っていたのですが(今日は意を決して2個空けようと思ってました。)・・・何気に雪をかいた所に偶然・・・
DSCN5396a.jpg
穴が開いてましたっ!しかも2個もっ!幸先いぃ~~~っ!
当然・・・
DSCN5397a.jpg
今季初の2投です。沢山釣ろうと言うのが目的ではなく・・・当然魚探は持ってないのでおのおの棚を変えて広く探ろうという作戦です。

が・・・7:30開始からの2時間程経ってもピクリともきませんで・・・。
僕の後から壮年夫婦が来られたのですが・・・。
DSCN5399a.jpg
インレット(沢口)に陣取りまして・・・やっぱり釣れないのかテントの外に出てあちこち露天で試し釣りしているようでしたので話しを聞きに行って見ましたら・・・。
開始1時間くらいでやっと1匹って・・・あとやっぱりウグイがうるさいと・・・
いやいや1匹でも釣れたなら結構な事ですよ・・・こっちは1匹どころかピクリともしませんから・・・と・・・。
で、しばしお話し聞かせてもらったのですが・・・ここで驚愕の事実を聞きまして・・・。

今季はかなやま湖鹿越でのXデーは無い物だと思っていたら、なんとあったと言うのです・・・。まぁこんな状況ですので何百とか千とかいう規模では無いのですが・・・。
それは3月1日・・・渇水の本当に数日前、こちらのご夫婦おのおのに150匹は釣ったと言うのです。
いつもは釣り場にいる誰しもが釣れないからって外に出て『釣れねぇ~・・・』の連呼のはずがこの日は誰しもがテントから出る事無く黙々と釣ってたと言うのです。
これはね・・・来季のかなやまに期待して良いんじゃないでしょうか?(って・・・期待できないいくつかの理由もあるのよね・・・)


さて・・・テントに戻りこのご夫婦のように僕も外に何箇所か穴を開け試し釣りしてみますがいずれも竿先が動く事はありませんで・・・。
もうね・・・まだ諦めてはいませんが疲れたので昼食にします。
DSCN5405a.jpg
はい・・・今週も鍋焼き・・・って言うか先週妻が食べなかったのでそれを安易に持たされまして・・・。
今日も救いはネギと卵を用意してくれた事でしょうか・・・ただ、卵1個持ってくるのに6個用ケースってのがパッキング的に無駄な気がしてしょうがなかったです・・・。

鍋焼き食べてお腹が満たされると帰りたくなりましたが・・・意を決して引越しする事に・・・。
DSCN5410a.jpg
あのご夫婦がいる所に引っ越せば良いのに、どーもやっぱりインレット=外道と考えてしまうのでインレットラインより下流側に陣取りましたが・・・
またしても適当に除雪をしたら未凍結の古穴が出てきまして・・・しかも3個並んで開いてる・・・
って事はここで釣ってた人は2投+魚探でやってたか?ならば釣れるんじゃないのぉ?・・・と期待が高まりましたが・・・
やはりここでもピクリともせず・・・。
結局13:30まで粘りましたがボーズ&ノーピクリ・・・

撤収作業を始めた所で先程のご夫婦の奥様がやって来られたのでその後釣れたか聞くと・・・『15匹くらいは釣れた』って・・・
あぁ~・・・やぱりインレットに行くべきだったのね・・・。奥様曰く『やっぱさ、今年のかなやまはウグイがいるような所じゃないとワカサギもいないっしょ!』とな・・・。
糠平のインレットを経験しているのになんという失態・・・。
結局ボーズですよ・・・ボーズっ!
ただ氷上で鍋焼きを食いに来たDayになっちゃいましたが・・・。まぁそれも自然遊びにはありうる事よと・・・。
気持ちはまた来週行かねばっ!・・・と・・・妻が『行くんかいっ!』と・・・


さてさて・・・釣れないかなやまとは言えこの時期どこも終了が始まってるので氷の上に乗りたければやっぱりかなやま!という方もいらっしゃるかと・・・いないかなぁ~・・・。
なので一応釣り場情報は載せておくかな・・・。
駐車場への坂道はGoodっ!もう少しで砂利が出そうなくらい。(でも僕はFFプリウスなのでP帯に止めましたが・・・)
氷の状態は・・・
DSCN5408a.jpg
本日は日中気温は上がったけどなかなかの固雪でまぁまぁ歩き易かったです。積雪は10cmくらいで掘るとベチャにはなってませんで(定期的な放水があるからかな?)かなやまには似つかわしくない柔かい優しい氷が出てきます。
手動ドリルでの穴あけも楽だったなぁ~・・・。
アプローチ岸部分は人が歩いた所は大丈夫だけどズボな所もあるのでご注意を。


ちょっとハートブレイクな早めの撤収だったので、天気も良いし帰りは風景を眺めながらゆっくり帰りました。
DSCN5416a.jpg
芦別岳カッチョイイ~~~っ!
DSCN5417a.jpg
十勝岳連峰もカッチョイイイ~~~っ!


なんかのトラブルで行かれなくなったら困るので一応・・・
DSCN5411a.jpg
今季は辛かったよぉ~~~~っ!!








にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

キャラメリゼ用食材の追加調達@某湖

本日の定休日・・・モチロン行って来ましたよ。ワカサギ釣りへ・・・タイトルどおり先週某湖で釣り上げた約200匹のチビワカサギが数日で消費され、かつ近所に住む娘夫婦からは『もっとよこせっ!』との要望がありましたので今回も先週同様某湖に行って来ました。


今回は準備から・・・
週末の満員御礼営業を終えたその夜・・・
DSCN5372a.jpg
ゴボウ虫剥きですね・・・僕らは数年前からワカサギ釣りの時には100%ゴボウ虫を使っています。
出発前夜にゴボウの花の“イガ”から剥き始めるのはなかなか面倒くさい作業なので、普段お店の暇な時にイガを剥いて種子だけの状態にしておいて釣行前夜まで冷蔵庫保存しています。
それを前夜にこのように種子の中からピンセットで取り出します。
サシじゃなくてゴボウ虫を使うという利点は・・・まず買う必要が無い・・・その代わりに足を使って探しに行かなきゃならんけど・・・。
それと小さいので(体長2~3mm)サシのようにカットする必要は無く1針1匹で済む・・・体液の拡散はサシの方があるような気がするけど・・・。
サシは“サシ”と呼んでるからちょっと抵抗薄れるけど、“ウジ”と呼んだら絶対使いたくないなぁ~・・・さらに“銀バエのウジ”とか呼ばれてたらもうエンガチョもんですわ・・・。
サシを使ってた時代は少しでもウジ感が消えるように紅サシを使ってた訳です。
まぁ恐らく養殖なので天然ウジとは比べ物にならないくらいの品格を持った生物なのでしょうけど・・・こんな事言ってる時点で釣りする資格なくなるような気が・・・(汗
そんじゃぁゴボウ虫はいったい何の幼虫なのかと言うと・・・名前は知らないけど小さな蛾の幼虫らしいが・・・蛾ならなんとか我慢できるし見ようによってはカブトムシ、クワガタの幼虫のミニチュア版の様にも見えなくも無い・・・。(爆
DSCN5382a.jpg
針に刺す時にちょっと哀れみさえ感じる・・・
なんちゅ~どーでも良い理由で使ってますが・・・。
(経験上ゴボウ虫はチョン掛けだと割と外れやすいので時間をかけてでも針の曲がりに沿ってお尻から刺して頭から針先を出すようにした方が良いような気がします。頭から刺して尻から出した場合も抜けやすいような・・・サシよりは持ちが良いので餌付けに時間がかかっても餌替えの頻度は下がると思います。その反面単独の時はせっかく集まってる群れを餌替えタイムで散らす可能性もありますね。)


・・・と言う事で・・・本日は先週の除雪作業待ちの経験を活かし、週末が雪だったのできっと本日も除雪作業はあるだろうと遅めの出発となりました。
7:00ちょい過ぎ・・・思ったとおり除雪作業は終了しておりポイントに直行する事ができまして・・・先週に引き続き今週も一番乗りです。
DSCN5383a.jpg
そー言えば・・・先週の釣行では僕らを含め4組が入釣してましたが・・・なんとなんとのキャプスタテント、しかもワインカラーが内3組と・・・
他のブログでGF勢揃いみたいな画像をよく見かけますが僕なんかでもやっぱりGFが固まって建ってるのを見ると“猛者感”を感じるのですがキャプスタが固まってると“ほんわか感”しか感じないですね・・・。
地元のおじさんっぽかったので今日も来ないかなと期待しましたが、本日は僕ら以外には露天の地元おじさん2名だけでした。


・・・と、本日この時期にして何故か物凄い低温でして・・・僕の住む旭川も-20度を下回りまして・・・江丹別というはずれの地域に置いては-30度ですもん・・・。
テント設営を必至こいてヤリまして寒さを忘れるしかありません。
後家穴はなんとかわかりましたが本日はちょっと思うところがあって意を決して手動ドリルで新規穴を開けました・・・当然2穴ね。
DSCN5378a.jpg
設営終了後には・・・久しぶりに持って来て良かった高濃度酸素ボンベ(爆)・・・テントの中でヒーハーものでしたからね・・・。
コールマンのスポーツスターも寒さでなかなか加圧されず焦りましたよ。



妻はいつでも軽作業なので8:00ジャストには実釣開始できましたが僕はそんなこんなで8:20頃に開始です。
本日の先発は久しぶりの・・・
DSCN5380a.jpg
モーターライズワカサギキットぉ~~~っ!!
どーせ棚が表層なのは変わりないでしょうからワカ釣りの面白みを高めるためにわざと苦労の多いモーターライズを使う事にしました。
・・・ら・・・
DSCN5379a.jpg
おぉおぉぉおおおぉぉ~~~~っ!釣れるわ釣れるわっ!1時間かからず100匹到達です。
モーターライズはオートストップ機能も無いので巻き上げ過ぎトラブルが頻発でしたがそれでもこれです・・・。


150匹くらい釣った所で・・・いくらキャラメリゼ食材が欲しいったってワカサギの内臓出しもしなきゃいけないし釣れ過ぎるのもいかがなものかと思い始めまして・・・。
DSCN5386a.jpg
ハピソン電動リールに変えました・・・。
いや・・・ハピソンのほうがモーターライズよりは当然性能は上でしょうけど、なにせ今シーズン一度も使ってないし・・・妻のために購入したんだけどその妻が今じゃクリスティアの虜になってますから・・・。
僕もこのハピソンの使い方をすっかり忘れてまして・・・スピードMAXにしてるのになんでこんなに遅いんだ?・・・とか思ったら両脇のボタン同時押しで高速になるとか・・・
YUTさんがブログに書いてた『自動巻上げ機能』・・・最後までわからんかった・・・。(爆
でもまぁ釣り上げスピードを落とそうと思ってるので使い方わからんくらいが丁度良いと思って続けますが・・・これが落ちないのよ・・・釣れちゃうのよ・・・。

・・・なので・・・
DSCN5388a.jpg
今季は他の方々のブログでちょこちょこ見かける『鍋焼きうどん』を昼食にしまして、お昼は完全休憩しましたが・・・。
他の方々の『水の要らない鍋焼きうどん』だったら良かったのにと思いましたが、その事を言い忘れましたので普通に手間のかかる鍋焼きとなりました。
ありがたかったのはちゃんとネギと卵を持って来てくれた事・・・そーじゃなきゃ『鍋焼き素うどん』になるところでした。
DSCN5391a.jpg
妻は腕が鈍ったか僕から遅れる事50匹は差がついてしまっているので“昼飯抜き”を自ら課しまして釣り続けます。


昼食にたっぷり時間を取った後、再開しますが・・・ハピソンはここで終了です。昔はハピソンを馬鹿にしてたけどいやいやどーして・・・まだまだ下手っぴな僕にとってはクリスティアと変わらない位高性能ですね。
作りがちょっとちゃちぃけど・・・(汗
・・・と言う事で今度は本当にスピードを落とすためにこいつを用意っ!
DSCN5387a.jpg
はい・・・自作竿ですが・・・(爆)
本当に画像に撮ってみるとこの色合いがおかしい・・・作った時は全く気にならなかったのに・・・いまは載せるのがメチャ恥ずかしいけど・・・
これ・・・穂先は当然PET素材なんですが、それを本体に接続してるのが普通にガムテープグルグル巻きって・・・(爆) そのガムテを隠すために鮭ブッコミ用仕掛けのフロートに貼るシールで偽装してるという・・・(爆
こんなんでガムテを貼り直す事無くもう何年使ってるやら・・・。穂先もなかなか折れないし・・・って言うか逆に経年劣化でしなやかになってる?みたいな・・・。

・・・と話しは逸れましたが、こいつでチンタラ釣りましょうかと始めますが・・・。
いやっ!!釣れちゃう・・・っていうか一番馴染んだこのボロ自作竿を持つと体がリズム良くと言うかテンポ良くというか反応してしまいますね・・・。
落とすっ!止めるっ!誘うっ!合わせるっ!巻くっ!外すっ!一連の動作が電動では起き得ないリズミカルな動きになっちゃいまして・・・。
DSCN5392a.jpg
当初本日は16:00くらいまで・・・もしくは17:00でも・・・とも思っていたのですが14:00早退と言う事で終了です。2人で500匹以上あれば十分です・・・十分過ぎます・・・。内臓出し恐ろしいわぁ~・・・。


ん~~~先週の状況からなんでこんな好釣になるんでしょ?やっぱワカサギ釣りってのは不思議が一杯ですね・・・。
まぁ表層釣りは妻にとってはとても楽しいらしいんだけど僕はやっぱりかなやまや糠平の方が良いなぁ~。


・・・と言う事で3月は最終までかなやま湖行き決定っ!釣れなくても行くワっ!・・・。
・・・と言う事で妻は本日を以って今季のワカ釣り終了っ!(かなやまだったら行かんとサ・・・(爆))





にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

3桁目指して・・・@某湖

本日の定休日ですが・・・行って来ましたよ。モチロンワカサギ釣りへ。

いやぁ~・・・当ブログのとおり週一の休みを毎週のように行ってる訳ですが・・・今年はなかなか厳しいワカサギ釣り・・・。
なんたってここまでの釣果が・・・
① 店長 130  妻 160
②     84    68
③     28
④     37
⑤     28    24
⑥     34
合計   341    272
・・・と2人合わせても600くらいしか釣れてないんですから・・・あまりに釣れないので鯉ワカさんと一緒に行った時のワカサギ奉納の嬉しかった事嬉しかった事・・・(爆

まぁ・・・かなやま、桜岡、糠平で釣れないんなら朱鞠内でも行きゃいいじゃん・・・と思われるかもしれないけど、なにせ僕らは朱鞠内があまり好きじゃない・・・。
高いっ!雪多いっ!変な氷っ!時間が決まってるっ!・・・って事でね。
最近だともういよいよどっか開拓しなくちゃならないんじゃないかと思い始めてたのですが・・・。特に愛別ダムなんかは僕らがワカ釣りを始める数年前までは普通に釣れてたらしいダム・・・。
それが何故か釣れなくなって釣り師達の足も遠ざかって幾数年・・・ひょっとしたらそっぽ向いてるうちに復活してたりして・・・なんて思ってたこの頃・・・。
札幌界隈のワカ釣り師の方々は一生懸命新規開拓されてるようで見習わなくちゃなと・・・。

で・・・先週、ブログ仲間のカナタさんがカットに来られまして・・・ある興味深いお話を聞きまして・・・。
その札幌界隈の方々が新規開拓した湖って○○湖だよ・・・とな・・・。聞いた時は『あら?そーなん?』と多少気にはなるけどそちらはカナタさんにお任せして僕は釣れない糠平湖に行った訳ですが・・・。
その後、なんか昔聞いたある話しを思い出して・・・。所有林の事でお世話になってる森林組合の方から『○○湖でワカサギが釣れるんですよ。』というお話し・・・。
なんか・・・頭の中でバラバラになってた情報が一気にポンピ~~ン♪とキまして・・・。
となると妻は『行く行く~~っ!絶対そこ行く~~~っ!』となりましたが、よぉ~く考えると本日はたしかブログ仲間の『ともちゃん』が仕事休みでかなやま湖に行くって言ってたっけ・・・と言いますと・・・。
『ダメダメっ!今回はワカサギが欲しいのっ!かなやまなんか行かないっ!』と随分お世話になったかなやまさんに後ろ足で砂をかけるかの仕打ち・・・。(爆
まぁかなやま湖は長い期間楽しめるのでまた今度って事にして今回はその○○に状況調査も含めての釣行となりました。
『ともちゃん』ごめんねぇ~~!


幸いブログ仲間の『ちょげさん』が詳細は伏せながらも参考になる情報を載せてくれてましたので気をつけて行って来ました。
今朝は夜のうちからの雪が15cmくらいは積もったようで湖が近づいた所で往路の半分だけが除雪されただけで復路はまだ除雪されてなくて・・・ちょげさんの時も除雪作業が終わってなかったらしく麓まで下りて除雪終了を待ってたとの事で僕らも同じく麓で待機しまして・・・。
復路の除雪が終了したところで湖に向かいました。
アプローチは『カナタさん』から聞いてましたのですぐにわかりましたが、ここは駐車場なんてものは無いので路駐なので道路脇の雪をスコップでどかしましてスタックしないギリギリまで車を寄せて止めました。
・・・で、その後湖面に降りまして・・・
と・・・僕ら魚探持ってませんのでサーチなんてする訳ありませんで・・・しかも先程申したように本日積雪ありましたので先人達の陣地が隠れてしまってます。
まぁ何気によぉ~く見ると雪面が若干窪んでいるような所があったのでそこ一点で決定っ!もう釣れるか釣れないかは全て運任せですね・・・。


8:00開始のっ!
DSCN5364a.jpg
・・・ん~~・・・なんか微妙・・・先人達の情報で一応棚も表層あたりだとわかってはいたので電動リールを使わず手動でやり始めたんだけど微妙に上へ下へと棚が変わるので参りました・・・最近は渋くなってるとも言ってたし・・・
まぁまぁ僕らにとっては今季時速25匹って嬉しいスピード・・・(泣

この後電動に持ち替えまして棚を10cm単位で上げ下げしますが・・・
DSCN5368a.jpg
スピードは上がらずむしろ落ちてく状況・・・
周りに後発組が何組かいましたが皆さん苦労されてるようで・・・。

まぁ釣れなくても辞めはしませんよ・・・って言うか100匹釣るまで絶対辞めないっ!と意気込みまして・・・
DSCN5371a.jpg
15:00に妻の100匹到達を待って終了と・・・。(僕は14:00過ぎには到達) 本日も僕らが最終帰還者となりました。


とりあえず何が良かったって・・・まずは3桁・・・(爆) かろうじて。
それと・・・いつもだったらデカサギに歓喜するんだけど今回はキャラメリゼ材料調達って目的もあったのでここの小さめのワカサギはGoodっ!
表層で釣れると聞いてたので手羽根で十分な感じだったら嫌だったけど、一応リールは使わなきゃならないくらいだったので僕的には良かったです。

妻はすっかり気に入ったようだけど・・・僕的にはやっぱかなやま湖かなぁ~~・・・(爆
誰かっ!愛別ダム調査っ!!!




にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


プロフィール

店長

Author:店長
北海道旭川市にある理容室
『Hairkids&Familia』
(ヘアーキッズ&ファミリア)
よりアウトドアを中心に日常を紹介します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
いらっしゃ~い
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR