FC2ブログ

夜釣り用投光器製作

先日の留萌釣行の後・・・何か急に心に燃えたぎる感情が発生しまして・・・。
また行きたいっ!なんとしてでももう一度っ!・・・と・・・

そーなると当日照明を忘れた事が悔やまれる事、悔やまれる事・・・(泣


まぁ・・・夜釣り用の照明ったってさぁ・・・我が家の照明、特に投光器は他の人が使ってるのとはチト違う訳で・・・。
DSC05826a.jpg
DSCN4652a.jpg
過去にも紹介しましたが・・・。
家庭用の30W蛍光灯を2連結(60W)してタモ竿で吊るすって言う・・・(汗
電源はプリウスからインバータを使って取る訳ですが・・・(汗
マジで港でこれの準備をしていると近くにいる暇な爺様達が興味深々と寄って来まして・・・
『兄ちゃん!何すんのよっ!』『ほぇ~っ!考えたモンだなっ!!』とか・・・褒めてくれてはいるようですが目が笑ってるってっ!!
なんか馬鹿にされてる感がアリアリなんですけど・・・(爆
でもね・・・実際これを使ってみて思うんだけど・・・蛍光灯の灯りって白熱球やLEDよりも夜釣りに適してるんじゃないかって・・・。
水深にどの位届いてるのかわからないけど一般的なオレンジ色の電球の投光器より明るい気がするんだけど・・・。
その半笑いの爺様達も『お~~っ!明るいなぁっ!!』って驚いてましたよ。
でもやっぱり・・・釣り場で恥ずかしい思いをするのは嫌なのでなんとかしなくては・・・。


まぁね・・・今時、投光器なんてWEBショップで買えば3000円も出せばLEDの近代化投光器が買えちゃうんですけど・・・
ウチは不要廃材が沢山あるのでそんな物買わずに手元にあるものでなんとかしますよ。
なにせ夜釣りなんて年に1回か2回ですからね・・・。

・・・という事で・・・
DSCN6336a.jpg
物置にあったこいつ・・・。
以前住んでた古家で使ってたセンサーライト・・・防雨型なのでピッタシね・・・。
球はビーム球の75Wなので2個使うと僕の持ってる130Wインバータじゃ容量オーバーなので1個付けに改造。
またセンサー付なのでセンサー前を横切る物が無いと数十秒で切れちゃいますので、センサーを取っ払ってコンセントオンに配線を直結します。
それにあれこれ加工とステーを付けまして・・・
DSCN6337a.jpg
こんな感じ・・・。
様々な物に取り付けられるようにゴムベルトも付けました。

一般的な安物三脚に取り付けますと・・・
DSCN6339a.jpg
こんな感じですね・・・。

波止の壁面に直接吊るす事も想定してますので・・・
DSCN6340a.jpg
こんな感じですかね・・・。

ソケットが1個余りましたのでもう1個なんか作ってみます。
DSCN6338a.jpg
とりあえず棒っこを付けてみましたけど・・・。
竿掛けとかに置いて使いますかね・・・。
DSCN6341a.jpg
三脚に刺して作業灯なんかに良いかもね・・・。


これでちょっとはカッコ悪さ、恥ずかしさから逃れられるでしょうか?(爆

・・・っていうか・・・作った以上何が何でも行きたいぞっ!!





にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

自分も、夜釣りは年に数回なので、ある物を使ってます(;^ω^)
何の為に買ったか分からない?コールマンのサーチライト?みたいなやつです、
シガライターから電源取るやつなので、エンジンかけっぱです「不経済」・・・(笑)
看板を照らしてた、250ワットのハロゲンは在るのですが、発電機も無いし、、今はLEDですよね~
ほとんど行かない夜釣りにお金は掛けられませんね~~( ^ω^)・・・

>ギーノさん

コールマンサーチライトがあれば十分じゃないですかっ!!
実際使ってみましたが見栄えを気にしなきゃ60wの裸電球でも良いくらいです。

せっかく作ったので夜のタイヤ交換とかの作業灯としても使おうと思ってます。
プロフィール

店長

Author:店長
北海道旭川市にある理容室
『Hairkids&Familia』
(ヘアーキッズ&ファミリア)
よりアウトドアを中心に日常を紹介します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
いらっしゃ~い
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR