FC2ブログ

北東北弾丸ツアー

今秋も昨年に続き特別連休を施して北東北に行ってきました。

東北旅行ごときで何日も臨時休業してられませんのでフェリー泊(4時間)+2泊3日で青森上陸しましての八戸、平泉、盛岡、角館を巡る弾丸ギチギチスケジュールツアーです。
中でも最大の目的は八戸市で毎日曜の早朝に開催されている国内最大級にして毎週数万人の来場者があるという『館鼻岸壁朝市』に行く事です。

・・・で、13日(土)17:00にお店は終了、17:30に出発です。
高速道路をぶっ飛ばして函館に向いますが・・・札幌に入った所で携帯電話に見覚えの無い番号から着信が・・・。
出てみるとなんとこの後乗るはずの通称“漢(男)のフェリー”と言われる青函フェリーからの連絡・・・なんかやな予感が・・・。

・・・と・・・予感は当たりました。『予約されていた23:30発の便が欠航です・・・』とな・・・。
なんでぇ~~~?今日はすごく天気が良いんだけどっ!?波も高くないって言ってたし・・・。
そー・・・天気のせいじゃないんですわ・・・。なんとなんとのフェリーの故障って・・・。
そんな事あるん~~~~っ!?
すぐさま函館←→青森航路を航ってるもう1社のフェリーである『津軽海峡フェリー』に当日予約できないか聞いて見ますと・・・できるけど本来の割引料金よりバカ高っ!
仕方ないので昨年同様青函フェリーの次の便である2:00出航便に乗せてもらうことに・・・。
もう急いでもしょうがないし、高速を100kmで走ってたら早く着きすぎちゃうんで80kmくらいでチンタラ走りまして・・・
DSCN6209a.jpg
時間をつぶすためにラッキーピエロでチャイチキバーガー買ってまったり・・・
美味しいけど心は泣いてますよ・・・。

最初の目的地『館鼻岸壁朝市』は夜明けに始まり朝9時には終了するらしいのですが・・・本当だったら5時には到着する予定で・・・300件~400件は出店されてるというお店をゆっくり見て周ろうと思ってたのに・・・。
2:00出航の便じゃ急いでも8時の到着になってしまいます。当店だって早閉いする必要も無くもう3人くらいやってあげられたのに・・・。
ぐだぐだ文句言っても仕方ないので諦めて朝市では最終の1時間にかけることにしまして・・・。

・・・で、青森上陸後、有料道や高速道路を駆使してぶっ飛ばしまして予定どーり8:00には朝市に到着。終盤なのか駐車もなんとかスムーズにできまして、お店もまだ閉店準備までには至ってないようで一安心。
DSCN6222a.jpg
お客さんもまだまだ沢山いましてその規模に圧倒されてしまい、なかなか足が思うように動きませんて・・・。
車を停めた所からちょっと歩くと・・・
DSCN6218a.jpg
事前調査済みの朝市有名店『塩手羽先』のお店がありまして・・・15人は並んでいたでしょうか?まぁそれでも閉店間際なので少ない方でしょうから早速並びまして・・・。
DSCN6219a.jpg
GETっ!僕は鶏肉は比較的苦手部類ですがここのは美味しかったです。鶏肉大好きの妻はその後もう一度並んで買ってましたね。
他にも・・・
DSCN6223a.jpg
青森なのにきりたんぽ(味噌たんぽ)・・・(僕の母の実家が秋田なので大好きです。)
DSCN6224a.jpg
ウニの炊き込みご飯・・・。(いちご煮ごはん)
DSCN6226a.jpg
厚切りハムカツ・・・(八戸では常食みたいです)などなど買っては食い買っては食い・・・。
りんごも安かったので結構買いましたね・・・。

・・・で・・・あっという間に9:00になりまして・・・
DSCN6228a.jpg
あっという間に閉店されてあっという間に閑散となりましたね・・・。
いやぁ~~~マジでもうちょっとじっくり体験したかったよぉ~~~・・・。
青函フェリーめっ!(怒


お次に向うは、ここから200km離れた岩手県南部にある世界遺産になって超有名な平泉は中尊寺へ向います。
東北自動車道のこの区間の半分くらいで最高速度110kmの社会実験が行われているため車の流れの平均時速は約120kmほどになり速い事速い事・・・(爆
プリウスのタイヤが今年で最後かというくらいの減り様だったので怖いわっ!!
DSCN6240a.jpg
日曜なので駐車場激混みかと心配してましたが、世界遺産になってから随分経つので観光も落ち着きましたかね?サクっと入れまして数あるお堂を見ながら本堂、金色堂をメインに歩きます。
DSCN6244a.jpg
僕は学生の時も歴史が苦手だったので実際のお目当ては金色堂と金の仏像しかありませんが・・・(爆
でもとにかくありがたいお寺だという事はわかりますので僕の地元の護国神社や上川神社よりご利益がありそうなので娘夫婦には間もなくやってくるお産のための安産祈願のお守り、義母には健康のお守り、息子には2年続きの事故があったので交通安全のお守りを買いましたよ。(爆
その後せっかくですからすぐ近くの毛越寺で僕らも近い将来行かねばならない浄土の気分を味わってきましたよ。(いや・・・行けるんだろうか・・・)

中尊寺で随分時間を使いましたが本日はまだ行く所があります。
ここからは10kmちょい離れた所に厳美渓という渓谷があるとのことなので・・・。
DSCN6262a.jpg
まぁこちらは渓谷ったって規模は小さく、多分僕の地元の層雲峡の方が綺麗ですが・・・。
見たかったのはこちら・・・。
DSCN6268a.jpg
川の向こうにある茶屋からワイヤーに吊られたカゴにお金を入れて送るとだんごが入って戻ってくるという仕組みの『かっこう団子』という名物ですが・・・。
甘い物が好きな僕はかなり楽しみにしていたのですが、それ目当ての観光客で激混みで売り切れてしまってました。残念っ!
ただ団子が渓谷を行き交う様子はなんとか見ることができました。


ここから再び東北道に乗り、ちょい戻りましてこの日のお宿の盛岡市に向いました。
宿は2人で4000円のビジホで・・・しかも朝食バイキング付です。しかも繁華街激近です。部屋は激狭ですが許すっ!(爆
DSCN6276a.jpg
到着後早速食事に出まして・・・大通りと言う名の割りにひどく細い通りの繁華街を歩きます。盛岡と言えば『じゃじゃ麺』と『盛岡冷麺』って事ですので両方食ってやろうと意気込みまして、まずはじゃじゃ麺の店へ・・・。
DSCN6270a.jpg
なんか・・・食べ方がわからないので店員さんに聞きながら酢をかけたりラー油をかけたりして味を調整しますが・・・。
ん~~~・・・なんか微妙・・・モザイクの下で妻の顔が曇ってます・・・(爆
いやいや『じゃじゃ麺』の最大の特徴は食べ終わった後に作ってもらえる『ち~たん』という残り汁スープっ!!それが旨いんでしょ?
DSCN6273a.jpg
こちらも何をどーしてよいのかわからないので店員さんに聞きながら味を調節しますが・・・。
やっぱ微妙・・・モザイクの下で妻の顔は泣きそうになってます。(爆
ん~~僕らの味の付け方が失敗したのでしょうか?有名店ではないけれどオープンしたばっかりのお店だったんですけどねぇ~・・・。

『美味しかったですぅ!!』とウソをつきながら退店しまして・・・。
お次は冷麺っ!きっと冷麺は旨いだろうっ!!と自分に言い聞かせながらお店を探しますが・・・
どーやら妻はさっきのじゃじゃ麺でお腹がギブのようでして・・・。
僕も同様にギブ状態なのですが死んでも冷麺を食ってやろうと覚悟して挑みます。
冷麺は焼肉屋で扱っているとの事なので、とある焼肉屋に入って『申し訳ないけど冷麺だけでも良いですか?』と『2人で入るけど食べるのは僕だけで妻は満腹で何も食べられないんですけど良いですか?』
と断ってなんとか食べさせてもらえることに・・・(爆
で・・・
DSCN6274a.jpg
ん?なんかネットで調べた盛岡冷麺とちょっと違う気がするけど・・・スイカが乗ってないのね。スイカ付って夏だけなのかな?
まぁ・・・麺にスイカってのも気色悪いような、食べてみたいような・・・
で、食べてみますが・・・
こ、これはっ!まいう~~~~~!!うまいっ!!
実は僕・・・極度の偏食家で好き嫌いの多い人間でして・・・こんにゃく類(しらたき、はるさめ、ところてん等など)は全てダメなので盛岡冷麺を見たときヤバイ食べ物だな~って思ってたんですけど・・・。
これは旨いです。麺はこんにゃくっぽく見えるけどこんにゃくとはまったく違い、新感覚の噛み応え。汁も美味しく全部飲んじゃいました。
きっと妻も食べられれば喜ぶでしょうけどマジでお腹がヤバそうなので麺を2本と汁をひとすくい食べさせましたが・・・そんなんじゃこの旨さはわからなかったようです・・・(爆



・・・と言うことで第一日目を終了しまして・・・ホテルにて爆睡。
2日目に続く・・・。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

難しいらしい

じゃじゃ麺は食べた事ないんだけど、何回も通って自分好みの味に調整する必要があるらしい。
何回も通って下さい(笑)

>COMTECさん

行く前に君らのキャラバンを色々参考にさせてもらいましたよ。
マルカンビル大食堂の巨大ソフト食いたかったけど時間の都合で無理だった・・・。
プロフィール

店長

Author:店長
北海道旭川市にある理容室
『Hairkids&Familia』
(ヘアーキッズ&ファミリア)
よりアウトドアを中心に日常を紹介します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
いらっしゃ~い
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR