FC2ブログ

体力の衰え・・・@糠平湖対岸

本日の定休日ですが・・・モチモチのロンロンっ!行って来ましたよ。ワカサギ釣りへ。

僕の大好きなかなやま湖の上向き加減も気になる所ですが・・・最近、各ブロガーさん達の間で妙に熱くなってる糠平湖対岸も気になる・・・。
数日前にワカサギ仲間の『ともちゃん』からTELがあり、ともちゃんも月曜はかなやま湖で初釣行との事・・・。
ならばやっぱりかなやま湖へっ!・・・とか思っていたら妻が正月からず~っと引きずっている風邪が未だ完治せずなので『今回もパスっ!』との事で・・・。
妻はあんまり糠平には行きたくないヤツなので、、ソロでとなるとやっぱこのチャンスに行っておかねば・・・となるのですが・・・。ともちゃんにも会いたいしなぁ・・・と・・・。
とか思ってたら前日夜になって再びともちゃんからTELが入り、なんとっ!ギックリ腰をヤッチまって行かれないって・・・。
ほんじゃ僕もかなやま湖はスパっとあきらめて糠平湖に行くわっ!
・・・という事に・・・


で・・・
糠平湖に行くとなるとテンションが異常に上がりまして・・・なんか寝れんわっ!(爆
2:00には起きてしまって・・・3:00には出発って・・・ゆっくり行ったんだけど到着は5:00・・・トップバッターです・・・。
軽く菓子パン食ってヘッドライト点けて真っ暗な森の中を歩きました。月も出てなかったので本当に真っ暗・・・。湖上に出たら踏み跡だけが頼りです。
中央村まで20分・・・そこから対岸へは前日の先行者の踏み跡がイマイチ固まってなくてペースが落ちまして・・・15分くらいはかかったでしょうか・・・
やっぱ遠いわ・・・。到着時は息も絶え絶え。

手動ドリルなので当然古穴を使いたいのですが、この週末あんまり来てなかったのかな?設営跡が少ないわ・・・。
DSC05909a.jpg
丁度ひがし大雪自然ガイドセンターの情報どーりの杭から岸側に20m程離れた所に綺麗な設営跡がありまして、そこにテントを建てる事にしましたが・・・。
その設営跡の周囲に魚探サーチをしたか露天釣りをしたか何個もの穴が開いてまして・・・これが前者なら良いのですが後者だと釣れなくてあちこち試し釣りしたと考えると恐ろしいのですが・・・。

この日はそんなに寒くは感じなかったけど車を出るときには-15度くらいでして・・・。
ガソリンストーブの加圧がうまくいきませんで・・・。なので・・・。
DSC05913a.jpg
こんな時のためにリュックにはいつもろうそくを入れてありますのでこれで軽く暖めまして無事着火。

ソナーボールも一応持って来ましたが・・・。
DSC05914a.jpg
相変わらずの無反応っぷり・・・
アイコンモードにいたっては・・・
DSC05924a.jpg
画像もうめちゃくちゃ・・・これきっとなんかセンサー関係もおかしくなってるな・・・。でも水深は結構あってるんだよなぁ・・・。

なんやかんやしてるうちに実釣開始も普通に7:30になっちゃいました・・・せっかく早く来たのに・・・。
ところがね・・・開始から約40分、ピクリとも来ないの・・・。いやぁ~~あせりましたよ・・・。
僕の後に来た先輩おじさん3人組のテントからも『全然いないべや・・・』とか聞こえてきますし・・・
もうね・・・ここに来るまで相当に体力を使いましたので移動は絶対したくありません。
DSC05917a.jpg
・・・とか思っていたら、40分後からちょこちょことアタリが来るようになりまして・・・
ところがです・・・
バッチリアワセを入れたつもりでも掛かってないのよ・・・。こー見えても一応アワセには自信があるんですけど・・・でも乗らなぁ~いっ!難しいっ!
そっか・・・これが皆が言う『糠平熱いっ!』って事なのね・・・と・・・。
おじさん3人組のテントからも『全然乗らんわっ!』と聞こえてきます・・・
僕は1号以下の仕掛けなんて持ってないので錘を軽いやつにしまして落下速度は犠牲にして反応重視で挑みました。
DSC05920a.jpg
最初使ってたモーターライズは落下速度も遅いし巻き上げ速度も遅いので今日はクリスティアを使いましたが穂先はやっぱり自作穂先です。
いやマジで・・・ふざけて作ったこの穂先・・・特に感度を良くしようという努力をした覚えは無いのにめちゃ感度が良いし針の食い込みもいいっ!やっぱ奇蹟の自作穂先だな・・・(爆

途中食いが良くなった時間帯もありまして・・・
そんな時に昼食のカップ麺を食ってたりしまして(しかも完全休憩)、再開後に上げてみますと・・・
DSC05923a.jpg
6連って・・・カウンター押すのが申し訳なかったわ・・・(爆


本日、ワカサギのあごがはずれるほどの鬼アワセで掛けちゃろうとメチャ強烈なアクションを入れた時に・・・なんとなんとっ!の奉納しないようにテーブルに貼り付けたマグネットにくっついていたはずのピンセットをはじいてしまって穴に奉納しちゃいまして・・・。
まぁピンセットなんて100円ショップに売ってるので惜しくはないのですが、僕は餌にゴボウ虫を使っているため、あの小さな虫を針に付けるためにピンセットが無いのはどーしても不便・・・。
しばらくは指でつまんで付けてましたが、なんとかならんのかと頭をフル回転しまして・・・
DSC05918a.jpg
ピンセットの予備ありました・・・ってビクトリノックスのナイフですけど・・・。これに・・・
DSC05919a.jpg
ピンセットと言うか毛抜き(とげ抜き)だと思うのですが付いてるのを思い出しました。こんなんでも指で付けるよりは随分楽でしたね・・・。
って言うか奉納しそうな小物は予備も持っていた方が良いですね・・・。


・・・と、1:00頃にはなんとか100匹到達しまして・・・
DSC05926a.jpg
一応今シーズン初の3桁ですね・・・。もっと釣れる予想をしてたけど皆さんおっしゃるとおり今季の糠平湖はやっぱり難しいものですね。
辞める頃に料金徴収の河田さん(でしたっけ?)がやってきまして『結構雪が降ってきたから・・・ホワイトアウトはしないとは思うけど早めに切り上げた方が良いよ・・・』と・・・。
更に・・・『この間吹雪いた時に間違えてタウシュベツ行っちゃった人がいたからさぁ・・・』って・・・・。
『あぁ~あぁ~~あぁ~~~』ってね・・・(爆
・・・で、助言どーり1:30には終了しまして急いで片付けしましたが・・・吹雪いている訳ではないのですが対岸から中央村は目視でかすかに見える程度・・・
DSC05927a.jpg
写真では見えてないけど肉眼ではかすかに見えてます。
これ以上降ったらマジヤバイわっ!・・・と中央村めがけて歩き出しましたが朝の踏み跡は既に完全に消えてまして・・・さっきの河田さんのスノーモービルのあともほぼほぼ消えてまして・・・。
それでもかすかにかすかに残ってましたので行程の半分くらいのズボズボで済みましたけど・・・いや・・・帰りは本当にキツかった・・・。
皆さん本当っお元気っ!対岸2度目だけれどこんなに大変だとは・・・こーいう時にこそ酸素ボンベよね・・・。
DSC05928a.jpg
駐車場に戻ったらこれだもん・・・降ってた雪もちょいとベチャ気味でダウンも荷物も何もかんもベチャベチャ・・・帰宅後の乾燥作業が面倒臭いっ!!

次回は近場っ!!



にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

吹雪で間違えてタウシュベツ?幾ら何でもそんなヤツ居ないでしょう。(爆)
でも帰り…後2時間も遅らせたら相当痛い目見るところでしたね。ナイス撤収。。

それにしても良い数ですね。奇跡の穂先が炸裂でしたね。(笑)

お疲れ様でした。。
自作穂先で好釣果・・、本当に素晴らしいですね!
昼時の置き竿釣法ありですね!!
最近やってませんが、数伸ばすにはよっぽど効率良いかも・・?(^_^;)

お疲れ様でした(^-^)
対岸ホワイトアウトはマジでシャレにならないでしょうから…
帰り道にゼィゼィいいながら…タウシュベツが見えてきたなんてことになったら...マジでシャレになりませんから(笑)
ビクトリノックス…20年愛用のラックサックが引っ越し以降行方不明になり
普段ほとんど使うことないのに…手元にないとも地味に不安なんですよね~

>ほぉすけさん


タウシュベツ迷走の話しは河田さんによって拡散されそうですね・・・(爆
僕が糠平に行く最大の目的は景観とワカ釣りのコラボなんですが、この日は朝から曇天で外に出ても山々は見えず、やがて雪でテントの外を気にしながらの釣りだったので残念です。
積雪の無い糠平ってのも久しく味わっていませんのでもう一度エメラルドな糠平に行ってみたいです。

>どうみんさん

自作PET穂先は今シーズンも1本作ってまして・・・これは先調子にしようかな?なんて考えて削って削って作った割には実釣ではイマイチでして、奇蹟の穂先は錘を垂らしてる時のしなり具合も良ければアタリが来た時の動きも良いし、巻き上げてる時のしなり具合も良いんです。これがダメになったらどーしましょうかねぇ・・・。

麺食って置き竿してる時、見てたら気になるので背中を向けて食ってました。チカ釣りでは1匹掛かったからってすぐには上げずにいると、その1匹が集魚プレート効果で仲間を寄せて結果鯉のぼりになるんだと言われましたからね・・・。
まぁそんなワカ釣りは面白くありませんね。

>鯉ワカさん

この日は風はあまり強くはなかったのですが降雪量が多くて対岸から中央村もうっすらしか見えてませんでした。
撤収1時間前に来た河田さんのスノーモービルの跡さえほぼ無くなってましたからマジであせりました。

ラックサックってなんだ?・・・とか思って調べたら各々名前があるんですね。僕のはツーリストと言うのがわかりました。結婚式か何かの引き出物のカタログギフトで選んだ物ですけど・・・(爆
おっしゃるとおり今回はあって良かったと思いましたが通常は使うことも無く、でも無いと不安になるという理由だけで必ず持って行ってます。
ワカサギを捌く時にこのナイフが重宝してます。

お疲れ様でした。

束達成とは流石ですね!
糠平へも行けてないんですが、なんとか近いうちに挑戦したいと思ってます。
対岸までは30分以上かかるんですねー。
やっぱり行ったとしても中央の村だな。(笑)

>たけてるさん

いやいや・・・束達成とは言っても帰り際に隣のテントの爺さんに声をかけたら150くらい釣れたってんですから・・・魚探イジリがなかったらもうちょっとは釣れてたかも・・・(汗
ちなみにこの日、声をかけた中央村の人は200釣ったって・・・(泣

若者は対岸へっ!!(爆

お帰りに声をかけて頂いたのはもしかして店長さんでしたか。隣にいた爺さんです。
たけてるさんや、どうみんさんのブログではちょくちょくコメを拝見させていただいてました^^。
今回はほぉすけさんのコメから訪問させていただきました。



色々と細かいアイテムも持って行ってるんですねv
ローソクやビクトリアナイフ!自分も車の中にははいってますゎ~
それにしても、単独釣行で30分も・・・しかも視界の悪い中・・・じぶんは無理だわ~
年々体力の無さを実感しだしてます・・・・

素晴らしい自作穂先ですね~放置で6連掛け・・(笑)宝物ですねv

>yasuさん

え~~~っ!隣にいたコールマンさんはyasuさんだったんですね。はじめましてっ!
・・・って言うか以前より“じーじ”というタイトルに親近感を持ち(僕も爺ですから)ブックマークして読ませてもらってました。
この日は村の方がちょっと良かったようですね。帰りに会った人に聞いたら200は釣れたって言ってました。
yasuさんの記事も読ませてもらいましたがこの日の活性具合が僕の所とほぼ同じ状況だったので自分だけはずれを引いたのではなかったんだなと安心しました。
またどこかで遭遇しましたらお声かけさせてもらいますね。

>ギーノさん

行く時は良いんですよ~・・・テンション上がってるし・・・帰りがね・・・。ギーノさんだって某湖とかの激坂登ったりするでしょ。
でも帰りに歩きながら『歳も歳だし、ヒィヒィ言いながら歩いてて もし心臓発作で湖上で倒れたりしたらどーすべか?』とか思ったりもしましたね。
お互い若いフリして頑張りましょう!(爆

お疲れ様でした。
何とyasu さんと同じ日に対岸でしたか。遭難騒ぎのあった!
速めの撤収ほんと正解でしたね!
私は昨日対岸で撃沈でしたよ><;
打開策見つけられずまだまだは自分実感です。
今年の糠平ワカさん一体どうしちゃったんですかね(苦笑

>まーまーさん

僕が帰るときに森の中で若者2人が他の釣行者に何か尋ねているようでしたが、それが遭難者の情報を聞いてたんだなとyasuさんのブログを見てから合点がいきました。
風はあまり強くなかったのですが降雪だけでもホワイト寸前まで行くんだなと改めて実感しましたよ。
プロフィール

店長

Author:店長
北海道旭川市にある理容室
『Hairkids&Familia』
(ヘアーキッズ&ファミリア)
よりアウトドアを中心に日常を紹介します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
いらっしゃ~い
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR