キャラメリゼ用食材の追加調達@某湖

本日の定休日・・・モチロン行って来ましたよ。ワカサギ釣りへ・・・タイトルどおり先週某湖で釣り上げた約200匹のチビワカサギが数日で消費され、かつ近所に住む娘夫婦からは『もっとよこせっ!』との要望がありましたので今回も先週同様某湖に行って来ました。


今回は準備から・・・
週末の満員御礼営業を終えたその夜・・・
DSCN5372a.jpg
ゴボウ虫剥きですね・・・僕らは数年前からワカサギ釣りの時には100%ゴボウ虫を使っています。
出発前夜にゴボウの花の“イガ”から剥き始めるのはなかなか面倒くさい作業なので、普段お店の暇な時にイガを剥いて種子だけの状態にしておいて釣行前夜まで冷蔵庫保存しています。
それを前夜にこのように種子の中からピンセットで取り出します。
サシじゃなくてゴボウ虫を使うという利点は・・・まず買う必要が無い・・・その代わりに足を使って探しに行かなきゃならんけど・・・。
それと小さいので(体長2~3mm)サシのようにカットする必要は無く1針1匹で済む・・・体液の拡散はサシの方があるような気がするけど・・・。
サシは“サシ”と呼んでるからちょっと抵抗薄れるけど、“ウジ”と呼んだら絶対使いたくないなぁ~・・・さらに“銀バエのウジ”とか呼ばれてたらもうエンガチョもんですわ・・・。
サシを使ってた時代は少しでもウジ感が消えるように紅サシを使ってた訳です。
まぁ恐らく養殖なので天然ウジとは比べ物にならないくらいの品格を持った生物なのでしょうけど・・・こんな事言ってる時点で釣りする資格なくなるような気が・・・(汗
そんじゃぁゴボウ虫はいったい何の幼虫なのかと言うと・・・名前は知らないけど小さな蛾の幼虫らしいが・・・蛾ならなんとか我慢できるし見ようによってはカブトムシ、クワガタの幼虫のミニチュア版の様にも見えなくも無い・・・。(爆
DSCN5382a.jpg
針に刺す時にちょっと哀れみさえ感じる・・・
なんちゅ~どーでも良い理由で使ってますが・・・。
(経験上ゴボウ虫はチョン掛けだと割と外れやすいので時間をかけてでも針の曲がりに沿ってお尻から刺して頭から針先を出すようにした方が良いような気がします。頭から刺して尻から出した場合も抜けやすいような・・・サシよりは持ちが良いので餌付けに時間がかかっても餌替えの頻度は下がると思います。その反面単独の時はせっかく集まってる群れを餌替えタイムで散らす可能性もありますね。)


・・・と言う事で・・・本日は先週の除雪作業待ちの経験を活かし、週末が雪だったのできっと本日も除雪作業はあるだろうと遅めの出発となりました。
7:00ちょい過ぎ・・・思ったとおり除雪作業は終了しておりポイントに直行する事ができまして・・・先週に引き続き今週も一番乗りです。
DSCN5383a.jpg
そー言えば・・・先週の釣行では僕らを含め4組が入釣してましたが・・・なんとなんとのキャプスタテント、しかもワインカラーが内3組と・・・
他のブログでGF勢揃いみたいな画像をよく見かけますが僕なんかでもやっぱりGFが固まって建ってるのを見ると“猛者感”を感じるのですがキャプスタが固まってると“ほんわか感”しか感じないですね・・・。
地元のおじさんっぽかったので今日も来ないかなと期待しましたが、本日は僕ら以外には露天の地元おじさん2名だけでした。


・・・と、本日この時期にして何故か物凄い低温でして・・・僕の住む旭川も-20度を下回りまして・・・江丹別というはずれの地域に置いては-30度ですもん・・・。
テント設営を必至こいてヤリまして寒さを忘れるしかありません。
後家穴はなんとかわかりましたが本日はちょっと思うところがあって意を決して手動ドリルで新規穴を開けました・・・当然2穴ね。
DSCN5378a.jpg
設営終了後には・・・久しぶりに持って来て良かった高濃度酸素ボンベ(爆)・・・テントの中でヒーハーものでしたからね・・・。
コールマンのスポーツスターも寒さでなかなか加圧されず焦りましたよ。



妻はいつでも軽作業なので8:00ジャストには実釣開始できましたが僕はそんなこんなで8:20頃に開始です。
本日の先発は久しぶりの・・・
DSCN5380a.jpg
モーターライズワカサギキットぉ~~~っ!!
どーせ棚が表層なのは変わりないでしょうからワカ釣りの面白みを高めるためにわざと苦労の多いモーターライズを使う事にしました。
・・・ら・・・
DSCN5379a.jpg
おぉおぉぉおおおぉぉ~~~~っ!釣れるわ釣れるわっ!1時間かからず100匹到達です。
モーターライズはオートストップ機能も無いので巻き上げ過ぎトラブルが頻発でしたがそれでもこれです・・・。


150匹くらい釣った所で・・・いくらキャラメリゼ食材が欲しいったってワカサギの内臓出しもしなきゃいけないし釣れ過ぎるのもいかがなものかと思い始めまして・・・。
DSCN5386a.jpg
ハピソン電動リールに変えました・・・。
いや・・・ハピソンのほうがモーターライズよりは当然性能は上でしょうけど、なにせ今シーズン一度も使ってないし・・・妻のために購入したんだけどその妻が今じゃクリスティアの虜になってますから・・・。
僕もこのハピソンの使い方をすっかり忘れてまして・・・スピードMAXにしてるのになんでこんなに遅いんだ?・・・とか思ったら両脇のボタン同時押しで高速になるとか・・・
YUTさんがブログに書いてた『自動巻上げ機能』・・・最後までわからんかった・・・。(爆
でもまぁ釣り上げスピードを落とそうと思ってるので使い方わからんくらいが丁度良いと思って続けますが・・・これが落ちないのよ・・・釣れちゃうのよ・・・。

・・・なので・・・
DSCN5388a.jpg
今季は他の方々のブログでちょこちょこ見かける『鍋焼きうどん』を昼食にしまして、お昼は完全休憩しましたが・・・。
他の方々の『水の要らない鍋焼きうどん』だったら良かったのにと思いましたが、その事を言い忘れましたので普通に手間のかかる鍋焼きとなりました。
ありがたかったのはちゃんとネギと卵を持って来てくれた事・・・そーじゃなきゃ『鍋焼き素うどん』になるところでした。
DSCN5391a.jpg
妻は腕が鈍ったか僕から遅れる事50匹は差がついてしまっているので“昼飯抜き”を自ら課しまして釣り続けます。


昼食にたっぷり時間を取った後、再開しますが・・・ハピソンはここで終了です。昔はハピソンを馬鹿にしてたけどいやいやどーして・・・まだまだ下手っぴな僕にとってはクリスティアと変わらない位高性能ですね。
作りがちょっとちゃちぃけど・・・(汗
・・・と言う事で今度は本当にスピードを落とすためにこいつを用意っ!
DSCN5387a.jpg
はい・・・自作竿ですが・・・(爆)
本当に画像に撮ってみるとこの色合いがおかしい・・・作った時は全く気にならなかったのに・・・いまは載せるのがメチャ恥ずかしいけど・・・
これ・・・穂先は当然PET素材なんですが、それを本体に接続してるのが普通にガムテープグルグル巻きって・・・(爆) そのガムテを隠すために鮭ブッコミ用仕掛けのフロートに貼るシールで偽装してるという・・・(爆
こんなんでガムテを貼り直す事無くもう何年使ってるやら・・・。穂先もなかなか折れないし・・・って言うか逆に経年劣化でしなやかになってる?みたいな・・・。

・・・と話しは逸れましたが、こいつでチンタラ釣りましょうかと始めますが・・・。
いやっ!!釣れちゃう・・・っていうか一番馴染んだこのボロ自作竿を持つと体がリズム良くと言うかテンポ良くというか反応してしまいますね・・・。
落とすっ!止めるっ!誘うっ!合わせるっ!巻くっ!外すっ!一連の動作が電動では起き得ないリズミカルな動きになっちゃいまして・・・。
DSCN5392a.jpg
当初本日は16:00くらいまで・・・もしくは17:00でも・・・とも思っていたのですが14:00早退と言う事で終了です。2人で500匹以上あれば十分です・・・十分過ぎます・・・。内臓出し恐ろしいわぁ~・・・。


ん~~~先週の状況からなんでこんな好釣になるんでしょ?やっぱワカサギ釣りってのは不思議が一杯ですね・・・。
まぁ表層釣りは妻にとってはとても楽しいらしいんだけど僕はやっぱりかなやまや糠平の方が良いなぁ~。


・・・と言う事で3月は最終までかなやま湖行き決定っ!釣れなくても行くワっ!・・・。
・・・と言う事で妻は本日を以って今季のワカ釣り終了っ!(かなやまだったら行かんとサ・・・(爆))





にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

土曜日に同じ所に行って来ました
除雪の山でアプローチ無く、スコップで雪山削りましたよ〜(同僚にやってもらった) 11時までは、飽きるほど釣れますね(笑)

お疲れさまでした。
『ごぼう』釣れると聞いて以前剝きましたが、人仕事ですよね!頭下がります。
お二方で500越ってなんの関係で左右されるんでしょうね?
次週からは『かなやま探索隊』頑張ってください!

お疲れ様でした!
今季各所の不調から見たらだいぶ好釣果でしたね!

で、昨日はありがとうございました!
実は昨日、散髪してもらった後に、嫁連れてあの釣り場を見てきました!
アプローチがスゴく楽そうですね♪
ロケーションも良いし、今季行けたら行こうかと思います(^^)/

次回のかなやま湖の記事、楽しみにしてます♪


お疲れ様でした。
時速を落とすための調整が必要とは、恐れ入りました。(笑)
かなやま探索頑張ってください!
記事の内容によっては、終了と思ってたかなやまへももう一度行くかもです!!

(^_^)/おはよーございます
今回は好調で良かったですね~、、ホントワカサギ釣りは日によって変わりますね?
ゴボウ虫!大変そうですが釣れるんですね!餌から採取って凄いな~
今回も、酸素!リール、鍋焼きうどん、と!、楽しませて頂きました(*゚▽゚*)
金山釣行頑張ってください( ^ω^)・・・

>カナタさん

あぁ~やっぱり・・・削られた除雪壁を見て『カナタさんが削ったんじゃないか?』とか話してましたよ。(爆
おかげで楽チンでアプローチできました。ありがとうございます。

今季は釣れない事に慣れてしまって、あれほど釣れると改めて“数”が恐ろしくなってしまいますね。

>まーまーさん

よくゴボウ虫は釣れると言われてますが、かなやまなんかではサシの方が釣れると地元爺さんが言ってました。
釣具店で売られているとなかなかなの高級品餌なので自己満足で使ってる面もあります。(汗
一度剥いてしまうと冷蔵庫で1週間はもたないので毎回剥くハメになるのが面倒です。

先週は間違いなく釣り場に居た全員が『渋い』という状況だったので覚悟して行ったのですが、結果こんな感じで嬉しおどろきましたが・・・産卵に関係するのかと思いきや内蔵出すと卵持ってるし・・・。

>あんぐらいだーさん

アプローチの優しさは奥様にもってこいでしょ?
そー言えば話しに夢中になって言い忘れてたけど・・・ゴボウたくさんあるから使うならあげるよ。

>たけてるさん

頭の片隅では・・・『こんな時こそ魔界のチャンス!』(僕はまだ10束行った事ありません)とか思いましたけど、かなやま糠平の不調を考えると『必要なだけ』と思って遊んじゃいました。

かなやまでは探索なんかしないですよ。(爆) ピンっっとキタ所にテント建てて釣るだけです。今さら当たりもハズレもないでしょ。釣れなかったら寝ますわ。

>ギーノさん

本当っ!訳わかりません・・・前夜に渋対策で仕掛けの改造とかもやってたんですけど全く必要なかったです。この日はどんな仕掛けでも餌でも問題なかったですね・・・。

釣れないかなやま、楽しんできます。

がっちり数釣りかと思いきや、釣れない工夫とは。(^^;)
奥様にもっと真剣に釣れって怒られませんでした?(笑)
もうそこは厳しくなったのかと思ったら、まだまだ釣れますね。。。

>ほぉすけさん

妻は今季の釣れないワカサギ釣りに慣れちゃって・・・釣れないのは面白くないけど後の処理が楽だからイイワァ~って・・・。ひょっとしたらワカ釣り自体に飽きがきちゃってるのかもしれませんね。

なんで先週釣れなかったのかわかりませんがうじゃうじゃいる気がします。表層釣りとは言っても水深1,5m界隈(氷厚60~70cm)なのでリールは作動させねばならずほぉすけさんだったら高速手返しの練習にもってこいの場所かと・・・。
僕は2回行ったのでこれで十分です。

お疲れ様でした。
相変わらずハピソンは
使わないのですね^_^;
テント内ジンギスカンは煙くならないのですが、焼肉は外じゃないとニオイ付きますね^_^

>YUTさん

妻がクリスティアを入手してからはハピソンは2投流の時のための予備機に成り下がってしまいましたね・・・。
僕はどーしても出来の悪いモーターライズに愛着が湧いてしまっているのいで・・・(汗

釣行に出た翌日にはもう次回の事を色々考えてしまう性格で・・・現在、ヒマであろうかなやまで何をどーして食そうか考えてます。自宅の中でジンギスカンは禁止されているので非常に魅力的です。

お疲れ様でした。。
素晴らしい釣果ですね(^_^)
私はどれだけ釣れても進呈先があるので、釣れない工夫まですることは無いのである意味凄いことです!!
酸素ボンベは持ってませんが良いもんでしょうか!?

>どうみんさん

お裾分けは僕らもたくさんいるのですが・・・あげる人によっては捌いていない魚だと顔付きが曇っちゃう人もいるんでどんな魚を進呈するにせよ必ず捌くようにしてるんです。この日の釣果も2時間ずつ2日間かかりまして・・・(泣
近所の恩師なんか『天ぷらにして持って来い!』ですから・・・

僕は喫煙者ですし昨日の寒波の中恐らくハッチャキこいて設営するだろうと・・・そして息が上がるだろうと思って持って行きましたが酸素吸引でヘロヘロがシャキっとしますね。(気のせいかも・・・)

ゴボウ…昨年 真夜中の極寒おけとの駐車場で剝いているの見て以来
何か…僕には手を出せるシロモノじゃないなと思ってます(笑)
鍋焼きは…水の要らないシリーズ食べたことないですが
地味に セ〇マの普通のがタマゴも入っていて好きかも♪

>鯉ワカさん

そーいう事ありましたね~<置戸
たまに釣り場にゴボウの残骸が落ちてるの見かけますよね?あれってイガのまんま持ち込んで現地で剥いているんだと思いますが、自宅での剥き作業だって面倒なのに現地でよくヤルなぁ~とは思いますけどね・・・。
どこでも売られてる餌ではないと思いますが以前釣具センターで少量300円以上で売られてるのを見て高価餌=高釣果と思い込んでしまってます。

鍋焼き美味しいんだけど・・・汁を飲む時、唇に厳し過ぎぃ~・・・(泣

お疲れさまで~す(^^)/

お~っ
Nice釣果、流石ですね(^o^)

今の自分なら、ワカサギの少ないかなやま湖で、ポツラーン ポツラーン ポツラーンとのんびりダラダラ釣行してるので、多分あたふたして釣ってると思います(*_*;

今季は貧果で終わりそうです(;_;)


最近奥様の寝姿見てないような・・・

>ともちゃん

いやまさにそれっ!本当にあたふたしてましたよ・・・だからトラブルも頻発って・・・。
かなやまに行くなんて言ったけど・・・何して暇をつぶそうか?そればっかり考えてます。(爆

妻の寝姿・・・そんなに要望があるならまたそのうち・・・(汗
プロフィール

店長

Author:店長
北海道旭川市にある理容室
『Hairkids&Familia』
(ヘアーキッズ&ファミリア)
よりアウトドアを中心に日常を紹介します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
いらっしゃ~い
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR