木こりな定休日

本日の定休日ですが・・・

先週のサロマ湖釣行で何気に惨敗でしたが・・・帰って来てからの驚愕の事実が・・・
って言うか、増毛港でホッケやヤリイカが爆釣って・・・そっちだったのかよぉ~~~って・・・。しかもいずれも大型って・・・。
なんか悔しいなぁ~~~とか思って、この定休日には絶対行くぞっ!!と思っていたのですが・・・。


冬のワカサギ釣りの記事の中でも時々書いたはずですが、毎度釣行の度に用事を放っぽらかして行ってたものですから用事が山積み・・・。
なので週中になって妻から厳命されました・・・。『今度の定休日こそアレやってねっ!』
その“アレ”とわ・・・
DSCN4954a.jpg
木の伐採作業です・・・。

当店のすぐ近くにある家庭菜園用の畑に生えてる木を伐採してくれと冬の間から言われてまして・・・。
どんな木を伐採するのかと言うと・・・
DSCN4946a.jpg
こんな木ですが・・・(汗
3本ありまして、右の本命がトド松、真ん中が山桜、左がさくらんぼです。
冬にヤレと言うのは、積雪のおかげで地上高が稼げるのと落ちても怪我が少ないという理由ですが・・・。
それを何度言われてもワカサギ釣りに行って呆けてました・・・。

しかしながら・・・僕に木こりの経験があるのかと言うと・・・ある訳ないでしょっ!(汗
毎年夏に行う所有林の伐採ならやった事あるけど、伐採って言ったって幹の細い高さ数mの雑木ですもん・・・。
このトド松・・・どー見たって10mはあるでしょっ!
しかも奥に見えてるのは人ん家です・・・って言うか近所の小学校の留守宅児童の児童会館です・・・更には手前右にも人ん家があります。
間違って家の方に倒れたらシャレになりませんよっ!!・・・


・・・と言う事で・・・この数日間Youtube動画にて伐採方法を自主学習しまして・・・
色々わかりました。
DSCN4955a.jpg
まず倒す方向に受け口を切りまして・・・その後ろから追い口を入れまして・・・受け口と追い口の間の隙間を『つる』と言うらしく、そのつるは適度に残すと・・・
これで受け口方向に倒れるらしいです。
(どーでも良い話ですが・・・僕は中学生の頃まで何故か受け口な女性が好きだったのよねぇ~・・・なんでだろ?(爆))
でも・・・このトド松・・・真っ直ぐ立ってる様に見えて実はほんのちょっとだけ後方に斜めに立ってまして・・・ちゃんと思った方向に倒れてくれるか心配・・・。
まぁヤってみるしかないでしょうっ!!


・・・って事で・・・
DSCN4947a.jpg
まずは念には念を入れて・・・万が一人ん家の方向に倒れても被害が最小限になるように太い枝をあらかた払う事にしました。
なんで理容師の僕がこんな事をしなきゃならんのか・・・とか思いながらも遊びの代償として頑張りますが・・・実は極度の高所恐怖症なのよね・・・。

で、トド松のてっぺんにロープをかけまして・・・
DSCN4948a.jpg
Youtube動画に習って受け口、追い口を切り込みます。
DSCN4950a.jpg
つるの部分は通常より多めに取りまして、トド松自身の重みでは倒さずてっぺんに取り付けたロープを人力で引っ張って倒す事にしました。
そーする事によって確実に希望の方向に倒れてくれるでしょうから・・・。

多めに残した“つる”部分のおかげで・・・
DSCN4951a.jpg
妻と義父の非力な2人では引っ張っても倒れません。
そこに僕が加わって引っ張ると・・・
ゆぅ~~っくぅ~~りとトド松は傾き始め・・・
DSCN4952a.jpg
無事狙ってた方向に倒れてくれました。
大成功っ!!


・・・で、この後他の木も同じ要領で伐採し、そして枝払い、切った枝を処分用に更に小さく切ってのまとめ作業・・・
結局全てが終了したのが夕方になっちゃいました。


明日の営業は筋肉痛・・・。




にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

なかなか私等には出来ない貴重な経験ですね(笑)
畑を作るために背丈の倍くらいの木をのこぎりで伐採した事があります。
木を切る所までは楽勝でしたが・・・根っこを掘り起こすのに地獄を見ました(T_T)

>miyaさん

miyaさんもDIYお疲れ様です。
木の根の掘り起こしは僕も何度もヤったことがありますよ。つい先月にも花壇のツツジの寝の掘り起こし作業をヤりました。
小さな木でも根は深かったり広がってたりで本当に大変ですよね。小型で良いから重機が欲しくなってきますね。

伐採した木、焚き火に使うので貰いますよ(笑)

>カナタさん

本当に?小枝はビニ紐でくくってゴミに出すのを待つばかりですが、直径5cm~10cmくらいの枝は畑の隅に放置してあるので欲しかったらいつでもどーぞ言ってください。薪に丁度良いサイズに切りますよ。
松はヤニが付いてるし焚き火には不向きなんで山桜かさくらんぼですね。

中々貴重な経験ですね!
そういえば、床屋さんで薪の販売してるブログ有りましたね
チェーンソウ自前ですか?

>ギーノさん

僕もそのブログ時々見てます。同じ理容師でも行動力が格段に違いすぎます。
ウチも所有林があるのでチェーンソーは自前ですが薪販売しようなんて思いませんもん・・・

仕事で理髪、休日に伐採って・・・どれだけカットな宿命なんですか(笑)
僕も久しぶりに大木の枝打ちとかやってみたくなりました。
木と刃物と火気=至高の野遊び・・・
これ GW前半にほぉすけさんのおかげで再確認させていただきました(獏)

>鯉ワカさん

その“至高の野遊び”にほぉすけさんのように“男のツール”が加われば尚良しなんでしょうけど・・・
チェーンソーは15年以上前に買って全くのノーメンテ(なのに動く)の素人目立て、鋸もナタも斧もサビサビの素人砥ぎとキてますから・・・
って言うか鯉ワカさん・・・枝打ちなんかヤってた事あるんですか?
プロフィール

店長

Author:店長
北海道旭川市にある理容室
『Hairkids&Familia』
(ヘアーキッズ&ファミリア)
よりアウトドアを中心に日常を紹介します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
いらっしゃ~い
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR