スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんな最後でイイのかっ?@かなやま湖 ~たった1回のチャンスに賭ける~

今シーズンのワカサギ釣りも先週で最後かなぁ~・・・なんて思っていたら・・・用事があるにはあるが後回しでも良い事になっちゃって・・・。
なのでまたもや行って来ました。モチのロン、ワカサギ釣りにっ!

行った場所は当然のかなやま湖時計台下・・・
前々日、前日とワカ釣りブロガーさん達がそこでお泊りオフ会をやっていたはずで・・・釣り大会とかもやったらしいから釣果情報が欲しかったところだけど・・・。
きっと皆さん帰宅後お疲れだったのでしょうね・・・ほとんど釣果に関する更新情報がありませんで・・・。
ただ・・・金曜日にオフ会の連絡事項を書いたほぉすけさんのブログ記事のコメントにブログ仲間の『ともちゃん』のコメントが載っていて目が釘付けになった・・・。
ともちゃんは金曜になんと時計台下ではなく鹿越でヤっていたそうで、その釣果が180匹って・・・。しかもほとんどが型物って・・・(驚
この情報はなかなか胸にグっとくるものがありますが・・・僕らは今季は鹿越では裏切られっぱなしでしたので、やっぱり時計台下に行こうと言う事になっちゃいました。

で、本日こそ本当のラストかな?なんて思いまして、あまり気乗りしない妻を半ば強引に誘いまして3:30に出発。5:30には到着しましたが・・・。
ちょっと雪が降ったんですね・・・先週同様湖畔駐車場への坂道は轍がひどく帰る頃にはぐちゃぐちゃになる事必至・・・なので上のP帯に止めまして2人でソリを引いて降りていきまして・・・。
1番乗りかと思いきや湖畔駐車場には2台の車が止まってまして・・・でもその内の1台には人が乗ってらっしゃる・・・。もう明るくなり始めているのに出て行かないのはまだ準備中なのかと思っていたら、なんとスタック中でした。
FFの小型車でして・・・ヘルパーも無いとの事で妻と押してあげたりしましたが完全に亀になっちゃっててフロアマットを差し込んでもその辺に落ちてた木を差し込んでもウンともスンともいいません・・・。
可愛そうな事にその方、ここに来る道中にも鹿と激突したらしくバンパーのリップが破損していまして・・・。
JAFに加入してると言うし僕のプリウスじゃ2重遭難になりかねないので何の役にも立てないままその場を去りましたが・・・。
その後恐らくJAFが来て救援されたのでしょうが・・・氷上に降りてこられることはなかったですね・・・かなやまに初めて来たって言ってたのに・・・残念です。


・・・と、そんなこんなで多少時間のロスがありましたが水浮きもほとんど無く安全に氷上を歩きますが・・・本日の朝は何故か濃霧・・・視界50mくらいでした・・・
自分が岸からどれくらい歩いたのか?湖のどの辺に立っているのか・・・まったくわかりません。かろうじて業者テントがあったので先週のポジションを思い出して設営場所を選定します。
ところがです・・・昨晩に降ったのか?湿った雪が積もっていて後家穴が全くわかりません・・・結局後家穴探しはあきらめて新規穴を開けましたが、、手動ドリルの僕らですので2つ空けたらパンツの中までビショビショになりました。

なんとか7:30頃には実釣開始です。
・・・がっ!
釣れません・・・釣れないって言うかピクリともしません・・・。今年のかなやま湖はワカサギが浮いてるパターンが多いので、魚探も持ってない僕らですので入念に水深を変えて棚を調べますが・・・
どこを探っても穂先が動く事はありません・・・。
動かないまま1時間経って・・・1番乗りの人のオレンジOGAWAテントがちょっと離れた所にあったので声かけさせてもらうと・・・
DSCN4879a.jpg
その方も全くダメとの事・・・その方は魚探を持っているのであちこちサーチされたようですがどこにも魚影は無いと・・・。
僕の後・・・3番手に来られた露天釣りのおじいさんにも声をかけてみると『やっと1匹っ!』って・・・
僕を含めた現時点で湖上にいるこの3人・・・ポイントはお互いに離れているので、その状況から推測するに本日はこの辺りどこにもいないって事?

妙な焦り、有終の美を飾りたいという危機感・・・そして『ともちゃん』のコメントが頭に浮かび 妻に『9:00になったらここを撤収して鹿越に行こうっ!』と提案しまして、結局1度もピクリが無いまま撤収です。
撤収作業中1番乗りの方も撤収作業を終えるところでして・・・聞くとやっぱり鹿越に移動するとの事・・・
DSCN4880a.jpg
無念の撤収移動です。
この頃には霧も晴れましたが・・・。


鹿越に到着しますとさっきの方が既にアプローチを開始しておりまして…今は常設小屋も無く閑散とした元集落中心部の手前あたりを一所懸命魚探でサーチしておりますが・・・
それを横目に僕らは沖へ沖へ(対岸方面、本流方面)へと向かいます。
ともちゃんのコメントにはここ鹿越のどこで釣ったとは書かれていませんでしたが前々回ここで会った時は『沖が良いって聞いたんだ!』と言って一人沖で釣り好釣果を出していたのできっと沖だろうと思いまして・・・。
ここも積雪のせいでどこがともちゃんの耕した跡地なのかさっぱりわかりませんが、うっすら盛り上がったり窪んでいる所を耕しながら『ここがともちゃんの跡地であってくれよ!』と願いながらまたもや手動ドリルで新規穴空けとなりました。
実は先日自宅で咳をした事であばら骨にヒビが入ったようで手動ドリルの蝶ねじまで埋まるような厚さの氷に穴を空けるのは大変苦痛でしたがそれもこれも今日が最後との思いでがんばりましたよ・・・。
先ほどの人も相変わらずあちこち魚探でサーチはしているのですが、いかんせんドリルが手動でして・・・あの人、本日いったい何個の穴を空けたのでしょうか?息も絶え絶えに見えました。(爆
やっぱり魚探には電動ドリル・・・電動ドリルには魚探ですね・・・(爆

陣地設営を終えて釣り座を作ってますと・・・さっき時計台下にいた露天釣りの爺様もやってきまして・・・結局3匹だったそうです。(泣
更には時計台下の坂道を登った時に声をかけられたご夫婦がいたのですが、結局は時計台下湖上には下りず、やはり我々を追っかけて鹿越えにやってこられました・・・。
結局鹿越への到着時、当初1張りだった鹿越のテントは最終的に6張りまで増えまして・・・帰りに時計台下を見た時は業者テントに数名と露天が数名でしたので鹿越の復活ってところでしょうかね。

・・・で、こちらでも実釣始めますが・・・
つ、釣れません・・・やはり釣れないどころか穂先がピクリともしません。水深はダムの放水ストップで増水しているのでしょうか激坂側でも6m、僕らの陣取った対岸本流側でも5mありました。(何故か?岸側でも深い所があるようですね)
ここでもベタ底から表層まで入念に探ってみたのですが本当に微動だにしません。あまりにつらいのでテント内に吹くすきま風で揺れる穂先を見て『きたぁ~っ!』とか擬似アワセをしてみたりして・・・(泣
んなもんだから・・・
DSCN4889a.jpg
もうね・・・妻にはこのスタイルでの釣りを確立して欲しいものです。

こんなんだから・・・
DSCN4882a.jpg
この時間でまだ0匹です・・・
DSCN4881a.jpg
なので普段だったら13:00頃に食べるカップ麺も12:00頃には食べちゃいました。

20m程離れたところで露天でヤってる爺様はポツポツ釣れてたらしくて最終的に50匹くらい・・・その先20m程離れた所でヤってたご夫婦は2人で30匹くらい・・・アプローチの岸近くでヤってた若者3人組は全員で100匹くらいって・・・。
僕ら0匹っ!!0匹ですよっ!!しかもあたりすら無いってどーいう事?
こりゃもうね・・・目標は1匹っ!!ただ1匹っ!朝から一度もアタリの無い状況でこれから動くかもしれない奇跡的アタリを逃さず一撃必殺を食らわす事・・・。

そしてやっとその時がきました・・・。
12:16・・・カップ麺を食べ終わってちょっと後・・・本日初のアタリが穂先を揺らしました。ピクリの“ピ”の段階でガツンとアワセをいれまして・・・。
DSCN4885a.jpg
ヤタ~~~~っ!目標達成ぃ~~!ウェ~~~ィ♪

・・・と、魚体の小ささと虚しさで泣きそうになりましたが・・・。

僕のこの1匹の目標達成で 同じ状況下にあった妻は闘志メラメラ状態になりまして・・・。
DSCN4891a.jpg
途中で僕が試しに空けた穴で露天釣りを始めました・・・。1匹釣れたらしいのですが淵の氷に当たってはずれたって・・・。
更には・・・
撤収したあの爺様の穴をハイエナしまして・・・。
DSCN4892a.jpg
ここでキタァ~~~~っ♪実はこの時も針からはずれたらしく、それでも素手を穴に突っ込んで捕獲したとか・・・(爆
DSCN4896a.jpg
これで妻も目標達成です・・・(泣

・・・って事で・・・なんとか2人揃って1匹づつ釣ったし、その後も頑張ってはみたもののやはりアタリすらない状況で14:00には撤収しました。
この頃、朝とはうってかわってプラス気温・・・。氷上の水浮き、ズボベまでは無いけれど激坂下のアプローチ部分は完全に氷が溶けて水深50cmくらいはありそうな状況で誰かが“善意の橋”をかけてくれてました。
DSCN4893a.jpg
ただ・・・橋の長さがちょっと足りなくて・・・たまたま氷上に落ちてた常設小屋の残骸でしょうか?板が2枚落ちてたので、それを妻が拾って橋を延長しようとしたら、その妻自身が長靴の上までハマってしまってビチャビチャになりました。(爆
まだ行かれる方は(いるのかなぁ~・・・)お気をつけくださいね。

いやぁ~・・・今日は本当に忍耐の最終釣行でしたね・・・。
これ・・・本当に最終釣行にしちゃっていいのかねぇ~・・・。
最後に何かキメ画像でもと考えたけど・・・何も良いアイデアが思いつかず・・・
DSCN4898a.jpg
また来季もヨロシクぅ~~~♪






にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お疲れ様でした。
かなりハードな釣行でしたね^_^;
記事は楽しそうなんですが、
1人だとかなり辛い状況ですね…
最低記録更新ですかね?
秘伝オフ会アップされてればよかったのでしょうが、皆さんお疲れですからね。
もう一回朱鞠内ならまだいけるんじゃないですか?

お疲れ様です。今年のかなやま記録は、5匹だったので店長さんに更新されました(涙)
来年は、月曜に逢えますように!
最後の最後まで厳しいかなやま湖❗

お疲れ様です
ポイント移動でも、車で移動とは(笑)
他の二組も釣れてないのが救いでしたね

こんな事もあるんですね・・・・
目標1匹・・・(笑) しかも小さい・・・あるのか~・・・
自分もワカ道具は片付けました、
来季は行けると思いますので宜しくね( ^ω^)・・・

>YUTさん

有終の美という言葉があるけれど・・・これもまたある意味で有終の美ですかねぇ~・・・(爆
事前にオフ会のポイント情報があったとしても、若干の積雪と物凄い霧で自分がどの辺にいるのかさえわからなかったので探しきらなかったでしょうね。


実は朱鞠内はあまり好きではない釣り場なんですが、それでもひどい貧果って事は無い所ですので、最後最後と言いながら頭の隅っこには『行って見ようかな・・・』という想いはあるんですよ。

>どさん鯉さん

釣れないからと言って一時かなやまから逃げてた僕らに下された天罰ですね・・・(汗
ボゥズで道具破損、紛失、怪我なんて事にならならなかっただけマシですわ・・・。

>カナタさん

車での移動はさすがに初めてでしたけど・・・この日の撤収作業時間は過去にないくらい速かったです。
車中で思わず『鹿越っ!今から行くから待ってろよぉ~~っ!』とか叫びながら行った割に1匹って・・・。

魚探の人は会話の中で『僕の知り合いが鹿越で180匹釣ったんですよ』と教えたところ移動を決意したらしく・・・。
結果その人も全くダメだったようで、鹿越の帰りに合わせる顔がなかったですね・・・(汗

今度会ったらオフ会の事聞かせてね。

>ギーノさん

今季ひょっとしたらと思いましたが来なきゃお会いできませんねぇ~・・・僕もそっちには行かないので・・・。(爆
ま、続けていればいつかはお会いできるでしょう。

来季また『○束釣った』とか威勢の良い話しが飛び交えばいいなぁ~。

はじめまして。
昨日声を掛けさせ頂いた、若者組の者です。いつもブログを拝見させて頂いています。
私達は夕方まで粘り60匹ぐらい釣れました。来年お逢いしましたら、また声を掛けさせて頂きます。

>ペガサスさん

昨日はお疲れ様でした。
あなたがたの釣果を聞き、かなやま湖鹿越では“浅くなったら沖”という常識にとらわれ過ぎて僕らは大失敗をしたのではないかと後悔しました。まさか岸側でもそんなに水深があるとは思っていなかったです。

帰りのあの橋、大丈夫だったですか?ウチの妻はずっぽり落ちてしまいました・・・(爆
またどこかで見かけたらお声かけてくださいね。

かなやま釣行本当~にお疲れ様でした。

自分も店長さんの逆バージョンしてます、鹿越から時計台下へ、でもその頃は時計台下は好調で1時間で50匹釣れました。
でも一からのテント設営1日2回のしんどさわかります(;_;)


店長さんごめんなさいm(__)m
鹿越の場所は元村中心付近でおまけに前々回店長さんがテント設営した辺りだと思います。


18日21日のワカサギ釣行考えよ~

>ともちゃん

な、な、なぬぅ~~~~~~っ!?村中心となっ?
ど、ど、どーりで・・・・・・・・

記事中で先に鹿越に引っ越した魚探の人が村中心あたりで『まぁそこそこにはいますね・・・』と言うのを『いや、僕らは知り合いが以前釣ってた沖の方へ行きますよ。』と言って沖で釣ってたのよ・・・。そしたらその魚探の人も追っかけて来たんだけど・・・僕ら同様釣れなかったみたい・・・。
むしろ岸に近い人の方が釣れてたみたいだもんなぁ~・・・。

僕は今季かなやまでははずればかりだったけど、ともちゃんはこんな渋い中でもなかなか頑張ったんじゃないかい?
ん~~~・・・もう1回行きたくなってきたなぁ・・・

鹿越のアプローチは画中の橋がなけりゃ本当にヤバいわ・・・橋ったって誰がヤったか知らんけど駐車場に立てられていた警告看板だよ・・・(爆) 落ちたら股くらいまであるかも・・・。



お疲れ様でした(^-^)
まぁ~あの~・・・ネタ的には羨ましいくらいに素敵ですよ(爆)
来季こそは!フィールドでお会いしましょう(笑)

>鯉ワカさん

いやいや・・・本当に・・・マジで『1匹で終わったから最低限ブログネタはできたけど・・・これが中途半端に10匹とかだったら逆に何も残らなかったな・・・』って言って自分を慰めてましたよ・・・。

今年もお会いできなかったですけど時々に人のブログに登場される鯉ワカさんのモザ画像でいつお会いしても『以前に会った事がある状態』をキープできてますよ。いつかお会いした時には『おひさしぶり!』って言うかも・・・(爆

お久しぶりです、いつも楽しいブログ有難うございます。
ほぼ毎日のように釣りしてますが、対岸はもうダメです・・
ともちゃんさんコメのとおり、村のあったあたりが今は良いですね。
今日も午後から200ほど釣れましたので、しばらくは村の辺りでやります。

>とうりゃんさん

やっぱりそーなんですかぁ~・・・あの貧果に見舞われた村がよもやの復活とわっ!
なんか悔しいけど・・・・・・・・・・・・・・
妻が『もう一回行く?』とか言ってるけど・・・あのアプローチがいつまでもつのか・・・
梯子持参で行くかな・・・。

いやぁ、行動が裏目裏目に出ることもありますよね。(^^;
時計台下でも村は解りませんが、我々がサーチしたポイントも大会時は時速30出れば良い方位だったと思いますよ。最後まで厳しいかなやまになっちゃいましたね。(笑)
ひょっとしたら、今季もう1戦あるのかな??
流石にもう会えない感じはしますが、またお会いしましょう。(笑)

>ほぉすけさん

本当にかなやま湖では裏目続きでした。でもまぁ一応かなやま湖をホームと言ってるので毛嫌いする気にはなれませんが。
魚探と電動ドリル・・・特に魚探は釣ってる最中の棚決めにも効果的なのは明白で、妻も『魚探があればなぁ~・・・』と言い出しまして・・・来季はいよいよかな?と・・・。

なんか・・・ともちゃんととーりゃんさんのコメを見た妻がかなり悔しがっていて、マジでもう一回行けそうな雰囲気です。

店長さん、お疲れ様でした。。
かなりの苦行だったようですね・・、私も流石に釣行後のハシゴでまた釣行は無いかもしれません。。。
せめて、時計台下に入った我々のポイント画像があれば移動しなくてもよかったかもしれませんが霧と雪ではそれも難しかったかもしれませんね。。。(^_^;)
残り少ないシーズンですので、是非リベンジしてください。。

>どうみんさん

村集落の中では一番上流にある業者のコールマンテントはかろうじて見えてましたから、ほぉすけさんの単独調査の時の位置画像を見てたので上流めに行きたい気持ちもあったのですが湿った雪は乾燥した雪以上に痕跡を消してくれますので断念しました。

いや本当に魚探が欲しくなってきました・・・釣り始めたら居なくなるという事もあるようですが、それでも運任せよりははずれが少ないのではないかと・・・。
ワカ釣り始めて10年くらい経ちますが僕らは近代化が遅すぎますね・・・(爆

ありがとうございます。

駐車場でスタッグしていた者です。
あの時は必死になって助けようとしてくださりありがとうございます。
看板まで使おうとしてくださり、感謝しかありません。
あの後無事にJAFに助けてもらい、帰宅出来ました。
いつもブログを楽しく拝見しています。
今夜、リベンジしようと思っております。
また機会がありましたらよろしくお願いします。

>FF(笑)パッソさん

いえいえ・・・なんのお役にも立てませんで・・・
今度はその車で下まで行っちゃダメですよ。もし先日より状況が良くなってたとしても帰りの登坂はバックで登るくらいの気持ち(FFはその方が効果的)で降りてください。いや・・・やっぱ降りない方がいいね・・・。
僕も以前にかなりヤバかった事があって、それからは慎重に行動してます。
あと湖面岸際も水が浮いてますので、雪を盛った道があるのでそこだけを歩くように気をつけてください。

リベンジできると良いですね。

厳しすぎる釣りになったみたいですね・・・。><
その行動力は見事です!!^^b
僕も最終戦行こうか迷ってます~
ワカ熱が再燃です(笑

>towaさん

ワカ釣りにおける引越しはなかなか大変なモンですが、この日の引越し作業は早かった速かった・・・(爆
僕も最後最後と言いつつ、あんなんでしたからもう一回って気分なんですが・・・岸際のコンディションが気になるなぁ~。
時計台下は良いにしても鹿越はダメなような気がします。僕としては鹿越に行きたいんだけど・・・梯子持って行こうかなぁ~・・・。

かなやま湖行きたくなる情報

こんばんは(^^)

18日接待釣行で鹿越橋に3人で行って来ました。
釣果は皆で300匹(^-^)v
自分はあまり釣ってません。
外で遊んでばかりでした(^w^)

因みにとーりゃんさんは短時間で200匹釣って帰って行きました。

>ともちゃん

お~~っ!行きましたかっ!
明日、できるなら行こうと思ってるんだけど・・・もうちょっと詳しく教えて欲しいんだけど・・・
まず岸のアプローチは大丈夫なのかい?いまだに橋があるの?
あとやっぱり村集落跡地ですか?ズボベチャはそれほどでもない?

かなやま湖情報

お疲れ様です。

18日現在は善意の橋、ロープは有りました。
ただ帰りは善意の橋が約3割が水没してました。

湖上はズボベッじゃなくベチャベチャでした。

明日は昨日の雨で更に大変になってると思います。


自分も出撃します(^w^)
あっ場所は元村周辺です。

>ともちゃん

情報ありがとうっ!アプローチ対策も考えつつ行ってみます。
現地でお会いしましょうっ!
プロフィール

店長

Author:店長
北海道旭川市にある理容室
『Hairkids&Familia』
(ヘアーキッズ&ファミリア)
よりアウトドアを中心に日常を紹介します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
いらっしゃ~い
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。