ホームっ!かなやま湖、鹿越橋ポイントっ!

本日の定休日も行って来ましたよ。もちろんワカ釣りへっ!
行った場所はタイトルどーりっ!最初から・・・先週から決めてましたっ!1週間、気合入ってました・・・。
他のブロガーさん達の渋釣果記事を読んでもひるむ事無く・・・。

・・・で、日曜の営業を終えまして釣行準備をしまして、夜10時頃に車への積み込みをしようと思ったら・・・
DSCN4831a.jpg
なんじゃっ!これはぁ~~~っ!
ここ2日程の高温で雨が降り、そして急激に冷え込んだのでアイスコーティングされてしまいました・・・。
ドアノブも凍って動かないし窓という窓には厚さ5mm程の氷がへばりついててスクレイパーでも削れない・・・。
仕方ないので運転席のドアノブとフロント窓だけお湯で解かして洗車場でアイスコーティングを落とそうと向かったら車が埋まってしまい・・・。
なんとか時間かけてアイスコーティングを落とし終わったのが深夜0時ですよ・・・。
あぁ~~・・・・車庫欲しいっ!

さぁさぁ寝なきゃっ!と寝たのが深夜1時30分ですから・・・。


・・・と・・・4時起床、4時半出発と考えていたが・・・
やっちまったぁ~~~っ!またもや寝坊っ!遅刻っ!

5時ですよ・・・。

なので出発は5時半・・・
この時間出発だと道中も意外に車が多くて・・・なので到着は8時ですね・・・はぁ~~・・・(泣

途中時計台下ポイントの所を通ってくるのですが・・・たしか本日はブログ仲間で同郷で当店お客様でもあるカナタさんが時計台下に行くって言ってたなぁと・・・。
ちょっと後ろ髪ひかれる思いでしたが、『いやいや・・・今日は皆が釣れていない鹿越で奇蹟の爆釣をしてやるんだ!』とまっしぐらに向かいました。


で、到着しましたが・・・予想どーり駐車場が暖気でぐちゃぐちゃ状態になり、そのまま固まったものだからひどい荒れ様・・・。
とても僕のFFプリウスじゃ坂の付近までは入っていけませんで・・・安全な幾寅側入り口付近に止めましたよ。帰る時もまだ除雪はされていなかったので2駆の車の人はご用心を。


本日のテント設営場所はなんとなくですが思ってる場所がありまして・・・(何の根拠もないですが)
DSCN4846a.jpg
DSCN4841a.jpg
普通に普通の所・・・沖でも無く岸でも無く・・・(爆

風が強いという予報だったので格安物件テントも高級物件テントも両方車載してきましたが着いてみると案外おとなしい風だったので高級物件を背負ってきました。
なので・・・我が家も電化した事ですし・・・
DSCN4838a.jpg
初の本格二刀流です。
・・・がっ!・・・なんか妻のリールのポジションおかしくない?(爆

僕の釣り座は・・・
DSCN4839a.jpg
穴の位置が離れ過ぎました・・・(泣
やってみてわかった事は・・・2つのリール穂先が同時に視界に入るように空けないと二刀流の意味なし!って事・・・。(あたりまえですよね・・・)
アイスドリルが手動なので空け直しは無理です・・・(泣
当然ですが尻に敷く銀マットも2分割に切ってきましたのでもう広いテント内で肩を並べて釣ることはありません。


・・・で・・・実釣開始ですが・・・なんとっ!気が付けばもう9時っ!!
・・・って言うか始める直前に隣のテントの常連さんらしきおじさんの携帯が鳴り・・・『あぁ・・・今はダメダメっ!釣れんわ・・・朝はワワぁ~~っと50匹くらい順調に釣れてたんだけど・・・』という会話が聞こえてきまして・・・。
嫌な予感どーりなかなかツ抜けしません・・・。開始1時間でテンション下がりました・・・。
とは言え、そー簡単には諦めはしませんけど・・・。

・・・にしても釣れない・・・
外は晴天の吹雪・・・(おかしな表現だけど・・・)、悪天候の時はよく釣れるという我が家伝説はどこいった?と・・・。
DSCN4842a.jpg
これだものね・・・。
『横になって釣ったら両方の穂先が同時に視界に入ってイイわぁ~~♪』とか言ってますけど・・・。


2人揃って12時過ぎまで20匹も釣れなくて・・・参りました・・・どーしたんかなぁ・・・湖上を歩いてカナタさんのいる所まで行きたくなっちゃいました・・・。

それでも辞めずにがんばっていると・・・
午後になって僕の穴に活気が出てきまして・・・プチ二刀流を体感っ!13時~14時の間になんとか50匹まで伸ばしました。
いやぁ~~・・・時速30匹のありがたさを痛感しましたね・・・。(爆) 贅沢言っちゃイケないんだね・・・。

僕らの釣った場所で水深約5m、5時間での2人の釣果約90匹・・・
DSCN4844a.jpg
魚体はまんべんなく大中小様々・・・小が衝撃的な小サイズ・・・
Xデーは・・・・無いな・・・(泣)、と言いつつまだ諦めてはいないけど・・・(爆

帰りの激坂は・・・
DSCN4845a.jpg
こちらは例年と変わりなく・・・ありがたき善意のロープよ・・・。


最後に・・・ひさしぶりの・・・
DSCN4847a.jpg
毛布持参って・・・寝る気マンマン・・・。(爆



にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

あれっ!帰りに鹿越の🅿️に寄って車あるか見ましたけど発見できませんでした^_^
あれはクロカン四駆でないと入れませんね
まだ時計台下の方が駐車場も釣果も少し良いですね(笑)
確かに晴天の吹雪^_^;

やっぱり結構厳しかったんですね~。(^_^;)
しかし、このチャレンジ精神が大切ですね。(笑)

2刀流は両穂先視界に入らなくてもOKですよ。基本は右誘ってたら穂先は見ないで、止めている左の穂先を見る。→右誘いを止めたら右を見て、左の誘いを始める。 これの繰り返しです。
誘いが短いと左右忙しく見ないと行けないので、私は基本4拍(トーン・トーン・トン・トン)が基本リズムです。
2本同時にかかっても1本しか上げません。1本取り込んで、落とし初めてから掛かっている方に追いアワセ入れて巻き上げます。前に多点カッチョ悪いって書いてますが、この2刀流の狙って釣る多点掛けは基本メソッドです。(笑)

2刀流は色んな場面で多様な選択肢がありますから、なれると面白いですよ。(^-^)

流石店長!、気概が有ります(^O^)
自分の思いで行動素晴らしいですね!
まあ釣果は途中の(爆)がありましたから・・・(笑)
奥様の奈良の大仏釣もやってみたいです( ^ω^)・・・

>カナタさん

お疲れ様でした。
プリウスだとコミュニティーセンターからは入れず奥の出入り口から入ってすぐの所に止めたんですよ。
我が家伝説では吹雪は良いとしても晴れちゃダメなんですよ・・・かなやま湖に向かってる時マジで『荒れろ荒れろぉ~~っ!もっと荒れろ~~~っ!』とか叫びながら向かいました。

>ほぉすけさん

以前の記事に書きましたが、僕も妻もマジで『気のせい?釣法』ってのを実践してまして・・・(爆
特に自作穂先でヤル時に 普通の人が見たら多分穂先が動いてはいない・・・と思うような雰囲気的な動きを逃さず合わせるようにしているのでどーしても視線が一点に凝視してしまうんです。
それは動きを止め、息を潜めて、竿に触れるか触れないかで手をかざして行うのでもう一方の手で誘いながらだとどーにもうまく合わせられません・・・。
僕は後半でなんとなくですがリズム感をもって操れたような気もしていますが、まだまだです。

ちなみに僕の誘いは、トン、トン、トン、ドボっ(落とす、たるませる)、スーッ(上げる)ですかね・・・(爆

>ギーノさん

奈良の大仏は寝てないでしょ・・・(爆
言わせてもらえば『涅槃な釣り方』ですか・・・(爆
以前にこの横になった釣り方で結構釣ってるんですよ・・・(爆

書きましたが本日のかなやま湖・・・5mですよっ!5mっ!・・・例年だったらXイブですよっ!
本日の妻は相当フテくされて『来週は行かない!』そうなので、単独でも行ってやろうかと・・・。

今シーズンのかなやま湖は随分とポイントに左右されてる感じですね。
それにしても水深5mでも釣れないって、どんだけ〜〜〜って感じですね(笑)

お疲れ様でした。
魚探無し電動ドリル無しだからこその好釣果を期待しての企みは解りますよ^_^
まあ今回は悪い方に出てしまいましたが…
今年は浅くなってもダメそうですね、
また来年に期待ですね。

>たけてるさん

自分だけが釣れないって言うんだったらまだ救いはありますが・・・魚探サーチ組でさえ釣れなくて早々と撤収していきましたからね・・・。
あちこちから常連さんの会話が聞こえてましたが、多分ウチの隣の(携帯でしゃべってた)人がこの日の最高だと思います。
渇水間際をあてこんで小屋を本流近くまで移動している常連さんがいましたが、釣りしないでそんな事やってるって事はやっぱり釣れないのだと思います。

ちなみに暖気の後の寒気で足元はしっかりしてて氷上の環境だけはバッチリです。

>YUTさん

魚探&電ドリのおかげで捨て穴が多く、月曜休みの僕らにとっては手動でも簡単に開けられる後家穴がたくさんあってテント設営前の体力温存にはよい事ですが、その穴が魚影の無い穴かもしれないという恐怖もあります。

まぁ、開けた時に魚がいたってテント設営し終わっていざ釣るとなった時に消えている可能性もあるので運まかせも良しとしましょう。

お疲れ様でした。
奥様よっぽど左手にリールが好きなんですね(笑
かなやま、皆さんの記事読めば読むほど厳しさ伝わってきますね^^;
私もシーズン残り半月。一度はやっつけられに行きます(笑

>まーまーさん

そーなんですよぉ・・・妻の左手・・・普通に右利きなのに何故かリールは左で持たないと気がすまないって・・・。
僕は右手で持つので、狭いテントで横並びで座ると座り方によっては2人ともリールがテント壁側(しゃくった時に穂先がテント壁に当たる)、もしくは内側(お互いのリールがぶつかりあう)になるので右で持って欲しいと言ってるのですが言う事をききません・・・(泣

僕は餌にゴボウを使っているのでひょっとしたら違った釣果が出るかもと思ったのですが同じでした・・・。
まぁめげずにまた行って見ます。

ご馳走様です!w
僕のホームは野尻湖です!
楽しく拝見させていただきました!
あ、ブログもよろしくお願いします!
…まだ始めたばかりなもので泣

片手2刀流・・・これはこれで"あり"のような気がするから不思議です(笑)
最後のお写真・・・そうそうっ!何かが足りない気がしていたんですよ~ これこれっ!!(爆)

>鯉ワカさん

妻はきちんとした二刀流を実践しようとは思っていないはずで・・・1本に集中して、もう1本はアワセも入れずまぐれで掛かってくれりゃ儲け・・・くらいに思っているのかもしれません。
でもほぉすけさんのアドバイスを読んでからたまぁにシャドー二刀流練習してるようです。

盗撮画像は帰りに旭川に着いて信号待ちしている時に思い出したので思わず撮りましたが、ストロボを焚いたので隣で止まっていた車の運転手から不審そうな顔で睨まれました・・・(爆

>ajさん

はじめまして。よろしくお願いします。
ブログ頑張ってください!

来週には3mくらいになってますかね^^
淡い希望を胸に行こうかなと思いますが 撃沈が目に見えてそうです(笑
いよいよ2刀ですねwどんどん楽しくなりますよ^^b

>towaさん

いつかド~~~ンっと釣れるんじゃないかと思わないと行ってらんないですよね・・・。
僕は時計台は3月に入ってからでも良いと思っているので来週行けるとしたらやっぱり鹿越に行くと思います。

二刀はほぉすけさんからレクチャーコメントありましたが、大きな勘違いをしていたようです・・・(汗
プロフィール

店長

Author:店長
北海道旭川市にある理容室
『Hairkids&Familia』
(ヘアーキッズ&ファミリア)
よりアウトドアを中心に日常を紹介します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
いらっしゃ~い
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR