可変じゃない穂先アダプター

またもや『モーターライズワカサギキット』のネタですが・・・。

ワカサギシーズンを直前に控え・・・って言うか、既にかなやま湖は常設小屋が乗ったのネ・・・エガッタエガッタぁ~~!!
ワカサギシーズンを直前に控え・・・気になるのは例の電動リール・・・。
前回のスプール改造もかなやま湖にしては珍しい低水深によりただの無駄改造となってしまったし・・・(泣

・・・と、がっくりもしてられないので次なる改造をと・・・。
とは言ってもモーター変更とか外部電源化は実釣してからの様子見でと思っているので・・・。
そこでスプール改造の時の余った部材で無可変穂先アダプターを製作してみることに・・・。

余った部材っちゅーのがこれ・・・。
DSCN4670a.jpg
DSCN4671a.jpg
外経6mm、内径3mmチョイのアルミパイプ・・・。
スプール軸にするために買ったのだが3cm程度あれば良かったのに売られてるのは90cmの物ばっかりだったからそのほとんどを余してしまってます。

・・・で・・・考えるに穂先ってのは大抵5mmな訳でしょ?
なので片方の外経をグラインダーで削って5mmにして、もう片方の内径もドリルを突っ込んで5mmにすりゃいいんでしょ?って簡単に考えた・・・。

まぁ・・・部材はまだ沢山余ってるので何度かの失敗はOKだろうと一応やってみました。
アルミパイプをパイプカッターで6cm程度にカットしてペンチを使って力任せに適当な角度に曲げまして・・・
電動ドリルの3.2mm→3.4mm→3.6mm→3.8mmと内径を拡張したところで面倒くさくなって4.5mm→5mmとビットを太くした所で・・・
DSCN4668a.jpg
裂けました・・・(爆
確かにっ!そりゃそーだっ!外経6mmのパイプの内径を仮に均等に5mmにできたとしても肉厚は0.5mmしか残らないじゃんっ!!(爆


まぁまぁ・・・一度失敗したからってあきらめませんわよっ!!まぐれって事もあるのでもう一度・・・。
今度は途中の手抜きはやめてちょっとずつ拡張していきまして・・・
ちょっとだけ裂けた感がありますが、ほんのちょっとだけ・・・使用には問題ないでしょと・・・。
ほんで本体差込箇所をグラインダーで適当に削って・・・。
DSCN4669a.jpg
画像撮るのわすれましたのでいきなりの無可変穂先アダプターのできあがりっ!!

あとはガイドを付けてねっ!!


・・・って言うか・・・
僕は別に穂先が下を向いてなくてもへっちゃらなんだけどね。



にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます(*゚▽゚*)
かなやま湖は、常設小屋が建ったのですか!氷結したんですね~!!「当たり前」・・・
いや~お正月休み、どう過ごそうか考えてました、、、近場がダメなら行きますね~v

外径6ミリのパイプに5ミリの穴って!頑張りましたね~s(・`ヘ´・;)ゞ
「下向いて無くてもへっちゃら」は、ウケたわ~・・・嫁も言ってた( ^ω^)・・・

>ギーノさん

アクティビティー業者のブログに写真付きで書いてありました。確かに常設小屋が乗り始めました。
業者の体験ツアーも昨日から始まったようです。やっぱりかなやまは寒いんですねぇ~~。

僕は例年だと成人の日から始まるんだけど今年はどーしようかな・・・
プロフィール

店長

Author:店長
北海道旭川市にある理容室
『Hairkids&Familia』
(ヘアーキッズ&ファミリア)
よりアウトドアを中心に日常を紹介します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
いらっしゃ~い
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR