Famのミニ焚き火台

最近アウトドア系のブログを見てますとよく記事になっているのが『fam』というアウトドア雑誌の付録で付いてくる『ミニ焚き火台』が話題になっている模様でして・・・。
コロンビアとSOTOのコラボ製品という事とコンパクトさがウケているのか・・・?

そんなもん要らねぇ~よっ!・・・などと思ってましたが・・・まてよ・・・とな・・・。


失敗続きの我が家のメスティン炊飯ですが・・・
その原因の一つには メスティンがラージであること・・・ゆえにメスティンの底面積と火力のバランスが悪いのではないかと思い始めてるこの頃・・・。
ラージメスティンによる炊飯のお手本はないかとyoutubeなんかを見ますと、やはりラージの場合エスビットのポケットストーブ2個を並べてツインバーナー状態で炊飯してる方がいらっしゃる・・・。
確かにエスビットポケットストーブ1個だと火の当たらない場所が多いので、それで今まで躊躇してやった事がなかったのですが・・・。
ポケットストーブをもう1個買わなきゃならんのか・・・と面倒くささもありまして・・・。
結局はガスストーブやガソリンストーブを使うと火の広がりはまぁまぁ広がるので、それでばかり炊飯してました。
でもそれらを使うと結局火力調整に神経をそそがなきゃならないし、ラージメスティンで少量炊飯した場合だと吹きこぼれもわずかでパチパチ音も小さくバーナー音で聞き取りずらいので常にそばで監視体制をとってなきゃならないのが面倒くさい。(まぁ下手糞素人だからなんだけど) それはもうメスティンで言う所の『自動炊飯』もしくは『半自動炊飯』という定義からは外れますね・・・。ほとんど『マニュアル炊飯』と言って良い状態。
やっぱりここは固形燃料を使って『自動炊飯』を身につけなきゃっ!


・・・って事で、書店に走りまして・・・
売り切れ続出とは聞いてましたが、中規模書店二軒目で在庫は無いものの他支店にあり取り寄せできると言う事で注文しまして一安心・・・。
ところが帰宅後、ブログ仲間の『たけてるさん』のコメを見ますと・・・このミニ焚き火台、裏技として2セット買って組み合わせ次第では大型化する事ができるとの話しでして・・・。
ミニ焚き火台でもやっぱり1個じゃラージメスティンには小さすぎると思い、おっしゃるとおりに大型化できるならと書店にTELして2冊注文しました。
とは言え、まぁ僕は普通に2個を組み立てて並べて使おうと思いますが、パズルの様に組み合わせて色んな形にできたら楽しいですね。
で、この話しをアウトドア好きの娘夫婦に話しますと・・・娘や婿さんも『欲しいっ!』との事で・・・書店に再度問い合わせますと『まだありますよ!』との事だったので合計4冊購入しました。


待つ事3日間・・・本日書店から連絡をうけまして購入してきました。
DSCN4512a.jpg
4冊ぅ~~~っ!なんか・・・・転売ヤァ~って思われなかったか心配・・・。(汗

本は読まずにまずは付録のミニ焚き火台を取り出し・・・
DSCN4515a.jpg
我が家の分の2セット・・・。

早速組み立てますが、その前に・・・
DSCN4513a.jpg
まずはラージメスティン&ポケットストーブ
この大きさのアンバランスさが心配で未だに固形燃料で炊飯していません・・・。

で・・・早速組み立てたミニ焚き火台2個だと・・・
DSCN4516a.jpg
なんかイケそうな気がするけど・・・逆に中心部分に火が当たんないんじゃないか?


ちなみに側プレートが2個分で8枚ありますので、大型化してみます。
DSCN4517a.jpg
ペンタゴン・・・。

更に・・・
DSCN4518a.jpg
ヘキサゴン・・・。

更に更に・・・
DSCN4519a.jpg
オクタゴン・・・。
ここら辺まで来るともういっぱしの焚き火台ですね。
ロストル(?)をどーにかして自作しなくてはなりませんが・・・ヤルかなぁ~~


とりあえずあと1回、晩秋キャンプに行く予定ですので、このミニ焚き火台も一緒に持って行く事にしましょうっ!!




にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

連結出来るのは良いかも!
オクタゴン、なら燃料2個の配置もしやすいのでわ( ^ω^)・・・

>ギーノさん

さすがにオクタゴンだとラージメスティンでも大きいですよ。ヘキサゴンが丁度良いかなぁ~と・・・。
この記事を書いてて気が付いたのですが・・・ラージで苦戦してるならノーマルメスティン買えよっ!って・・・(爆

無事購入で来たんですね!4冊も(笑)
オークションで2000円以上で売られてたりするので欲しい人が買えないんですよねぇ~。
で、3才ブックスではSOTO等の協力も得て増刷を決めたそうです。
書店に予約すれば10月中頃には手に入れられそうですよ。

>たけてるさん

いやマジで店員さんに転売目的と思われないかドキドキ恥ずかしかったです。
娘夫婦らはこれで家庭内でお洒落に陶板焼きがしたいとか言ってて2個買った訳です。
僕らは大型化するために この春、鉄工関係に就職した息子に会社に内緒でこっそりロストルを作れないか打診してみましたが『無理無理っ!』だそうで・・・(泣

フっと思いましたが扇子のように開く“落し蓋”で各サイズに代用できないかな?なんて思ってます。

フェースブックの「自作キャンプアイテム」って言うグループで、ダイソーのゴミ受け(流しの排水溝に使うやつ)でペンタゴンのロストルを作ってる人が居ましたよ。
これからも色々とアイデアの情報が出てくるかもしれませんね^^

>たけてるさん

FB未登録なので見る事ができませんがなんとなく想像がつきますね。
とにかくパンチングされたステンレスプレートさえあれば家にある工具でなんとか作れると思います。
プロフィール

店長

Author:店長
北海道旭川市にある理容室
『Hairkids&Familia』
(ヘアーキッズ&ファミリア)
よりアウトドアを中心に日常を紹介します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
いらっしゃ~い
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR