スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

川釣り&メスティントレーニング

本日の定休日ですが・・・
先週の不満足キャンプの余韻が残ってまして・・・何かアウトドア的な事をやって過ごしたいという欲求にかられていました。
妻に『どっか行こうか?』と聞くと、『娘と孫と一緒にランチに行くから・・・』との事・・・。
まだ2ヶ月チョイの赤ん坊を連れてランチなんかできるんかいな?・・・と訪ねると『ファストフード的なお店で・・・』だそうで・・・。
まぁそれも一応“ランチ”ですかいな・・・。

って事で、孫と一緒ってことには後ろ髪ひかれる想いですが、ここはひとつ本日の定休日を有意義に過ごすために単独行動をさせてもらうことにしました。
で、思いついたのが早朝よりの川釣りと、帰宅後にメスティン(ラージ)での炊飯練習・・・。
朝6:00に目覚ましSETしてたのに出発したのは7:30頃・・・いつもの所有林麓の川に着いたのが8:00・・・遅すぎでしょうか?
まぁまぁ・・・本日は釣りをするのもありますが、ある初挑戦な事も・・・。
それは・・・。
DSCN4503a.jpg
ウエーダーを着用しての川歩き。

僕のやる川釣りは初心者中の初心者的な釣りでして・・・足元が水に入らずに立てる川原での釣りばかりでした。川に入ったとしてもせいぜい長靴で大丈夫なところ・・・。
随分前にお客さんからウエーダーを頂いてはあったのですが・・・なんか川を歩くのっておっかなそうで・・・。
でも川歩きをしなければ釣る場所は至極限られてしまうので思い切って試してみることにしました。
それと・・・頂き物ゆえに浸水が無いかのチェックも兼ねてます。これで大丈夫なら海釣りでも波打ち際まで立ち入る事ができると思うので、そーするといよいよショアジギング?なんちゅ~事も?(ん~~~・・・

取り合えず浅瀬から深瀬へとチャレンジしてみましたところ浸水無しっ!足裏にはフェルトが貼られているので滑らず安心して歩けます。
もっと早く使ってみれば良かったなぁ~~。

・・・と言う事で、大丈夫となったら今度は釣りに集中しますが・・・。
DSCN4497a.jpg
こんな所や・・・
DSCN4495a.jpg
こんな所・・・
何度も来た川ですが、こんな良さ気な所があったのね・・・。知らんかったわ・・・。川原一辺倒じゃ気が付くはずもないね・・・。

・・・でも釣れません・・・。
釣れませんが面白い!次のカーブを曲がったら川がどんな風になってるのか楽しみで一箇所で集中できませんて・・・。(爆
DSCN4492a.jpg
浅瀬でようやくチビ1匹・・・即効リリース。

別な場所で・・・
DSCN4502a.jpg
川カジカ・・・。やっぱりこの川は綺麗なんだなぁ~と・・・。

いつもの堰堤にもいってみましたが・・・。
DSCN4500a.jpg
浅くて川底まで透きとおってますが、魚がいる気配すらありません。


結局あちこち移動して11:30には終了しましたが、良い経験になりましたね。



帰宅後、今度は先週のキャンプで2度までも失敗したラージメスティンでの炊飯練習です。
DSCN4504a.jpg
自分なりの反省としては『水の分量がいい加減だった』『火加減がいい加減だった』『状態の把握がいい加減だった』という風に思ってますので・・・。
今回は一人ですから米1合で水をWEB文献にあるとおりきっちり250cc計って入れました。失敗時は『こんなもんで良いか?』と適当に入れてました・・・(汗
で、ブログ仲間の『ほぉすけさん』からのコメで『強火→吹きこぼれ→弱火』とご指導いただきましたので、恐る恐る強火から始めまして吹きこぼれが始まったら弱火に・・・。
パチパチ音を逃さず聞きまして・・・湯気も少なくなった20分経過の頃、ストーブから下ろしまして10分の蒸らし・・・。
DSCN4505a.jpg
キタぁ~~~~~っ♪バッチリです。おこげもほとんど無く・・・先週失敗おこげを大量に食べましたのでもうおこげはイランわ・・・。

ご飯だけじゃ昼飯にならないので・・・。
DSCN4506a.jpg
ベランダにて七輪で一人焼肉ぅ~~~。旨いわっ!!

あとは1.5合、2合で時間的な調整をどーすれば良いか、またガス、ガソリン、固形燃料での炊飯における炊き方の違いも勉強しなくてはならないですかね?
まだまま“自動炊飯”と言うよりは“マニュアル炊飯”という状態ですから・・・(爆




にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

完璧ですね(^_^)
結局のところ火加減なんてそれ程シビアではなく、ガツンと沸騰させて、沸騰したらその状態を水が無くなるまでキープする。。これでOKなんだと思っています。
それにしても1人焼き肉旨そう(笑)

〉ほぉすけさん

ありがとうございます。
固形燃料使えば火加減云々言わずとも規定量燃え尽きればお終いなんでしょうけど…
ストーブだと弱火ったってメチャ弱から中火っぽい弱火まで範囲が広くて、本当に火加減を気にするとノイローゼになりそう(爆
強火は炎が側面に回り過ぎない程度と考えているので判断し易く…なので強火から始まるのはとても楽でした。

私もストーブでやる際は完全な弱火では無く、中~弱火位だと思います。余りに弱火過ぎて沸騰状態が維持できないとやたらと時間が掛かります。常に少しづつ吹きこぼれながら、水蒸気が出ながら・・・な感じです。
まぁ仰る通り固形燃料なら弱火なんて出来ませんから、弱火で無いといけないなんて事はありませんね(笑)

>ほぉすけさん

そーいや・・・最初の失敗の時には『はじめチョロチョロ~♪』を実践して超弱火にしてしまい、炊飯時間全体で35分くらいかかりましたんでね・・・。

自分の所有林で楽しめるのはイイですね~♪
ウエダー履いて、新たな景色に感動したことでしょう!

メスティンの炊飯覚えてしまったから、これからは奥様にオカズだけ作ってもらえればイイですね(^O^)
どこでも、炊きたてご飯が食べれる幸せ( ✿˘︶˘✿ ).。.:* ♬*゜

昨日は散髪、ありがとうございました♪
サッパリしました。

ウェーダーの良さに触れましたね(*^^*)
サーフキャスティングデビューも近いのでしょうか(笑)
サーフでのフルキャスト、スゴく気持ちいいですよ(^-^)

>ギーノさん

川は所有林内ではありませんが、あまり知られていない川のようで・・・たまに釣り用品のビニール袋とかが落ちてますので多少は人が入っているのでしょうが、平日に会った事はありませんので貸しきり状態です。
メスティンは一度の成功で喜ばずに、色んなパターンでこれからも試していきたいと思います。

>あんぐらいだーさん

こちらこそありがとうございました!!
サーフでの投げ釣り時にいつも困っていたのは、釣った魚をキープするための水汲み作業でして・・・。
港ならロープ付きのバケツを海面に放り込めば汲む事ができますが、砂浜で長靴はいてだと波のおかげでかなりの確立で浸水&足ビチャになってましたから・・・。ウエーダーだとたかが水汲みでもグングン波に入っていけますね。
って・・・それだけの使い道じゃもったいないですね。

炊飯に1人焼肉・・・それ僕の週末です(爆)
僕も炊飯では強火→吹きこぼれない程度の弱火で
煙の減少&焦げ臭とチリチリ音を一応の目安としていますが
それプラス・・・たぶん邪道なのですが、最初に沸騰して湯気が出た時点で蓋を開けて素早くかき混ぜます
野外・・・特に炭や焚き火ですと結構ゴワゴワに偏ったダマになっているので、それを解す感じですかね(^-^)

>鯉ワカさん

かき混ぜるのアリかもしれませんね。そもそもラージに1合ぽっち入れると米の層が物凄く薄いです。屋外で炊くと火器も微妙に斜めってますので沸騰までに米が踊って低い方に偏ってました。
炊飯だけじゃなく鍋代わりとかフライパン代わりに使えるかとラージを買ってしまいましたが、そこそこ歳を取った今、ご飯は1合でも多いくらいなのでノーマルメスティンを買えば良かったなぁ~って思ってます・・・(泣

たまの一人焼肉はおつなもんですが・・・常時一人食事はなかなか辛いものがありますね・・・(汗

もうひとつ邪道?を・・・ノーマル→1・1.5合、ラージ→1~3.5合まで0.5号刻みに内側の前後に水量目盛りを
マイナスドライバー(だったかな?)でけがいて入れてます・・・地味ですがかなり楽ですよ(^-^)
傾くと水位が狂うので前後に入れておくのと
間違わないように1・2・3合ジャストを長めに、
1・2・3.5号の端数を短めに入れておくのがミソですかね(笑)

>鯉ワカさん

それ良いですね!実践してみます。
本日昼食時に一度の成功でいい気になって別料理にチャレンジしてみました。tubeで有名なメスティン研究会だかってので紹介してた炊き込みチャーハンですが・・・。
それで気が付きましたが、ラージは深いので1合程度の炊飯だと吹きこぼれがあんまりなくて弱火にするタイミングを計るのが難しいと・・・。
結果、チャーハンじゃなくて卵おじやになってしまいました。
もうちょっと炊飯で鍛錬しないとダメですね・・・(爆太字の文

突然ですがfamは手に入りましたか?
どうせ手に入らないだろうと思って、通販で入荷待ちしてたのが買えてしまったので1冊手に入ります。
今日発送との連絡が入りました。
必要であればブログにコメントでもいただければ、商品代+送料(たぶん定形外で250円、レターパックだと360円、書籍で送れればもっと安いかもです)でお譲りしますよ。
入手済みでしたらご勘弁(^^;

>たけてるさん

ご心配いただきありがとうございます。
一昨日夜(たけてるさんのブログにコメを書き込んだ後)近所の中規模書店を巡りまして二軒目で店員に問い合わせましたら他の支店にあるというので取り寄せてもらう事になり、現在その入荷連絡待ちの状況で、確実に入手できると思います。
その後、たけてるさんのレスで焚き火台の裏技を知ってしまったので、その書店に電話連絡して支店にまだ在庫があるなら追加でもう1冊買うと伝えましたが、追加に関してはまだ連絡はありませんが・・・

メスティンがラージなので焚き火台を連結、もしくは裏技で大きくして固形燃料2個で炊飯できればと思うのですが・・・。
とりあえず最低限1個あれば満足なので、今の所安心しています。

ありがとうございました。
プロフィール

店長

Author:店長
北海道旭川市にある理容室
『Hairkids&Familia』
(ヘアーキッズ&ファミリア)
よりアウトドアを中心に日常を紹介します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
いらっしゃ~い
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。