スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プリウス 補機バッテリー交換

本日の営業・・・予約低調につきダラダラしていましたら・・・
先日某ネットショッピングモールで購入しました、とある物が届きました・・・。
DSCN4405.jpg
ハイブリッドカー用の補機バッテリーとメモリーバックアップという装置です。


事の始まりは昨年6月にとったプリウスの車検での事・・・。
車検納品書の中に『バッテリー性能劣化』と記載されてまして・・・。昨秋頃には交換した方が良いとセールスからも言われてました。
2度目の車検(新車から5年)でしたし、走行距離も6万を越えましたので寿命っちゃ寿命なんですね・・・。
とか言いながらも年を越してこんな時期まで引っ張っちゃいましたが・・・。
ディーラーでバッテリー購入&交換すると多分3万円近く行くか、もしくはそれ以上行くかもしれないので自分で交換する事にしました。
自分でやれば費用的には1万5千円くらいでしょうか。(僕のプリウスは34Bの小さいやつなので、46Bになると2万はすると思う。)


・・・と言う事で、交換のための作業時間もたいしたことなさそうなので営業中に決行しました。
DSCN4406.jpg
交換の手順はネットで検索すれば沢山出てくると思いますが・・・。

ここで問題なのはプリウスの場合、この補機バッテリーをはずすと車の色んな設定がリセットされてしまうと言う事・・・。
例えばカーナビの設定(僕のナビはポータブルなので心配ない)、ラジオの設定、時計など・・・まぁこんな程度なら新車時を思い出してヤリ直せば良いのですが・・・
他にもパワーウィンドウ、リアハッチの感知式ボタンなども効かなくなります。
まぁこんなのも面倒ではありますが自分でヤってヤれない事はないのですが、少しでも楽をしたくて上の画像にある『メモリーバックアップ』という装置を買いました。
1000円もしない物で単三電池6本入れて各端子に接続してバイパス状態にしてバックアップさせるという代物です。
DSCN4407.jpg
作業中気をつけなきゃならない事は・・・
・バッテリーの端子をはずす前に『メモリーバックアップ』の各端子をクリップさせておく事。
・バッテリーの端子をはずす時は『-』から、付ける時は『+』から。
・端子がボディーに触れてショートしないようにタオルなどで養生する事。
・ハイブリッド用バッテリーにはガス放出用のパイプが刺さっているので交換後も必ず刺すこと。
くらいですかね・・・。

作業時間20分くらいで完了しました。
DSCN4415.jpg

これでこれからのレジャーにも安心して出かけられます。




にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ほ~!機械にも詳しそうですね、、
自分はタイヤ交換ぐらいです( ^ω^)・・・

これで、しばらくは安心して遠出できますね。。。

>ギーノさん

バッテリーを持ち上げる力があれば誰でもできますよ。車のメンテナンスは結構自分でできることがありますし、バッテリーのみならずフィルター類なんかも社外で純正よりも安くて性能も同等のものがありますのでディーラーでヤルよりお徳かも。
今回のバッテリーはネット通販では珍しく廃バッテリーの処分までやってくれるとの事で購入して自分でやった次第です。
プロフィール

店長

Author:店長
北海道旭川市にある理容室
『Hairkids&Familia』
(ヘアーキッズ&ファミリア)
よりアウトドアを中心に日常を紹介します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
いらっしゃ~い
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。