毎秋恒例、サビキ小物釣り

本日の定休日ですが・・・
先週の留萌港でのサバ釣りが不発に終わってなんかモヤモヤしてたもので・・・
『やっぱ小物釣りは紋別港だなっ!』という事で行って来ました。

出発前日の天気予報ではなんと雨だっちゅ~事・・・気温も10度ちょいしか上がんないって言うじゃない・・・
ちょっとテンションが下降しましたが『いやっ!雪が降る前に行ける時に行っておかなくちゃっ!』と気合を入れ、更に『寒いって言ったって厳寒のワカサギ釣りと比べたら屁でも無い!』とキチガイっぷりを発揮してきました。

早朝4:30出発、6:30には紋別港に到着しまして第3埠頭から第2埠頭、漁港まで調査移動しましたが・・・
結構な雨が降ってましたし風も結構な強さ・・・だからでしょうか?わずかに車はあれど皆待機状態なのか竿を出しているヤツなんか誰ぁ~れもいませんテ・・・。
ならばウチらが海の無い旭川人の&サケ釣りもしない貧弱サビキ釣り師のキチガイっぷりを見せてやろうじゃないかと雨の中、カッパを着てサビキを始めましたよ。
DSCN4090a.jpg
防寒タイプのカッパの下はヒート系インナーやらヒート系ウェアをこれでもかって言うくらい重ね着しまして、このまま―20℃のワカサギ釣りをやっても良いくらいの装備で妻も僕もデブデブ状態です。
場所は第2埠頭の海保の巡視船が係留されている近くですので第3埠頭よりは風がしのげましたが、断続的に降る雨で集中力は削がれます・・・。

いつもだったら既に釣ってる人に『釣れますかぁ~?何が釣れるんですかぁ~?』とか聞いてから釣り始める僕らですが、今日は僕らがビショビショになりながらの踏み台役にならねばなりません。
時折背後を通る車からは『よくこんな雨の中ヤルなぁ~・・・』ってな感じの冷たい視線を感じますが・・・釣り始めますとそこそこの型のチカがそこそこに釣れるじゃありませんかっ!
なので妻は大喜びです。一度に5匹6匹なんて事はありませんで1匹2匹ずつですが、それでも渋る事もなく延々と釣れ続けまして11:00頃には2人で100匹を軽ぅ~く越えてしまいました。
とは言っても・・・以前にも書きましたが、僕は実はチカ釣りってヤツはもう飽き飽きしてまして・・・妻の喜び様とは反対に『あぁ~ァ・・・なんか別な魚釣れてくれんかなぁ~・・・』とか思ってるわけで・・・(汗
別な魚ったって、やってる事がサビキ釣りなのでこの時期邪魔者扱いの小ニシンだったらときたま釣れるのですが・・・これも鱗が剥がれてあっちこっちを汚すのでゲンナリ種です・・・。
能取湖でコマイが釣れ始めてるらしいとの事だったので、ここでも一応投げてみましたが餌にワームを使ったのが悪いのか?そもそもいないのか?全く竿は揺れませんでした・・・。
以前、この時期にサンマが釣れた事もあったんだけど・・・どこいったぁ~~~??

・・・と、昼頃になって遂にサビキに別種類の魚がっ!!
DSCN4092a.jpg
サバぁ~~~~っ!サバサバサバぁぁぁぁぁあああああぁぁぁぁ~~~~~!(15cmくらいの小サバですけど・・・)
周りに誰も居ないのに歓喜の雄叫びをあげてしまいました。(爆
この1匹のサバで俄然ヤル気も出まして『小ちゃくてもいいからサバの味噌煮、食わせろやぁ~~~~っ!』と頑張りましたが、2匹目は妻の竿に・・・・そしてその後はやっぱりチカばかり・・・。
船の航跡を狙ってサビキを遠投したりもしてみましたがやっぱり釣れずこの2匹で終了・・・と・・・(泣

その後は僕はふてくされながら釣ってましたが、妻は飽きる事無く釣り続け・・・納竿の14:30頃には恐らく200匹到達・・・おまけにどっかからやってきた爺様が『すみません・・・悪いんだがワシが釣ったチカをもらってくれんかのぉ~・・・』
とか言われて『もうこれ以上チカなんか要らんテっ!』って言おうとしたら妻が『あらっ!♪いいんですかぁ~~~♪』とか言って50匹ほどもらってしまいました。
1月のワカサギシーズンまでに食いきれるかなぁ~・・・(泣


今日はズブ濡れになりながらの釣りだったので途中で車中休憩も取れず(車のシートが汚れるから)・・・また、他に釣り人がいなかったのでトイレに行きたくとも道具をほったらかしにして行くこともできず(トイレが遠くて盗まれるかもしれないから)・・・
お腹グーグー、膀胱パンパンな釣りだったので終了後は即座に第3埠頭にあるトイレに行ってその後、海を見ながら遅い昼食をとりました。
DSCN4093a.jpg
毎度の事ですが・・・コンビニ弁当嫌いの僕のために釣行前夜に“レトルトおかず弁当”を作ってくれます。冷めてるけど美味しい~~~っ!!
そのお弁当を食べながら第3埠頭港内を見てたらサケがジャンプしているのをあちらこちらで目撃しました。
みなさん!まだサケいますよぉ~~~~!!


・・・で、帰宅ですが・・・
これまた毎年この時期恒例の事ですが・・・
朝、紋別に向かう道中こいつを目撃してましたので・・・
DSCN4095a.jpg
枯れたゴボウの花ですね・・・子供の頃こいつを投げ合って服にくっつけて遊んだ植物・・・
このイガイガの中の種子の中にワカサギ釣りでのとっておきの餌となる『ゴボウ虫』が潜んでいる訳でして・・・。
こいつを採取しまして、これで本日のアクション終了ですっ!!


・・・あと1回、釣りに行けるかな?・・・サビキ以外で・・・


にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

雨の中の釣行お疲れ様でした!
僕もたまにはサビキでチカ釣りしてみたいのですが、やはり釣った後の処理を考えると、なかなか手が出ません(^-^;
弁当ですが、僕も最近の釣りには、自分で適当におかずを詰めて、手製の弁当持参してます。店長さんと同じくコンビニの弁当に飽きたのと、節約にもなりますし♪

って、サケまだ居ましたか~!
気になる(´Д`)

流石はサビキ釣り師!気合が違いますね(^-^)
私はどうしてもチカをやる気にならないので、チカ以外のターゲットが居ないとサビキが成立しませんね(汗)
チカってどうやって食べているのですか?

弁当旨そうです(笑)

>あんぐらいだーさん
なんか今年は海でも川でもかんばしくない釣りが多かったので、雨とは言え妻にとっては最高の釣行となったようです。
お弁当のおかずはほとんどレトルトなのでコンビニ弁当と変わらないっちゃぁ変わらないのですがね・・・。
今度僕も自分で作ってみようかなぁ~・・・。

>ほぉすけさん
チカ釣りに腕もクソもありませんからね・・・(爆
食卓ではチカの基本はフライですね。ソースや醤油でも食べるけど僕はマヨをちょこっと付けて食べたりします。あとは半干ししてから焼くとか・・・あまり鮮魚店には出ない魚なのでチカ釣りにでも行かなきゃ食べられない魚ではあるんですけど釣れた時の数がハンパないですからねぇ・・・。
昨日僕らにチカをくれた爺様は大型のチカを僕らにくれて自分は10cmくらいの小型をキープしてたのですが、佃煮にするからという事でした。
プロフィール

店長

Author:店長
北海道旭川市にある理容室
『Hairkids&Familia』
(ヘアーキッズ&ファミリア)
よりアウトドアを中心に日常を紹介します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
いらっしゃ~い
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR