小物釣りからのきのこ採り

先日の定休日ですが・・・

毎年、晩秋の今頃は紋別方面にチカなどの小物釣りに行くのが僕らの定番となっているのですが、お店のお客様から『サバ釣りは面白いよ!』との話を聞きまして・・・。
その方は留萌港でよくサバを釣ってたとの事ですし、丁度フィッシュランドの釣り情報でも『留萌港内一帯、量型主体 50匹』とありましたので行ってみることにしました。

この日は朝にちょっとした用事があったので早朝には出かけられず留萌港到着が10時頃になってしまいました。
でも結構な数の釣り師たちがいらっしゃいまして・・・
DSCN4079a.jpg
でもね・・・何人かに挨拶して『サバ釣れてますか?』と聞くと・・・
『サバ?・・・』みたいなキョトン顔をされまして・・・不安がよぎりましたが、あちこち調査移動も面倒くさいのでここ『南岸壁』って言うんですか?ここで釣る事にしました。

で釣りを始めますが・・・
周りの方々もあまり釣れてないようですが・・・僕らも全然ダメです。
DSCN4081a.jpg
本当に散発的に小さなチカが1匹ずつ釣れるのですが・・・あまり楽しくない・・・。

サバ・・・そうそう!今日はサバを釣りに来たのよ・・・
釣れましたっ!!
DSCN4082a.jpg
小ちぇぇ~~っ!まぁこんなんでも1度に数珠繋ぎで釣れれば結構引きも楽しめるのでしょうけど・・・
あまりの貧果の中、、誰かが1匹サバを釣り上げると喜びのあまり『サバだっ!サバサバぁ~~!』と歓喜の声を上げるほどでした。(爆


お昼を過ぎた頃、あまりの暇さに妻が『ちょっと釣りを早めに切り上げて山に行かない?』とか言い出しまして・・・
こんな時期にもうラクヨウキノコなんて生えてないだろ・・・と思いきや『ムラサキシメジを採りたいのよ!』だそうで・・・。
我が家の所有林はここ留萌からだと帰路の途中にありますので、釣りを早めに切り上げれば夕暮れまで多少は時間があるかな?・・・と・・・

・・・で、昼過ぎ2時頃まで粘って結局こんだけ・・・
DSCN4084a.jpg
サバは2匹だけでした・・・(泣
隣にいた、やはり旭川から来たと言うおじい様と『釣りの情報ってやつは本当にアテにならんなぁ~~・・・』と嘆きながら留萌とお別れしました。



・・・で、帰路の途中所有林に寄りますが・・・妻のテンションは海に行く時よりも上がってるようで・・・
やっぱこいつはこの時期、『海より山なんだな・・・』と確信。釣りに行くと言うのに密かに山用のカッパも隠し持ってきてました。
DSCN4086a.jpg
日も沈みかけの時間帯でしたが、妻はムラサキシメジが生えているポイントを熟知しているようでまっしぐらにそこへ向かいまして・・・
DSCN4085a.jpg
これですね・・・きのこ嫌いの僕にしてみれば『よくぞこんな気色悪いものを食うなぁ~・・・』なのですが・・・。

・・・採れるだけ採りまして、更に近くにある朽ちた切り株に天然ナメコがあるのだとか・・・
で、そこへ向かいまして・・・
DSCN4087a.jpg
『あぁ~ぁ・・・明日の味噌汁は俺だけインスタントか・・・』と・・・(爆

森を抜ける途中もきのこを探しながら歩き・・・
DSCN4089a.jpg
左が僕の、右が妻の収穫です・・・
気合の違いですね・・・。


次回はオホーツク方面・・・多分紋別港・・・そうそう!この時期ゴボウ虫採取もしなければ・・・と心に決めて本日終了っ!!


にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お疲れ様です(^-^)
鯖は残念でしたが、キノコは大量ですね(笑)

しかし、奥様は流石です。。キノコ採りに興味が出てきた私としては羨ましいスキル…。
マジで習いたいです(笑)

>ほぉすけさん

妻はサビキ釣りでも山菜採りでもきのこ採りでも、常にその収穫物を『根絶やしにしてしまおう!』という気合と覚悟で挑んでいるようで・・・釣れ始めたら、採り始めたら際限がありません。また常に1thミッションがダメだった場合の2thミッションを考えているので店長は疲れます・・・(爆
プロフィール

店長

Author:店長
北海道旭川市にある理容室
『Hairkids&Familia』
(ヘアーキッズ&ファミリア)
よりアウトドアを中心に日常を紹介します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
いらっしゃ~い
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR