ダメダメ釣行@紋別港周辺

先週の紋別港でのニシン投げサビキはサビキ釣りに飽きている僕でもなかなか面白い釣りだったなぁ~・・・とは思っていたのですが・・・。

でもなぁ~・・・本当にカレイはどこに行ってしまったのさ・・・
・・・と・・・もう、こーなりゃ もし40cmオーバーのカレイが釣れたなら釣りをやめたっていいっ!・・・くらいの覚悟をもって、先日の定休日にまたもや行ってきました。
行った場所は、まずは興部町の沙留漁港です。
沙留漁港は前回来た時には、まぁポツポツとは釣れていたし、過去には45cmくらいのクロガシラを釣り上げている人を見かけたこともありますので・・・。

恒例の土日の満員御礼営業を終えまして、気合が入っている分 いつもより早めの21:30出発、00:00には沙留漁港に到着して車中仮眠を取りまして・・・。
3:00には起床、3:30には実釣開始です。
DSCN3846a.jpg
わずかにですが風が吹き、潮も押し気味に動いていまして・・・だからって釣れるのかどーかは素人の僕らにはわかりませんが、以前プロ風の釣り師爺様から『潮が止まってる時は何をやってもダメだっ!』・・・
と聞いたことがあるので、凪よりは多少でも波が立ってるくらいの方が釣れるのではないのかと期待しますが・・・。

でも・・・深夜に到着した時には誰もいなかったし・・・画像のとおり日の出までに来た車はたったの3台・・・なんか嫌な予感もしましたが・・・。
その予感どーり9:00頃までに釣れたのは15cmくらいのカ・ワ・ガ・レ・イっ!1匹とマイクロサイズのクロガシラ、そしてヤドカリ、チビのクリガ二だけでして・・・。
なので急に訪れた僕の便意もあって、沙留漁港を離れる事になりました・・・。


なんとかギリギリコンビニのトイレを借りて出すものを出した後・・・『ホレっ!見たことかっ!』という釣れない釣りの大嫌いな妻の冷たい視線もありましたので、ちょっと機嫌をとるべく先週のニシン釣りを期待しつつ紋別港第3埠頭石炭置き場へ向かいました。
先週でさえニシン釣りは終盤中の終盤を迎えていた訳ですが、何故か15人くらいは釣り師たちがいましたので、まぁポツポツは釣れてるんだろう・・・と、僕らも釣り始めました。
先週同様サビキ仕掛けのフルキャストな訳ですが、この日は僕らも仕掛けをニシン用の10号針ではなく、大チカ用の6号を投げてみました。
・・・で、釣れるには釣れましたが・・・ニシンは先週の30cmオーバーから急に小さくなって15cmくらいの小ニシンに変貌していました・・・(泣
『君の父さん母さんはどこ行ったんだい?』と問うてみても答えは返ってきません・・・。
あとは臭ぁ~い臭ぁ~いキュウリウオ・・・ご近所の釣り師の皆さんからあ~すれば美味しい、こ~すれば美味しいと教えられて、妻にとってのキープ魚種となりましたが、釣れたキュウリウオを針からはずす時には直接触らないようにトングを使ってはずしてましたよ・・・。

投げる事ばっかりに気をとられていると・・・一人だけチカ狙いで岸壁の足元にサビキを垂らしているおじさんかいまして・・・1匹、2匹ずつですが確実に釣れてらっしゃる・・・。
なので妻も当然・・・
DSCN3847a.jpg
こーなる訳ですね・・・。(爆
なにしろ多種多様な釣りの中でワカサギ一番、チカ2番ってくらいのサビキ大好きおばさんですから・・・(汗
撒き餌も持って来てなかったしアミえびも持ってきていなかったのですが、それでも1匹1匹丁寧に釣り上げる様子は、少しでも食費を浮かせようと言う気合の表れのようにも見えます。

僕はと言えばものの1時間でサビキに飽きてしまい、誰もやってないカレイの投げ釣りを始めましたが、やっぱり釣れないですね・・・せっかく持って来たイソメを房掛けにしてみましたが何の反応もありません。
唯一タコと思しき奴との格闘がありまして・・・手前数mの所で海底にしがみつかれてしまい、更にはリールもぶっ壊されると言うハメに・・・。
周りで『頑張れ!頑張れ!』と応援してくれた暇な釣り師、ギャラリーの皆さんはがっかりした様子で『ありゃりゃ・・・ダメかよぉ~・・・もったいねぇなぁ~・・・あぁ~ぁ・・・』と冷たい視線を送りながら自分の陣地に帰って行きました・・・。(泣


あまりの恥ずかしさと本来の目的(カレイ釣り)もあって13:00頃、再度の移動を妻に進言しますが・・・『釣れない所に行ってどーすんのさっ!』と言われて、『つ、釣れない所って・・・釣れるか釣れないかは行ってみなけりゃわからないだろっ!』と旅先でプチ夫婦喧嘩になりましたが・・・。
元々今日で今シーズンのカレイ釣りは最後だと心に決めてたし、チカは秋になればまた釣れるだろ!と説得して移動させて頂くことになりました・・・。


・・・で、次に向かった場所ですが・・・『どこに行こうか?』なんてさも選択肢がいくつかあるように言いながらも案外釣り場を知らない僕ですので馬鹿の一つ覚えのように、先週カワガレイ祭りで泣いた『コムケ湖海岸』へ行って見ました。
妻もわかっていたのね・・・『釣れない所・・・』って・・・(爆
14:00頃到着しまして、まずは腹ごしらえを・・・。
DSCN3849a.jpg
今回は『カップ麺でいいよぉ~!』って言ったのにちゃんとお弁当を作っておいてくれました。(泣
美味しいよ~~~~~っ!
・・・で、食べ終わって腹が膨れると動くのが面倒になり・・・波打ち際まで釣り道具を持って歩くのが面倒くさくなったので、駐車位置から行きやすい導流堤先端で釣る事にしました。
DSCN3850a.jpg
この導流堤先端から仕掛けを投げると言う事は汽水湖であるコムケ湖の湖水と海水が混じった、河口ともまた違う普通じゃない環境に投げると言う事であり・・・それが吉と出るか凶と出るかはさっぱりわかりませんで・・・。
でも過去にはクロガシラの大物を何匹も釣り上げた事もありましたしコマイやマガレイ、アサバガレイも・・・昨年はカラフトマスらしき魚のコムケ湖入場も目撃していますのでまぁまぁ良い釣り場なんじゃないかと・・・。

・・・で、残ったイソメを1針2,3匹くらいに房掛けしまして決死の覚悟で投げ入れますが・・・。
僕と妻おのおのに竿2本・・・合計4本の竿のどれもこれもまったく動きません・・・。
なんか妻は『釣れないねぇ~・・・』とニコニコはしてますが、目が怒ってる感じがよくわかります・・・『ホラっ!見たことかっ!あのまま紋別港でチカ釣ってりゃ良かったのにヨっ!』と・・・。
僕も『ヤバいなぁ~・・・』と思ったので、ボウズ逃れのためにブラーを出しましてテトラや足元を探りまして・・・。
『釣れた釣れたぁ~~~っ!』
DSCN3852a.jpg
・・・って、チビハゴトコ(アブラコ?アイナメ?)ですけど・・・。
『あんたはそんなもんが釣りたかったのかいっ!』と突っ込まれそうだったので2匹釣ったところでやめましたが・・・

・・・と、結局16:30頃まで必至に投げて、必至に誘って、必至に釣っていた訳ですがただ1度のアタリもありませんで・・・
妻から『仕方ない・・・ハマボウフウでも採って帰るか・・・あっ!今日はアンタも採りなよっ!』との命を受け17:30頃まで砂浜を這いつくばってハマボウフウを採って妻の機嫌取りをしました。


オホーツクの春ニシンの時期が遅れて6月中旬に釣れた事によってカレイも釣れないのではなくただ単に遅れているだけ・・・と考えてのオホーツクカレイ釣りだったのですが、ちょっと違いましたね・・・。
遅れてるのではなく多分いないのでは?・・・と思える今回の釣行でした。

ちょっとマジに釣り場の新規開拓が必要だなぁ~・・・。



にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

なかなかいい結果が出ないですね(^-^;
釣り場の新規開拓は楽しいですよね♪

そういえば、シャコは苦手でしたっけ?
留萌でシャコが釣れているみたいなのでいかがですか?

初めましてm(__)m

初めましてm(__)m
紋別のニシンは終わってしまったようですね~(^_^;)

私はゴールデンウィークにサロマ湖の栄浦でニシン釣った時は30㎝オーバーが大半でした(^_^;)
嫁さんはサビキに大型ニシン3匹と1番下の針にカレイが掛かった状態で弓形に竿をしならせて格闘してました((((゜д゜;))))(笑)

今 紋別港はチカの群れが入ったみたいで昼からでも余裕で3桁釣れると言う釣具屋さんの情報見ましたよ♪

カレイやコマイは能取湖がまぁまぁのようですね~(^_^;) こちらはフィシュランド北見店の情報です♪

>あんぐらいだーさん

そろそろ日本海に戻ろうかなぁ~・・・とか思ったりもしますが・・・。
留萌界隈だと ここがダメならあそこ、あそこがダメならあっち・・・と、簡単に移動できますもんねぇ。
シャコやってみたいなぁ~。胴付き仕掛けのエダスを長めにした感じの仕掛けで良かったんだっけ?誘導式風の方が良いのかな?

>ガヤさん
はじめまして。よろしくお願いします。m(_ _)m

僕らもGWに栄浦に行って同様の釣果でした。サビキ命の妻はあの30cmオーバーのニシンの手ごたえが忘れられないようですが、だったらカレイの“ずっしり”にも感動してくれても良いと思うのですが・・・(爆

先日紋別港に行った時はチカはまだパラパラでしたが、それでもキチンと撒き餌、付け餌をしてる人は3~5匹づつ釣り上げていましたよ。ただちょっと小型ですね。
オホーツクは釣り情報がイマイチなのでフィッシュランド情報をアテにして行くのですが、あんまり当たった事ないのよねぇ~・・・。
プロフィール

店長

Author:店長
北海道旭川市にある理容室
『Hairkids&Familia』
(ヘアーキッズ&ファミリア)
よりアウトドアを中心に日常を紹介します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
いらっしゃ~い
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR