GW突入!万年釣り初心者が初心者へ送るオホーツク釣り情報

本日の定休日ですが・・・GW突入寸前の平日月曜とあって、今シーズン初の海釣りへ行ってまいりました!

僕のブログも毎年同じ時期に同じ行動をして、ほとんど同じ記事を書いてる・・・なんちゅ~状態ですが・・・
なのでタイトルのとおり今回は釣り初心者の方々のためにへっぽこ釣り師が低レベルな情報をお伝えすることにしました。

では早速・・・。
本日行った場所はオホーツク海のサロマ湖で・・・その東端にある港、『栄浦漁港』です。
ブログで釣り場情報を書くのを嫌う方もいらっしゃいますが、ここはもう釣り新聞や雑誌などでも早い時期に釣れ出す港として紹介されてますので問題ないでしょう?『そんなん知ってるって!』という方は流してください。

・・・で、朝3:30には出発しまして・・・。
本日は代休で高校が休みの息子と、やはり仕事が休みな一人暮らしの娘が『行く行く~~~っ!』となりましたので、この子達に久しぶりに釣りの楽しさを味わってもらおうと頑張りました。
・・・で、いつもの・・・。

そして・・・

狭いプリウス車内でこんな寝かたができるのも若いおかげですね。


『栄浦漁港』での釣りは昨年同時期にもいってますが・・・。(その記事はこちら)

栄浦漁港の釣り場ポイントは船道を挟んだ両側となりまして・・・オレンジ色のエリアがチカや春ニシンが期待できます。
船道内である赤エリアはカレイ類が期待できます。黄色エリアは釣り場確保にアブれた時の臨時釣り場のような感じかなぁ~・・・。

・・・と言う事で、昨年は画像中のBエリアで釣りまして散々な目に遭いましたので、今年は迷わずAエリアで釣る事にしました。
7:00頃から開始しましたが、本日は釣り客も少なく場所の確保は簡単でした・・・って、人があんまりいないって事は釣れないのかぁ~~~???

この人がた・・・あいも変わらずのサビキ好き・・・春ニシン狙いで、ダメならチカでも・・・みたいな感じでオレンジエリアに投入です。


僕はサビキ釣りはもう飽き気味ですので赤エリアにて一人でカレイ釣りとなりますが・・・。

ホレホレホレ~~~~っ!
すぐに釣れましたよ~~~!クロガシラっ!この後も連続で釣れました。

さて・・・ここでのカレイ釣りですが・・・通常のカレイ仕掛けは必要ありません。(あっても良いですけど)
初心者にとって必要なのは・・・

ブラーですね。画像の物は釣具店で3個入り500円くらいで売られています。これを柔めで短めの投げ竿やルアー竿に付けて、投げるというよりは足元近くに垂らして釣ります。安物竿や安物リールで十分っ!僕らも1000円のとかもらったルアー竿を使っています。
もちろんブラーに付いている針にはイソメなどの餌を付けまして(僕は初めてブラー釣りをやった時、餌を付けずにやってました。(恥))、ブラーで海底をコンコンとこずいてはちょっと浮かせて、またこずいては浮かせてを繰り返すと、その動きにカレイやカジカが誘われて釣れてくれます。
ここの船道は幅が100mも無いので、ちょっと腕に覚えのある釣り師なら対岸まで届いちゃいますし、そもそも遠くまで投げなくたって足元にもカレイはいますので・・・なのでお子さんでも楽しめる要素たっぷりです。


・・・と、妻や子供たちはどーなってるのかというと・・・。
小さめのチカが3人で20匹ほど釣れましたし・・・時には・・・

これ、ウグイじゃありませんよ。余裕で30cmを越える大ニシンです。本当にたまぁ~~~にですけど・・・こんな群れがやってきたらどーしましょうかっ!!??
まぁ本日はやって来ませんでしたけど・・・(泣


・・・と言う事で、ブラーで良く釣れてる僕のほうを羨ましそうに見つめるので、まずは娘にブラーの釣り方をレクチャーして実践させてみます。
すると・・・。

おりゃおりゃおりゃぁ~~~~っ!開始10分もしないでこれです。(いつもながらの魚が大きく見える撮影技法を使ってます)
娘、初カレイ釣りにして初ゲットっ!しかも結構大きめサイズ。大喜び!!

ほんじゃと次に息子にもレクチャーしまして・・・。

フガフガフガ~~~~っ!!さすがに息子は何度かやった事があるし、誘い方もあれこれ工夫して動かしてますから姉とは一日の長がありますね。

サビキ釣り命っ!チカ釣り命っ!ニシン、サンマ、イワシ・・・小さい魚なら何でも命っ!カレイ釣りなんて退屈!・・・な妻も羨ましそうに見てますので、妻にはちょっと代わったブラー仕掛けで釣らせてみます。
それは・・・。

道具箱になんだかよくわからない・・・天秤のような仕掛け材料がありましたのでダブルブラーの天秤仕掛けをその場で作って短めの投げ竿にて試してもらいました。1個より2個のほうが更に効果的では?・・・との安易な考えですが・・・。これも投げないで足元に落とすだけです。
妻のだけ写真撮るの忘れました・・・が、これもまたよく釣れました。
近くで釣っていた地元の方々に色々ブラーの事を教えていただきましたが、みなさん胴付き仕掛けのような仕掛けに2個のブラーを付けて釣ってましたね。
本日は皆さん良く釣れてるようで、口も足も軽い軽いっ!

どんどん釣果を伸ばしていったのですが・・・朝方10度以上あった気温が昼前より北風と共にどんどん下がっていきまして・・・。
結構暖かい服装で来たのですが、それでも寒い寒い・・・やっぱりこの時期念には念をいれなきゃダメですね・・・。
なのでちょっと早いですが11:30頃には車中で昼食をとりました。
毎度妻には苦労かけますが、コンビニ弁当嫌いの僕のリクエストでお弁当を作ってもらいました。チン物でも良いのでやっぱりお弁当が一番美味しいですね。


昼過ぎになって再び釣り始めますが、寒さと風で僕らも周りの人も集中力を欠いているのか?はたまた魚がいなくなったのか?なかなか釣れなくなりました。
そこで、午前中は緑系のブラーを使っていたのを、息子だけ赤系のブラーに変えてやりますとまた釣れるようになりました。
時間帯なのか明るさなのか、なにが理由なのかはわかりませんが、釣れない時はブラーの色を変えてやるのも良いですね。

寒さに耐え切れなくなってきた14:30頃、いよいよ辞めようと号令をかけた時・・・。
娘の竿に本日最大にして超特級の重みがっ!

モキュ~~~~ン♪ウグイ~!マスかと思いましたよ・・・そのままお帰りいただき本日のActionは終了~~~っ!!


ちなみに昨年はオレンジエリアで突然のニシン来襲がありましたが、本日は黄色エリアでやはり突然釣れ始め、全くいなかった釣り人がどこからともなく湧き出てきて大層な賑わいになってました。
携帯で連絡取り合って集まってくるのでしょうかねぇ・・・?不思議です。
・・・にしても何故に僕らの釣る場所の反対で釣れるのか?・・・(泣


・・・で、本日の釣果っ!

この後も息子が何枚か追加してますが30cmチョイを筆頭に割りと大型が多かったですね。(30cmを大型と言うのかどーかは知りませんが・・・)
そして・・・

ニシンは4匹のみです。あまりの大きさにあと2匹ほどが息子の仕掛けの針をチギって逃げてしまったらしいです。
そのニシンは帰宅後、娘が爺ちゃんに『刺身にしてぇ~♪』とリクエストしまして・・・。

全部刺身になって自宅マンションにお持ち帰りとなりました。


暖かかったらもっと遅くまで遊んで楽しかったのだろうけど、それでもまぁまぁなんとか楽しいActionとなりました。

皆さんも楽しいGWをお楽しみください。僕は仕事をします・・・・(泣



にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ
AUTHOR: 北遊人 EMAIL: URL: IP: 118.15.169.11 DATE: 04/28/2014 22:09:58 カレイの魚影がどれだけ濃いのでしようか。 停年になったら、昔住んでいた北見方面からオホーツク海を北上しながら釣ってみたいですね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

>あんぐらいだーさん
投げ釣りじゃなくてブラー釣りってのが攻め感があって楽しかったです。あんぐらいだーさんがロックフィッシングに走っていった気持ちがわかりますね。オホーツク海漁港ではロックをやってる人をほとんど見ないので僕もなかなか手を出さないでいますが、一応練習のためにブラーを目標地点に投げてロック風に練習もしてみました。(爆
僕もイカは気になってますが、来週定休日は祝日なので混むかなぁ~?とちょっと消極的です。
がんばって良い釣りしてきてくださいね。

オホーツク釣行は栄浦でしたか~
小さな漁港ですが・・・ここの漁師さん
地味に物凄い収益の高所得者ばかりです(笑)
ブラーでカレイ面白そうですね~♪

>鯉ワカさん
僕的には大きな漁港だと思うのですが・・・ただ釣りのポイントとしてはやっぱり船道周辺しか無いのですかね?
本当は思いっきり投げたい気持ちもあったのですが、ブラーでも軟らかいルアー竿がぐんにょりしなる感触はワカサギ竿でアメマスを引き上げるに等しい楽しさがありましたのでそれはそれで楽しかったです。
この日は漁はお休みだったのかほとんどの船が停泊しており小屋で作業する人も見かけませんでしたが、1台無駄に金をかけたデコトラがいて、マフラーに笛を付けてたのでピィ~ピィ~うるさかったです。(爆
プロフィール

店長

Author:店長
北海道旭川市にある理容室
『Hairkids&Familia』
(ヘアーキッズ&ファミリア)
よりアウトドアを中心に日常を紹介します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
いらっしゃ~い
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR