スタイルを変えてワカサギ釣り@かなやま湖

いよいよワカサギ釣りシーズンも終盤ですね・・・なので本日も行ってきました。ワカサギ釣り・・・。
行った場所はかなやま湖の通称“時計台下”です。
ここかなやま湖はまだ今月一杯はできると思われますが、妻はこれからちょっと色々と用事があるので本日が今シーズン最後のワカサギ釣りと言う事になります。
僕はひょっとしたらあと1回くらい行くかもしれません。

・・・で、本日行った時計台下ですが・・・かなやま湖に行き始めた頃は『鹿越橋にⅩデーがあるんなら時計台下にもⅩデーがあるんじゃない?』なんて思ってましたが・・・
ここも当然日ごと水位は下がりますが、ある時期を境にダムの放水も止まってしまうため、水位は下がってもせいぜい5mってところだし、なにより爆釣する前にシーズンが終わってしまうので、僕は近年は『時計台下はのんびり楽しむ所』と思っています。
なので数にはこだわらずって事で・・・。

・・・で、出発前夜の事ですが・・・突然ある事を思いつきました。
『たまにはテントの中でお座敷スタイルでやったらどーだろう・・・?』と・・・。
そー思いつくとすぐに頭の中に浮かんだのが、ブログ仲間の『ほぉすけさん』の事です・・・。確か彼は結構厚めのウレタン系断熱材を床に敷いてたなぁ・・・と・・・。
でも、今からそんな準備はできないし・・・僕らも過去に1度だけお座敷スタイルでやった事があるのですが、その時は腰が痛くてなかなか大変だった記憶が・・・。そー言えばほぉすけさんも腰が痛くなるのが欠点とかなんとか言ってたような記憶が・・・。
でもお座敷スタイルは、なんか遠足orピクニック気分で良さそうだよなぁ・・・と・・・しかしながら家にあるのは普通のキャンプ用アルミマットだけですので、それを使うしかありません。あとは腰痛対策をどーするか必死に考えまして・・・。
で、とある物を持っていく事にしました。それが何か?は後ほど・・・(爆

で、6:30に到着です。
この時期、湖畔の道路から岸辺にある駐車場へ向かう林道は気温が上がるとザクザクになって、帰りの登坂がヤバいですが、見ると轍(わだち)は深いものの路面が出ていたので、僕のFFプリウスでもなんとかなると判断して降りていきました。

こんな感じです。(湖畔駐車場から道路方向を見上げています。)
ちなみに本日は日の出以降プラス気温になり、帰宅時の夕方でもまだプラスだったと思いますが、割と簡単に登れましたよ。ただ・・・車高の低い車はバンパーリップはかなり擦ると思います。・・・って言うか僕のプリウスはガツガツ擦りました・・・(爆

本日のテント村・・・。

皆さんどこで釣ったら良いのか・・・迷走しているようでしたね・・・。
僕は以前、通路脇にある沢の延長線上で釣って外道祭りになった事があるのでそこは避け、本日イマイチ人気の無かったど真ん中にテントを建てました。(テント設営後忘れ物を駐車場に取りに行った際に撮影)

・・・で、7:00ちょい過ぎ・・・

お座敷も完成し実釣開始です。

と・・・先ほど書いた腰痛対策として本日持って行った物がコ・チ・ラっ!(爆

はいっ!枕です・・・(爆) でもただの枕じゃなくって『パイプ枕』ってやつです。
中にストローを細かく切ったようなパイプの入った枕・・・これがケツ・・・いやお尻の形や床にジャストフィットして良いのではないかと・・・。
しかも直に座るよりもちょっとだけ高さが出るのであぐらをかいても痺れは少ないんじゃないかと・・・。
結果、こいつのおかげでさほどの腰痛も無く16:00まで遊んじゃいました。

妻はあぐらをかくのが苦手だと言って・・・

こんな風に使ったりもしてましたし、『これがあるとうつ伏せ寝でも釣れるんじゃない?』とか言って本当にやろうとしたのでやめさせました・・・(爆
サンドイッチをほおばりながら竿を操って行儀の悪い奴です・・・。

あと・・・お座敷スタイルであぐらをかいて釣ってると魚を入れるバケツの中でワカサギがピチャピチャ暴れて足元や膝あたりが滴で濡れるので・・・。

バケツにビニル袋をかぶせて飛沫防止対策・・・。

椅子は要らんわ、叩き台は低くて良いわ、靴を脱げるわ、空間を広く使えるわで良い事ばかりですねぇ~!我が家のキャプテンスタッグ格安物件の狭いテントではこっちの方が良いかも・・・。
今日は気温も高かったのでマジお昼寝したくなっちゃいましたよ。



・・・で、肝心の釣果のほうですが・・・それはサクっと・・・(爆

僕250匹、妻260匹・・・今日は風が強く、僕はしょっちゅうペグ点検に外出しましたので引き分けって事で・・・(汗
昼過ぎくらいまではまずまずの状態で時速30~40匹。昼過ぎ以降はちょっと渋くなりポツポツな状態・・・。小さなアタリも見逃さず、魚探の無い人は棚もあれこれ探りましょう。




16:00までよく頑張りました!



にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ
AUTHOR: ほぉすけ EMAIL: URL: IP: 180.46.45.100 DATE: 03/17/2014 23:54:06 え~っ!? 全然釣れないって情報も聞く中、凄い釣っているじゃありませんか! これは時計台攻略したと言って良いでしょうね。 お座敷&枕、ナイスです(笑)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お疲れ様です
かなり当たりな場所ですねw去年の僕もそのあたりでよく釣っていたと思いますw
僕も薄い銀マット使っていましたが水が浮いてくると水没するので厚めを作成しました
なんにもひいていない僕は4時間くらいしか腰がもちません(笑

お疲れさまでした♪
お二人とも素晴らしい釣果ですね~(^-^)
僕はポイントが分からず右往左往して散りました(笑)
お座敷スタイル・・・実は慣れると椅子よりも楽な気がしてます♪

>towaさん
今回のお座敷スタイルの最大の懸念は、やはり氷上の水浮きでしたが・・・一応椅子も持って行ってまして、車中に置いて、浮いてたら戻って椅子スタイルでヤロうと思ってました。
ほぉすけさんくらい分厚い断熱材なら多少の水浮きは大丈夫だろうけど、やっぱ普通の銀マットだと水浮きの際にはスノコが必要ですね。
時計台下のポイントは『沢口延長線上よりちょい上流の沖側』と覚えておきましょう。

>鯉ワカさん
僕もそこが釣れると確信持ってた訳ではないんですが、『この辺かなぁ・・・?』と思ってた所に、たまたままだ薄氷の古穴が2つありまして、古穴と僕らのポジション、そしてテント内の収まりが良さそうだったし、しかも穴の周囲もデコボコしてなくて『こりゃ銀マット敷くのに丁度良いやぁ~!』って事でそこにしただけです。
なんか・・・釣果の事で皆さんに褒められると、腕があがったのかなと嬉しくなっちゃいます。(笑
プロフィール

店長

Author:店長
北海道旭川市にある理容室
『Hairkids&Familia』
(ヘアーキッズ&ファミリア)
よりアウトドアを中心に日常を紹介します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
いらっしゃ~い
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR