姑息な手段でワカサギ釣り@桜岡湖

本日も行ってきました。もちろんワカサギ釣りへ・・・。
前回、僕らのホーム湖でもあるかなやま湖で、なかなか悔しい思いをしたので、帰宅後すぐに本日のリベンジを誓っていたのですが・・・。

そー思った翌日、舌の根も乾かないうちにとあるブログで興味の沸く情報を読んでしまいまして・・・。

それは当店のお客様でもありブログ仲間でもある“あんぐらいだーさん”のブログ・・・。
先週火曜日の祝日に桜岡湖へ行ったらしく・・・いつも行ってる上流域のポイントではなく下流域の・・・しかも駐車場対岸側に釣座を構えたと・・・。
しかもしかもっ!短時間釣行ではあるが2時間で200匹を超える釣果があったとの事・・・。
『うっそぉ~~~~~おおおおっ!!??』というか、驚きとともに馬鹿の一つ覚えのように上流域で釣ってた自分をちょっと恥じた訳で・・・。
いやぁ~・・・今まで下流域なんか素人の釣り場だなんてちょとっとだけ思ってたりもしまして・・・(汗

そこでかなやま湖リベンジ計画をいつもどおりあっさり変更っ!僕も桜岡湖に再び行ってみることにしました。


前夜・・・行くにあたってもう一度“あんぐらいだーさん”のブログ記事で位置を確認・・・と・・・。

おっ♪ちょっと良い事思いついたっ・・・と・・・

あんぐらいだーさんの記事中の画像をデジカメで撮影して・・・(ニヤリ) [画像はイメージです]
あんぐらいだーさん・・・誰が為かしっかりポイント位置を丁寧に記録していてくれます・・・ありがたや~・・・。

岸の樹木などの様子からだいたいの位置がわかります。グヒヒぃ・・・(あんぐらいだーさん、無許可使用ごめんねぇ~)

ったく・・・先週もハイエナ、今週もハイエナかと・・・あんぐらいだ~さんは僕よりもかな~り年下だし、ワカサギ経歴も僕より浅いのに完全にパクろうとしてるよ・・・いや!パクルよっ!(爆


・・・って事で、一気にテンションあがり桜岡にいくにしてはいつもより30分早めの5:00出発っ!

出発からなんとっ!300mでこの状態っ!

6:00に到着し、料金払って早速湖に向かいますが・・・。

第一駐車場に止め、しばらく歩き始めてから気がついた・・・対岸に行くなら第2駐車場に止めたほうが近かったなぁ~・・・と・・・(泣
かなやま湖で対岸にいくより遠いよ・・・トホホ・・・

それでも頑張って歩いてるとその第2駐車場方面からも、3人グループが対岸に向かって歩いており、やっぱり僕らより先に到着してテントを建てはじめました。
僕らは対岸に近づいた所でデジカメに入れてきたあんぐらいだーさんの画像を見て・・・『この2股の樹木があそこで・・・この太い木があそこだから・・・』とか確認してると多分あのあたりじゃないか?という場所にその3人組が陣取ってまして・・・。
いや、違うかもしれないけど多分そ~かなぁ~・・・って・・・ちょっと暗くなりましたが、あんぐらいだーさんの記事だと隣の人の魚探がずっと反応してたって事だから同じ場所じゃなくても近くなら大丈夫でしょって事で僕らもその近くにテントを建てました。

せっかく6時に到着してもなんやかんやで釣り始めは7:30頃になってしまいました。
気合を入れて2人揃って仕掛けを投入しますっ!

じゃぁ~~~ん!
良いよっ!良いよ~~~~~っつつつつつ!♪

5匹目までは・・・(泣


よく穴を開けて仕掛けを投入した一瞬だけ釣れるなんてことがありますが・・・まさにそれでしたね・・・
妻はそれでもポツラ~ポツラ~とは釣れてますが、僕のほうは全然です・・・。
2時間ほど粘ってから僕だけドリルを持って外に行き、久しぶりのお宝穴探しに出かけました。
が・・・どこに穴を開けても一瞬は釣れるのだけど続きません・・・。 
そこでもう本当に熱い決意を持ってかなりの岸側にテントスペースを新規開拓することにしました。当然古穴は使いませんし除雪からはじめるのでそこに移動してしまったら体力的にももう他には行けませんが、それを覚悟でヤリましたよ。
積雪は30cmくらいで雪をどけると若干の浮き水ですがべちゃべちゃになるほどではありませんでした。
穴あけも、ここ桜岡湖の氷は軟らかく中間がシャーベット層なので新規開けでも楽チンこでした。でもやっぱり引越しは大変・・・移動距離30mほどでしたが2週連続とわっ!!

・・・で、仕切りなおし投入っ!
良いよっ!良いよ~~~~~~っつつつつつt!♪

10匹目までは・・・(泣
やっぱし・・・。
いや・・・まぁぽつらぽつら状態もさっきよりはマシみたいだし・・・って言うかもうダメでもここで粘るしかないのよねぇ~・・・と・・・あきらめまして・・・。
上の画像ですが、先日製作した穂先はきっちり妻の竿に取り付きましたが、この日のアタリが微少だったため 更に反応を良くする為に急遽穂先の根元をライターでアブって曲げて下向きにしてアタリを取り易くしてやりました。
即興可変穂先ってとこですね・・・(爆

先週もそーでしたが、ダメはダメなりに妻の穴は適当には釣れるんですね・・・僕の穴はダメな時は本当にダメで・・・。
もう最初から妻にリードされ、最後まで抜かすことができませんで2週連続の負けとなりました・・・。

7:30~16:00の8時間半粘っての釣果がこれって・・・桜岡湖はおそらく今月いっぱいでしょうけど、さすがの妻も『ここは今日が最後だね・・・』って・・・。

そー言えば・・・この少ない釣果の中、今週は妻がヤってくれましたっ!
1針2匹掛けT型・・・

あと本当~~~にたまぁ~~に・・・

合計中4匹だけ・・・下の小さいのがレギュラーサイズ。

まぁ・・・だいたいあんぐらいだーさんの記事が11日で、それからほぼ1週間経ってて同じ釣果を期待するってあたりにいつまでも上達しない理由があるんだよなぁ~・・・と反省した釣行でした。

帰りに温泉入ってがっくり気分も吹き飛ばしてきました。


にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ
AUTHOR: ほぉすけ EMAIL: URL: IP: 153.135.50.115 DATE: 02/18/2014 01:00:43 う~~ん… なかなか難しいものですね(笑) でも1日遊んで、温泉入って。。楽しい1日ですね! ソロだとやってられませんが・・・
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

>towaさん
なんか・・・あぁ~だこぉ~だ考えるより、最初っから無難にかなやまの集落に飲み込まれて釣るのが得策か?とか思うようになってきました。
今年のⅩは例年より遅れるんだろうなぁ~・・・。
towaさんは悔しがって奥歯をすり減らさないようにお気をつけください。(爆

お疲れ様です(^-^)
出発300mですか~(笑)
即興可変穂先ナイスアイディアですね~!!

どうも毎度様です♪
なんだか見覚えのある画像が...(笑)
って、僕も同じく『下流域はしろーと向け』的な失礼な感じを持ってしまっていましたが、下流域は侮れないです♪
下流域は新鮮で、僕はなかなか気に入りました♪
でも桜岡湖は後半に行くにつれ、釣果の右肩下がり具合はハンパない感じですね(+o+)
穂先の可変ですが、さすがのアイディアですね!
穂先を下げるとアタリが分かりやすく、水中の仕掛けもより自然な動きになりやすいのでなるので僕は好きで、最近はいつもやってます♪

>鯉ワカさん
糠平湖でかなり歩く経験をしてますが、あれは覚悟あっての事なので・・・近道があったにもかかわらずわざわざ遠い所に車を止めてしまったあたりに悔しさを感じて余計に辛かったです。
>あんぐらいだーさん
画像の無断借用すみません。かなり必死だったもので・・・(汗
手作り竿用の可変アダプターをどーにかして作れないかいつもかんがえているのですが、なかなか良いアイデアが思いつかなくて・・・。結局ライターで曲げてしまいます。まぁ、そもそも穂先の竿への装着はいまだに布ガムテープなもんで・・・(恥
プロフィール

店長

Author:店長
北海道旭川市にある理容室
『Hairkids&Familia』
(ヘアーキッズ&ファミリア)
よりアウトドアを中心に日常を紹介します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
いらっしゃ~い
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR