熊よけ鈴、適当製作

今月送られてきたスポーツオーソリティーの会員割引券・・・年に2度の15%OFF(1万円以上の買い物で20%OFF)ではあるけれど・・・。
旭川のスポオソって、なんか季節的に微妙なタイミング・・・。アウトドア用品はかなりの物が引き上げられ売り場はスキーにとって変わりつつある状態。ゴルフ用品なんかは元々充実してないし・・・。
すでに割引期間は終了してしまいましたが、結局我が家は何度か足を運んだものの何も買わずに終わってしまいました。

ただ唯一、妻が『これ欲しいな~・・・』って言ってた物がありまして・・・

それが『熊よけの鈴』
まぁ・・・こんなもん金額的にはたいした額じゃないので買えば良いのでしょうが・・・こんなのネットだと15%OFFなんて当たり前の価格だし、きのこ採りシーズンは終わってどーせ来シーズンまでは使わないと言う事で買いませんでした。


ところがです・・・。
ある日、何気にTVを見ているとBSフジで『世田谷ベース』の再放送が放映されていて・・・
所さんが何やら変わった事をやってらっしゃる・・・グリースなのか?靴墨なのか?の空き缶の缶キャップを木槌でコンコン叩いてらっしゃる・・・。
缶キャップの表面にある凹凸をならすためらしく・・・で、その缶キャップはバイクとかの燃料タンクキャップに被せてお洒落キャップに変身~~っ!♪って事らしい・・・。

それを見ていてDIYの神が降りてきましたっ!!!

・・・で早速、物置に行ってこんな物を探してきました。

昔々に乗ってたレーサー(自転車)に付いてたリン(ベル)です・・・。

これをどーするのかと言うと・・・。

ハンマーで叩きます!
叩き出したい箇所を作業台表面に開いてる穴の上にを置いて叩きまくります。所さんが叩いていた缶はブリキっぽかったけど、これは多分ステンレスなのでガッツンガッツン叩きます。

鈴の形をイメージしながら叩いて叩いて叩きまくると・・・。

平べったいベルが“こんもり”してきまして・・・

更にあっちこっちからも叩きまして・・・。

ちょっと横長な感じに~♪

時には・・・

手に持って微妙な形成もしますよ~♪
予約の空いた時間なんかを使ってこつこつと叩きます。あまり激しく叩きすぎると亀裂が入る可能性もあるので、そこらへんは慎重に・・

・。

ある程度イメージどおりの形になったら、お次は・・・。

口細な感じにしたいので側面をカットすべく、適当にガイド線を引きまして、グラインダーで切り削ります。

それがこれっ!

反対面も同様に切っています。


あとはまた微調整で叩きながらイメージした形まで叩きまくって・・・。


ここからはいつもどおり写真を忘れまして・・・。

紐をつけて、工具箱の中にあった適当な金属板を打棒として吊るして出来上がり~~~!

音色はと言うと・・・案外良いのよねぇ~・・・。


って言うか・・・気軽に考えたけど、やってみると案外大変だった・・・買った方が早かった・・・。(爆


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
AUTHOR: 気弱なゴルゴ EMAIL: URL: http://golgo50.blog.ocn.ne.jp/ IP: 123.225.220.111 DATE: 10/27/2013 17:45:44 こんばんは。 鈴まで作るとは、それも叩き出しで・・・、凄い!    本職は鍛金の職人だったんですね。(笑)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

店長

Author:店長
北海道旭川市にある理容室
『Hairkids&Familia』
(ヘアーキッズ&ファミリア)
よりアウトドアを中心に日常を紹介します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
いらっしゃ~い
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR