昨年に引き続き晩秋キャンプ@丸瀬布

タイトルどーり昨年に続き今秋も『丸瀬布いこいの森』へ今シーズンのキャンプを締めくくるべく、1泊ですが行ってまいりました。
・・・って言うか、そーそーもお店を臨時休業にはしたくないのですが・・・妻が『どーしても行きたいっ!』と言うので、経営者としては渋々でしたが日頃忙しい思いをさせてる部下兼妻の要望もたまには聞かねば・・・と・・・。

妻が、寒くなったこの時期に丸瀬布へキャンプに行きたいと言うのには理由がありまして・・・。
それは昨年の出来事がきっかけ・・・。

そーです!きのこなんですねぇ~・・・。何度も言いますが、僕は大のきのこ嫌いですが、妻はキチガイと言って良いほどのきのこ好き。しかも採るのも食べる以上に好きなものですから・・・。昨年寒さの中でのキャンプを味わってみたいと言って訪れたこの丸瀬布で『ハタケシメジ』を発見したもんだから今年もまた行きたいと言うことになり・・・昨年は9月が夏のように暑くてきのこシーズンも10月にズレこんでしまったけれど、今年は平年並みの気温とあってこの時期を選んだという訳です。


・・・で、どーせ9月終わりの平日にキャンプしようなんて奴ぁいねぇだろう!・・・と、ちょっと早めの12時頃到着しまして・・・。
予想どおりキャンプ場にはだ~れもいなくて・・・昨年に続き完全な貸切状態です。

この日の天気予報はかんばしくなく、夕方より雨との予報・・・。
なのでテントの設営はこんな風にしてみました・・・。


フリーサイトにあるバーベキュー小屋とスクリーン+テントを並べて連結させ、せっかく持っていった焼肉コンロは使わず、夜のバーベキューはこの小屋ですることにしました。雨の避難小屋にもなるしベンチもあるのでスクリーンは必要なかったかも・・・。
普通だったら完全なマナー違反ですが・・・。きっと雨は降るだろうし、使う人もいないのですから使わない手はありません。

いや本~~当に貸しきり・・・。

広~~いキャンプ場に僕らのテントだけ・・・。これ一度味わうと本当にヤミつきになるかも。



・・・と言う事で、設営終了後 早速妻はきのこ狩に、僕は釣りにと思い思いの行動をしまして・・・。


ん~・・・やっぱり小さいねぇ~・・・ヤマメが釣れたのがせめてもの救い・・・イレグイですがそのほとんどはニジマスの新子でした。
妻の方はと言うと・・・。

ありました!『ハタケシメジ』
でもねぇ~・・・昨年と違って今年はあんまり無いんだって・・・妻が『きっとあんたが昨年ここできのこを採った事をブログに書いたから皆に知られて先に採られたっ!』って僕を責めるのですが・・・みなさん・・・そ~なんですかぁ?(爆

妻のきのこに対する執着心は異常な程でして・・・
例えば・・・昼間に発見した小さな・・・まだ採るには可哀想なくらい小さなきのこだったので、明日まで大きくなるのを待ってから採ろうと思ったら・・・その日の夜になってそのきのこがどのくらい大きくなったか気になって気になって・・・結局夜10時過ぎに雨の中ヘッドライトをつけてそのきのこの成長ぶりを確認しに行ったほど・・・って言うかさすがにほんの数時間では変化ないっしょ!(爆

朝は朝で・・・結局夕方から翌日昼過ぎまで雨だったのですが・・・
翌朝9時頃起きると妻はもう既にいなくなっていて・・・。

はるか遠くに、しかも傘をさしてまできのこ採りに夢中になってました。
そんな根性のおかげか2日目はハタケシメジ以外にもナラタケ(ボリボリ)の群生も発見・・・結局きのこ大量獲得ってことになりました。

・・・って、書いたらまた怒られるかなぁ~・・・(汗


キャンプ自体は天気予報どおり初日夕方からの雨が翌日昼過ぎまで続いてうっとおしい中でのキャンプでしたが、バーベキュー小屋が大正解で食事のみならず雨の中の撤収時の仮荷物置き場になったりで助かりました。
夜ごはんの焼肉、そして食事後の焚き火もここを使ったのでコンロの清掃もしなくて済みました。流し台もすぐ近くにあったのでウォータージャグも使う必要がありませんでした。ハイシーズンだと一番便利なポジションは一番気を使うポジションになるはずで、多少不便を感じても他のキャンパーから離れて設営するのですが、貸切だとこんな風にできるのでやめられませんね。

夜の焼肉の後の焚き火の時にマシュマロを持ってくるのを忘れたので『何か替わりに焼くものはないか?』と聞くと『チーズがあるよ!』と言うので割り箸に刺して焼いてみました。

カマンベールチーズ・・・ほどよく溶けて、その溶けたところがクリーミーでGOODっ!
次に・・・

裂けるスモークチーズ・・・元々スモークなのに焼く必要があるんかいなっ?やっぱり裂けなくなっただけで味はまったく変わらず・・・。裂けチーの食感は台無し・・・(爆

などとふざけてみましたが・・・雨のせいもあるけど、他に誰もいないとなるとなんかすぐに眠くなっちゃいまして・・・。
今年も持って行きました!寒さ対策っ!

ゆたんぽ~~!春秋用ウォーマーを着て、このゆたんぽを2枚重ねした夏用シュラフの中に入れて寝ましたが・・・この夜は雨のため案外気温は下がらず最低気温も10度以上はあったと思われ・・・まぁゆたんぽは暖かかったけれど無くても平気だったかなぁ~と・・・。一応冬用の防寒ウエアも持って行きましたが着る事はありませんでした。
あと今年は昨年の反省をいかすため銀マットも持って行きまして・・・格安物件テントでは、やっぱり寒さの原因は地面から来る冷気でして、エアーベッドやコットなんかがあると良いのでしょうが1年に一回の晩秋キャンプのためだけに買っちゃいられませんテ・・・。プラス気温なら銀マットで十分っ!・・・コット欲しいけど・・・(泣

で、撤収時・・・『夜まで居たって良いよ~!』って言う管理人さんのお言葉に甘え、夕方4時頃まで遊ばせていただきましたがいつまで経っても雨はやまず・・・結局雨の中の撤収となりました。
先ほど書きましたとおりバーベキュー小屋が仮荷物置き場となって助かりましたし、タープも張っていたので雨濡れは最低限の状態でしたが、それでもやっぱりテントとスクリーンは結構濡れまして・・・。
濡れるだけではなく・・・。ほれっ!


落ち葉だらけ~~っ!
落ち葉は持っていったほうきで払いましたが、雨濡れは乾燥させることができないのでそのまま持って帰ることに・・・。
そこで、そんな事もあろうかと持っていったのが・・・これっ!

タイヤ屋さんからもらったタイヤ保管ビニール袋っ!大きくてテントでもスクリーンでも入っちゃいます。車の荷台に敷けば床の濡れ防止にもなります。
ここ数年の僕のレジャー時の天候を省みると、かなりの確率で雨でして・・・今年の過去2回のキャンプも雨だったしゴルフも雨確率60%くらいなので、いつしかこーいう用心をするようになりましたね。


夕方4時頃に全ての撤収を終え、帰ろうかと思った途端に晴れてきまして・・・(汗
なんでいつもこ~なんだよぉ~~~~ぉ!!とか叫びながら、あまりに悔しいので・・・。

しつこく再び竿を出しまして結局キャンプ場を出たのは5時頃でした。
帰りにちゃんと管理棟に顔を出して、管理人のおじさんにお礼を言って帰路につきました・・・。


・・・って、実はキャンプ場を出た後すぐにこのキャンプ場外にある臨時サイトで妻が『もうちょっと!あと1回っ!きのこ探させてっ!』とか言い出して20分ほど遊んで帰りました・・・

しつこいっ!(爆



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

店長

Author:店長
北海道旭川市にある理容室
『Hairkids&Familia』
(ヘアーキッズ&ファミリア)
よりアウトドアを中心に日常を紹介します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
いらっしゃ~い
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR