三菱デリカスターワゴン ラジオアンテナ修理

本日、仕事の暇な時を見計らって同居義父所有のデリカスターワゴンのラジオアンテナの修理をしました。


・・・って・・・修理って呼べるものなのか?・・・


昨年?だったかに山に山菜採りに行って半倒の木下をデリカでくぐった時にラジオのアンテナを引っ掛けて折ってしまった訳で・・・。
直後、義父より『なんとかしてくれ~!』と言われ、オクで純正中古部品を探すも旧年式のデリカの部品は既に極少状態・・・。
そんなだからラジオアンテナなんちゅ~コアな部品はお目にかかれず・・・。
仕方が無いので要らなくなった家庭用コンポのラジオ用アンテナを・・・ったって、ただのビニール被膜付きの銅線なんですが・・・それをアンテナ代わりに折れた根元にくくりつけていました。今日まで・・・(爆

・・・でもやっぱりね・・・なんか感度が悪い・・・
義父もだんだん耳が遠くなってきているので運転中ラジオなんか聞かないんだけど、僕は車中でもラジオ派なので、僕が借りた時に困る・・・。
ん~~・・・なんかうまい代用品はないかなぁ~と・・・針金でも良いのだろうけど錆びるしなぁ~・・・と・・・。

・・・と、物置の中をあれこれ物色していたら良いものを見つけたので、そいつを使いました!
相変わらず作業風景は撮り忘れました・・・(汗

画質がイマイチで何がナンやらわかりませんが・・・
実はワイパーブレードの中に刺さっているステンレス芯です。アンテナの土台金具にねじ込んで、その隙間にはんだを流し込んで固定しただけです。(爆
ステンレスなので錆びませんし・・・なんかラジコンカーのアンテナのようにプラプラするけどまぁ良いでしょう・・・(爆
試しにラジオをかけてみると・・・まずまず良い感度ぉ~!


さてさて・・・義父のデリカですが・・・中古で買っていますが・・・しかもこの前の車もデリカでした。こちらは初年度登録が平成7年ですので、新車登録からなんと18年も経ってるという事になります・・・。
トヨタ車なんかと違って、さすがにここまで古くなるとチョコチョコと故障を起こすのですが・・・。
先日も水周り故障によりオーバーヒートを起こし、あわや廃車かもしくは数十万の修理っ!なんちゅ~危機にも面しまして・・・。
幸い整備士をやってる友人のおかげで4万かからず修理できました。
神奈川県川崎市から首都圏のディーゼル規制により北海道にやってきて我が家に買われたデリカですが、海に山にとその性質を存分に酷使されていてさぞ喜んでいる事でしょう。


あっちもこっちもベコベコつぶれて錆が湧いて・・・それでも車って動くんですね~~!
力の無いディーゼル四駆ですが林道整備には大活躍です。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
AUTHOR: a.su.ca. EMAIL: URL: http://blogs.yahoo.co.jp/douhoku_surf IP: 221.32.97.150 DATE: 09/13/2013 09:00:11 ご無沙汰してました。行方不明に成ってたa.su.ca.です(笑) 今シーズは突然ネットから消えてしまい・・・レスも入れずにすみませんでした。何とか復活しました。今期ワカサギもフライングしてチョットだけ楽しんでます。 裏の川ではニジを釣ったりして遊んでましたが・・・やっぱりあの繊細なあたりに魅了されてワカサギ釣りに嵌まっています。 どーーーぞ今期もヨロシクお願いします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

>COMTECさん
名車?・・・ん~名車っちゃ~名車なんだろうけど・・・
今時1BOXのオフ車なんて無いモンね~。乗り心地は最悪ですけど・・・(爆
プロフィール

店長

Author:店長
北海道旭川市にある理容室
『Hairkids&Familia』
(ヘアーキッズ&ファミリア)
よりアウトドアを中心に日常を紹介します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
いらっしゃ~い
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR