ラスト釣行@かなやま湖  ~心の癒し~

先週の週中・・・僕達にとって、とっても悲しい、そして衝撃的な出来事があり・・・心はズタズタ…僕は涙腺がぶっ壊れたらしくちょっとした事で涙が溢れるようになってしまいました。以前もこんな事があって、その悲しみを乗り越えるのに1年近くかかってしまいました。
なので今週の定休日はど~しようかなぁ~・・・と妻と思い悩んでいましたが、ワカサギ釣りをやって景色を見たら少しは気が晴れるんじゃないかと、思い切って行く事にしました。

行く場所はもちろんかなやま湖時計台下(キャンプ場下流)です。
最近随分と暖かくなってきたし、ダムは放流をやめてるとの情報もあり氷上に水が浮いてたら嫌だなぁ~・・・って思ってたのですが、日曜日に“どさん鯉”さんが行ったらしく、その記事を見る限りではあんまりベチャっぽくない!金山ダム管理所の貯水量の表を見ても先日に限っては減少していたため『これなら大丈夫!』と踏んで行く気になりました。

ところがです・・・それでも重たい気分のまま前夜に準備をしていまして・・・もう一回“どさん鯉さん”のブログを見ますと、記事が更新されており、なんとっ!!かなやま湖でワカサギ釣りをしていた男女が練炭による一酸化炭素中毒でお亡くなりになったとの記事がっ!
Webニュースやテレビのニュースでも報道されました・・・再び悲しい気分になりましたし、もし行ったとしてその事故がもとで立ち入り禁止になってたらど~しよぉ・・・なんて思ったりして・・・。

いや!もうダメならダメで、その時はドライブに変更っちゅ~事でとにかく行って見る事にしましたが・・・。
なんとぉ~~~~っ!
朝起きたら6:30ではないのっ!!これはもう驚きでしたね・・・。気分が乗らない時ってのはこんなもんですね・・・。
それでもとりあえず行く事にしまして・・・あとはもう本当に慎重に慎重に運転しまして『事故のないように』って事だけ心がけて行ってまいりました。

途中マクドナルドで朝マックも買いまして、かなやま湖に到着したのは9:00という過去最も遅い到着になりました。
到着のちょっと前から雨まで降ってきて・・・少々車の中で待機してましたが、止みそうも無いので濡れるのを覚悟で湖面に向かうことにしましたが・・・。
同時刻になぜかダム管理所の人らしき方とカメラをぶら下げた記者の様な人が来てまして・・・昨日の事故の取材でしょうか・・・駐車場にはお亡くなりになられた方の物と思しきテントがありまして写真を撮ってました。僕らにも声をかけてきて『こんな暖かい雨の日にワカサギ釣りなんて危なくないんですか?』とちょっと嫌味な感じで話しかけてきました。本日も平日にもかかわらず既に結構な数のテントが建ってましたし、丁度後ろからアクティビティ業者の方がワカサギ釣り体験のお客様を連れて来られたのでこれ幸いと『業者さんが営業をされてる間は大丈夫だと思ってます。』とだけ言ってその場を離れました。
あとからこの記者らしい人も湖面に降りてきて色んな人にインタビューしたり写真を撮ったりしていて、僕もドリルを使ってる所を撮られそうになったのですが人が亡くなった翌日に楽しそうにドリルで穴あけも無いので『ヤメロ!』と一喝してどっかに行ってもらいました。


なんか・・・そんなこんなで雨は止まないし、釣りをする前にいろんな事が起きるし・・・

近くにお花が添えられていたので僕も手を合わせまして10:00になっていよいよ開始です。

気分を変え、気合を入れなおして釣ります。本日はベタ底ではありませんで、50cmくらい上だったでしょうか。

最初の1時間で82匹とまずまず好調です。
この1時間の好調さで気分が随分と楽になりました。『楽しい!』とも思えるようになりました。

外は雨だけど多少濡れてもいいのでたまには外に出て景色を見たりしまして・・・。

コーヒー飲んだり生理現象的な行為もしたので実質45分くらいで50匹追加です。なんか調子が良さそうなので本日の目標を設定しまして250匹釣ろうと決めました。

更に1時間後(実稼動45分)

相変わらず50匹はキープです。もう完全に朝のモヤモヤは吹っ切れましたね。

たいしてお腹は空かなかったのですが・・・

やっぱり来たからにはカップ麺ねっ!♪
食べてる間仕掛けをほったらかしにしていて、上げてみると・・・。

はいっ!トリプルっ!♪

釣ってる最中にラジオがWBCで日本が負けたことを知ったけど、こっちは目標に向かってまっしぐらよ!

15:00、時速50匹をキープしたまま目標到達です。最終的に妻のキリの良いところを待って、僕が270匹、妻が230匹でした。
良かったです。楽しかったです。ちょっとは気分が晴れました。山は、湖は・・・やっぱり良いです。
近くで釣ってたワカサギ釣り体験の団体さんの楽しそうな笑い声も励みになりました。
まだちょっと涙が滲んでくるけど、それでも随分楽になりました。


雨に濡れながらの撤収作業・・・たいして辛くありませんでした。逆に気持ちが良かったかも・・・雨の日にワカサギ釣りなんてそうそう経験できないかも・・・と思いながら。
帰りの坂道は鹿越橋のポイントから比べると楽なもんですが・・・。

それでもストックを持って来て良かった。やっぱ坂道はストックが楽ですね。

・・・と、駐車場に近づいて一抹の不安が・・・。

帰りの駐車場からの坂道です・・・。実は・・・昨夜“どさん鯉”さんから『駐車場アプローチの坂道はプリウスでは無理かも・・・』と教えていただいておきながら、到着時は『案外大丈夫なんじゃない?』なんて軽く考えてまして、上のP帯ではなく湖近くの駐車場に下りてしまいました。
それが今日一日の雨でザクザクです。
『これはヤバいぞ~~・・・』と・・・。
案の定、プリウスの色んなタイプの走行モードで7,8回試してみましたが7合目までしか登れませんJAFを呼ぼうかとも思いましたが、自分の運転技術を信じて最後にバックで登る事にしました。やっぱり7合目でスタックしそうになりましたがバック登りは正解だったようです。なんとか登りきる事ができました。
本日のかなやま湖は危険箇所も無くまだもうちょっと大丈夫な感じがします。今日になって再び貯水量が増えてますが、20日の祭日もなんとか大丈夫と思います。でも駐車場までのアプローチ坂はFF車の方は状況をよく判断された方が良いと思います。4WDは皆さん普通に登ってましたが。


・・・と言う事で今シーズンの僕らのワカサギ釣りは終了です。湖でお会いした方々、色々コメントやアドバイスを下さった方々、当ブログをご覧くださった方々、ありがとうございました。


にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ
AUTHOR: どさん鯉 EMAIL: URL: IP: 49.96.235.129 DATE: 03/18/2013 22:12:53 お疲れ様です。やっぱり前進では、登れませんでしたか(笑)♪バックで登った!さすがプリウス使い(^o^) 滑り出したら動かない♪やる気の無いプリウスが目に浮かびます! 私も経験者☆ アポなしで店を襲撃します(@_@)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

>どさん鯉さん
よくおわかりで…(爆
トラクションコントロールと横滑り防止装置はぁいう状況では不要ですね。空転しても良いからかっちゃきたいのに滑り始めるとまったく動かなくなる…しかも横滑り防止装置が働いてブレーキさえかけてる感も…(爆
良いのは燃費だけです。
>towaさん
以前は一番下の駐車場まで降りてましたが、今日は一段上の駐車場にしておいて結果として良かったです。下だったらバックでも無理だったかも…もうちょっとで人様の厄介になるところでした。こ~いうところも気をつけなくちゃ…ですね。
とは言え、今年も僕は結構濃密な釣行ができたように思えます。

>ほぉすけさん
自然に身を置くと自分が本当にちっぽけに思えて…そのちっぽけさに思わずあきれて笑ってしまいます。それがいいです。
こちらこそ!おかげで楽しいシーズンとなりました。

お疲れさまでした。無事シーズンを終えることって大事ですすよね!!
私は今週末で終わりにしたいと思ってます。まだ、色々行きたい所有ったんですが、、、自然の中に突然現れる秘湖「ケミチップ湖」は来季には是非行きたい湖ベスト1位です。
今季は店長さんにもお会い出来、お話し出来良かったです。春カレイシーズン始まりますが、、、又何処かでお会いできる事楽しみにしてます。

>a.su.ca.さん
ケ・・・ケミチップって・・・某湖あそ湖的なネタですよねぇ~?(笑
ワカサギ釣りのみならずキャンプ、ホテル宿泊でも行ってみたい所ですが・・・景観度外視、実釣主義のウチの相方はきっと行くとは言わないでしょう。(爆
僕もたまには連休での釣行や単独での釣行がしたいです。
来週定休日から妻が旅行のためちょっとの間独身になるので、ほんの数パーセントくらい朱鞠内を考えてたりしますが・・・。
投げの記事もまたこれからも参考にさせてもらいます。

私も還暦を越えたら、すっかり涙もろくなってしまいました。
悲しいことは時間が解決するのに任せるべきでしようか。
でも、釣り好きの方ですと釣行するのが一番でしようね。
かなやま湖の事故は残念ですが、テントに七輪を持ち込んだのは致命的なミスでしたね。
冬場は車の駐車場に要注意ですね。

>北遊人さん
そーですね・・・これから季節も良くなりますし時間が解決してくれると思います。
とある記事によると亡くなった方は釣りのベテランさんだったと書いてありましたが、いまだに練炭とは信じがたいです。最近は震災やら長時間停電やらのせいでカセットガスストーブも随分安くなりましたのでね。使ってたテントはキャンプ用のテントの流用で、ワカサギテントよりは大き目の物でしたがインナーやウエアの工夫で死ななくても良かったものを・・・と思いました。
記者から色々言われた時は『あんたら人が死んでるのにそれでもヤルのか!?』と言われてる様でとても嫌な感じがしました。

シーズンラスト釣行おつかれさまでした!!
って、なんだか今回は僕も同じような心境状況で、明日の釣行をどおしようか考え中です。
あの坂、結構ヤバくなってきていますね(^_^;)
僕も以前、コールマンのチャコールヒーターをテント内で使用しようと使ってみましたが、匂いとイイ、煙とイイ、危険を感じ、速攻却下となりました(^_^;)
どんなに経験があっても、注意すべきことは注意しなければなりませんね。

お疲れ様でした。
何か色々有ったようですが。
まあ 最後は それなりにいい釣りになったようで良かったですね。
我が家も先日の朱鞠内で終わりか? もう一回行けるか?って所ですが、息子の進学の準備もあり どうなるかは解かりません。
息子が先週車の免許を取ってきました。
進学先で必須なので。
でも今日息子の同級生のままさんから、同じクラスの子たち三人が事故を起こして、同乗していた男の子が腰の骨を折る怪我をしたと・・・
親としては限りなく心配・・・。

>あんぐらいだーさん
そんな時にワカサギ釣りなんて不謹慎なっ!…って気持ちも湧きましたが、なにせ負ったダメージは大きいので穂先に集中したり景色を見たりする事は大いなる癒しになりましたよ。釣りやスポーツ、アウトドアってのは本当に良い趣味だとつくずく思いました。是非行かれたら良いと思いますよ。
そー言えばチャコールヒーター買ったんでしたね。きょうびなかなか使うシーンを考えられないですね…。(爆
>なまらさん
子供が運転免許を取るとやっぱり心配ですよね。多分これからちょこちょこっとした事故は起こすでしょうけど、それを教訓にして車の危険っていうのを認識して欲しいですね。
ある意味、早速教訓のような事故が身近で起きたわけで、たっぷりと車の恐ろしさを教えてあげてください。

お疲れ様でした♪
・・・そう言わずにもう一回(笑)
僕はあと朱鞠内特攻とラスト阿寒予定ですが・・・
何故かいつも終盤戦は呑気になってしまいますね(爆

>鯉ワカさん
実は昨日までは来週の定休日に朱鞠内湖に行こうかなぁ~…と、ほんのちょっとだけ思ってたのですが…。
妻が旅行に行くために『千歳空港まで送ってくれたらお小遣いあげるよ~!』と言ったので…。
まぁ、お小遣いはど~でも良いのですが、帰りにコストコや古着屋でも寄って、あとは一人でプラプラとドライブでもしようかなぁ~…って事にしました。
終盤は本当にもう『行けるだけ幸せ』って感じになって呑気になってしまいますね。

店長大丈夫ですか?
何があったかはわかりませんが頑張って下さいね^0^

>RYOくん
大丈夫です!!気持は落ち着いてきました。だけど感情とは関係無しにフとした事で涙が・・・やっぱ涙腺がぶっ壊れたような気がします。(爆
プロフィール

店長

Author:店長
北海道旭川市にある理容室
『Hairkids&Familia』
(ヘアーキッズ&ファミリア)
よりアウトドアを中心に日常を紹介します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
いらっしゃ~い
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR