DIY スーツケース修理

なんとっ!3月末に妻が海外旅行に行く事になりまして…。
その理由が、10年有効のパスポートがあと1年で切れるからもったいない…だそうで…。
9年前、娘の看護学校合格のお祝いに海外旅行をプレゼント(とは言ってもグアムだけど)した時に、せっかくだからと妻と妻の母もついていった以来ですが。
それから今まで娘は幾度となく海外旅行に行き、旅行慣れした感もあるのでその娘を頼りにまたもや義母も連れて3人で行こうとな…。

…で、今回行くのがタイだそうで。
娘はそのお隣のカンボジアには行っているので東南アジアの良さもわかってるみたい。
まぁ…あの国やあそこの国よりは数段安全なお国アルから行きたきゃ行くニダよと…。


…で、2つあるスーツケースを引っ張り出してきたところ…キャスターのゴムホイールがボロボロ状態で…。
娘のハードな使われ方にキャスターももたなかったんだろうな…と…。

そこで!スーツケースのキャスターを修理することにしました。
まず…。

ボロボロになったゴムホイールを取り外します。
…が、車軸はネジではなく先端がハトメのようなかしめられた軸棒なので鉄鋸で破壊しなくてはなりません。
概ね僕がやりましたが結構大変でして…妻にもその大変さを味わってもらうため『お前もヤレやっ!』とヤラせてみた訳です。

いやぁ~…疲れました…でもなんとか無事ホイールがはずれまして。

夜、仕事が終わってからホームセンターに同等のゴムホイールを買いに行ったのですが…。
なんと~~っ!ホイール部分のみでは売られてないんですね…。
完成品のキャスターしか扱ってないって…。仕方ないのでそれを4個買いましてそれを分解してホイールのみ取り出すことにしました。

今度はグラインダーを使って軸をはずしてみますと…。

10分もかからず4個のゴムホイールをはずすことができました。

で、これを家にあった適当なネジとナットで取り付ける訳ですが…。
せっかくですから…僕も一応職人と言われる職業なので、こーいう事でも細かい部分に気を使いましょう!!

ナット側の部分を彫刻刀で6角形に切り欠いてナットが半分くらい埋まるようにしました。

更に…

転がしてるうちにキャスターがはずれたなんちゅ~のは洒落になんないので半田で固定しました。
ネジ、ナットはステンレスですのできちんと半田を乗せるためにはこんな物を使います。



で、出来上がり~~~っ!!

ってもう一つあるのよねぇ~…。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
AUTHOR: 7 EMAIL: URL: IP: 1.78.26.97 DATE: 02/02/2013 02:45:22 早く行きたい!かえりたく
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

店長

Author:店長
北海道旭川市にある理容室
『Hairkids&Familia』
(ヘアーキッズ&ファミリア)
よりアウトドアを中心に日常を紹介します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
いらっしゃ~い
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR