ワカサギ釣りはお休み・・・その代わり・・・

本日の定休日ですが・・・

息子の受験が近いとあって、先週より本日はワカサギ釣りはお休みという事になりまして・・・。
・・・がっ!・・・
かねてより懸念していた事案が・・・。

それは屋根の雪下ろし・・・。

昨年末と年明けと2度ほど雪庇(せっぴ=風雪のため屋根のへりに突き出た傘状の雪)落としのために屋根には上っていたのですが・・・。
なんという雪の量っ!!
・・・と、驚いてはいたのですが・・・

僕は雪国育ちのくせに雪かきが大嫌い・・・。(好きな人って結構いるんですよねぇ~・・・)
その、屋根の雪の状態を目の当たりにしても・・・『いや・・・なんかの間違い・・・』とか・・・『僕は見てないっ!雪なんかあったっけ?』とか・・・現実から目をそらす性格でして・・・。(汗

我が家の屋根って『無落雪屋根』なんだけど・・・『無落雪屋根って雪下ろししなくても良いんでしょ~・・?』などと無理にアホな考えをしてみたり・・・。
そ~いや・・・先週のワカサギ釣りの時にラヂオを聞いてたら・・・どっかの偉い先生が『北海道の住宅は1m50cmくらいの積雪だったら耐えられる!』って言ってたっけ・・・。我が家はまだ1mいってたっけ?・・・などととにかく雪下ろししないで済むように思考が働きます・・・。

ところが!・・・先日・・・我が家を建ててくれた『泰平工務店』の社長さんがカットにやってきまして・・・。その際に・・・。
『社長・・・ウチの屋根・・・雪下ろししなくても大丈夫よねぇ~~??』と聞いてみますと・・・。
『え~~っ?やってないんですか~~?やった方が良いですよ~~!!』とな・・・。
そ~いや・・・納戸に入る簡易ドアが戸枠にカサ~ッ♪っと触り始めてるのも事実・・・。
それでも僕はヤリたくなかったのですが、妻がヤレヤレと言いますので・・・。
・・・・・ヤリましたわいっ!・・・・(泣

屋根に上りました・・・。

1mくらいの積雪ですが・・・こちらの屋根・・・全長16m横幅8mありまして・・・50cm角に切り取っても1000回以上腕や腰を振らなくてはなりませんテ・・・。

準備運動も兼ねて、まずは作業しやすいように屋根のヘリから落としていきます。

いやぁ~・・・岩見沢、東北、北陸、中国地方日本海側の皆さんの大変さがわかります・・・旭川市はまだマシな方でしょうけど、これだけでも嫌気がプンプンしてきました・・・。

もうただの雪かきジョンバ(ジョンバがわからない人は検索へっ!)じゃいつまでたっても終わりませんので・・・。

『ママさんダンプ』(これもわからない人は検索へっ!)を屋根に上げちゃいました。

我が家は角地に建っていて、一面を歩道に接していますので・・・。

下では妻が歩行者への注意喚起と歩道へ飛び散った雪の残骸を敷地内に放り込む作業をしていますが・・・
屋根の上の作業と比べたら雲泥の差・・・。
ちょっとカチンときましたので・・・。

妻も屋根に上がってもらい、表層の軽い雪を下ろしてもらうことにしました。この辺りからは歩道の無い所への投雪なので下に監視がいなくても大丈夫です。

・・・と、約4時間作業を続けまして・・・。

時速50匹を達成しまして合計200匹っ!・・・じゃなくて・・・無事終了しました!!


屋根に雪が残ってるじゃ~~ん!・・・と、思われる方がいらっしゃるかもしれませんが・・・。
北海道の屋根はトタン屋根で、屋根を露出させてしまってトタンとトタンの継ぎ目を踏みつけたりするとスガ漏り(漏水)の原因にもなりますので、3cm~5cmくらいは残しておいた方が良いんですワ・・・。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

店長

Author:店長
北海道旭川市にある理容室
『Hairkids&Familia』
(ヘアーキッズ&ファミリア)
よりアウトドアを中心に日常を紹介します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
いらっしゃ~い
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR