スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恒例!紋別港チカ釣り

毎年この時期恒例のチカ釣りに紋別港へ行ってきました。

あの広い紋別港ですが・・・まぁ、どこでも釣れるんですが一応あちこち車を走らせましてどこが良いポイントなのかを探りまして・・・。
今回は久しぶりに第2埠頭のフェンス内が開放されてましたのでそこで釣ることにしました。

で・・・釣果を先に書きますと・・・
まぁ・・・チカに関しては各種情報がはずれることは滅多に無いと思われ・・・『釣れてるよ~!』と噂が立てばほぼ間違いなく釣れるだろうというのが僕の考えでして・・・。

そのとおり、10:30~16:00で2人で約160匹釣れました。
小型の発砲スチロール箱に満杯です。

型もなかなか良くって・・・。

約20cmといったところでしょうか。これくらい大きくなると食べるのにも骨が邪魔になるので帰ってからの作業が大変そうです・・・。

あと毎度のことですが、小さなニシンもわすかに・・・。

こいつが釣れた日にゃウロコがはがれて手も竿もワヤになるうえに、食べてもたいして美味しくないときたもんだから・・・本当は釣れて欲しくないんだよな~・・・。

本日残念な事は、期待してたサンマと オホーツクに迷い込んでると言われるイカが釣れなかった事ですが、今日の海は風が強く港内でも結構波があったので、チカの大漁だけでヨシとしましょう!


・・・で、今回のチカ釣りでちょっと確信めいたことがひとつ・・・。
それは、チカ釣りはやっぱウキ釣りだなぁ~・・・って事・・・。
港を巡回すると爺様たちのほとんどがウキを使ってらっしゃる・・・若い人はあんまり使ってないのよ・・・。で、その爺様達が一度に5匹~8匹とか釣ってるんですから・・・。
と言う事で、この春作ったウキ仕掛けを妻に使わせてみましたら・・・。

ほれっ!!さすがに8匹はないですが、4~5匹はしょっちゅうかかります。対してウキの無い僕は常に1匹ずつ・・・。
ベテラン爺様いわく、『ウキの揺れがチカを誘う!』は本当のようですな。


・・・とまぁ釣果の話はこんくらいにして・・・。
今朝、釣りを初めていきなり竿受け三脚が転倒して2本の竿共々海に落っこちるというトラブルが・・・。
竿はすぐには沈みませんから急いでタモ竿にギャフを取り付けて回収しましたが、竿受け三脚は即効で水没・・・。
はぁ~・・・今年は水汲みバケツも3個落としちゃったしなぁ・・・と・・・。
でもちょっと閃きまして・・・そ~いや投げ竿も持って来てるし、丈夫なPEラインのリールもあるので糸の先にギャフを付けて海底を探ってやろうと・・・。

チカそっちのけで20分ほど格闘してましたら見事に釣れました!!三脚ちゃんよかったねぇ~!!
以降、こ~いうものは必ずロープで縛っておくようにしますわ。


妻は小魚釣りが大好きなので昼をまわっても精力的ですが、僕は少々飽き気味でして・・・。
そんなところに 目の前に赤いウキが漂流してきまして・・・。
三脚釣りで自信を持った僕はそれも回収しまして・・・。

どれくらい漂流してたのでしょうか・・・ウキは鳥につつかれたのかブツブツ穴がありますが一応ちゃんと浮きます。針先は2本とも折れているので要交換です。タコベイトもエサと間違われて食べられたのかボロボロなので交換ですね・・・。ルアーは20gですが錆びも無く綺麗です。
無くした人は連絡待ってま~~す。(爆


恒例のお手製お弁当もありましたよ~~~!!

手作りのおかずは一つもありませんが・・・。(汗


そして帰宅・・・。恒例の記念写真をば・・・。


今日も被ってます・・・。

釣りの時にはやっぱりクボタの帽子ねっ!!



にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
AUTHOR: ジャンボマン☆ EMAIL: URL: IP: 126.147.246.135 DATE: 05/07/2013 09:55:05 なんか、すごく楽しそうで、自分も早くいきたいです(≧∇≦) チカで、ウキ釣りとは初めてきいたのですが、どうやって作成するんですか?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

店長

Author:店長
北海道旭川市にある理容室
『Hairkids&Familia』
(ヘアーキッズ&ファミリア)
よりアウトドアを中心に日常を紹介します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
いらっしゃ~い
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。