ワカサギ釣り@かなやま湖 ~実釣~

・・・で、実際の釣りの記録です。

せっかちな方の為に結果から先に言いますと・・・
この日は全然ダメでした。5時間かけて妻15匹、僕28匹とシーズン初釣行としては過去最低です。

朝4時半に出発しました。

なんとっ!夜のうちに雪が降ったようです。こりゃ帰ってきたら雪かきしなきゃ・・・

で、旭川からは約2時間で到着です。
場所はかなやま湖の、中心部にあるキャンプ場よりは若干幾寅(いくとら)側にある鹿越大橋の下あたりです。
橋を渡って、幾寅~金山線道路の対岸にある東鹿超地区の公民館横に駐車場があり、そこから急坂を下って進入します。
ちなみに駐車場にはボロですがトイレがあります。

急坂は約7,8mでしょうか。かなり急ですので気をつけないと下まで滑り落ちてしまいますが、まぁ雪の上のことなので怪我をすることはないでしょう・・・。

かなやま湖には地元の人や、近隣リゾートホテルのアクティビティ業者がワカサギ釣りの為の常設小屋を立てています。

特に業者の小屋は客からお金をもらって商売しているのでポイントも熟知していると思われ、どこで釣ろうか迷ってる人は、小屋の近くで釣ると良いかも・・・。

僕らも場所を決めテントを立てます。

我が家はテントを2基建てます。青い方が釣るためのテント。グレーの方がトイレ用テントです。
駐車場にトイレがあると言いましたが、あの急坂を登らなくてはならないし、汚いので使えません。かといって妻もいますし、僕も立ちションはイヤなのでね・・・。

テントの中では・・・

準備編でも書いた道具たちをフル活用します。足元に銀マット、踏み台を竿置き台にして、たまにコーヒーでも・・・。

火気はこんな感じ・・・。

ガスは寒冷地用を使いましょう!プロパンが最強でしょうけど高いのでね・・・。イソブタンミックスのを使ってます。

エサはいつも紅サシを使います。

ここでピンセットが活躍っ!虫を触るのがイヤなのが最大の目的ですが、小さな針に小さなサシを指でつまんで付けるのって難しそう・・・。ピンセットだと意外に簡単に付けることができます。
最近はフィッシュランドとかでもワカサギの大好物のエサである『ゴボウムシ』が売られているようで・・・多分ワカサギのエサの中では最強ではないかとの噂が・・・。ゴボウムシはサシよりさらに小さいので是非ピンセット使用をお勧めします。


・・・でっ!!
この日の釣果・・・

たった43匹ですが・・・
かなやま湖のワカサギは平均大きめの12~14cmくらいです。昨シーズンも毎週のように通いましたが1月末より沢山釣れる様になり最高は2人で1000匹です。

まぁ・・・数が釣れなくてもやっぱりワカサギ釣りは楽しいっ!!
帰りは気を落とさずにあの急坂を登って帰りました。


家に帰ったら案の定雪かきが待っていましたとさ・・・。(泣


にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

店長

Author:店長
北海道旭川市にある理容室
『Hairkids&Familia』
(ヘアーキッズ&ファミリア)
よりアウトドアを中心に日常を紹介します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
いらっしゃ~い
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR