スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夜釣り釣行@増毛 夜釣り偏

夜23時過ぎには増毛港へ到着・・・早速例の『ホッケ釣堀』へ行ってみましたが・・・手前駐車場には車がいっぱいっ!車止めの先100m程の所に“釣堀”はあります。
釣ってる人は一人・・・照明も無しに釣っていましたが釣れるのでしょうか?
しかしっ!!
人はいなくても場所取りのための荷物がズラ~っと並んでいます。恐らくこの荷物の持ち主たちは明早朝のための鋭気を車で養っているのでしょう・・・。僕らが照明を設置するスペースどころか立つ場所も無いくらいです・・・。{/悲しい/}

・・・で、昨年も行ってホッケを“目撃”した場所(準備偏地図の下側の赤線)へ行きました。丁度角が空いていたのでそこで夜釣り準備をはじめました。

こんな感じです。蛍光灯は一応雨対策と衝撃対策でプチプチシートでくるんであります。
これが明るいっ!!物凄い明るいっ!!なんかイケそうな気分がします!!{/チョキ/}

で、電源投入後はこんなことに・・・

見づらいですが・・・灯りの下に魚たちが・・・
海面にはプランクトン。それを狙うサケ稚魚。それを狙うチカ・・・そしてウミタナゴ、ホッケ、ウミアメたちが群がってきます。
借りた照明の物凄さを思い知らされました。

早速夜釣りを始めますが・・・・。

釣れるのはウミタナゴばっかり・・・チカやホッケは撒き餌は食いますが、針餌には目もくれません。ですが、こんだけ沢山集まっているのでサビキに偶然引っ掛かたりして、なんとかチカを15匹くらい釣りました。
これが夜の釣果です。

画像上段左端にいるのはウミアメマスです。妻の仕掛けにサケ稚魚が引っかかって、それを捕食したところを釣り上げたそうです。これ・・・食べて美味しいんでしょうか?妻はフライにしてみるとか言ってるけど・・・チト心配・・・

実釣24時から夜が明ける4時頃まででこの釣果って・・・微妙です。しかも本命釣ってないし・・・。
ヤリイカ様は、何故か1匹だけお通りになりまして・・・すぐにエギを投入しましたが、見向きもされませんでした。あと、朝来た若者がワームで遊んでいたら巨大ダコに引っかかって足元まで寄せたところで逃げられてました。(釣って持ち帰ると捕まりますのでご注意!)

つづく

 



にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

店長

Author:店長
北海道旭川市にある理容室
『Hairkids&Familia』
(ヘアーキッズ&ファミリア)
よりアウトドアを中心に日常を紹介します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
いらっしゃ~い
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。