あぐらイス(ローチェア)作成

以前にも書きました『あぐらイス』・・・(参照)。僕と妻の2脚は製作済みですが、息子の分がまだ無い・・・。
と言う事で、製作工程も含めて再紹介です。
ま、製作ったって、結局は既製品キャンプ用イスの改造・・・しかも、単に長さを詰めるだけなんですがね・・・。
それでも案外、危険と面倒くさい作業を伴います。

まずは、製作前のイスです・・・。

左の黒いヤツを今回、あぐら化させます。案外座面が高くてですね・・・座ったまま地べたの物を取る時とかに苦しい体勢になるのよ・・・。あぐらイスだと足も投げ出せれるし、その名の通りあぐらのように足を組めます。

で、これをまずは分解します。

足の関節部分やクロスしている箇所はリベットのような金属棒が刺さっていますので、その頭をグラインダーで荒削りして・・・

貫通ドライバーなどで叩いて抜き出します。これを脚が地面に接している部分以外全てはずします。



次にこれの上側をを短くカットします。今回は13cm程切って、50cm残るようにカットします。右側の2本は背もたれ部分になりますので、お好みでカットすれば良いですが・・・色々試したところ、ズボンのベルトラインに背もたれが来るくらいが丁度良いです。

鉄を切る電動工具が無いので、金鋸で切ります。カットする部分は10箇所・・・手動だとこれが疲れます・・・。また、切り口もなかなか真っ直ぐには切れません・・・。微妙に斜め切りになってしまいますが、その場合は後でグラインダーで削って平らに修正します。数ミリの長さの誤差は気にしません。{/怒った/}

切れたら新しい穴を空けます。残った脚の長さが50cmですので、その中間、25cmのところと、カットした端から6mmくらいのところに穴を空けます。

脚は丸いので、必ずドリルを使う前にポンチで窪みを付けとかなきゃイケませんよ!{/OK/}

ドリルが暴れないように慎重に・・・。今回は作業台自体をバイス代わりに使いました。元の穴の位置をよ~く見て、足の中心部に開けます。ちなみの今回は5mmのビットを使用して穴を空け、後で4mmのネジを入れます。

全ての穴が開いたら組み立てます。

3脚イスでさえこの高さ・・・。身長順に左から僕、息子、妻となります。

これ!本当に便利なんですわ・・・。普通、アウトドア用ローチェアとなると座面高も低くなる分座面面積も小さくなるんで、妙に座り心地が悪いんですよ・・・。これだと面積そのままで座面高だけが低くなるんで、だらしなくデロ~ンって感じで座れます。
このイスの威力が最も発揮されるシーンが、やっぱりワカサギ釣りっ! 次に七輪焼肉。バーベキュウコンロでの焼肉では、コンロの方が高くなってしまいダメです。
今年のキャンプは、本家コールマンチェアはやめて こちらを持っていく事になりそうっ!{/チョキ/}


・・・って、こ~やって書いたように簡単にデキればいいんだけどね~・・・
3代目の製作なのに、今回もあれこれ失敗してはヤリ直ししてます・・・。{/NG/}いきあたりバッタリでヤルのがイケないっ!慎重にね!!{/嬉しい/}


にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村 アウトドアブログへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
AUTHOR: RYO EMAIL: URL: IP: 222.13.75.214 DATE: 04/26/2010 13:03:27 店長のDIY精神には頭が上がりませんね〜 RYOなんてすぐに形から入るので(汗) すぐに新品を購入しますワ〜 オマケに、はまれば人より浸かりすぎの傾向が・・・ よって気がつくと幾ら使ってんの状態です。 少し見習わないと駄目ですね! 最近は息子達にもその傾向が・・ 注意しないと感染してしまいますね(笑) 幸いゴルフはまっ〜たく興味がないざんす(^0^)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

店長

Author:店長
北海道旭川市にある理容室
『Hairkids&Familia』
(ヘアーキッズ&ファミリア)
よりアウトドアを中心に日常を紹介します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
いらっしゃ~い
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR