いざ!ワカサギ釣り

さてさて1月も2週目となると北海道各地のワカサギ生息湖も湖面氷結が本格的に成りどこもワカサギ釣りが解禁となります。
我が家も昨日早速行って来ました!!目的地は南富良野のかなやま湖というダム湖です。ここは入漁料もかからず昨年の経験上デカめのワカサギが釣れる湖です。

・・・と言う事で、先ずは前日に準備です。北海道のワカサギ釣りは極寒の中でヤラねばならないのでその装備はかなりの重装備となります。
ご覧下さいっ!!

これだけのものを持って行きます。
何があるのかと言うと・・・
①ソリに積んである物
・釣具ケース
・4人用テント(普通のテントをワカサギ用に改造しました)
・2人用テント(トイレ用に使います)
・カセットガスストーブ
・折りたたみ椅子2脚、腰掛台2台
・銀マット座布団2枚
・スコップ

②画像左バッグに入ってる物
・穴あけドリル
・竿(3人分6本)
・ビニール袋(8枚くらい)
・ざる(穴に溜まったシャーベットをすくうため)

③リュックに入っている物
・カセットガス(2本)
・アウトドア用1口ストーブ
・ストーブ用ガス(寒冷地用)
・食料(カップめん)
・水筒(3本)
・ナイフ、懐中電灯、ラジオなど

④クーラー
・餌(紅サシ)
・ミニバケツ

以上のほかに当然防寒着も車に積み込み現地で着替えます。(あまり厚着をすると運転しづらいため)
テントも無しで1時間程度ちょちょっと釣るくらいだったらこんなにも必要は無いと思いますが僕はヤル以上どっしり腰を構えてヤリたいほうなのでコレ位はどーしても必要になります。

・・・で、現地到着!!

まだ夜も空けぬ7時前ですが随分とテントが張られています。
・・・が、コレ・・・実はほとんどが常設テント。駐車場には我が家到着時6、7台しか止まってませんでしたから。近隣ホテルの観光客をアテにしたアウトドアアクティビティ屋がワカサギ釣り体験で商売しているんです。大体体験料の相場は3時間5000円くらい(道具貸し出し付き)だと思います。このかなやま湖は時には関西などからの修学旅行生も100人規模で大挙することもあるんですよ。

・・・と言う事でいよいよワカサギ釣りの開始ですが・・・

あんまり釣れなかったし 写真も取り忘れたので次回って事で・・・{/まいった/}

AUTHOR: テレビ買ったよ EMAIL: URL: IP: 219.108.117.81 DATE: 01/17/2010 12:24:59 テレビ買ってきました〜 REGZAの40インチです、もちろんハードディスク付きです(^^) 東芝はブルーレイをだしていませんが将来発売予定らしいのでそれからにします〜
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ワカサギは本日も行ってきました。かなやま湖で吹雪の中僕300匹、妻270匹と爆釣でした。僕ら魚を食べる時は内臓イヤ派なので帰ってきて570匹のワカサギの腹をサバくのが大変でした。
あと正月は結局プラモは作りませんでした・・・(^^;;
息子とテズカに行って迷いに迷った挙句、結局息子のガンプラのみで・・・僕はRYO君がブログにも書いてたパンサーの地雷処理戦車を見て「カコイイナ~!」って思ってたんだけど、そ~したらテズカに90式の地雷処理戦車が売られてて小一時間迷ったんだけど・・・
プロフィール

店長

Author:店長
北海道旭川市にある理容室
『Hairkids&Familia』
(ヘアーキッズ&ファミリア)
よりアウトドアを中心に日常を紹介します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
いらっしゃ~い
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR