新型プリウスで釣りに行こう!


妻のお婆ちゃんの葬儀の関係で久しぶりの更新になります・・・。
葬儀も大変でしたが、身内が亡くなるとその後も色々とヤラねばならないことがありまして・・・。例えば年金の始末、介護保険の始末、相続の処理と・・・人が死ぬと死亡届を出したとたんにその人の銀行口座はSTOPしますのでそのあたりがもう大変っ!
ちょっと疲れました・・・。

・・・と言うことでまだ四十九日も済んではいませんが このクサクサした気持ちを少しでも開放するために先日、久しぶりに釣りに行ってきました!!!この日は体育の日でもあり息子も参加です。
目的地はオオホーツク海は紋別港。何を釣るかと言えば・・・ん~~なんだろう??適当に何でも釣る覚悟で色々持っていくことにしました。

出発前夜にプリウスに道具を積み込みます。

満載です。何が入っているかと言うと・・・。
・投げ竿 4本(カレイ、コマイなど用)
・手竿 4本(チカ、イワシ、ニシンなどの小魚用)
・3脚 3台
・釣り針仕掛け各種 1ケース エサ各種
・釣り道具箱
・ミニチェア 3脚
・バケツ 大中小各1個ずつ
・クーラー小、スチロール箱
・ガスコンロ、ヤカン
・ウォータージャグ 20L
・防寒服、カッパなど

・・・で、前夜の23時30分に旭川を出発、紋別港第3埠頭に2時に到着。その後車中で寝まして 朝の5時頃より釣り開始で~~~す!
周辺聞き込みにより本日のメインの獲物はチカに決定!


チカは10cm~20cmの小魚でサビキという1本の糸に沢山針の付いた仕掛けで釣ります。その沢山尽いている針にいちいちエサを付けるのは面倒でして・・・そこで上写真のようなスピード餌付け器という道具を使います。器の中にエサであるアミエビを入れ、器の両端にある開口部からラインをスライドさせると勝手にエサが針にくっついてくれます。

・・・で、このとおり・・・。

まぁ群れさえクレばエサが無くても釣れるんですけど・・・。

向こうに見えるのはオホーツクタワーです。

最終的にクーラー一杯のチカを釣って帰りました。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

店長

Author:店長
北海道旭川市にある理容室
『Hairkids&Familia』
(ヘアーキッズ&ファミリア)
よりアウトドアを中心に日常を紹介します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
いらっしゃ~い
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR