玄関用踏み台

久々に日曜大工をやりました。

今回のターゲットはここ!

我が家は6人家族(現在長女が一人暮らしをしているので実際は5人)なため新築時に玄関を広めに取ってもらいましたが・・・。広いってのはそりゃ良い事なんですが・・・写真を見て気が付く人もいるかもしれませんが下駄箱の扉を開けるために靴を履いていかなきゃダメなわけでして・・・。あと身長172cmの私が玄関土間に下りると背伸びをしても上棚の靴を取ることができませんで・・・あともうちょっとで届きそうなんですが、ギリ足りず、何か踏み台を使わなければいけません。
更に来月お盆頃に義兄家族(4人が)帰省してくると聞きフと想いました・・・それは一時的にとは言え10人もの人数の靴がここに並んだらどーなるのだろうと・・・。

そこで下駄箱の前に踏み台を作ることを思いつきまして・・・そーすることによって靴を取り出すにも裸足のまま行けるし、なんとか下駄箱上段の靴も私なら取り出せるようになるでしょうし、なにより靴を並べるラインが増えます。

・・・で、早速製作です。
材料は新築時に大工さんからもらっておいた端材に丁度良いとおぼしきカウンター材が2枚ありました。

踏み台の足となる部材も大工さんから頂いて保管していた物ですので材料費0円です。踏み板2枚、足3本×2 踏み板と足の連結用板6枚です。

まずは足と連結用板を組み付けます。

連結用なんて言ってますが要は足を固定する際に踏み板表面からネジを打ちたくないので連結板を足に付けてネジシロを作り裏側から固定しようという事です。

これを踏み板にネジで取り付けるだけです。


足は踏み板1枚に対して3本付けようと思ってましたが両側2本でもかなりの強度が出ましたのでこのままイク事にしました。

・・・で、実際に置いてみます。

足を両側だけにしたため下駄やサンダルなんかの低い靴は踏み台の下に入れることができるようになりました。
こーすることで靴を並べるラインが増え、遠くにある靴を履くために人の靴を踏んでいくなんてことはなくなると思います。

製作時間、延べ2時間ってところでした。


 

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

店長

Author:店長
北海道旭川市にある理容室
『Hairkids&Familia』
(ヘアーキッズ&ファミリア)
よりアウトドアを中心に日常を紹介します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
いらっしゃ~い
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR