FC2ブログ

今年も追加釣行@朱鞠内湖

本日の定休日…追の加っ!追加っ!行ってきましたよ。ワカサギ釣りへっ!
遠足は家に帰るまでが遠足だからねっ!ワカサギ釣りはブログを書き終えてワカサギ捌き終えるまでがワカサギ釣りだからねっ (ヒェ~


昨シーズンのオフもそーでしたが、ワカサギ釣り期間を少々残して『最終釣行っ!』と声高らかに宣言して終えてみると なんか妙に寂しく…そして妙に物足りない感じが…。
そこで…最終宣言した後で都合によりあともう1回の追加釣行をすると 気持ちが完全にフっ切れましてスムーズに春のアクションに突入できることを知りました。
今シーズンも 前回せっかく皆さんへの挨拶をしまして無事シーズンを締めたはずなのに…やっぱり翌日にはなんかモヤモヤが残ってしまいまして…。
でもなぁ…今年はそもそも暖冬でかなやま湖の終了が早かったし、高級釣り場の朱鞠内湖にも『最終だけならいいよ』と妻の許可はワンチャンしか無い訳です…。
でも行きたい…どーしても行きたい…なかなか言い出せなくていましたが金曜夜に思い切って申し出てみますと…。
『えぇ~~~~っ!?また1400円釣り場に行くってかいっ!んまぁいいけどさぁ…』と…。
ん?いいって言ったな?言ったよな?3回くらい確認しますと確かにOKのようです。
しかしながら…。
『600匹は釣ってきなさいっ!』と指令が出ました…(泣


まぁまぁまぁ…なんとか600匹がんばってみますが…。
釣行数日前…。
僕の心を揺るがす ある人のブログ記事が更新されまして…。その人はブログ仲間の『ほぉすけくん』…。
彼の最新記事に初めて動画が貼り付けられていまして…。その動画は“手バネ釣り”と言いますか?“手繰り”と言いますか?なんか知らんけど…。
その動画を見ていますとね…まぁ僕は急にやってみようたってできるはずもありませんし、そんな釣り方で600匹なんて無理でしょうからヤりませんけど…。
僕の心を揺るがしたのは電化最新兵器によるワカサギ釣りが大勢の中、あんな原始的手法で釣ってるという点…。
そー言えば僕もつい数年前までは周囲の人たちがとっくに電動リールになってるのにしぶとく手動リールのコロネットを使ってたっけ…と…。
最後にコロネット使ったのっていつだっけ?…あぁ、昨年糠平行って乾電池忘れた時だ…何気に楽しくって僕もその時動画を貼り付けたんだっけ…と…。


…と言う事で…いっちょやってみますかっ!手動リール『コロネットで600匹っ!』
本日晴天なりっ!オール乾燥路面で朱鞠内湖に15分前到着。最終日前日&平日ですがそこそこ来てます。
どのポイントに行こうか高額料金払い終えるまで悩みましたが…これまたいつだったかほぉすけくんが終盤に朱鞠内に来た時に『カラス島』で1000匹釣ったのを思い出しまして…。
カラス島はせっかくの大自然朱鞠内湖においてはいまいち雰囲気のない所で…駐車場から近いゆえにさほど広くない湾内に人も結構いたりしますが釣果実績はいつも高得点のポイントです。
今日はどのみち外に出て景色を堪能するなんてできないでしょうから釣果重視でここに決めました。

新規穴一応3つ空けました…コロネット一刀でやるつもりですが万が一ノルマが無理そうな時にはクリスティア二刀も辞さないというずるい考えにいつしか変わってます。
(なんて書くとどんだけ嫁さんが怖いのさ?と思われるでしょうけど…多少のフェイク入ってます。)

クソ魚探『ソナーボール』投入っ!!!
DSC06634a.jpg
水深2.8mと出てますが、最終判定前に撮影したので実際には5mちょいありまして…そして御覧のとおりビッシリです♪
こんなの見たら ここでまたちょっと考えが変わりまして…。
『こんなにいるんだからコロネットで楽しむためには早いうちに電動でとっとと400匹ぐらい釣っちゃって、その後でゆっくり楽しもうっ!』となりまして…。
で…7時ちょい過ぎに開始の…。
DSC06637a.jpg
2時間であっという間に400匹釣れちゃいまして…。
ある意味、思惑どーりイキましたので…。コロネット一刀にチェンジ。
DSC06642a.jpg
ん~~~…懐いっ!そしてなんというみすぼらしさ…(爆)お前はカマキリかっ!!
グリップは10年前ワカサギ釣りを始めた時に…初心者なら必ず買うであろうホーマックとかに売られている格安ワカサギ釣りセットの竿グリップ…(爆
物持ちが良いのか?いつまでも所有してます。
足は100円ショップのクリップね…。
DSC06638a.jpg
先週同様マイクロが多いので穂先は自作のペラペラ穂先を使ってアタリ重視。
…で、やってみますと…もう今日はどーやっても釣れますね…。

一応動画撮ってみましたが…最初は久しぶりなせいか高速巻きがなかなかうまくいかなかったけど、やってるうちに慣れました。
…で、あっという間に100匹追加と…。
いや…手動リール楽しいっ!コロネット楽しいっ!でもできれば渋い時にこそ手動かな~なんて事も思いましたが…。
500匹釣ったのが10時ちょいでして…。そこでまたもやまたもや嫌らしい考えが出てきました。

…1000匹イケるんじゃない?

なので再度クリスティア二刀に変更しまして怒涛の如く釣ります。
魚影も衰えることがありませんので、途中ヤってきた“ともちゃん”と無駄口叩いていても全然心配いりません。
昼飯の時には完全に竿を上げる余裕も…。コストコの不味いコーヒーも2杯も飲んじゃいました。
そんなに必死に釣ってる気はしなかったのですが…14時前…気が付けば950匹に…。
ここ朱鞠内湖は釣果は1000匹までと決められてるようですので 今シーズン最後の50匹は何がなんでもコロネットでっ!と再びコロネットに持ち替えましてゆっくりゆっくり釣りますが…。
DSC06648a.jpg
14時過ぎ…ついに1000匹到達(あと1回押したら000になっちゃうのでやめました)!


はいはいっ!撤収っ!撤収っ!管理棟っ!管理棟っ!おネイちゃんっ!おネイちゃんっ!(爆
思惑どーりおネイちゃん出てきまして…『二股行って歩いて帰ってきた人ですよね?』って…ナヌ?(爆
ガクっ…『違うわっ!』
『じゃぁどこで釣ってたんですか?』
『カラス島だけど…』
『で?どーだったですか?』
『まぁ…一応1000匹は釣れたけどさぁ…』
『凄いっ!凄いっ!』

はい…完全に締められましたね。 妻からもお褒めの言葉を頂きました。


1000匹の内臓捌き…どーしましょう…。(泣

DSC06635a.jpg

DSC06651a.jpg


いやぁ~~…なかなか満足の最終追加釣行…今日は完全に勝ったでしょ!
勝利のソフトクリームっ!

・・・・・・・・・・・・・・・
幌加内町にはセコマなぁ~~~~~~いっ!(セコマっ!造ってヤれやっ!)









にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



なんか相性が合わない@朱鞠内湖

昨日の定休日…当の然っ!行ってきましたよ。ワカサギ釣りへっ!
遠足は家に帰るまでが遠足だからねっ!ワカサギ釣りはブログを書き終えるまでがワカサギ釣りだからねっ!

と…先週末、たけてるさんのブログ記事に“かなやま湖終了”のタイトルが…。
遊漁料や管理料を取ってる湖やダム湖なら期限を区切って決められた日に終了となりますが、かなやま湖においては例年“自己責任”の元に“渡れるならいつまでも”だったのですが…。
数年前の台風水害からのワカサギ不漁…そして昨年の放流事業…今季の復活で町も多少介入したようで、いつもならダム管理者である開発局が『立ち入り禁止』の看板を立ててたのですが
今年は合わせて南富良野町も看板を立てたようです。しかも『氷が薄くなったので、ワカサギが産卵期のため、資源保護のためにも』とありますのでタダで遊ばせてもらっている立場としては無理矢理遊ぶわけにもいきません。

…と言う事で、行く場所は僕にとっては一択となりまして朱鞠内湖です。
実は近郊に雰囲気のあまり良くない某所があるのですが、今季は一度も行ってなく…雨や暖気のせいでいったいどーなっているのやら…。
それこそ、行ってみました→乗れません…はシャレにならないので素直に朱鞠内湖に行く事決定っ!
阿寒やチミケップもまだヤれますが無理無理っ!


『朱鞠内湖に行くワ!』と妻に言いますと、毎年恒例の渋い顔をされまして…。
まぁ…僕も思うのですが、料金が高いわ…遊漁料1100円、駐車場300円の1400円…行くならそれにみあう釣果を上げて来いといつもハッパをかけられます。
ここ3年ほどワカ釣りの最終は朱鞠内湖になってますが、毎回妻に怒られない釣果をあげようと緊張感のある釣りになっていますが、今年はどーでしょう…。


…と言う事で濃いめの霧の中出発しまして…
夜霧…嫌ですねぇ~…しかも車通りの少ない田舎峠ではなおさら…霧を抜けると異次元世界にたどり着くんじゃないかと心配しながら車を走らせます。
ゆっくり走って受付開始時間10分前の5:50に到着…。
例年僕は朱鞠内湖では弁天島裏ばかり行ってたのですが、今季はどーやら不人気の上、漁協関係者の調査でもひどく悪いらしく…。
受付のおネイちゃんに聞きますと『弁天裏に行くならそれより藤原南よっ!それより…あごになんか付いてますよ♪』と…。
ん?ん?…とあごを触ると車中で食べてたおにぎりの米粒が付いててこっぱずかしい思いをしました。
藤岡みなみは好きだけど藤原南はなぁ~~とか考えながらも藤原南は弁天島からも東側対岸にさほど遠くもなく見えるポイントだし、この終盤にきてなかなか好調のようなので行ってみる事にしました。

駐車場のカラス島側一番奥に車を止めて歩きだしますが…道中よりも濃い霧で駐車場からすぐそこに見えるはずの弁天島が見えません。先を行く人も後を追ってくる人もいませんので
DSC06605a.jpg
迷子にだけはなるまいと…。
まぁまぁまぁ…方向感覚は多少は持ってますし、なによりモービルの跡がありますから大丈夫っ!…と、おそらく弁天島と藤原島の中間あたりと思しき位置を歩き、しばらく歩きますと弁天島が見えまして…その東側が藤原島と…その南地点だから藤原南ネっ!と…。
視界30m程の霧のため藤原島は見えてませんが見えている弁天島の位置からしてこの辺からだろうという所で右折して藤原島が見える所まで行き…
ん~~~…はっきりとは見えないけど多分あそこは藤原南の南くらいだからもうちょっと北側だろう…と北上します。
結構な時間歩きましたが…すると…なんか…もう一つ島がうっすらと見えてきましたけど…。
…で…気が付いたっ!
うへぇ~~~~っ!あれってひょっとして中之島じゃんっ!…って事は北上し過ぎ?…だよなぁ~…随分歩いたモ…。(泣
なんでよ~~~なんで毎度毎度ここに来たらトラブルにあうのっ!?(過去3年なにがしかのトラブルに見舞われております)
くそっ!クソっ!糞っ!と雪面を蹴飛ばして今度は藤原島の岸沿いに南下しまして…。
DSC06614ab.jpg
あったっ!疲れたっ!死ぬ~~…汗びっしょり…。
帰宅後にGoogle earthで確認したら…。
DSC06605ab.jpg
こんなルートで歩いたようで…。さらに驚くべきは…。
DSC06605abc.jpg
距離を測ったら…なんとっ!1,5kmってっ!おいおいおい~~~二股沢(絶好調のポイント)にでも行ったんかいっ!って距離…(泣
さすがにちょっと腰をおろしましたが、随分時間がかかったのでのんびりしている暇はありません。(朱鞠内湖は時間制限があるので1分1秒がもったいない…。)


すぐさま古穴に刺さっている竹竿を目安に良い場所を探しまして…今年は雨のおかげかいつもと違って古穴の周りもさほど荒れていないので奇麗に2個空いてる穴をチョイスして魚探用にもう1個空けます。
各ポイントに朱鞠内湖特性ロングドリルとドン突き棒はありますが…
DSC06607a.jpg
今シーズン購入した延長アダプターで貫通するのか試したくてわざわざ持ってきております。
朱鞠内湖の氷は緩いっ!本当に緩いですね…あとは厚さがどーなの?と…。
やっぱ今年は暖冬で薄めなのかチャック側20cmくらいの所で余裕で貫通っ!
でも新規穴空けた時はドリルを上下してしつこいくらいにクリーニングしないと氷すくいで削りカスを取ってたらいつまでたっても取り終わりませんでした。

次にテントを建てますが…
ペグやコーチスクリューはまったく効きません。そんなのここでは当たり前です。なのにペグもコーチも持ってきました。
で、結局ヤるのは…。
DSC06615a.jpg
はい…ビニル袋アンカーね…。
建てる時はほぼ無風でしたし予報でも終日風は強くないとの事でしたがそれでも安心はできずに完璧なテント設営をしないと気が収まりません。
結局またも準備に1時間ほどかかってしまい実釣開始は8時と言う事に…。


さぁさぁ釣るぞっ!とクソ魚探ソナーボールを投入しますと…。
DSC06610a.jpg
あら?例年の濃ゆい映像はどーした?…ここはかなやま湖か?みたいな…ベタ底反応でして…。
まぁ水深は6mだしいることは間違いないので大漁を求めてクリスティア二刀でいきます。
がっ!…
開始早々に…朝トラブルからの体力消耗のせいか?リールを持つ手が滑り穴にドボンと…尻ロープをちゃんと付けてるので奉納はせずに済みましたが液晶内に水が見える状態…。
なので…。
DSC06611a.jpg
早速戦力外に…(泣
DSC06631a.jpg
帰宅後、分解してエアダスターで水分飛ばしてなんとか使えるようになりました。

本日はハピソンリールは戦力外として持って来てませんが、いつものあいつは持ってきましたので…。
DSC06617a.jpg
モーターライズワカサギキット!(最終かもしれないのでフルネームで書いてみました。)
本日のこいつは調整バッチリで4.8Vの電圧改造もあってかグングン巻き上げるのは良いのですが、自動ストップ機能は無くビーズ玉で強制ストップする際に反動でワカサギがバビョ~ンと飛んで穴に落ちてしまう現象が多々…。
高級釣り場では1匹1匹が貴重なのに釣り上げたワカサギをみすみす逃すとはダメなリールだなっ!…と…そーいう改造したのは僕だけど…。

…と話は逸れまくりでいつまで経っても釣果の話になりませんが…。
釣れるワカサギのほとんどはこんなヤツ…。
DSC06620a.jpg
6割がたマッチ棒サイズ…4割が6~8cmの小型なのよ…。
状況としては釣れたり釣れなかったり…時速で言うと60匹程度かな?
500匹は釣らないと妻から罵倒されそうなので 時間が経つにつれ焦りますが400匹を超えてからの最後の90分がダメダメの…。
DSC06621a.jpg
467匹というキリでもゴロでもなんともない匹数…いや僕もね500匹までとか頑張りたかったですよ…。
でも時間がっ!朱鞠内湖の遊漁時間がっ!16時までなのよっ!
16時までったって駐車場閉鎖が16時半なんだから16時に終了したって間に合うはずがないっ!
僕の片付けの遅さを考えると14時半に終了しないと間に合わなくなっちゃう…なのでギリギリまで頑張ったけどこんだけしか釣れなかった…(泣
数の問題よりも深刻なのは…。
DSC06622ab.jpg
400匹以上釣ってこの容量って…あぁ~今年も妻に罵倒されますね…。


実は今回…最後かもしれないのにNEWアイテムを制作してきましたが…。
DSC06619a.jpg
尻台です…『おぬしかわいいのぉ~ちこぉ寄れっ!』の高枕じゃありませんよ。
いつもあぐらをかくのに尻に敷くパイプ枕を持って来ていたのですが…家にあった断熱材で作ってみました。
がっ!!
使ってみると全くのダメダメで…座るには丁度良いですがリール台との高さが合わんっ!
尻が上がると目線も上がるのを忘れてました。一応手持ちの台を工夫して…。
DSC06618a.jpg
こんな風にヤってみましたが安定性が悪くすぐにヤめました。

あと…クソ魚探ソナーボールですが…。
DSC06616a.jpg
今季シーズン前の故障でバッテリー交換してますが、そのバッテリーの容量が少なすぎ…。
オリジナルはたしか700mAくらいだったと思うのですが、交換後は500mAにしてあるため1釣行で1回は必ず途中充電しなくてはならず、やはり来季は大容量バッテリーに交換だな…と。



本日ここ藤原南、および周辺には誰もおらず…。
DSC06613a.jpg
心の焦りとは裏腹に静か~~に遊ぶことができまして…それが唯一の良かったところ。
帰りも一生懸命歩きますか。
DSC06627a.jpg
スノーシュー&ストック使ってます。
帰りに水道沢ポイントを見ると…
DSC06628a.jpg
駐車場からたいして遠くないのにモービル送迎受けてた…金持ちぃ~~♪とか思いながらかなり羨ましかった…。
結構憂鬱になりながらトボトボ、セカセカ一生懸命歩いていたら思い出した…。
そー言えば昨年の延長最終の朱鞠内湖で…帰りに管理棟に寄ったら受付のおネイちゃんに『400匹も釣って凄ぉ~い♪凄ぉ~いっ!』って手を叩きながら褒められたんだっけ…。400匹なのに…。
おしっ!今年も管理等に寄って、軽く嘘ついて『500匹釣りましたっ!』からの『凄ぉ~いっ!♪』って褒めてもらおうっ!
…と思って管理棟に寄ったら…。
おネイちゃん…便所掃除してて『お疲れ様で~す♪』の一言で終了…。




さてさて…朱鞠内湖は原則4月10日までなのでまだ期間としては余裕がありますが、早期終了って事もあるし区間限定営業もつまらないのでひょっとしたらこれが最終となるかもしれません。
という事で
DSC06625a.jpg
皆さん!来季もまたヨロシクねぇ~~~~っ!そして…
DSC06624a.jpg
ありがとうございました。



さ、ゴルフゴルフっ!(爆



帰宅後…
即座に妻から…『どーさ?釣れたんかいっ!?』
『ん~~釣れたような釣れなかったような…微妙な数字…』
『って事は…400匹代だなっ!!』
と数字を言う前に当てられてしまいました…。
そして魚体を見て『なんじゃこりゃぁ~~~っ!!』と…。
『400匹でこの量っ?400匹でこの重さっ?1400円でっ?』とまで…。
それにしても毎年毎年、朱鞠内湖で色々あるのは何故なのかと…。










にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


氷上はグッドコンディション@かなやま湖

昨日の定休日…当然っ!(笑) 行ってきましたよ。ワカサギ釣りへっ!

雪もどんどん溶け、雨なんかも降っちゃって…いよいよ終盤な雰囲気のワカサギ釣りですが…。
確定申告もまだ提出してないけど期間延長になったから後っ!後っ!(爆

…って事で、更に陽も長くなってきたので頑張って早起きして出かけまして5時到着っ!
でもね…準備に90分もかかちゃったよ…。
自分の性格の問題なのか?…早く着くとゆっくり、遅く着くと急いで準備するっていう…。結局開始時間はいつもとたいして変わらず…。
早起きした意味がないじゃないっ!

…と、実釣開始の6時半頃…『店長さんっ!』と現れたのは“ちょげさん”です。息子さんと一緒に来られました。
僕は先週ここで200匹となかなか渋い状態でしたが…それでも200匹という数字は僕にとっては及第点という感覚でして…。
今季のかなやま湖鹿越Pの終盤は場所によって釣果に大きく差が出る現象がおきているようで釣れる所は1000匹、釣れない所は数十匹と…。
なので石橋を叩いて渡るつもりで先週とほぼ同じ所に陣取りました。
DSC06590a.jpg
ちょげさんは比較的、橋に近い側に陣取りました。

…で、毎度のクソ魚探『ソナーボール』ですが…。
DSC06587a.jpg
先週より魚影が薄く感じますが…いるにはいるようです。
釣り始めますとソナーボールの反応とは裏腹にそこそこ釣れますよ。最初の2時間は時速70匹くらいでした。
途中、ちょげさんのテントに伺うと…そちらはなかなかの渋め…。
僕の所もそーですが時々群れはヤってくるので釣れる釣れないを繰り返してなんとか数を伸ばすしかない状況…。
釣れない時間帯になんか釣果を上げる良い方法無いかな~と考えたりして…。
釣れない時にいつも僕がヤる方法としては、フカセ気味に仕掛けをタルませたり、仕掛けを一旦2mくらい巻き上げて再度下してワカサギにリセット感を与えたり(そんな感あるのか?)…。
…で、フと思い出したっ!
昔、かなやま湖に来始めた頃は下針が基本だったはず…市販仕掛けでも『金山湖仕様』ってのがあって、仕様ったって下針が付いてるだけなのに…。
って事で、最近はほとんど使っていなかった下針を付けてみます。いつもその準備だけはしてありました。
すると…。
DSC06591a.jpg
まぁまぁ釣れますね。
下針付けてからはほとんどが下針に掛かってきます。本日のワカ達は湖底を這う様に泳いでいるのでしょうか?
ただね…なぜか下針に掛かるワカサギはそのほとんどが下あごにフックされるのでワカ外しが使えず手で丁寧に外さなきゃならなくて、それが面倒でした。
針を咥える角度の問題なのかな~??

本日はちょげさんと会った以外は特に変わった出来事はなかったので早々と釣果を発表しますと…
DSC06595a.jpg
14:30まで頑張って400匹…気が付けば先週の200匹の倍っ!
倍も釣ってる感覚はなかったんだけどなぁ~~~…。どーいうこと?(爆
釣り上げたワカサギの中にこんなヤツもいて…。
DSC06593a.jpg
デカいっ!!これはデカいっ!ウグイかと思ったも。

あと…
僕は今季、自作仕掛けを使っているのですが、途中で針が針元から外れちゃって…。
針が刺さったまんまのワカサギが1匹いるわけで…ワカサギを捌くときに針捜索しながら捌かなきゃならなくなっちゃった…。キツイな~~。



この日の時点でのかなやま湖、鹿越Pの釣り場状況を紹介しますと…。
DSC06589a.jpg

DSC06598a.jpg
いつだったかの雨と暖気のおかげもあって湖上の雪が解け、そして週末の寒波で凍り、湖面はフラット状態のグッドコンディション。
逆にテントスカートに乗せる雪が無いのでどーしても乗せたい人は土手からとか雪の運搬作業が必要ね。
画像見て『雪あるじゃん!』と思われるでしょうけど本当に薄っすら乗ってるだけなのでスコップですくう程ではなく手でかき集めれば乗せられないこともなくなくもない。

ただ…。ここが…。
DSC06600a.jpg

DSC06601a.jpg
激坂下の岸が…この日は最低気温が-15度くらいはあったので問題なく渡れたけど…。
今の所おそらく業者らによって置かれたであろう“善意の橋(コンパネ)”が敷かれてますので渡れるけど、これもいつかは取っ払われるのよね…。
僕は過去に岸を渡れなくなってから梯子を持って行って渡ったことがありましたが、どーしてもヤりたい人は気温によってはそれくらいの覚悟が必要かも。
まぁ、ここかなやま湖は鹿越がダメならキャンプ場下、そこもダメなら時計台下(もう時計台は無いのでそろそろP帯下とか言わんかね?)があるのでもうちょっとは楽しめると思いますね。


この日も勝ったとは思わなかったけど…先週の倍は釣って満足度も倍満だったので…。
DSC06603a.jpg
ご褒美のソフトクリーム…セイコマの…ノーマルより10円高いキャラメル味(爆)…微妙な味…ノーマルにすれば良かった…。(泣









にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

渋@かなやま湖

本日の定休日…
…………………
…………………
…………………
…………………
行ってきましたよ。ワカサギ釣りへっ!(爆

本日も単独でして…妻は完全に孫に取られましたね…
でもまぁ、単独の時は二刀の練習になりますのでそれはそれで楽しいっ!
行った場所はタイトルどーりかなやま湖の鹿越一択です。

まぁ…Xデーを期待してるかというと期待はしてますけど…今季のかなやま湖はこの時期になってもポイントによる釣果の差が激しいらしく…。
妻からも『あんまり沢山釣ってこられてもなぁ…』と苦言を頂いてますので(自分が釣ってる時はワカサギはいくらあってもいいっ!とか言ってるのに)気楽な気持ちで行きましたよ。

旭川からかなやま湖までオール乾燥路面でして…ボロクソデリカも全線2駆にして行けましたので燃料代が助かりました。
道中トイレにも寄らなきゃならないしひょっとしたらコンビニにも行くかもしれないのでこんな物を持参…。
DSC06579a.jpg
一応エタノール入ってるので消毒になると思うんだけど…。
なんかさ…仕事や用事で新型コロナに伝染するなら仕方ないけど、ワカサギ釣りで伝染しましたって事になったら周囲から『二度と行くなっ!』とか言われそうだから念には念を入れて。


薄ら明るくなった頃に到着しまして早速沖目の適当な所にテントを建てまして…。
DSC06568a.jpg
7時ちょい過ぎにスタートですが…。
僕より先に湖上に降り立った魚探探索組の何人もが、魚がいないのか?あっちでガリガリ♪こっちでガリガリ♪…穴を空けまくっていますが…。
なんか…みなさん『いないわ…』とか言ってますけど…。

探索しない派の僕のクソ魚探『ソナーボール』はというと…。
DSC06562a.jpg
うへぇ~~~~(泣
からの…
DSC06563a.jpg
おぉ~~!ちょこっとはいるなぁ…と…。
そんなに濃くないのは間違いなさそうです…。

で…本日の釣り座…とかっこつけて書いてみました。
DSC06561a.jpg
今日はモーターライズをメインでいきますよ。単三充電池直列4本の4.8Vでワカサギが逃げようとする前に巻き上げちゃいます。


…とか意気込んでみたけど…。
釣れませ~~ん…(泣)良くて時速20匹ってところでしょうか…。
たま~にソナーボールが…。
DSC06570a.jpg
これくらいにはなりますけど…全然スピードが上がらない…。
DSC06564a.jpg
暇なので超早弁でお昼にカップ麺と一緒に食べようと思ってたおにぎりを開始1時間後には食べちゃいました。

8時前…『店長さ~ん♪』と声がかかりまして…。
かなやま湖ワカサギ釣り大会2位のともちゃんがやってきましたよ。彼はテントを建てる前に探索するのよね…。
ところがやっぱり…。
あっちウロウロこっちウロウロ…。いつまでたってもテントが建ちません…やっぱワカサギがいないのだとか…。
結局適当な所に建てた後、2時間もヤってたでしょうか?『全然だめだ~~』とか言ってここを撤収、キャンプ場下のとーりゃんさんの営業テントで遊んでくるわと言って去ってしまいました。
その時点で僕はなんとか70匹くらいは釣ってたのでこのまま頑張って100匹目指して粘りますよ。


とか根性見せても釣れないものは釣れない…。
お昼前…さっきのおにぎり早弁のせいでお腹はすいてないけど食べる事にしまして…。
本日特売のカップうどんですが…お湯を入れて4分待っている間に…なんとっ!!
DSC06572a.jpg
DSC06571a.jpg
本日一番の激熱反応っ!
くそっ!クソっ!糞っ!こんな時に限ってぇ~~~~っ!!
カップうどん!ちょっと待ってろっ!と横に置いといて釣り優先で…。
釣れますっ!釣れますっ!こたろうにっ!
いやぁ帰らなくて良かったっ!ここで13時くらいまでにいっきに150匹くらいまで数を伸ばしましたよ。
まぁその犠牲としてぬるいスープのブヨブヨになったうどんを食べるハメになりましたがね…。

このまま調子よく数を伸ばして14時までになんとか200匹釣って帰ろうと思っていたのですが…。
なぜか一気に減速しまして14時で180匹くらい…。
フとソナーボールを見ますと…。
DSC06573a.jpg
ナヌ?これなに?表層に何かいるの?と…。
この状態から全然釣れなくなったんですけど…。外道がうろついているのか…?
この後、ソナーボールは真っ青になりましてこちらも消耗戦…。
14時半で195匹…残り5匹を釣るのに30分かかって15時に200匹到達っ!
DSC06574a.jpg
ヤッタァーーっ!と叫びたいような叫びたくないような…複雑な気分…。
まぁ型が良かったので良しとしましょう。


陽も長くなったので15時とて慌てることはありません。ゆっくり片付けしまして撤収です。
今日はいったい最高気温何度あったのかなぁ…釣り始めの1時間以降、暖房いらなかったほど…。
朝のしっかり固まってた氷上も帰りはグチャグチャに…。
DSC06575a.jpg
DSC06576a.jpg
通路以外はズボズボですわ…。あちこちに湖上の池が…。
念のために持ってきたスノーシューは車の中…。これからは朝は良くても最高気温がプラスになる時はスノーシューは必須ですね。
駐車場も…
DSC06578a.jpg
グチャグチャなのでFFの車とかはお気を付けください。って僕もメインカー(プリウス)はFFだっ!



今日はある意味惨敗と言って良いのだけれど…自分なりに頑張ったので…。
DSC06582a.jpg
ご褒美のソフトクリーム…セイコマの…(爆








にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

終了間近@ぬかびら湖

本日の定休日…もろちんこ行ってきましたよ。ワカサギ釣りへっ!

…って言うか…1週空きましたが…実は先週の定休日も行くには行ったのです。かなやま湖へ…。
しかし、またもや娘と孫が行きたいと言うものですから完全に爺ちゃんとして接待釣行となりまして…。
しかもっ!またもやデジカメを忘れましたし、釣果も全員で100匹くらいで…釣りより孫と雪遊びしてた方が長かったんじゃないかと…。
なので記事にはしませんでした。


…で、本日ですが…
かなやま湖もちょっとづつではありますが減水している昨今ですが、ぬかびら湖の終了日が決定しまして…。
3月8日だそうで…だとすると本日行かなきゃ今シーズンはもう行けないという事になりますので行ってきました。

新型コロナのせいでなかなか不要な外出ができないこの頃ですので妻も誘ったのですが…『行かんワっ!』でした。
ワカサギ釣りなら人との接触も無いし湖上に新型コロナウイルスがあるとも思えないのでこのご時世にありがたいアクティビティなんですけどねぇ~~…。
日の出も早くなってきましたので5時ちょいくらいに到着するように出発。
新型コロナで気をつけなきゃならないのは道中のトイレくらいかな~って思ってたらいつも使う五の沢手前の除雪センターのトイレにはちゃんと消毒薬が用意されてました。ありがたや…。

…で、予定通りに到着しまして出発です。駐車場には他に1台。すでに先行しているようです。
DSC06558a.jpg
一応車にスノーシュー積んできましたが、必要ありませんでした。森の道も湖上もしっかり踏み締まってます。
Xの杭に到着しまして本日もこの杭の周辺でヤることに決めてました。
DSC06552a.jpg
適当な所にテントを設営したいのですが…積雪やら暖気やらで氷上は荒れてますねぇ~…。なかなか平らな所が無いのが難点…。
陣地を耕して電ドリで穴をあけると…なんとっ!アダプターを最長にしているのにギリギリって…。ヤバイヤバイ…単に僕の電ドリアダプターが短いだけかもしれないけどここにきて随分氷も厚くなったのね…。

…で、どんどん準備をしますが…。
DSC06547a.jpg
ヤっちまった…わ、す、れ、も、の…・。
ソナーボールは持ってきたけどそれを映すスマホを忘れました…。真ん中の穴はただの無駄穴になってしまいました。
どーも昨年、今年と忘れ物が多いなぁ~…ましてぬかびら湖に来る時は常に何か忘れてるような気がしてしようがないんだよなぁ~~…。
まぁまぁ…ここは底ONLYですからね…多少の浮き沈みはあってもとにかく底っ!!気にしないでヤりましょうっ!!

…って…釣れますわ…。
クリスティア二刀でヤりましたが僕にとっては超速の時速100匹…。
DSC06548a.jpg
途中で休憩入れてるけど昼過ぎには500匹いっちゃいました。全く渋る事無く今季最高です。
本日はかなり真剣にヤってましたので画像も少ないのですが…。


お昼は普通のカップヌードルなんだけど…。
DSC06549a.jpg
いつも割り箸が変な割れ方して腹立つので本日はフォーク持ってきました。
それにしても…知らなかったけど、この謎肉増量って…謎肉ってなんだ?
コロナで不安要素満杯の生活してんだからビビるような事書くなヤっ!(爆

…で600匹目指して頑張りますが…いとも簡単に達成と…。
DSC06550a.jpg
600匹釣って考えたのだが…僕ってワカサギ釣りを始めてから600匹釣った事ってあったかなぁ~~~???
なぜか妻は600匹釣ったことがあるのよ…かなやま湖のXデーで…僕はその時も500ちょいだったはず…。
1000匹釣ると『魔界』と呼ぶのが昨今の常識となりつつあるけど僕は一生無理だな…集中力無いもの…
でも800匹くらいは釣ってみたいなぁ…。

外に出てみて気が付いた…。
DSC06553a.jpg
本日の対岸…なんと0っ!
まぁそーだわな…ここでも数釣れるし、人も少ないし…。

帰りに挨拶をかわした若者…。駐車場に戻ってみるとなんとっ!旅のバイカーっ!冬なのにっ!
DSC06559a.jpg
大阪からスパイクタイヤ装着で北海道ツーリングとなっ!!
すげーっ!!



なんか…1週サボると文章力落ちるな…(汗







にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

プロフィール

店長

Author:店長
北海道旭川市にある理容室
『Hairkids&Familia』
(ヘアーキッズ&ファミリア)
よりアウトドアを中心に日常を紹介します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
いらっしゃ~い
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR