FC2ブログ

思いがけず大漁@糠平湖

昨日の定休日…モチンコのロンっ!♪行ってきましたよ。ワカサギ釣りへ。
よくぞまぁ…毎週行くねって思われるでしょうが…。仕事の疲れは遊びの疲れで癒すっ!!しかも極寒の大自然の中で集中とリラックスっ!
これでまた次から働けるってモンです。
…と言う事で今回はどこに行こうか迷いましたが、天気予報から完全晴天になるであろう糠平湖にしました。理由は天気だけです。
道北旭川市に住んでますと通称“十勝晴れ”と言われる冬の晴天が非常に羨ましいのです。

って事でデリカスターワゴンを走らせ暗いうちに到着と…。
入口近くが空いていたのでそこに停めて車を降りますと、隣の車から『店長ぉ~!』と声がかかりましたが…
まだ暗いので顔はハッキリわかりませんが声で“ほぉすけさん”とすぐにわかりました。で、その横から“ちょげさん”も…。
ちょげさんは置戸→糠平の連チャンだとか…凄いね…羨ましいね…。

『お二人ともやっぱ対岸に行くんですか?』と聞きますと…やはりそのとおりと…。
僕もお供したいなぁ~~~なんてちょっと思いましたが…実は…。
先週の孫を連れてのかなやま湖釣行の時…釣りに飽きた孫を坂に連れて行ってそり滑りをしていた時の事…。
人生初というかの両足を滑らせての大転倒しまして…。身体が宙に浮きお尻から着地、そして背中を強打…かろうじて頭は打たなかったけれど…。
翌日から背中~首筋がバッキバキ♪の…なんかいつも背中に何かの霊をおぶっているような…。
そんななので元々対岸は行かねぇぞ!と考えていたのでここは遠慮することにしました。
…って言うか…
3人で森を歩いている時に…ほぉすけさん、ちょげさんには気づかれてないと思うけど僕はまたもや足を滑らせて転んでいまして…背中の霊が2人になった感じになりました。

…で、中央村『X』に到着、2人と別れまして適当な所にテントを建て釣り開始が7時半過ぎ…。
一応クソ魚探ソナーボールは…。
DSC06484a.jpg
おぉぉおおおぉぉっ!いるじゃありませんかっ!ホンデックスの様に赤いムラムラ色がメラメラって訳にはいきませんが、この水深でここまで写るのは珍しいっ!
…と、ソナーボールが示す通りじゃんじゃん釣れますわ。クリスティア二刀ですが久々の時速100匹を達成。


…と、そこに…外から『釣れますかぁ~?』と年配らしきお声がかかり『はい!釣れますよ!』と答えましたら…。
DSC06488a.jpg
その人達、なぜか僕のテントのすぐ近く(コールマン)…僕のテントにペグダウンの氷の欠片をパシッパシッ当てながらハイエナ設営してまして…。
今季の糠平は『岬下』『X』『対岸P』と3か所のポイントいずれも何故かテントは密集せずに点在してまして…なのになんであなた達はこんなに近くに?との多少の苛立ちもありましたが…。
まぁまぁ…お互い沢山釣れれば良いねと気を取り直しまして…。
僕が180匹くらい釣った時でしょうか?…そのお隣テントに知り合いがやってきて…。
『どーだい?釣れてるかい?』…と…。
『いやぁ…そこの人が釣れるって言うからここに建てたんだけどサッパリさ…』とか言ってますが…。
既にお隣さんが釣り始めてから1時間は経ってますが『10匹くらい…』って…(大爆
なんか…『釣れますよ!』って言った僕が悪いかのような言い方なのでちょっとカチンときて…窓をあけまして『なにっ!?釣れんてかいっ?こっちは入れ食いのダブル、トリプルですけどっ!』と言ってやりますと…。
『何匹釣ったんだい?』とか聞かれまして…本当は180匹だったんだけどちょっと嘘こいて『200匹オーバーっ!』と言ってやりました。(爆
どーも昨年と言い今年と言い、ここ糠平に来るとなんか嘘をつきたくなるんですよね…。
『餌は何使ってんだい?』とも聞かれましたので『ゴボウ虫だけど…』と言いますと『やっぱゴボウか…ゴボウだから釣れるんだな…』とか言い出しまして…。
『腕なんだよっ!腕っ!』とか思ったので…(無いけど)
DSC06489a.jpg
丁度仕掛けがお祭りしたタイミングで片方の仕掛けをいつも万が一餌を忘れた時の予備用仕掛けとして持ってきている激安ワーム付き仕掛けを使う事にしまして…。
こんなに活性の高い時はきっとこれでも釣れるはずとヤってみます。
すると…。
DSC06491a.jpg
餌ほどではないですが普通に釣れますね…。
…で、しばらくすると隣の人が僕のテントに訪れまして…『ちょっとゴボウ虫ってやつを見せてや!』と言うので見せるついでに『魚はうじょうじょいるし、釣れないのは餌のせいじゃないよ!ワームでも釣れてっからっ!』
とか言ってやりますと半笑いしながら去っていき相方に『おい…ワームでも釣れてるわ…』とか言ってます。
ちょっと胸がスーッとしました。

その後200匹を超えたら気持ちが楽になりましたのでたまに外に出て景色を見ながらゆっくり遊びます。
045の時に対岸のほぉすけさん、ちょげさんの方を見ますと…。
DSC06485a.jpg
肉眼ではわからないけどデジカメを最大ズームにすると…見えますね…きっと物凄い釣ってんだろうなぁと…。
こちらも釣り自体は時間経過関係なく衰える事をしりませんのでどんどん釣れますが300匹を超えたらリール1台にして…
DSC06492a.jpg
400匹到達でヤめようと思ったら速攻で達成しちゃいました。


13時終了し片付け始めますが…
またもヤっちゃいました…スポーツスターのヒーターアタッチメント(中華)が穴に吸い込まれました…。
嘘つきやらお隣さんへの悪意の代償でしょうか…(爆
いや落ち込んでいる場合じゃありませんよ…このまま帰って報告すれば妻からの罵倒が待っているに違いありません。
なので例のモノを…タラタラッタラ~~~~~♪
DSC06494a.jpg
奉納回収器ぃ~~~♪
過去にいくつかの奉納品を回収した実績のある手作り品です。
DSC06493a.jpg
奉納品は穴の直下に落ちるとは限りませんので周辺にも何個か空けて丁寧に探索します。
結果…
失敗~~~ぃ…。
丁度あきらめて片付け終わったところでほぉすけさん、ちょげさんも帰ってらっしゃいまして お話ししながら一緒に帰りました。

帰宅後…
『どーだった?釣れた?』
『ほいっ!大漁っ!大漁っ!』
『すご~~~いっ!♪』
『アタッチメント落とした…。』
『またかいっ!これからは直火で我慢しなっ!』
その後妻が遊びに行ったのでamazonで無断で購入しました。


余談ですが…
帰宅時に三国峠方面に帰る人だけが見る事のできる例の“オッパイ山”ですが…。
今回は三国峠頂上駐車場からじっくり見てみましたら…。
DSC06497a.jpg
これはこれで美しい…。
DSC06497aa.jpg
僕にはこんな風に見えてます。(爆


にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



ワカサギ釣りデビューサポート@かなやま湖

昨日の定休日…モチのロンっ!♪行ってきましたよ。ワカサギ釣りへ。

…とは言っても今回はですねぇ~~~タイトルどーり、初めてワカサギ釣りをする人間のサポートなので自分のヤりたいようにヤる訳にはいきませんで…。
で…今回デビューするのが…4年前にお嫁に行ってその後我が家の向かいに家を建てて暮らしている僕らの娘とその子供。いわゆる孫ですね。4歳半になる男の子です。
僕らにはまだ独身で同居の息子(23歳)もいまして…その息子は中学、高校の時に何度か連れて行った事がありましたが、娘はなぜか連れて行った事がなかったんですよね…。

娘には1歳になるまだまだ赤ちゃんの子もいまして…。この子を置いていく訳にはいきませんが…1歳の子をワカサギ釣りなんかに連れて行っちゃって良いのでしょうか?
でも無理にでも行かないとこの子が大きくなるまであと3年は上の孫とワカサギ釣りなんて行けませんので…とりあえず安全優先で強行で行ってみる事にしました。
行った場所はかなやま湖…あの坂を孫たちを下すのが非常に不安でしたが、妻が『どーせ数釣りにならないんだから無料のかなやまへ行けっ!』という事です。
出発前夜にブログ仲間から入電あり…メッチャ釣れたとの事…。くそ~~~こんな時に限ってぇ!とか一瞬思いましたが、いつか娘や孫と一緒に行きたかった願望が叶うのですから釣果の事は忘れましょうっ!


寝坊助の娘と小さな子供なので出発は朝7時です。でもやっぱり遅れまして現実は7時半出発…。
本当は婿さんも行けると良かったのですが、この日は夜勤明け…無理して行ったとしても帰宅を待って10時頃の出発になってしまうので今回は断念…。
その代わり有給をとっていた息子が帯同してくれることに…。これはありがたい。
10時前に到着しましてまずは娘と孫たちは車に残して僕と妻と息子でテントを設営に行きます。
DSC06479a.jpg
DSC06475a.jpg
いつも目的とは全く関係のない物を持って来る息子…今回は“すみっコぐらし”のぬいぐるみを…(汗


楽しみにしている娘と孫を待たせる訳にはいかないので全速力で設営しまして再び駐車場へ迎えに行きます。
娘は抱っこ紐で1歳の孫を抱いているので絶対に坂から落とす訳にはいかないので靴に簡易アイゼンを付けてやり4歳の孫共々、僕が先行して降ろしてやりまして…無事降下。
今季から業者によって作られたと思う木製の階段ですが…ソリを引っ張る者にとっては階段を使いながらソリを下す、もしくは上げるというのはなかなか難しく、あっても無くても良いようなモノですが、初心者さんや女性、子供にはありがたい設備となりましたね。

で…テントに迎え入れ全員のセッティングをしてあげて…開始したのは11時ちょっと前…。
クソ魚探『ソナーボール』には…。
DSC06478a.jpg
水深も13m程度とまぁまぁ浅くなってきたのでチョコっとですが生体反応がわかるようになってきました。
ワカサギはたしかにいるのですが、そこはデビューの娘と孫と7、8年ぶりにヤる息子ですので合わせの要領も悪いです。
4歳の孫は…
DSC06474a.jpg
完全に飽きましたね…開始15分くらい以降リールを持つのをやめてワカサギいじりに没頭し始めました。
DSC06476a.jpg
その後、叔父(息子)やらママにちょっかいを出して…つまらないという訳ではなくテントという空間に興奮しているようでした。

娘は女友達でもすでにワカサギ釣りを始めてる者が何人かいるらしくちょっとでもスキルを高めようと頑張りますが、そこを子供らが邪魔をするという…。
DSC06477a.jpg
それでも楽しいらしく…僕らには一度も無かったダブルを経験しまして大喜びですが、『それはアタリを取るのが遅い証拠だっ!』と言いますと素直に反応を上げる努力をしてました。
この日の天気は雪もチラつき外に出ることも少なくて大人はある程度釣りに集中できたので2時頃辞めようかと言いますと…『えぇ~~~っ!もっとぉ!』とか完全にハマリの兆候が見えましたのでちょっと延長しまして3時まで頑張りましたよ。
結果、残念ながら努力虚しく娘の釣果は20匹ほどでしたね。
結局全員での釣果は140匹ちょいでしたが…いやいや!釣果以上に楽しい釣行でしたね。
DSC06472a.jpg

1歳の孫もずーっとテントの中でお利巧でした。
帰りの坂も荷物を先に上げて娘、孫と3往復くらい登ったり下りたりしましたが、なんとか怪我無く終えることができました。
DSC06480a.jpg
ん~~~…4歳の孫は…どーでしょう?もう1回行きたいっ!と言ってくれるでしょうか?


にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

十勝晴れのワカサギ釣り@糠平湖(ぬかびら湖)

先日の定休日も行ってきましたよ。モチロン!ワカサギ釣りにっ!
今回は妻は先週から早々と『次は行かな~い!』と宣言しておりましたので…妻が行かず、既にかなやま湖には2回行っている現状としてはもう次に行く場所は『ぬかびら湖』しかありませんなと…。
毎度書きますが…なぜか妻はぬかびら湖を嫌ってまして…あの駐車場から釣り場までの長い道のりが嫌なのか?と聞きますと『それはそーでもない…』と言いまして…。
ならば何故に嫌なのか?と問いますと『遠いから…』って…。
確かにかなやま湖よりは20kmほど遠いのですが、途中まで高規格道を使えるので時間的には変わらないんだけどね…。
まぁまぁ…行かないという奴は放っておいて単独で行きますよ。

この日は予報でも晴天の様で…風もさほど吹かないとの事でしたが、それでも設営はしっかりとフルペグで建てまして。
DSC06461a.jpg
森の道はしっかり踏み締まってたし湖上も少なめの雪が氷にへばりついて踏み締まってる状態だったので非常に歩きやすいかったです。
しかも水位がまだ高いため森から湖面に降りる坂が緩やかでこんな楽チンコな糠平は初めてかも…。
いつもなら村への進行方向左側にある岬もどれが岬なんだかわからないくらい…。その分水深が深いという事なんですけど…。
雪は道北旭川でもあまり見たことが無いような…パウダースノーってんじゃないな…それはもうグラニュー糖のような…。どんなに力を入れて握っても雪玉にはなりませんな…。

…で、釣りの方ですが…。
本日は一応とある決意をもって来ていまして…。
それは…。
『今日は何がなんでも愛機“モーターライズ”で最後まで釣りきるっ!』…ということ。(くだらん決意…)
このモーターライズ…名前こそカッコイイけど…たしか7000円くらいした記憶があるんだけど…プラモのように自分で組み立てるヤ~ツ。
使うと色々とよろしくない点が多々ありまして…ちょこちょこと修正、改造を施してますが…。
思い起こせば、こいつで1日、最初から最後までヤり通した事ってあったかな?…と…。
そこでっ!今回は事前に入念に修理調整を施しまして挑んでいます。
DSC06465a.jpg
DSC06464a.jpg
で…こんな感じに配置。
僕は右手が主になりますのでモーターライズを右側に…。左には妻用のクリスティアを置きましたが…。
最初は僕のクリスティアを使おうと準備したのですがスプール内のライン絡みが発覚しまして使う事無く妻用に交換してます。

クリスティアは自動巻き上げ、自動ストップ機能がありますので釣れた時に放っておいても良いのですが、モーターライズはそんな機能ありませんので水深の深い(20m以上)糠平湖でずーっと巻き上げボタンを押し続けなければいけません。
クラッチの調整も非常に微妙で…自宅で調整してきたのですが実釣でスプールに水滴なんかが付くと滑りまくりでして…釣りながらちょっとずつクラッチを調整してモーターゴムの当たり具合を強めながら釣るので最初のうちは釣りをしてんだか修理をしてんだかって感じで…(泣

…で…
ワカサギは確実に沢山いるようで…。アタリだけは終始途切れることがありません。
クソ魚探『ソナーボール』はというと…。
DSC06469a.jpg
なぁ~~~~んにも映ってないっ!!なのでただ浮かべてるだけっ!(爆)一応ラインは映るので“50mまで対応”というのが虚偽性能なんだな…。

終盤…。
せっかくの無風十勝晴れなのにほとんど2度の045タイム以外外にも出ずに頑張ってみましたが…。
DSC06466a.jpg
自動ストップ機能が無いツケがここに現れました。
本来単4電池1本の仕様なのをモーターを変えて外部電源化して電池3本(4.5V)でヤってまして…。
巻き上げ時のスピードの速い事早い事…。だけど二刀でクリスティアに気が行ってモーターライズのボタンを離し忘れてこーなりました。
まぁ穂先なんて適当に作ったヤツだからもったいなくも無いっ!
DSC06471a.jpg
即座に別の穂先に変更!しかしまぁ…何度見てもみずぼらしい…。
でもね…結局、本日はこいつでヤり終えることができましたし、最近カセットテープとかレコードとか何気に復権してるでしょ?こいつもそんな感じでなかなか楽しいのよ…。(笑

…と言う事で…。
DSC06470a.jpg
本日の釣果はこんだけ…撮影後に10匹ほど追加したので190匹くらいかな…。
いやいや…ここまできたらなぜ200匹釣らんのっ!?とか言わないでね…。
近くのテントから『300くらい釣れた!』とか声が聞こえてきて…開始時のトラブルやらモーターライズの調整でまごついたのが釣果の差に出たと思ったら急激に萎えてきたもんだから…。



帰宅時…三国峠に向かって帰る人にとっての癒しの山『オッパイ山』…。
雪が少なくて婆ァのオッパイみたいだったから撮影なしっ!(爆



にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

交差点角地の宿命

たまにはワカサギ釣り以外の話です。

本日朝、お店で開店のための準備をしていた朝8時頃…。
外で何やら『ドッカーン♪ガシャガシャ♪』と言う聞き慣れた轟音が…。
即座に…『こりゃまた例のアレか?』…と即座に店舗入口スクリーンをめくって即座に交差点を見てみますと…。
DSC06452a.jpg
DSC06453aa.jpg
DSC06455a.jpg
おぉぉぉおぉおおおおおおおぉおぉぉお~~~~~~~~~~~~~~~~っ!!!

またもヤってくれました…。

…ってね…交通事故です。
しかも当店向かいに2年前に建てた娘夫婦の家の塀に突っ込んでくれました。
事故原因は塀に突っ込んでいる車の信号無視です。

僕らも以前はそこに住んでいたのですが、その時にも3度ほど突っ込まれてまして…(爆
娘がここに家を建てると言ったときは…『いつかこの家も突っ込まれるぞ!』と真面目に言ってたのですが、それが早々と実現しました。


僕はここに住むようになってから35年以上経ってますが、家に突っ込まれる以外にも何度も何十回もこの交差点での事故を目撃していまして…。
おかげで事故の衝撃音が聞こえたら ただ単に事故を傍観するのではなく即座に信号機の色を確認して、万が一当事者の証言が食い違って揉めた時に第3者として証言できるように心がけています。
今回は加害者がおまわりさんに正直に告げたようです。

さてさて…娘の家の壊れた塀ですが…
修理と言うか…ほぼ全損みたいなものでしょうけど…冬に施工できるのかなぁ~~~と…。
土台となっている束石が動いていなければ金属塀の交換だけで済むでしょうけど束石が動いていたとしたら凍上の収まる春までできないんじゃないかなって想像します。
まぁしばらく無残な姿を晒して過ごさなきゃならないでしょうけど…『まぁ塀が新品になるから良かったネ!』と慰めるしかないですね…。

今度事故る人は是非ウチの看板にぶつかってもらって新しい物に交換してほしいですね。




にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

変なワカサギ釣法@かなやま湖

昨日の日曜日…今年の仕事始めでして初日から満員御礼のスタートで縁起がよろしいようで!
なのに本日の月曜は臨時営業することもなく定休日は定休日と言う事でお休みにしまして一昨日に続いてかなやま湖にワカサギ釣りに行ってきましたよ。
本日は妻も一緒に行きましたが、前夜に『朝3時半起床っ!4時過ぎ出発っ!』と言いますと『えぇ~~~~っ!』とか言ってなんかダルそうにしてましたが…。
こりゃひょっとしてワカサギ釣り熱も冷めたか?(汗


…と言う事で定刻に出発しまして定刻に到着…さすがにお正月休みも終わったからか車は少なめ…でも6時過ぎで6、7台はいました。
前回の釣果が100匹超えだったので今回も同じ様な所に陣取りまして…。
って言うか…近年、なぜか知らんけど腕に自信のあるような人はどんどん本流側へ…そしてどんどん上流側へと行かれる様になりましたが…。
僕がこのかなやま湖に来始めた10年くらい前は半島岸の近くが定番だったはずなのに…。
いつしか僕もブームに釣られて本流上流に足が向かっていたのですが、今季は面倒くささと045ポジションの近さで前回も今回も半島岸寄りに陣取りました。
そー決めれば場所選びもなんて楽チンコかっ!!

…で…今回も画像少な目でして…。
DSC06446a.jpg
13時までやりまして妻が100匹、僕が112匹となりました。これまた前回同様、釣果のほとんどが7時半~10時半の間に釣れてまして、以降はさっぱりと…。
昼近くでもまぁパラパラと釣れるには釣れるんですが…。
例のソナーボールが…。
DSC06444a.jpg

この画像を見られてる閲覧者様に湖底の状況がおわかりになるでしょうか?(爆
アップにしますと…
DSC06445a.jpg
いますっ!これがかなやま湖におけるワカサギの生体反応です(爆)。いや…わからんけど、そー思うしかないっ!!こんな判別しづらい映像を読み解きながらヤらねばならんのです…(爆
皆さんはこんなの買っちゃいけませんっ!(爆


…あと…本日気になった事がひとつ…。
妻が妙チクリンなことをヤってまして…。
DSC06442a.jpg
これは仕掛けを落としている画ではありません。着底後アタリを待っている画です…なんで下向きっ!!(爆
仕掛けをタルませてラインの動きでアタリを探るのだとか…。(本当だったら凄いね)
そして…おいっ!当たったのか?
DSC06443a.jpg
ボキュ~~ンとアッパーのように持ち上げ、そのままの状態で巻き取ります。
おそらくモーターには普通の倍の負荷がかかっているかと思われますが…(爆
妻曰く…これは喰いの浅い時のバラシ防止スタイルなんだとか…。こーする事でワカサギが逃げようとするアクションを穂先が最大級に吸収してくれるのだとか(本当だったら凄いね)…
まぁ実際に3桁釣ってますんで好きな様にヤりなさいな。



…という本日の釣行でしたが…
そー言えば、すでにかなやま湖に行かれた方はご存じかと思いますが…。
暖冬のせいか少雪のせいか劇坂下アプローチの水浮きが激しいですね。仮に薄氷を踏み抜いても15cmくらい下に厚い氷がありますので水没事故にはなりませんし長靴なら割れても濡れることは無いのですが…。
ビーン系スノーブーツ(5cm防水とか)だと浸水必至ですね。釣りを始める前に萎えちゃいます。
アクティビティ業者が一応木の板なんかを渡してはくれているのですがちょっと短くて…既にその板も水没しています。(爆
前回行った時も3mくらいの幅で薄氷でして本日も同様でして先行者の男女3人組が渡れなくてキャーキャー言ってましたので僕が人柱となってお手本を示します。
無題
まだ誰も歩いていない劇坂から離れた所の薄氷の個所をソリに半身預けて加重分散して渡りましたら見事に水没せずに渡れましたよ。(前回もそーやって渡ってます)
渡り切った後で…『こーやって渡ったら大丈夫だよ!』って言ってるのに、実際に渡ってるのに誰も信じてくれなくて…妻さえも疑いの目で見てまして…
いやっ!渡ったしょっ!見事に渡ったしょっ!靴を一滴も濡らさずにっ!
結局男女3人組と妻は水没している板の上をびちゃびちゃになりながらやじろべえの様に渡りましたとさ…。なんで?

帰宅時…。
午後からやって来た業者のお客さんたちがみ~んな岸を渡れずに途方に暮れてまして…。
朝の事があるので『もう知らんわっ!』と僕一人ソリに半乗っかりして渡りますと何気に『おぉ~~~っ♪』みたいな…(爆
それでやっと妻も信用したか…同様にソリに体を預けて歩いてなんとか岸際まで…と…最後の一歩を水没させましたが大事にはなりませんでした。
その後駐車場に戻って岸の様子を伺っていると…。
DSC06448a.jpg
業者…アルミ梯子を持ってきましたね。でもそれもやはり寸足らずで水没しますので結局業者が子供や若者を背負ったり大人の手を引いたり長靴を貸したりで業者もお客さんも大変そうでした。
ん~~~渡る場所はここ以外にも右や左を探せばあるんだけどね~~…そこに板や梯子を置けば良いのに…なんで既に割れてる所に置くの??(爆








にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ワカサギ準備~かなやま湖釣行

いやぁ~~…ついこの間の年末は殺人的に忙しかった…
それでもワカサギ釣りのために準備だけはチマチマとヤってましたよ。

餌となるゴボウ虫のイガ剥きは既に相当量剥きまして今シーズン分は確保と…。
ソナーボールも何度もテストしましたが完璧に治ってますな…。
仕掛けの在庫が6個しかなかったので今回は自作することにしました。
で…
DSC06428a.jpg
オクで狐のバラ針1号を買いました。150本入ってるので6本仕掛けを作ったら25個作れるって訳ね…。
糸結び器は持ってるけど…さすがに1号針には対応していないので素手で結びます。
DSC06429a.jpg
DSC06432a.jpg
DSC06434a.jpg
一応職人なので手先は器用だと思ってますが、老眼にはキツいわっ!
DSC06435a.jpg
こんな時のために使い終わった仕掛けの台紙は取っておいたのでそれに収納。
エダス2.5cmのノーマル仕掛けと2.5cm+4cmの段差仕掛けを10個くらい制作。


そうそう…シーズンが近づくにつれてなんか妙に不安に思ってたのが…昨季に購入した電ドリアダプターの長さ。
昨シーズンは朱鞠内以外はどこもさほど氷厚がなかったので大丈夫だったけど…できればもっと厚い氷にも対応できれば安心かなと…。
DSC06436a.jpg
ダイワの延長アダプターを購入。
多分この冬は雪も少ないので出番がないかもしれないけど最終の朱鞠内では使うでしょ。


…ということでお正月を迎えまして…
元旦は爆睡して年末の疲れを癒し…2日は大掃除(爆)。年末は忙しくて大掃除なんてヤってらんないのよ…。
そして3日に初釣行を決意しますが…妻はやはり孫と遊んでいたいとの事で単独決定です。
まぁ次の定休日もすぐだしその時には行くらしいです。

毎度のことながら初釣行前の準備はなんか緊張しますね…何か忘れてるような気がして…。
昨年はよくチョンボしましたから念には念を入れて時間もかかります。
それでも忘れ物はやっぱりありまして…今回はデジカメにSDカードを入れ忘れたのと単4電池の予備を忘れました…。
電池を忘れたっていうか…予備を単3持って行っちゃった…大きさ見ればわかるだろうっ!(汗
事前に入れておいた電池だけでヤるしかありません…。
…で…
デジカメも使えないのでソナーボール用に持ってきた娘からもらったお古のスマホで撮影ですが魚探してる時は使えないので今回の釣行記事はあっさりと…。
朝からまずまずの釣れ具合でして…7時半開始~10時半までに100匹くらい釣れまして…。
そこから渋くなりまして13時半までに20匹追加のトータル120匹でした。
IMG_20200103_132056a.jpg
初にしてはまずまずかなと…。
駐車場も沢山車があったし外はにぎわってましたので誰か知ってる人がいたかもしれませんが、ほとんど外出せず頑張りました。

終了後スマホカメラが使えるようになったので一応ブログの彩のために撮影…。
IMG_20200103_132504a.jpg
自作穂先…コストコケーキの容器のプラ(爆)
こんなんで良いのよっ!ワカサギなんだから・・・(爆
IMG_20200103_132546a.jpg
スポーツスターと中華偽ヒーターアタッチメント(爆
IMG_20200103_132909a.jpg
自作の伸縮式氷すくい、アンテナ、ワカ外し。
IMG_20200103_132951a.jpg
組み立て式叩き台…。
ん~~~いずれも完成度が低いなぁ~~~なんかみすぼらしい…(爆) 人には絶対見られたくないっ!!
IMG_20200103_132635a.jpg
不味いコストココーヒー…(爆


駐車場に戻って帰りの準備をしてますと…なんか背後で『このデリカってぇ…』とか言ってる人がいまして振り返ってみますと…。
ブログ仲間で『ギーノ(ミニボートの釣りブログ)』さんでした。彼は札幌の同業者で以前から親近感をもってましたがコメントとかで交流して何年になるでしょうか?やっとお会いできました。
なので彼とは会うのは初めてなんですが、彼はブログで堂々と顔をさらしてますので僕からしたら“いつも見ている顔”な訳でついついいつも会ってる人の様な気分でお話ししましたが…(爆
彼からしたら僕の顔は知らない訳で…なのに僕ったらついつい馴れ馴れしい喋り方をしちゃってスミマせんでした。
このギーノさん…なんか来る時に道を間違えちゃったらしく昼前に到着して1時間半くらいヤってチョコっと釣って終了って…ほんでまた札幌に帰るって…。
僕と会ったのがおみやげになれば良いのですが…。


って事で天気も釣果もまずまずだったので帰りは…
ダウンロード
懐かしの森川美穂を聞きながら帰りました。









にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

プロフィール

店長

Author:店長
北海道旭川市にある理容室
『Hairkids&Familia』
(ヘアーキッズ&ファミリア)
よりアウトドアを中心に日常を紹介します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
いらっしゃ~い
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR