スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

物好きがかなやま湖(鹿越)集合っ!

本日の定休日ですが・・・行って来ましたよ!無論ワカサギ釣りへ・・・
ですが、本日は単独釣行です。妻は先週のかなやま湖の鹿越ポイントでの惨敗に嫌気がさしたらしく『鹿越だったら行かなぁ~い・・・』だそうで・・・。
いいさ・・・あなたが行かなくても僕は一人ででも行くから・・・と・・・
でもねぇ~・・・かなやま湖の鹿越ポイントの今年の釣れなさぶりは本物かもしれんなぁ~・・・と思ってきたこの頃・・・。
鹿越なんか行くのやめて同じかなやま湖の下流域である『時計台ポイント』の方が良いかなぁ・・・とか思ったりもする訳で・・・。

そんな揺れる心境の中の出発前夜・・・1本の電話が入り・・・出てみるとブログ仲間の『どさん鯉さん』
日曜に時計台ポイントに行ったらしく情報をいただきました。
どーやら時計台下もなかなか渋いらしいですが、それでも鹿越よりはマシとの事・・・釣り人の中には最初鹿越に行ったけれど、あまりの釣れなさに時計台下まで移動してきた人もいたとの事・・・。
そー聞くと更に心が揺らぎますが・・・こーなりゃもういつものように体の動くまま・・・脳みそ空っぽにして当日の気分に任せましょうっ!・・・と・・・


妻が行かないとなると出発は速いモンです。(妻の化粧を待たなくて良いのでね・・・)
頭の中を空っぽにして向かったら時計台下ポイントを止まりもせずに通り過ぎて鹿越に向かってまして・・・。『やっぱりここがホームなんだよな・・・』と・・・
6:00前のまだ暗い時間に到着しまして・・・既に一台止まってましたので2着ですが、本日は結構な積雪があったため早速駐車場内でスタックしかけまして・・・慎重に脱出を試みてたところに3着の車が登場・・・。
なんか暗いから車種がよくわからんけど・・・暗い中でも黄色いアルミホイールは良く目立つっ!(爆)・・・の、ほぉすけさんでした。

いや・・・びっくりしましたね・・・今シーズンのここ鹿越は本当にかんばしくなく村もどんどん過疎化していく一方で・・・『今年はXデーなんてないんじゃね?』みたいな雰囲気の中、それでもここに来る僕もなかなかの物好きだよなぁ~・・・と思っていたら他にも物好きが来ました・・・。(爆
ほぉすけさんは現地で荷物をソリに積み込むので僕はお先に下りて行きまして・・・間もなく村中心部あたりで合流しますと『まーまーさんとお仲間のEKさんも今来ますよ!』と・・・。
で、ちょっとしたらやってきまして『まーまーさん』は今季からコメントでやりとりさせていただいてますが『はじめまして!』 『EKさん』も『まーまーさん』のブログ内登場で存じてはおりましたが『はじめまして!』と相成りまして・・・。
どーやら駐車場1番乗りの車はEKさんだったようで僕が到着した時は寝てたんですかね・・・。EKさんの巨大車のタイヤ跡で僕の車はなんとかスタックしないで駐車する事ができました。
この方達もここが激渋だと言う事は重々知っているはずで・・・やっぱり物好きさんですか?(爆

・・・で、皆さん電動ドリル派ですので『ほぉすけさん』と『まーまーさん』に1個ずつ穴をあけてもらいまして(おありがとうございます!)テントを設営していますと・・・
遠くから『店長さぁ~~ん♪』とお声がかかりまして・・・5人目の物好きさん『ともちゃん』がやってきました。(爆
『ともちゃん』は何か確信があるらしく僕らとは離れて本流近くの沖の方に向かって行きました。

本日の数少ない来場車のうち・・・
DSCN4848a.jpg
DSCN4849a.jpg
5台がブログ仲間車です。(爆

・・・で7:40頃でしたか・・・実釣開始ですが・・・
せっかく『ほぉすけさん』と『まーまー』さんに2個の穴をあけていただいたので早速二刀流でヤってみますが・・・
『釣れん・・・』『釣れんにもほどがあるっ!』・・・の、なんと最初の1匹が1時間後って・・・(泣
10匹越えたの何時間後だったかなぁ~~・・・もうね、笑うしかないですね・・・
僕が7匹くらいの時、『まーまーさん』は20匹くらいって言ってたけど、ほぉすけさんは『ワカサギはいるんだけど食わないわ・・・』とか言いながらも50匹釣ってましたから・・・
『本当にワカサギいるのかよ・・・』と思って『ほぉすけさん』の所に行って見ますと魚探を見せてくれて・・・真っ赤です・・・なんで?・・・なんでいるのに釣れないの?
だいたいね・・・最初の1匹めが・・・
DSCN4850a.jpg
これですもん・・・その後、これよりもっと小さいのも釣りましたよ・・・。


途中、沖にいる『ともちゃん』の所に様子を見に行くとまぁまぁポツポツ釣れているようで・・・でもチビサギはいませんでほとんどレギュラーサイズですね・・・。
ともちゃん、悪いなりに金脈に当たりましたね・・・。
僕なんか我が家に戻ってみると穂先が大きくしなっていて・・・嫌な予感が・・・
DSCN4852a.jpg
久しぶりのグイウ~♪仕掛けはなんとか助かりました・・・。
無事お帰りいただきまして再開した所でなんとなんとの・・・餌箱の底蓋がはずれてしまって・・・
DSCN4853a.jpg
股間、足元がごぼう虫保管用のヌカでワヤ・・・(泣
チクショ~~とか言って清掃してる時に限って大きなアタリが・・・魚をキャッチするのが先か清掃が先か・・・貧果なのでやっぱり魚が先っ!・・・と巻き上げますと・・・
DSCN4854a.jpg
お前か・・・上げるのにあんなに大変だったのに案外小っちゃかったな・・・。
って言うか・・・なんか僕の穴の下・・・どーなってるん?
皆さんが渋いなりに頑張っている中、僕にはこんな事が起きていました・・・。(泣


それでもめげずに頑張っていますと、『まーまーさん』と『EK』さんがほぉすけさん宅の見学に行ってたので僕も見に行きまして・・・。
お2人は『ほぉすけさん』の様々なテクニックに驚嘆されてましたが、僕は別な事に密かに驚いてまして・・・。
それは『ほぉすけさん』のブログでよく見る釣り座・・・実際に見るとなんという美しさ・・・物の配置、整理整頓されたテント内・・・
自分のテントに戻ってから反省です・・・
DSCN4855a.jpg
DSCN4856a.jpg
DSCN4857a.jpg
やたらビニル袋多いわ、ヌカ撒いちゃうわ、なんでも適当に置いちゃうわ・・・
なんかねぇ~~・・・なんとかしなきゃですねぇ~~・・・



・・・とまぁ、本来ならこの時期『かなやま湖Xデー近しっ!』という時期で期待されてた方もいらしたかと思いますが・・・僕の本日の釣果40匹いったか?いかないか?・・・途中で数えるの辞めましたわ・・・。
DSCN4859a.jpg
40匹くらいという数の割りに容積が異常に少ないっ!(爆
でも魚は沢山いますっ!鹿越の最終まであとちょっと!誰か攻略してみてくださいっ!

僕も行けたらもう一回?・・・・・・・・・・・イカンわっ!!(爆




にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

ホームっ!かなやま湖、鹿越橋ポイントっ!

本日の定休日も行って来ましたよ。もちろんワカ釣りへっ!
行った場所はタイトルどーりっ!最初から・・・先週から決めてましたっ!1週間、気合入ってました・・・。
他のブロガーさん達の渋釣果記事を読んでもひるむ事無く・・・。

・・・で、日曜の営業を終えまして釣行準備をしまして、夜10時頃に車への積み込みをしようと思ったら・・・
DSCN4831a.jpg
なんじゃっ!これはぁ~~~っ!
ここ2日程の高温で雨が降り、そして急激に冷え込んだのでアイスコーティングされてしまいました・・・。
ドアノブも凍って動かないし窓という窓には厚さ5mm程の氷がへばりついててスクレイパーでも削れない・・・。
仕方ないので運転席のドアノブとフロント窓だけお湯で解かして洗車場でアイスコーティングを落とそうと向かったら車が埋まってしまい・・・。
なんとか時間かけてアイスコーティングを落とし終わったのが深夜0時ですよ・・・。
あぁ~~・・・・車庫欲しいっ!

さぁさぁ寝なきゃっ!と寝たのが深夜1時30分ですから・・・。


・・・と・・・4時起床、4時半出発と考えていたが・・・
やっちまったぁ~~~っ!またもや寝坊っ!遅刻っ!

5時ですよ・・・。

なので出発は5時半・・・
この時間出発だと道中も意外に車が多くて・・・なので到着は8時ですね・・・はぁ~~・・・(泣

途中時計台下ポイントの所を通ってくるのですが・・・たしか本日はブログ仲間で同郷で当店お客様でもあるカナタさんが時計台下に行くって言ってたなぁと・・・。
ちょっと後ろ髪ひかれる思いでしたが、『いやいや・・・今日は皆が釣れていない鹿越で奇蹟の爆釣をしてやるんだ!』とまっしぐらに向かいました。


で、到着しましたが・・・予想どーり駐車場が暖気でぐちゃぐちゃ状態になり、そのまま固まったものだからひどい荒れ様・・・。
とても僕のFFプリウスじゃ坂の付近までは入っていけませんで・・・安全な幾寅側入り口付近に止めましたよ。帰る時もまだ除雪はされていなかったので2駆の車の人はご用心を。


本日のテント設営場所はなんとなくですが思ってる場所がありまして・・・(何の根拠もないですが)
DSCN4846a.jpg
DSCN4841a.jpg
普通に普通の所・・・沖でも無く岸でも無く・・・(爆

風が強いという予報だったので格安物件テントも高級物件テントも両方車載してきましたが着いてみると案外おとなしい風だったので高級物件を背負ってきました。
なので・・・我が家も電化した事ですし・・・
DSCN4838a.jpg
初の本格二刀流です。
・・・がっ!・・・なんか妻のリールのポジションおかしくない?(爆

僕の釣り座は・・・
DSCN4839a.jpg
穴の位置が離れ過ぎました・・・(泣
やってみてわかった事は・・・2つのリール穂先が同時に視界に入るように空けないと二刀流の意味なし!って事・・・。(あたりまえですよね・・・)
アイスドリルが手動なので空け直しは無理です・・・(泣
当然ですが尻に敷く銀マットも2分割に切ってきましたのでもう広いテント内で肩を並べて釣ることはありません。


・・・で・・・実釣開始ですが・・・なんとっ!気が付けばもう9時っ!!
・・・って言うか始める直前に隣のテントの常連さんらしきおじさんの携帯が鳴り・・・『あぁ・・・今はダメダメっ!釣れんわ・・・朝はワワぁ~~っと50匹くらい順調に釣れてたんだけど・・・』という会話が聞こえてきまして・・・。
嫌な予感どーりなかなかツ抜けしません・・・。開始1時間でテンション下がりました・・・。
とは言え、そー簡単には諦めはしませんけど・・・。

・・・にしても釣れない・・・
外は晴天の吹雪・・・(おかしな表現だけど・・・)、悪天候の時はよく釣れるという我が家伝説はどこいった?と・・・。
DSCN4842a.jpg
これだものね・・・。
『横になって釣ったら両方の穂先が同時に視界に入ってイイわぁ~~♪』とか言ってますけど・・・。


2人揃って12時過ぎまで20匹も釣れなくて・・・参りました・・・どーしたんかなぁ・・・湖上を歩いてカナタさんのいる所まで行きたくなっちゃいました・・・。

それでも辞めずにがんばっていると・・・
午後になって僕の穴に活気が出てきまして・・・プチ二刀流を体感っ!13時~14時の間になんとか50匹まで伸ばしました。
いやぁ~~・・・時速30匹のありがたさを痛感しましたね・・・。(爆) 贅沢言っちゃイケないんだね・・・。

僕らの釣った場所で水深約5m、5時間での2人の釣果約90匹・・・
DSCN4844a.jpg
魚体はまんべんなく大中小様々・・・小が衝撃的な小サイズ・・・
Xデーは・・・・無いな・・・(泣)、と言いつつまだ諦めてはいないけど・・・(爆

帰りの激坂は・・・
DSCN4845a.jpg
こちらは例年と変わりなく・・・ありがたき善意のロープよ・・・。


最後に・・・ひさしぶりの・・・
DSCN4847a.jpg
毛布持参って・・・寝る気マンマン・・・。(爆



にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




思いがけず糠平湖対岸・・・

本日の定休日・・・当然っ!行って参りました・・・ロンのモチっ!ワカサギ釣りへっ!

先週の桜岡湖釣行翌日より僕は『次は糠平湖っ!』と喚いていたのですが・・・
妻は何故か糠平湖へ行きたがらないのです・・・。理由を聞いても『ん~~・・・なんとなく・・・』ってな感じで・・・。
『じゃぁどこに行きたいのさ?』と聞きますと、今シーズン ブログでも好調が伝えられてる砂川に行きたいとか・・・
『おいおい・・・それだけは勘弁してくれよ・・・』と・・・。
特に砂川に恨みがある訳でもなんでもないのですが・・・剣淵町の桜岡湖でも雰囲気無いのに砂川ってねぇ・・・釣れりゃ良いってモンじゃないでしょと・・・。
意見が分かれましたが今回は僕の希望を通してもらい糠平湖五の沢へ行く事にしました・・・って言うか・・・どーせ出発から助手席睡眠で気が付きゃ到着って姫様待遇なんだから文句言わないで欲しいなぁ~・・・。


・・・と言う事で6:00ちょい前に到着です。
時節柄まだ6:00は暗いのでヘッドライトを灯して森の中を歩きますが6:10頃、森を抜けた辺りで明るくなります。
本日天気も良く、その割りに寒くもなく順調に村に到着しましてどこに陣取ろうか思案してますと・・・。
妻が『なんか対岸が良いってんじゃないの?』などと言い出しまして頭がおかしくなったのかと思いました。
確かに各ブロガーさんの記事によると最近絶好調との事ですが、僕はハナから行く気なんて毛頭ありませんで・・・
『結構遠いんだぞ!』と言いますと・・・『釣れるんなら別に遠くても良いよ!それにそんなに遠くは感じないけど・・・』と・・・。
確かに中央村から見る対岸村は案外近く見えます。雪も少なく踏み後もしっかりしてそうで・・・

・・・で、結局対岸に向かっちゃいました・・・もちろん対岸は初めてです。
歩いてみると中央村から眺めてる感覚よりもずっと遠い事がわかりました。実際到着して中央村を見ると遠い事遠い事・・・。なんで中央村から見ると近く感じるんだぁ?(爆


さてさてテント設営場所を探しますが・・・なかなか良い後家穴がありませんで・・・って言うか、薄っすら雪が降ったみたいで後家穴が隠れてしまってます・・・。
この日の先行者さん達はほとんどが手動ドリル派のようでサーチ跡もありません。
おっ?懐かしのハイテクドリル発見っ!
DSCN4819a.jpg
最近トンと見なくなりましたエンジンオーガ!所有者様も超ベテランさんぽいお歳のお方でした。
・・・と感心してる場合じゃなく・・・
もうね、意を決して手動ドリルで新規穴あけをしましたよ・・・。
以前ここで70cmくらいの凶暴氷に4個の穴を手動で空けた事がありまして・・・その時は穴あけだけで40分くらいかかった記憶がありますが・・・幸いな事に本日は氷厚が40cmくらいで、しかも2穴だけだったので助かりました。


設営後ちょっとしてからの対岸村・・・
DSCN4815a.jpg
本日平日とあって少なめですかね・・・
我が家テントの近くに建ってたコールマンの若者3人組がハンマー忘れたらしく『貸してください』と言うので『ハンマーじゃなくて金槌ですけど・・・』と貸してあげたらお礼に缶ビールもらっちゃいまして・・・もし偶然ここを見たら・・・あらためてお礼申し上げます。

DSCN4816a.jpg
中央村を眺めまして・・・ニペソツが綺麗に見えます。
こーいう景色に感動していると、妻が『男の人ってさぁ・・・なんか変にロマンチストだよね・・・私なんて数が釣れりゃどこでも良いモンっ!』と本音が出ました・・・(爆


7:30頃実釣開始しまして・・・。
妻はハピソン電動、僕はモーターライズで挑みます。
DSCN4814a.jpg

DSCN4823a.jpg
本日のモーターライズ・・・情報によると水深が15m程だと言う事で初めてノーマルスプールを装着して挑むことになりました・・・って言うか普通まずはノーマルでヤってみろよ!って話しなんですが・・・(爆
やっぱり本来のスプールだとモーターのシリコンゴムの食いつきが格段に違います。高電圧化電源とトルクモーター変更によりグングン巻き上げてくれます。ベアリングに少々の問題ありで軽いオモリだと落下速度が遅いので3号を付けましたがワカサギが3匹掛かってもグングン巻き上げてくれます。

妻はと言うと・・・
DSCN4821a.jpg
なんか乗りが悪いらしく、巻上げ時に結構な確立でバラしてしまうとの事で不満そうでして・・・。
多分適当に買ったプロックスの安物穂先がダメなんじゃないかとの疑念を抱いてるようです・・・
『自作穂先を付けれるように改造してくれ!』と言われましたが・・・
って言うか、その前に穂先下げ過ぎなんじゃ?・・・妻が言うにはここまで下げるとワカサギを巻き上げてる時にリールにテンションがかかって“釣った感が大きい”のだそうですが・・・なんか訳わからんっ!(爆

開始後2時間くらいは、僕は時速40匹~50匹くらい、妻は時速30匹くらいの調子で釣り上げますが、時々短時間ですが渋くもなりますので自作穂先手動リールでもやってみました。
ん~~・・・やっぱりアタリは自作の方が圧倒的に取りやすいっ!
実は僕らはこの自作穂先で『気のせい?釣法』というワザを使ってまして・・・(爆
これが何かと言いますと・・・自作の慣れた穂先を使ってますと、穂先が動いてる訳では無いのですが“これから動くような気がする”と感じて合わせを入れるとかなりの高確率でアタルと言うもの・・・
ガセっぽいですが、妻もこれを実践してますので、故に電動に自作穂先を付けれるようにしろと言う訳です。
ただ・・・自作穂先は良いですが・・・さすがに電動にだんだん慣れてきますと手動リールが面倒くさくなってきました・・・いやマジで・・・
こーして電動の世界に踏み込んでいくのね・・・。


・・・と言う事で・・・
手動はとっととやめまして・・・
DSCN4817a.jpg
ジャ~~ン♪お次はこれっ!モーターライズを杞憂してくださったとある方よりの寄贈品ですが・・・。
おかげでハピソン買わなくて良くなりました・・・。
いやぁ~~・・・軽いっ!速いっ!楽っ!便利っ!
どーしましょう・・・(爆
これに持ち替えてから丁度タイミング良くワカサギも高活性になりどんどん釣れ始めました。
惜しむらくは本日のテントが格安物件テントゆえに2人で入ると二刀ができませんのでそれが残念・・・。でもやっぱ深場での入れグイは楽しいです。


・・・と言う事で・・・
DSCN4824a.jpg
本日は300匹を目標にしまして14:30頃無事達成っ!妻は15:00頃まで粘って250匹+α。
妻の対岸行き提案で思わず楽しい釣行となりました。



ところで・・・妻が・・・
DSCN4818a.jpg
ほぉすけさんの記事中の“単掛けか?多点掛けか?”の論文を読んで感化されたようで・・・(僕も近年妻には多点掛けは手返しが遅い証拠と指導してましたが)
多点掛けになった時に『あがぁ~~っ!恥ずい釣り方っ!』と叫んでまして・・・これはスキルアップの良い兆しかなと・・・(爆


帰宅時・・・やっぱ対岸からだと駐車場までは遠い遠い・・・
DSCN4827a.jpg
DSCN4828a.jpg
なのでゆっくり、疲れないように遊びながら帰りました。

糠平から三国峠方向に帰る者だけが見られる風景も楽しみの一つです・・・。
DSCN4787a.jpg
オパ~イ山っ!(爆) ツインピークス? なぜこんなに似た形の山が並んでできたのか不思議・・・。


いや・・・そろそろマジでかなやま湖に行かなくちゃっ!!(爆
高級物件テント持ってって二刀にもチャレンジしたいなっ!



にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




桜岡湖にもう1回っ!

昨日の定休日ですが・・・毎度の事ですが、行って来ましたよ。ワカサギ釣りへ・・・。
前夜までどこに行こうか妻と討論しまして・・・とは言っても冒険しない僕らですし、妻は糠平湖、朱鞠内湖へは行きたくないらしく・・・
だとすると行く場所はもう桜岡湖かかなやま湖しかありませんで・・・。
そのかなやま湖が相変わらず良い話が聞こえてこないとキてますので、簡単に桜岡湖行が決定しました。
妻は前回の桜岡湖釣行で爆状態だったにも係わらず電動リールの棚設定が狂ってる事に気が付かず、『それで100匹は損したっ!』と後悔の念を持っているようで、そのリベンジも兼ねてます。


桜岡湖に行く時はいつもゆっくりめに起きる事ができまして・・・4:45起床、5:30出発、6:15到着って感じです。
いつもどーり湖畔の温泉のフロントで受付をしてロビーの綺麗で暖かくて温水の出るトイレで出すもの出しまして、いざ湖畔駐車場へ向かいまして・・・。
荷物を降ろしてお互いの仕事分担をこなしていくのですが・・・。
妻が『あれ?餌(ゴボウ虫)は?』とな・・・。
え?えっ?えさっ?・・・っと、一気に背筋がゾクぅ~~~っとしまして・・・。
それはもう高校受験の日に寝坊した中学生の様な気分・・・。
やべぇ~~~~っ!ヤっちまったぁ~~~~っ!!

・・・忘れました・・・ゴボウ虫、忘れました・・・

道具や餌を用意するのは僕の役割です。
いつも出発前夜には絶対に忘れないように玄関ドアの足元に置いておくんだけど・・・それを今回は怠ってしまいました・・・。
なんという失態でしょう・・・色々と忘れた事はありますが餌は初めてです。しかも数日前からこの日の為に一生懸命剥いたゴボウ虫・・・。

でも安心してくださいっ!売ってますよ♪ 受付で・・・良かったぁ~~♪
DSCN4804a.jpg
しかも白サシじゃなくてちゃんと紅サシですっ!お値段はローカル価格の250円っ!!いえいえ500円でも買いますがな・・・。1000円だったら?・・・そりゃワーム付き仕掛けかカップ麺、もしくはおにぎりのご飯粒で釣りますわ・・・。
いやぁ桜岡湖はワカサギ便利湖ですので、ドリル、竿、テント・・・何を忘れてもなんとかなりますっ!
僕もそーですがワカサギ釣りブログで、他の人も結構忘れ物ネタがありますが、不便湖では何を忘れた時が一番強烈なんでしょうね・・・?
とりあえずこの日は白髪が1000本くらい増えたような気がしました。


・・・と、気を取り直して湖上に降り立ち200m程先の対岸を目指しまして・・・。
DSCN4806a.jpg
本日は広々とした環境で釣りたいね・・・と言う事になり高級物件テントを使いましたが・・・広い室内なのに持って来た銀マットは1枚なので結局肩を寄せ合って釣るハメに・・・。
DSCN4800a.jpg
なので穴の向こう側は広大な無駄スペースが・・・(爆
高級物件Lだと寒いだろうと思って暖房2台置きましたが、あまりに無駄スペースがあったので通常は外に放り出しておいても良いはずのソリとかまでテント内に入れて格好をつけました。(爆


・・・と・・・設営準備がそろそろ整い始めた頃に・・・
『リュックから燃料や水筒、小物なんかを出してと・・・』とテント内を見渡しますと・・・
『あれ?僕のリュックは?・・・あぁぁぁあああああ~~~~~っ!』っと・・・(爆
早々と本日2度目の失態。さすがに家に忘れてきてはいませんが、車中に忘れてきました・・・。駐車場まで200mなので良いっちゃ良いのですが・・・不慣れな高級物件テント設営や、餌忘れのショックに追い討ちかけてショボくれていると、妻が『私がとってキてあげる♪』と珍しくお優しいお言葉・・・。
甘えて取りに行ってもらいましたよ・・・。


・・・さぁっ!!これでもうトラブルは出尽くしただろっ!と実釣開始です。
妻は『ハピソン』、僕は先週糠平で手応えを感じた『モーターライズ』を準備します。
実は・・・僕の『モーターライズ』、その後更に改良加えまして・・・
DSCN4813a.jpg
その後色々実験してみた結果、モーターのシリコンチューブとステンレスボビンの接触相性がイマイチで滑りが起きると言う事がわかりまして・・・
まぁオリジナルのスプールは樹脂製なので、ならばとプラスチックのミシンボビンをスプールに使用してみたところ、これがシリコンチューブが喰い付いて滑り止めを貼らずともフルパワーで回転してくれると言う雰囲気・・・。
念のために家で霧吹きで水をぶっかけた状態でも作動させてみましたがさほど滑らずしっかり回転してくれます。
・・・と言う事は・・・やっぱり浅場ではノーマルスプールを使うべき?使いもせずに改造した僕が馬鹿だったか?
で、さっそうと『モーターライズ』を使い始めますが・・・あれ?レバーはフリー位置なのにシリコンチューブがスプールに当たって仕掛けが落下しません・・・。家でちゃんと調整してきたはずなのに・・・。
と、調整用の六角レンチを探しますが・・・
忘れました・・・
だいたいね・・・使うその時その時でいつも調整が狂ってるんで・・・フリーにするためのレバー自体にノッチ加工が付けられていないのでロックとフリーが曖昧なのよねぇ・・・
なので電池を入れて穂先を取り付けて仕掛けを付けたところですぐに収納と・・・(泣


これで本当に本日のトラブルは出尽くしまして・・・
いやぁ~~・・・実釣開始がなんと9時前になっちゃいました・・・。
本日は時系列など羅列する気もありませんで・・・まぁまぁ釣れます・・・わぁ~~~っと釣れて、パっと釣れなくなって、またわぁ~~~っと釣れる・・・の繰り返し。
ゴボウ虫だと一度つけたらしばらくもつと思うのですが、サシだと新鮮汁が無いとすぐにワカサギに飽きられてるようです。
魚探を持っていないのでなんとも言えませんが、棚も上やら下やらの大忙しで2人で互いに『今、上っ!』とか声掛け合いながら釣りまして・・・。
別に夫婦で数釣り合戦してる訳ではありませんが、抜きつ抜かれつのデッドヒートの結果、妻240匹、僕205匹と最後の方で大差つけられてしまいました・・・。
終了したのが15:30・・・頑張ったなぁと・・・。ふぅ~・・・。



ところで・・・僕は普段暇な時によく動画サイトなんかを見る事があるのですが、釣行前にこんな動画を見まして・・・。
『100均のダブルクリップでできる15の裏技』
これを見てなんかワカサギ釣りに使えそうな気がしたので大中各サイズを買ってきました。
で・・・
DSCN4803a.jpg
『モーターライズ』の外部電源ケーブルがあちこち遊び回らないように叩き台にこれを付けてケーブルをこの中に通しました。結局は前述のように使う機会が無かったのですが・・・(爆

それと・・・前回より使い始めた暖房用リフレクターですが・・・今回もアルミテープでくっつけて適当に立てようと思っていたのですが・・・
DSCN4801a.jpg
ダブルクリップで問題解決。
って言うか・・・これって輻射(反射?)熱効果だと勝手に思い込んでいたんだけど、鯉ワカさんに尋ねると本目的はテント生地への焼け防止だとか・・・。鯉ワカさんのようにランタンだと反射効果もまんざらありそうだけどアタッチメントとかだとどーなんだろ?
使う意味無いですかね?
まぁダブルクリップはなんか他にも色々と使えそうなのでワカサギ釣りの時には何個か持って行くようにします。


多分今シーズンの桜岡湖釣行はこれで最後になると思いますが・・・ここはファミリーや初心者にとっては凄く良い所ですよ。
まず到着時、受け付けである温泉ホテルの綺麗で暖かいトイレで用が足せる。
釣り最中のO45は駐車場のトイレでホテルほどの綺麗さと暖かさは無いがまぁまぁ綺麗で女性でも大丈夫っ!
湖面へのアプローチが短くて楽・・・アイゼン必要なし!(あっても良いが)
雪はそこそこ30cmくらい。
対岸(本流)へは200mほどと近い。
対岸の方が良いけど、狭い湖なのでどこでもまぁまぁの釣果っ!(その逆狭いからこそ釣られた数だけ減っていく・・・)
そして何よりも・・・氷が柔かいっ!!・・・これ大事。手動ドリルでも4個くらいなら全然へっちゃらっ!久しぶりに後家穴掘削ではなく新規穴掘削しましたモン。(爆
暖かくなるとズボベになる可能性はあるけど今の所はチョイズボくらいでビーンブーツ系でも大丈夫っ!歩道はしっかり固まってます。

お勧めです!




にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




プロフィール

店長

Author:店長
北海道旭川市にある理容室
『Hairkids&Familia』
(ヘアーキッズ&ファミリア)
よりアウトドアを中心に日常を紹介します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
いらっしゃ~い
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。