ミッション@糠平湖

本日の定休日・・・またもや行って来ました!モチのロン!ワカサギ釣りへ・・・。
本日は妻が用事の為、僕の単独釣行です・・・って言うか、本当はその用事に僕も関係してるっちゃ関係してるんだけれど、いなくても良いっちゃ良いので・・・(汗


・・・と、今回行った場所は僕の大好きな釣り場でもある糠平湖です。
先週 寝坊さえしなければ行けてたはずなのに・・・。
でも幸いに本日は天気予報も糠平湖周辺は快晴と言う事で、釣りのみならず景色も楽しんじゃおうと・・・更には先日最終改造であってくれよと願う『モーターライズ』の実釣テストもしなくてはなりません。


・・・と言う事で、気合入れて3:00起床、3:30出発です。
DSCN4754a.jpg
シバれましたっつ!!
最後に糠平湖に行った一昨年、携帯電話圏外の帰り道国道で車のタイヤを路肩に落としてしまい大変な思いをしてから三国峠走行はすっかり自信を無くしてしまったので安全運転でゆっくり行きましょうと言う事です。

とは言ってもゆっくり走ったはずなのに2時間チョットの5:45頃に到着しちゃいまして・・・。五の沢P帯で『まだ出て行くのは早いな・・・』とか思っていたら既に到着していた方々はヘッドライトを点けて早々と湖面に向かわれる・・・(スゴイネ)
ほんじゃと僕も一応ヘッドライトは持ってきていたので頑張って向かいます。
DSCN4756a.jpg
10分?15分?・・・くらい歩いたでしょうか・・・歩いていると頻繁に『バキ~~~~ンっ!』と氷が割れる音と若干の微振動が起きて、大丈夫とはわかっていてもドキがムネムネします。

・・・で、村に到着しまして・・・
DSCN4762a.jpg
どこが良いのかなんて全然わかりませんし対岸にも行く気は無いので、、過去の経験から村の中心よりはちょっと北側(上流側)の対岸側に古穴を見つけて陣地作成しました。
過去の経験とは・・・まだテントを引越しする根性があった頃、最初の陣地で釣れずに料金徴収のおじさんに『どこが釣れてますか?』と聞くと大抵そこらへんだったという程度のものですが・・・。

本日の新アイテム・・・
DSCN4759a.jpg
参考にさせてもらってる皆さんのブログでちょこちょこ登場するのに何故か今まで真似なかった『暖房用リフレクター』。
100円ショップのステンレストレー3~4枚で出来て費用対効果は高そうなのに全く気にしてませんでした・・・。
前夜に妻に買ってきてもらったので工作する暇も無く、仕方ないのでアルミテープを持って行って現地でコの字状に貼り付けて使用しました。

準備が整い8:00よりまずはモーターライズのテストです。空回りせずに力強く巻き上げてくれるでしょうか?・・・と心配しながら中層より上でテストしてみますと・・・。
DSCN4760a.jpg
まぁまぁ良い感じで巻き上がります・・・でもとにかくモーターゴムとスプールの当たり調整が微妙で・・・家で(空中で)調整するのと実釣(水中)で調整するのとでは大違いで最良の当たりポイントを探すのに一苦労です・・・。

・・・で、実釣しまして1時間後・・・。
DSCN4763a.jpg
なんとなんとの~~~10匹って・・・。
実はアタリだけは開始直後から頻繁にくるのですが・・・なにせ合わせられない・・・合わせられたとしても巻き上げ途中でバレちまいます・・・。
隣の親子テントからは『やったぁ~っ!ダブルっ!今度はトリプルだぁ~~!爆釣だぁ~~っ!』との楽しそうな叫び声が聞こえてきてますので、いるにはいるんです。
巻き上げはそこそこなのでアタリがとれないのは僕の責任ですのであとは慣れるだけなんだけど、なにせその声が気になって置いてきぼり喰らってる様なきがして嫌なので次は妻から借りてきた電動リールを使いました。
で・・・
DSCN4766a.jpg
40匹追加と一気に数を伸ばしましたが・・・
ん~~~・・・なんかアタリの見分けやアワセがうまくいかない・・・
なので次は本家の手動リール&自作穂先・・・を使ってみますと・・・
DSCN4769a.jpg
DSCN4771a.jpg
1時間で50匹と電動より多いじゃないっ!!

途中オピッコタイムやコーヒータイム、カップ麺タイムを取りながらも再び『モーターライズ』→『妻の電動』→『手動&自作穂先』とローテーションしてみますが・・・。
やっぱり手動&自作穂先が一番アタリが取りやすい。
手動だと合わせる時にもフックした感じが伝わってくるし、数mは魚の重みを指先で感じながら巻き上げるのでバラシも少ないのよね・・・。
電動はまだ慣れないせいか持ち方が悪いせいか・・・リールの重みばかり感じちゃってワカサギの生命感が伝わってこないのよ・・・。やっぱ初心者だね・・・。

で・・・本日は途中渋る事無く釣れ続けるので目標を200匹として14:30頃に無事目標到達っ!
結局200匹中の130匹を手動で釣りましたが・・・。
なんか・・・電動要らなかったんじゃないかって気が・・・。(汗
いやいや・・・慣れなきゃね・・・慣れよっ!慣れっ!



料金徴収のおじさんも言ってましたが本日はどこも快調に釣れていたようであちらこちらから楽しそうな声が聞こえてましたよ。
DSCN4772a.jpg
タウシュベツ・・・行った人はスゴイネっ!

DSCN4773a.jpg
対岸・・・。意外に近く見えるんだけどね・・・。


日中のテントの中は日差しで室温もあがり良い環境・・・外に出ると乾いた空気が美味しいっ!本当に良い日に来ました。
帰りはあせらずにゆっくり歩きますが・・・。
DSCN4781a.jpg
いつも荷物を妻と分担してるので単独の時はなかなか重い・・・。しかもできるだけ荷物を減らしたつもりでもこんな感じ・・・。
って言うかチビっ子ボブスレーだからどーしても高くなっちゃう・・・横転必至っ!(爆

単独の時はボブルビー(もどき)も背負って・・・
DSCN4780a.jpg
背負子ほどは積めないけどスコップやマットくらいだったらくくりつけて運べます。
ただ・・・残念なのはこのボブルビー(もどき)自体が結構重い事・・・(泣

緩いけど長い坂道・・・前を見ずに足元ばかり見て『あれ?いつの間にか着いちゃった・・・』方式で帰還しました。


帰宅後・・・モーターライズを乾燥させようと思ってよぉ~く見てみたら・・・
DSCN4792a.jpg
滑り止めとしてスプールに貼り付けた耐水ペーパーのせいか、シリコンゴムが随分磨耗してました・・・。
深場でおなじみのかなやま湖も糠平湖も現時点で水深20m無いんだからノーマルスプールに戻そうかなぁ~・・・。(僕の苦労はどーなるっ!(爆))





にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

モーターライズ、モーター交換・・・そろそろ勘弁してくれ・・・

妻から『あんたもハピソン買えばぁ~?』との優しいお言葉にボルテージも上がってた訳ですが・・・。
WEBショップで探してみると、ここにきて意外に安くない・・・やっぱシーズン真っ只中だと割引率も低くなっちゃうのかな?
実店舗釣具店で買ったほうが安いのかもしれないけど、ショップのポイントあるしなぁ~・・・と・・・。

・・・でです・・・。
まぁ購入許可は出てる訳だし、前回釣行で数釣りできましたからこれからの中盤戦はある意味チンタラ釣りのレジャーでも良い訳です。

・・・となればやっぱりモーターライズの改造っ!!


前回釣行での問題点はモーターゴムとスプールの接触箇所での滑り・・・。
そして2倍の高電圧化したにもかかわらずトルクが弱かった事・・・。

模型とかミニ四駆とかはやってませんのでモーターの知識がまったくありませんからネットで色々調べましたら・・・。
なんとっ!モーターって案外安いのね・・・。アトミックだとかトルクだとかレブだとか・・・130モーターって言うんですか?300円台で売られてるの・・・。
ほんじゃっ!と車を走らせまして、近所に移転してきた旭川の老舗模型店『タケウチ』に行ってきました。
店員さんにもアドバイスもらおうと思ったので『モーターライズ』も持参して・・・(爆

『これに付いてるモーターと同型でトルクフルなヤツください!』とモーターライズを見せると・・・一瞬キョトン顔になったような気がしましたが・・・(汗
『電源は何ボルトを予定ですか?』とか『速く巻ける方が良いのですか?』とか聞かれましたので『トルク重視だけど巻上げ速度もそこそこに・・・』と言いますと薦めてくれたのが・・・。
DSCN4736a.jpg
『トルクチューン』モーターですね。
やっぱりこれか・・・キチガイハイパワー改造は除いて、自作電動リールの定番のようですね。

早速取り付けます。
DSCN4737a.jpg
こいつを購入帰宅後、モーターライズをバラしまして半田を外したり、再び半田したりで・・・。
DSCN4740a.jpg
いきなりの出来上がりっ!!
DSCN4739a.jpg
もう一つの問題点のスプール滑りはとりあえず耐水ペーパー(紙やすり)貼っときましたが、これも近いうちにちゃんとした滑り止め素材に変更しようと思います。

テスト運転してみますと、回転してるスプールに指を当てて抵抗を与えてもすぐには止まらず結構なトルク感が伝わってきます。
ん~~なかなか良い感じぃ~!

ついでですから外部電源とリールを繋いでいた接続箇所。前回釣行時は試運転と思ってで半田チョン付けしかしていなかったので・・・
DSCN4742a.jpg
ギボシを付けて根元を自己融着テープで巻いて激しく上下運動しても大丈夫なようにしました。

あと外部電源化した事ですっかり忘れていましたが・・・元々の本体の電池ケースは生きているので試しに本体(単4電池1本)、外部電源(単3電池2本)の両方に電池を入れてONしてみましたら更にパワーアップしました。
これって・・・本体電源1,5Vと外部電源3Vの並列になっちゃうのかな・・・なんかもう訳がわからなくなってきたぞ・・・。もう知らんワ・・・。


まぁ今度こそ使い物になってくれよ!・・・と願うばかり・・・。
動作さえしっかりしてくれればもう持ち手のしっくり感なんてどーでもイイわっ!
・・・って言うか、こんな定番的な改造が必要なら最初から要カスタマイズモデルとして本体の殻だけで2000円くらいで売ってくれんかな・・・。



にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




迷って寝坊して・・・大漁っ!

本日の定休日ですが・・・やはり行って来ましたよ!モチのロンっ!ワカサギ釣りへっ!

今回は今シーズン過去2回の激渋かなやま湖釣行でいやけがさし始めていたので、僕にとっての大のお気に入りフィールド・・・ワカサギも釣って自然と風景に心癒される『糠平湖』へ行こうと何日も前から決めていたのですが・・・。
まず数日前よりの天気予報がなにやら怪しい感じ・・・月曜はなんとかイケそうな感じだが昼過ぎから爆弾低気圧がやってくるなんちゅ~予報も・・・。
更に・・・前日に糠平湖に行かれた何人かのブログ仲間さんの更新記事によると激渋状態だったのとの事・・・。10匹も釣れてないって・・・(汗

・・・で、逆に・・・
夕方に剣淵町在住のお客さんからカットの予約が入りまして・・・『店長さん、桜岡湖に来ないんですか?開幕したばっかりで結構釣れてるみたいですよ!』とのお言葉・・・。
更に夜になって僕のブログにご近所さんらしき方からのコメントで“桜岡湖で爆”とのコメントが・・・。

いやいや・・・桜岡湖が開幕時にそこそこ釣れる事は僕も知ってるのよ・・・でもねぇ~~桜岡湖ってなんか味気が無いのよねぇ~・・・とも思いまして・・・。

で、糠平湖に行こうか桜岡湖に行こうか悩みに悩みまして・・・こりゃもう朝起きて車に乗った時の気分次第だな・・・でもやっぱ糠平湖が有望っ!・・・とか考えつつ前夜就寝しまして・・・。

・・・・
・・・・
・・・・

朝・・・目が覚めたのが5:30・・・って・・・
糠平湖に行くためには僕的には4:00に出発しなきゃと思っていたのに・・・
初回釣行に続いて今季2度目の寝坊です・・・・。
いやおう無しに剣淵町は桜岡湖へ行く事に決定っ!!


寝坊はしても準備だけは前夜に整っていましたので若干の忘れ物はありましたが6:30には桜岡湖に到着っ!
いやぁ~~糠平は惜しかったけど近いってのは何よりです。車で50分かからずの到着です。
で、まずは桜岡湖で釣るための駐車料金800円(今季より値上げ)を湖畔の温泉『レイクサイド』のフロントで払います。
DSCN4718a.jpg
ここ・・・早朝風呂の営業をやっているようで朝の5時からの営業との事・・・なので最速で5時にはワカサギ釣りの受付ができるって事よね。
料金の800円は入漁料という名目では無くあくまでも駐車料金との事なので1台で何人で乗り合わせて行っても支払う額は800円なんです。
料金支払いの際にはここの温泉の無料入浴券が付いてきますので帰りに温まって行く事もできますよ。
ついでに入湖する前にヒーターつ付きのウォシュレットですっきりしてからいざ出陣っっと!


・・・で、その後湖へ向かいまして、第2駐車場に車を止めここ数年好釣果の実績のある対岸に向かいます。
DSCN4734a.jpg
アプローチも坂が緩くて短くて楽チンコ!(帰りの画像ですが)

湖面は・・・
DSCN4733a.jpg
ベチャの多い桜岡湖ですがここ数日の低温で足元もしっかりっ!適度な積雪っ!軟弱な氷っ!対岸までの距離も短しっ!!
良い事ずくめの桜岡湖ですが・・・景色が汚い訳では無いのですが・・・特に感動を覚える風景でもなし・・・。かなやま湖や糠平湖のように広大でも無く結構小さなダム湖です。
だからか僕的にはイマイチなんだけど・・・
まぁここでは200匹も釣れりゃ大漁でしょ・・・くらいに思って行動してます。

テント設営後。
DSCN4725a.jpg
DSCN4726a.jpg
DSCN4727a.jpg
本日車の温度計では-20度を下回ってまして・・・当然暖房面からも格安物件を選択しましたよ。(笑

本日初めてこんなものを持ってきてみました。
DSCN4728a.jpg
いつもテント設営時には息も絶え絶えのヒィ~ハァ~状態になるので高濃度酸素で戦闘前の体力回復を行ってみました。

その後妻に先日届いたばかりのハピソンをレクチャーしましていざ実釣です。
DSCN4719a.jpg
いきなりの2匹っ!

からの・・・
DSCN4721a.jpg
4匹っ!

からの・・・
DSCN4723a.jpg
5匹っ!

からの・・・
DSCN4729a.jpg
6匹っ!
おぉ~~~~~っ!!凄いねぇ~~~~っ!
ハピソンカウンターによると水深は4mあるかないか程度。リールのスピード調整が緩めででもガンガンイケますっ!


・・・で・・・肝心の僕のモーターライズはと言うと・・・
いや・・・マジ本当は糠平の深場で実験したかったのになぁ・・・4mってなぁ・・・とか思いながらも・・・
DSCN4720a.jpg
妻から遅れる事20分後に実釣開始しまして・・・。

ありゃ?
???
えっ???
???

なんか・・・スプールに当たっているモーターのシリコンゴムが滑りまくりっ!
一応ゴムの当たり具合を微調整できるはずなのでやってみますが・・・めっちゃ滑って2号程度の錘を巻き上げない・・・。
レバーを指で強く押しながら巻き上げるとなんとか上がってくるけど・・・。
しかも巻き上げ速度が単4電池1本の時とほとんど変わらんぞっ!

なんか原因がわかってきました。
スプールが滑るのは巻き上げ時の水しぶき。こりゃ滑り止め加工しなくちゃならんかなと・・・。シリコンとステンレスって相性悪いのかなぁ・・・。
倍の電圧なのに巻き上げ速度が遅いのは・・・モーターを空回しした時には確かに1,5V時より高速回転しているようなのですが、どーやら高速回転してもトルクまでは倍にはなっていないような感じが・・・。
こりゃ本当に“ほぉすけさん”がおっしゃるようにモーター変更までしないとモノにならないのかなぁ~~・・・。
錘を超軽のヤツにして何匹か釣り上げたけど隣で妻が爆釣している横でこんなんでチンタラやってらんないっ!
って言うか・・・桜岡湖に来るって決まっていたら浅いんだから元々のオリジナルのスプール装着でも良かったのに・・・悔やまれます・・・。

なので即座に手動に持ち直して再開です。
・・・で、釣れる事釣れる事・・・。
DSCN4722a.jpg
1時間で100オーバーです。浅いので手返しも良く・・・錘着低後0.1秒で合わせて釣り上げるといった状態・・・。
これは今までの桜岡湖では経験した事の無い状況です。

2時間後には・・・
DSCN4724a.jpg
10分程度の休憩&045(疾虎)タイムもあったのにこれです。

時々ウグイやこんなヤツも・・・
DSCN4730a.jpg
こいつらが釣れてもワカサギが散る事はありませんでしたね。凄いっ!桜岡湖っ!!

昼頃になっても勢いは衰えずなので、今日は途中で休んでもこのままの勢いでイケるだろうと再度モーターライズを調整しなおして試して見ますが・・・
なんどやってもダメなものはダメです・・・。
遂には妻から『あんたもハピソン買えばぁ~?』とか優しいお言葉・・・。

再度の再び手動に戻しまして・・・
DSCN4731a.jpg
500匹と決めた目標に届きまして終了っ!
ちなみに妻は370匹でした。終盤にハピソンの棚合わせを間違えていてそれに気づかず『釣れ~ん!』を連呼していましたが、自分で取り説読まないお前が悪いのよっ!とね・・・(爆

同時間に撤収された方に『釣れましたか?』とお声かけさせていただいたところ・・・『もしや店長さんですか?』と。
第2駐車場と対岸の中間地点で釣られていたようですがお昼から夕方までで200匹程度との事でして・・・。
やはりここ桜岡湖は開幕直後は釣れる!んですね。日が経つにつれて釣れなくなるってのも桜岡湖の特徴ですけど・・・(爆

とりあえずワカサギも大漁だったので、これで方々への配布やキャラメリゼ製作ができます。
最初に大漁しておけば後の釣行が気持ち的にも楽になるかも・・・(いやマジで鯉ワカさんやN川さんのわかさぎさえ欲しかったも。(爆))


前述したとおり終了後は温泉に入りまして・・・。
DSCN4735a.jpg
妻はカップ麺も食べずに頑張りましたので休憩所で遅い昼食です。

いやはや・・・途中僕もハピソン使わせてもらいましたがマジでなかなか良い感じ。従来モデルよりトルク1.7倍ってのもあながち本当なのかも。(旧機種知らんけど)
手に持つしっくり感もあって・・・
マジで買いましょうか・・・??
(ってクリスティア買えば良いのに・・・とか言わないでね)




にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




妻も電動リール化

『モーターライズワカサギキット』の高電圧外部電源化の改造をしましたが・・・
本体から伸びるコードと電源BOXから伸びるコードのコネクトがまだでして・・・。
コネクタを買いに行かなきゃならないのですが寒いし面倒くさい・・・
まだテスト段階なのでビニテでくっつけちゃおうかと思っていたら・・・たしか良い物があったはず!と思い出しましてPCデスク廻りを物色しましたら・・・。
DSCN4706a.jpg
ありましたっ!!
デスクトップPCのハードディスク増設用のケーブルコネクタっ!
これ・・・ちょっと苦い思い出がありまして・・・
昔々ヤマダ電機のジャンクコーナーで買ってレジに進むと、丁度列で高級ハードディスクを手にした客とカチ合わせまして・・・。
その客が『どーぞどーぞ!お先にっ!』とレジ会計の順番を譲ってくれました・・・。
ありがたくこのケーブルコネクタ2つをレジに差し出して・・・『240円で~~す!』
・・・と、店員がレジを打ち終わった途端に激しいベル音がっ!!
『おめでと~~~ございまぁ~~~すっ!!大当たりで全額返金でぇ~~すっ!♪』と店内に響き渡る店員の声が・・・。
恥ずかしながら240円を返金してもらった訳ですが・・・。
その僕の後ろでさっき順番を譲ってくれた人から『チっ!・・・』の声が・・・。
譲りさえしなければ1万円程のハードがタダで買えたはずなのですから気持ちはわかります・・・。


・・・とまぁ、そんな話しはどーでも良いのですが・・・(汗
これ4芯ですので分解後2芯を外しておのおののコードに半田します。
DSCN4707a.jpg
DSCN4708a.jpg
こんな感じ・・・半田台なんちゅ~モノは無いので灰皿の上で・・・。

で、出来上がりぃ~~♪
DSCN4710a.jpg
実は・・・前回記事コメントでブログ仲間の『鯉ワカ』さんから『充電池なら1,2V×3の3,6Vでもイケる』と助言いただきまして・・・。
また『カナタ』さんからは『いやいや6Vでもイケるってっ!ライン切れても良いからやってみろっ!』みたいな事も助言頂き・・・
更にはほぉすけさんからも『単1電池使えっ!スペルマダッシュモーター(なにそれ?)使えっ!』みたいな事も助言頂き・・・。
towaさんにいたっては『ボリューム付けろっ!』って・・・ミュージックプレイヤー搭載してませんけど・・・(わかってるけど一応ボケてみる・・・)
などと(スミマセン)・・・ありがたい助言いただきましたが、次回電池2本でやってみて、それで物足りないようならとりあえず『鯉ワカさん』案を採用して再度改造してみたいと思います。
ちなみに・・・『towaさん』案も ウチにおもちゃの無段階スピコン部品があったので次点採用させていただくかもです・・・。



・・・と、作業が終了してホっとしていたその時に・・・宅急便がやってきまして・・・。
DSCN4711a.jpg
キましたっ!!本物の電動リールっ!・・・の2流品っ!(爆)
DSCN4712a.jpg
ハピソン(どこの国のメーカーじゃっ!?)電動リールっ!

実は・・・本当は一番電化したがっていたのは妻でして・・・僕の『モーターライズ』を見て『そんなんなら要らんワっ!』とか言っておりましたが、ネットで高級物件テントを買った時のポイントが沢山あるのを知って『なんか私にも電リー買えっ!』ときた訳です。
本当はクリスティアかDDMを買ってやりたい所ですが釣果に差が付き過ぎましても腹立ちますし、高級品に似合うアクセサリーはこれまた高級でしょうから、それではさすがのポイントも足りませんので・・・。
まぁこちらのハピソンもカウンター付きは今シーズンのNEWモデルで巻き上げトルクが1,7倍になったとかで・・・ブログ仲間の『YUTさん』も買われたとの記事を読みましたので今度は『モーターライズ』のような“人身御供”になる事はないでしょうから。(爆


・・・で、早速次回釣行に間に合わせるべく妻を釣具店に行かせまして・・・。
DSCN4713a.jpg
穂先と可変アダプターを買ってこさせました。当然ハピソンにお似合いの安物ばかり・・・。
どちらもプロックスの製品です。
僕がこんななのにお前だけが良い物使っちゃダメでしょっ!って話しです・・・(爆
まぁ・・・ケース代わりに丁度メルセデスの眼鏡ケースがありまして・・・これが電リー収納にピッタリ。
ベンツにゃ乗ってないけど、名前だけは高級って事で許せっ!!


次回釣行・・・なんか天気悪そうだなぁ~~・・・。




にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




モーターライズワカサギキット高電圧化

今シーズン・・・ワカサギ釣りをやり始めてからもう7、8年経とうか・・・初めて購入した電動リール・・・
それが『モーターライズワカサギキット』

実釣する前から妙な不安にかられてプチ改造を繰り返してきて、いざ2度の実釣で使用してみましたが・・・。
やっぱり巻き上げ速度が圧倒的に遅い・・・。

そこで・・・
昨秋届いて間もなくブログ仲間のカナタさんがお店に来られた時にこのモーターライズをネタにしゃべっていた時にとある提案がありまして・・・。
『電源を外部にして1,5V×2の3Vにすれば良いんじゃないですかぁ?』と・・・
倍の電圧にしてモーターは大丈夫なのかい?と聞きますと・・・
『大丈夫っ!大丈夫っ!』って・・・『ホーマックに電池ケース売ってますよぉ~♪』とな・・・。

先日の釣行から帰宅後・・・まぁ釣れなかったのもあるし、糠平に行かなかった事もあるし・・・なんか悶々としてまして・・・。
来週の釣行までに高電圧化はしたいけど、お店を抜け出してホーマックに行く訳にもイカナイシなぁ・・・と・・・。

そこでっ!良い物があるのを思い出しましたっ!
DSCN4701a.jpg
『メモリーバックアップ』というモノで・・・
これが何かと言いますと・・・昨年、愛車プリウスの補機バッテリーを自分で交換しまして・・・バッテリーをそのままはずすと電装系の様々なメモリーがデフォされてしまいますのでこれをあらかじめバッテリーに装着しておいてジャンプさせながらバッテリー交換するための物です。
プリウスにはエンジンスターターは無く、コンピュータのような『ハイブリッドシステム』を起動できれば良い訳で、その起動に必要な電圧が約9V・・・。
なのでこのケースの中に単3電池6本=9Vが入る訳です。

これをモーターライズの外部電源に使う事にしますが、当然9Vじゃさすがのモーターも逝ってしまうでしょうからケース内1列のみを使って単純なバイパス工事をします。
たまたまあった細いオーディオケーブルを3列ある電池収納列の1列部分の+-部分に半田付けしまして・・・。
DSCN4704a.jpg
空いてる2列は予備電池の収納に使いますかね・・・。
元々付いているワニクリップは今後もバッテリージャンプの為に使うかもしれませんので邪魔ですがそのまま残しておきます。

・・・で、モーターライズ側からも電源部分にケーブルを半田付け。
DSCN4705a.jpg
ケーブルとケーブルの接続はコネクタが必要ですね・・・本体接続も本当はギボシとか買ってきてキチンと作りたい所ですがホーマックに行くのが面倒くさい・・・寒いし・・・。
まぁとりあえず試作&試釣って事で、来週までにホーマックに行く気力が湧かなければビニテで接続するかも・・・(爆


とりあえず自宅試運転ではかなりのスピードでモーターが回っております。
あとは水中でどれくらいの速さで巻き上げるか?
そしていつご臨終するか・・・?(爆




にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




だから糠平湖に行こうって言ったのに・・・

本日の定休日ですが・・・行って来ましたよ、わかさぎ釣りに・・・

情報を得るために前夜までブロガーさん達の同行を注視していますと・・・
9日(土)から糠平湖が開幕っ!そして10日(日)に何人かのブロガーさんが実際に行かれてまして・・・大爆釣とまではいかずともまぁまぁの釣果との事・・・。
しかも湖面には雪がほとんど無く、通称“空中釣り”ですか?恐ろしいような幻想的なような・・・
まして天気予報によると11日(月)は快晴との事・・・こりゃ東大雪の山々を眺めながらの気分爽快な釣りができるぞ!と・・・

・・・で、妻に糠平湖行を進言してみますが・・・
妻『・・・・・・・・・・・・』
towaさんが短時間で150以上釣ったってさ・・・と言いましても
妻『・・・・・・・・・・・・』
鯉ワカさんも行ってたんだってよ・・・
妻『・・・・・・・・・・・・』
もうね・・・行きたくないとは言いませんが・・・顔が行きたくないという顔してます・・・(泣

仕方ないので本日もかなやま湖にしました。
今思えば自宅出発後5分で助手席睡眠に入りまして金山集落のトイレまで一度も目を覚ましませんでしたので途中で勝手に目的地を糠平湖に変更すれば良かった・・・。

で、ですよ・・・。
6:30に到着しまして・・・本日は玉砕覚悟で来てますので場所選びも適当です。たまたま電ドリ+魚探+コーチスクリューペグ&カラビナのほぉすけさん仕様のハイテクご夫婦がテントを設営中だったので『この人達の近くで釣ればイイんじゃね?』って感じで近くの後家穴を使用・・・。
DSCN4700a.jpg
一応こんなとこ。どこででも失敗してるし、どこででも成功もしているから結局運なのね・・・と投げやり気味・・・。

でもね・・・本日、テント設営だけは時間をかけてしっかり作りますよ。
本日持って行った格安物件テントを設営する前に釣り座をこしらえます。スコップで雪を持ってきて水かけて踏んで・・・
DSCN4699a.jpg
そのために本日僕は昨年購入した雪っこちゃんプラかんじきを履いてきました。
雪踏みをを繰り返して敷物に使うキャンプ用銀マットの大きさで高さ15cmほどの雪の台座を作りましてベチャ対策をしました。
まぁ・・・結局は本日はベチャにはならなかったので徒労に終わった訳ですがなかなかの快適っぷり・・・。
そこにこいつを尻のしたに敷いて・・・
DSCN4682a.jpg
我が家恒例のパイピング枕ですが・・・

こいつを僕は尻に敷いてますが妻は・・・
DSCN4696a.jpg
何故か股に挟んでいます・・・(爆

・・・と言う訳で、テント内は物凄く快適なのですが・・・やはりと言うか・・・さっぱり釣れないのですわ・・・。
釣れないにも程があるって・・・結果として2人して20匹チョイって・・・(泣
最大1時間も穂先が揺れない事もあり・・・『久々にキタぁ~~~~っ!』と思ったら・・・
DSCN4697a.jpg
マイクロにも程があるワっ!!

なんか・・・こーも釣れないとちょっと愚痴ってみたくなって『あぁ~~ぁ・・・糠平湖だったら少なくとも100匹くらいは釣れただろうになぁ~~・・・』とか嫌味を言ったりしてると・・・

妻が『なんか私の所だけ雪の台座が傾斜しててマットがずれたぁっ!』とか言い出して、尻をぴょんぴょん跳ねさせながらマットの位置をずらし始めやがって・・・
不覚にもマットの上に置いてあった暖房、コールマンスポーツスターのアタッチメントがその衝撃ではずれて落ちた・・・
DSCN4694a.jpg
コールマンロゴ焼印入り銀マットの完成っ!!
この後、掃除もせずに再びアタッチメントを乗せたらアタッチメントに付着していた銀マット成分が物凄い煙を出して燃え始めテントの中はパニック状態に・・・ゲホゲホ(爆

こんなだから13;00頃には諦めて撤収っ!!
来週はかなやま湖には来ないぞっ!と誓って帰宅しました。


PS:モーターライズワカサギキットもちょこちょこ使ってはいますが・・・まずやはり力不足・・・高電圧化必須ですな。本当はモーター変えたいところだけれどこれ以上改造する価値あるのか?って話し・・・。
そもそもあの鷲掴みのような持ち方はどんだけ使っても手になじんでこないし・・・。やっぱり握るとかつまむっていうスタイルの方が自然ですね。




にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






初の正月釣行はダメダメ釣行@かなやま湖

遅まきながら・・・あけましておめでとうございます。
大晦日までの営業でクタクタになってしまい3が日は死んでおりました・・・。とは言え今年は4日がラッキーな月曜日っ!のっけから定休日と重なったので何年かに一度の4連休の年なのよね・・・。
さすがに4日目はダラダラしてる訳にはイカンでしょっ!!・・・と行動する事にしまして・・・。

行って来ましたっ!今シーズン最初のワカサギ釣りへっ!行った場所はモチのロンっ!南富良野町は『かなやま湖』です。
ここは例年シーズン開始時期はなかなか渋いのですが・・・今シーズンは先行者様たちのブログを見るに いつにも増して渋々とな・・・。20匹とか30匹とか・・・。
いやいや・・・なんぼなんでもそりゃないんじゃないの?みんな真剣さが足りないんじゃないの?なんて思ったりしまして・・・。
ならば僕がいつもの自作穂先&手動リールと不安いっぱいの(爆)電動リールで爆爆しちゃるっ!!と意気込んで出かけましたが・・・。


・・・って言うか・・・スタートから寝坊で到着が7:00って・・・
おまけに自宅で充電中だったデジカメを忘れてきました・・・(泣
仕方が無いので妻のガラ携を借りて色々ブログネタを撮影したけれど・・・そもそも僕は今まで携帯電話もスマホも持った事をが無いのでイマイチ使い方がわからんのよ・・・(泣
せっかく撮影した画像も保存の仕方を間違えていたらしく帰宅後確認するとなぁ~んにも残ってませんでした・・・(泣

まぁ・・・意気込みとは間逆で・・・僕らも他の方々同様全然釣れませんで・・・。
結果僕が40匹、妻が70匹って事です・・・どーいう事?

まぁ画像の無いブログは読む気も失せますので帰宅後使えそうな写真をパチパチ撮って、なんとかブログを成立させましょう・・・。
DSCN4679a.jpg
はいっ!本日の2人の釣果・・・本当は1人でこんだけ釣れれば初期のかなやま湖にしてはGJっ!って事なんだけど・・・。


本日はとあるNEWテントを持参して行ってきました。
ちょっと気が早いですが、孫もできましたし娘夫婦もアウトドア好きなもんで近い将来大所帯でワカサギ釣りなんちゅ~事にもなりかねませんので“高級物件テント”を購入しまして・・・。
本日は妻と2人でしたが試し張りして見る事に・・・。
いやぁ~~・・・建てるのは楽だけど・・・ペグ多いわ・・・
入り口多いのは便利だけど・・・スカートの雪乗せ大変だわ・・・。
噂では貧弱な暖房だと暖まりずらいとの事なのでスポーツスターとイワタニガスの2台体制でやったけどやっぱ噂どおり1台じゃダメだね・・・。
あと一つ疑問・・・これを使ってる人って帰宅後の乾燥はどーしてるんだろう?
ウチは・・・
DSCN4677a.jpg
ほんのり暖かい電気給湯器の上に置いて室内乾燥ですが・・・やっぱデカ杉っ!次2人の時はやっぱ“格安物件テント(キャプテンスタッグ)”にします。


・・・で・・・この“高級物件テント”・・・仕舞い寸法が110cmもありやがる・・・こいつをあのソリに乗せるのか?・・・と・・・
あのソリとは・・・
DSCN4681a.jpg
チビッコボブスレーっ!今年も・・・(爆
いや・・・いいかげんジャンボスレー買えよと言われそうですが・・・買わないには理由がありまして・・・
妻の実家は昔商店をやってたのですが、そこで冬になるとこのチビッコボブスレーを売っていたのね・・・その在庫がまだ何台か残ってるのよ・・・。
このチビッコボブスレー2台を前と後ろをちょん切って2コイチでも作ろうかと真剣に考えましたが強度不足でかなやま湖の激坂で分解しても困るのでヤメました・・・。
あとジャンボスレーだとプリウス荷台に載るのか?
結果本日小っこいソリの上でテントが大きくはみ出した状態で幾度も横転しながらの雪中行脚でした・・・。


最後に・・・他の方々からも紹介されてましたが、今シーズンのかなやま湖は例年と違って水位が浅く・・・って事はアプローチ坂がいきなりの激坂・・・。
本日もワカサギ釣りに飽きた子供らが尻滑りで坂をテカテカに磨いてくれてました・・・(爆
・・・で、昨年購入したこいつ・・・
DSCN4678a.jpg
AMAZONで700円くらいだったと思うんだけど・・・ゴムベルトで足に装着するだけの単純な物・・・。こんなんでも十分イケますよ。
毎年あの坂をナメてて普通の歩行用スパイクを使用しているウチの妻がソリを引っ張った状態では下りれず登れずで『私にも買ってっ!』と泣きいれてましたから。
おかげで下りる時も登る時も僕が2往復して2台のソリを引きましたから・・・(泣


おっと・・・肝心の電動リール『モーターライズワカサギキット』・・・
DSCN4683a.jpg
使ってみましたよ。
なんか・・・やっぱ色々と・・・
その話しはまた後日・・・




にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






プロフィール

店長

Author:店長
北海道旭川市にある理容室
『Hairkids&Familia』
(ヘアーキッズ&ファミリア)
よりアウトドアを中心に日常を紹介します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
いらっしゃ~い
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR