スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きのこの季節の前に林道整備

先日の定休日・・・ゴルフでも釣りでもキャンプでもなく・・・またもや所有林の林道整備、草刈りに行く事になりました・・・。

これからの時期、妻や義父母、近所の方々が楽しみにしている“きのこ採り”・・・そのためにはカラマツ林へとつながる林道の草刈りをしなくてはなりません。


・・・って事で準備をして所有林入り口に到着しますと・・・
ガビ~~~ン!!!

林道がジャングルと化していました・・・。
春には一度草刈りをしているのですが、夏の間遊びに呆けていたためか物凄い状態です・・・。

ちなみに昨年秋の状態がこちら・・・。

はぁ~・・・農家の友人から常日頃草刈りの大変さは聞いていましたが・・・雑草の生命力、ここまでかと改めて実感です。


・・・で、早速林道入り口付近を刈りまして・・・

プリウスにはプチプチビニールで覆面を・・・車高の低いプリウスだとこーしないと草刈り後でも刈り残した雑草や枝なんかでバンパー廻りを傷つけちゃいますからね。
本当はデリカでくりゃ良かったんだけど、たまたま故障中で整備工場入りしていたので仕方ありません・・・。

この日は僕と妻と義父の3人でやり・・・

ここまで綺麗に刈りますが・・・もう以前のように土や砂利が見えなくなってしまいました。
この画像に写っている範囲だとまだ全体の10分の1くらいでしょうか・・・果てしなく続く雑草林道を身体全体から汁を噴出させながら頑張って3分の1程度まで刈った所で全員『まいった~!』状態となり終了しました。

今年は気温といい、降水量といいきのこの期待感は上がっているようで、あとは急激な低温がくれば・・・ってことらしく・・・なので恐らく来週定休日もまたここに来なくてはならないかと・・・。

来週は竿も持って来ようっと!!



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

プリウスの虫汁落とし

先日のキャンプの行き帰りの際にバッタやトンボが車にバシバシっぶつかってきて、プリウスの前部が虫汁だらけになったので、帰り際にホーマックに寄って『虫とりクリーナー』なるものを買ってきました・・・。

398円なんちゅ~価格で本当に落ちるんかなぁ~?・・・なんて思いつつも使ってみましたら・・・。

やっぱり・・・

1回ではなかなか落ちず、何度も何度も力任せに擦って擦って・・・それでもまだしつこい汚れが残ってます・・・。
ここまで落ちたのもクリーナーのおかげというよりは、タオルの摩擦効果と僕の腕力のおかげかと・・・(汗
これじゃぁ水とタオルで擦っても同じくらいの効果はあるかと・・・。やっぱりね・・・カー用品ってのは誇大広告が多いですね・・・。


今まではどーしてたのかというと・・・これを使ってました。

覚えてる方いらっしゃるかな~?昔々・・・深夜番組のTVショッピング『テレコンワールド』で売られていた『AURI オーリー』です。
これを塗ったボロ車の友人のボンネットの上にライターオイルを垂らし、それに火をつけてステーキを焼く・・・『おいおい~~!何するんだよ~!』と驚く友人をよそに黒こげになったボンネットに再度これを塗ると・・・あらまぁ不思議っ!新車の輝き~~~~っ!・・・みたいな小芝居で販売されてた商品です。

こいつ・・・今では見かけなくなったけれど・・・ワックスとしての性能は、そりゃ“新車の輝き”なんちゅ~そんな高性能なもんじゃないけど、ワックス効果よりは汚れ落とし効果の方が優れてるんじゃない?ってくらい、虫汁もいとも簡単に落とすしろもの・・・。
よくドンキとかで1000円もしないで売られてたんだけど・・・もう販売されてないのかな~・・・。


で・・・我が愛車ですが・・・擦りに擦りまくって、腕がぱんぱんになり仕事に支障をきたしそうだったので『虫取りクリーナー』を使うのをやめて、次はこいつを使う事に・・・。

これまた通販で定番のスチームクリーナーですが・・・買ったは良いもののなかなか出番がないこの商品に頑張ってもらいましょう。

高温の蒸気なのでバンパーなんかの樹脂部分に使って良いものか?・・・知らんけど・・・塗装は大丈夫なのか?・・・知らんけど・・・。

蒸気を噴出させるトリガーを微調整しながら優しく吹きかけますと・・・落ちるわ落ちるわっ!やっぱりこの汚れを落とすにはクリーナーうんぬん言う前に、乾燥した汚れをフヤかすのが重要なんですね。
塗装も大丈夫のようです。まぁそりゃぁね・・・夏は物凄い暑さになるボディですからこれくらいの蒸気でヤラれてたんじゃ日本の技術がすたるってモンですね・・・。

この後、ついでですので洗車もしましたが、終わった途端にどしゃぶり雨・・・まぁ、いつもの事です。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

続きを読む

またもや丸瀬布キャンプ

前回記事より2週間以上空いてしまいましたが・・・

お盆営業を終えた今週定休日、振替休業と称して連休にしてキャンプに行ってきました。
今回行った所は・・・またしてもまたしても遠軽町は丸瀬布いこいの森オートキャンプ場です。
キャンプ場は沢山あるのに何故に僕らは丸瀬布にばかり行くのか?・・・それは川があって釣りが出来るからです。
川釣りをするったって・・・僕らは川歩きもせずに岸から釣るだけなので川岸が開けた川じゃないとダメって事で・・・そーいう条件が付くと行くキャンプ場も限られてくる訳です。


・・・と言う事で、お盆明けの月曜なので混んじゃいないだろうと、ちょいと早めに到着しまして、例のクイックテント&タープを設営しましてまずは昼食です。
はい!いつものレトルトっ!

さとうのご飯にレトルト親子丼です。早く釣りをしたいので・・・と言うか夜の焼肉以外は本格調理をする気は全くありません・・・(汗

食べたら早速川に行きまして・・・。

キャンプ場入り口の橋から下流を見た画ですが右側がサイトになります。僕らは橋を戻って左側で釣ることにしまして・・・。

妻が第一投目で・・・。

結構大き目のヤマメを釣り上げました。赤くなっているのは産卵に関係しているのでしょうか?なんか知らんけど・・・。

僕も15cmくらいのヤマメとかオショロコマとか釣れましてけど・・・ほとんどの場合は・・・

かなやま湖のワカサギより小っちゃい新子ばっかり・・・(泣
やっぱり下流のダム湖とか上流とかに行かなくちゃダメですかね~・・・行くつもりはあったんだけど、この日は天気が流動的だったし、キャンプ場内の告知で今月に入ってから400m程の上流域で熊が出たらしいからやめました・・・。

・・・で・・・釣った魚のうちキープした3匹は夜になってから・・・。

焼肉と一緒に塩焼きになってしまいました。やっぱりヤマメは美味しいね~!♪


・・・とまぁ・・・毎度キャンプの内容は同じようなもんなんですが・・・。
今回は新しいアイテムを追加したのでご紹介~~っ!
それはこれ!

これが何かというと・・・
はいっ!ヨガマットね~!前回行った日高のキャンプ場は芝地なのでテントインナーマットとキルティングマットだけで大丈夫でしたが、ここ丸瀬布は砂土のグランドなので、あともう1枚マットが欲しかったんですよ・・・。でもエアーベッドとかは空気を入れたり抜いたりが面倒だし、銀マットは荷物としてかさばるし、インフレータブルマットとかも考えましたが結構高価だし・・・これだと3枚まとめて巻いても銀マット1枚分にもなりませんテ。
テントの床下に大きな石とか根っことかあったらこんなんじゃダメでしょうけど丸瀬布の小砂利ていどならこれで全然平気でした。

このように我が家のキャンプは、とにかく車がキャンプには似つかわしくないプリウスなもんで持って行く道具には気を使います。
例えばシュラフですが・・・

たたむ時には全身全霊の力で全体重を乗せてこれ以上小さくたためないっていうくらいにたたみまして・・・。

更にマジックテープバンドで焼き豚のように締め上げます。これでプリウスのカーゴルームの床下収納庫に3個入れることができます。

お米は全食『さとうのごはん』を用いますので・・・焼肉画像にも写っていますが食べた後は容器がその後の食器になってしまいますので家から持っていく食器は皿が1人1枚だけです。
朝食時は妻と息子はレトルトハンバーグやらなんやらを食べてましたが、僕はお皿を洗いたくなかったので・・・

茹であがったさとうのごはんに昨夜のカルビの残りを乗せて『カルビ丼』です。キャンプ最後の食事ですので食べ終わったらゴミ箱行きです。
さとうのごはんの容器の周囲がいびつな形をしているのにも理由があって、鍋があんまり大きくないのではさみでちょっと切ってやらないと入らないんですよねぇ~・・・。

今年のキャンプも、行ってもあと1回か2回でしょうけど・・・これから欲しいのは50Lクラスのクーラーですね。現在使ってるのが35Lでそれでもプリウスには大きいと思ってるんだけど、なにせ小さなクーラーにぎゅーぎゅー詰めじゃクーラーの意味がなくなってる感じで・・・何かを大きくすれば何かをコンパクトにしなくちゃ帳尻が合わないよなぁ~・・・と・・・。


と言う事で・・・夜は大雨も降ったけれど朝は晴れて乾燥作業をしながら撤収しまして・・・撤収直後に再び大雨と、ラッキーなキャンプでした。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

続きを読む

今年も日高町営沙流川オートキャンプ場

先日の定休日・・・当店は毎年お盆は営業するため ちょっと早めの夏休みって事で、定休日を絡めまして3連休にして 昨年行って楽しかった日高町の沙流川オートキャンプ場へまた今年も二泊で行ってきました。

到着っ!

内容は昨年とほとんど同じです。(爆
昨年の記事はこちら!


到着しまして早速テントとスクリーンを設営。昨年は簡易オートサイトのような電源も区画割りも無いオートサイトでしたが今回は1泊600円(テントの大きさで料金が違います。我が家は5人用テントって事で。スクリーンテントの有無と人数は問わないようです)のフリーサイトです。荷物の搬入搬出時は車を乗り入れできますので設営の不自由はありません。また宿泊費以外に管理費として100円×人数がかかりますがJAF会員は免除になると言う事で我が家はタダ!こんなに安くていいのぉ~?

昨年購入したコールマンクイックセットサンドームとサンスクリーンですが・・・設営&撤収の速い事速い事っ!あっという間に立ってあっという間に収納できます。ちょっと頑丈さに欠ける様な気もしますが我が家は楽なのが一番って事で・・・。
テントの上にタープを張ってますが、これは滞在中の天気予報が雨も降るという予報だったので到着後まずはタープを張って万が一雨の時タープの下で設営作業ができるように・・・そして撤収の時にやはり雨が降ってもタープがあれば濡れも最小限で済ます事ができるようにとの事です。


今回購入したローチェアと先日改造したロールテーブルも良い感じで使ってます。

ただね・・・クイックスクリーンの幅が3mなのに対してテーブルの幅が70cmですので両脇の座るスペースが1mちょっとずつしかないし、テーブルの下には足を突っ込めないので結局は足を伸ばしては座れません・・・。広々した環境で過ごそうと思ったらやっぱり虫とか気にせずヘキサタープとか使わなくちゃダメですね・・・。


設営が終わりましたら早速近くの沙流川に釣りに行きまして・・・ちなみに息子はテントでPSPで遊んでる方が良いとの事・・・で、僕ら2人で行きまして・・・。

初日は上流に・・・。

2日目は雨の中カッパを着て下流にと精力的に釣りましたが、キャンプ場あたりの流域は昨年同様小さいニジマスばっかり・・・。

滞在中最大のでも25cmくらい・・・釣ってる最中もカンカンに晴れたり・・・かと思えばドシャーっと雨が降ったりでしたが、それでも久しぶりの川釣りはなかなか楽しいですね~。数量的にはきっと相当いるんですね?夕方になるともうそこいらじゅうでパシャパシャ跳ねてますもん。こりゃぁ子供でも釣れますわ・・・お薦めです。


食事の方ですが・・・あいも変わらず焼肉とレトルトで簡単に済ませます。

我が家定番『ナン&キーマカレイ』

レトルトハンバーグ&ハム&レトルトギョーザ&野菜少々・・・もちろんご飯もレトルト(爆
他にもパスタ&まぜりゃんせ、レトルトカレーなどなど調理には時間を使いません。それが我が家のキャンプですっ!!

そしてこれも定番。

夜、近くの温泉に行って帰ってきた後バーベキューコンロの残り火に再度火を灯しましてマシュマロ焼き~!子供に帰りますワっ!


息子も夜になると途端に元気が出まして・・・その理由は・・・

ムシ~っ!2晩とも夜になって雨が降って気温が下がったためGETできたのはミヤマのオスとメス、ノコギリのメス1匹づつでしたが、これがなきゃ息子はキャンプについて来るなんて言わないかもしれません。

こんなダラダラした状態で2泊3日もいると暇する時間も多くて・・・。

このキャンプ場に置かれている二人乗り自転車に今年は僕らも乗って広~いキャンプ場内をサイクリングしてみました。

息子は昨年同様三輪車に・・・なんか・・・オヤジっぽい・・・(汗
ちなみにこれらの自転車は空いていれば管理棟に許可無く自由に借りる事ができます。


ってな事で毎度毎度同じようなキャンプ記事ですが・・・この夏中にもう1回は行こうと思ってまして・・・。候補地としてはこれまた定番中の定番、丸瀬布なんですが・・・ちょっと気になっているキャンプ場もあります。それは今回の日高町に旭川から向かう途中に通る占冠村の『ニニウキャンプ場』です。随分前から閉鎖になっていたが、昔やっていた頃はかなり人気のキャンプ場だったとか・・・。それが今シーズン整備されて再開されたとの事で、今後行かれた方の情報を楽しみにしています。

短い北海道の夏・・・みなさんも存分にお楽しみください!



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
プロフィール

店長

Author:店長
北海道旭川市にある理容室
『Hairkids&Familia』
(ヘアーキッズ&ファミリア)
よりアウトドアを中心に日常を紹介します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
いらっしゃ~い
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。