スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今シーズン初海釣行@サロマ湖

昨日の定休日に今シーズン初の海釣りに行ってきました。
僕らは例年GWあたりから海釣り活動を開始するのですが、なんか今年はちょっとだけテンションが上がってしまったので・・・。

計画としては・・・行く方面はオホーツク・・・でも今時期オホーツクでのカレイ釣りはかんばしくないため比較的早くに釣れ出すと言われるサロマ湖の最東にある栄浦漁港でカレイ釣り・・・その後移動作戦で昨年のニシン大爆釣の再来を狙って、サロマ湖最西にある登栄床漁港へ移動・・・という計画で行って来ました。


・・・で・・・前日の天気予報によると・・・低気圧のせいで北海道のあちこちで明け方より雪との事。しかも強風とな・・・特に道東は積雪までありそうとの事でしたが・・・昼前には天気も回復するとの予報だったので、この盛り上がった気持は抑えられないので強行しましたよ。
なんとかなるでしょ!!とな・・・。


朝4:30に出発です。

はい!いつものね・・・。

道中、高規格道を通って北見峠を越えるのですが・・・。

降ったねぇ~~~。
慎重に安全運転で走りまして8:00前にはサロマ湖栄浦漁港に到着です。
がっ!!

うへぇ~・・・海がウンコ色だよぉ~・・・。こんなんで釣れるんかいな・・・と・・・。
とか言う前に、ともかくも雨と強風で車から出られませんで、天気予報で言ってた10時頃からの天気の回復を待って車中で仮眠をとって過ごしましたら・・・。

風はまだ強いですが雨は止み、なんとか釣りができる状態に・・・。

栄浦漁港ですが・・・

カレイ釣りの定番ポジションは画像中の赤エリアの船道ですよね?チョイ投げでもブラーでも釣れるとの事です。黄色の場所ではサビキでのチカやニシンが期待できます。

水色★マークの位置から僕はとりあえずブラーでやってみますが・・・

ブラーを投げて岸壁の足元までひきずってきて揚げる時にガツンときまして・・・まずまずの大型カジカなので、鍋用としてキープしました。(僕は食べませんが)
妻はチョイ投げで、引っ掛かった海草を取るために引き揚げてみると・・・

まずまずサイズのカワガレイが・・・。
僕も投げてみますと・・・

カワとヒトデのダブルって・・・。
まぁ~・・・最初の釣行なんてこんなもんですね・・・。結局2人でカワガレイ4匹、カジカ3匹という釣果でした。
船道の向うのゾーンでは誰かがニシンを釣り上げたらしく、途端にどこからか釣り人が湧いてきまして・・・。

大盛況となりました。誰も船道の方に投げてないので、今日はきっとカレイのいない日なんですね・・・(泣


・・・で、当初の計画通り2時頃には栄浦漁港をあとにしまして登栄床漁港へニシンの期待をもって向かいます。

途中の道の駅で昼食タイム!
いつもどおりブログに載せると前振りしておくと比較的豪華なお弁当になります。(爆

登栄床漁港に到着して、ちょっとショックな事がありました。それは・・・。

ちょっと写真がボケてますが、ここは登栄床漁港での釣りにおいて定番のポジションなんですが、なんか立て看板が立ってましたので読んでみると、どーやら漁港関係者以外の駐車禁止になったようです。釣りをしたい人はここから結構離れた漁港基部の駐車場に車を止めて歩いて来なくてはならないようです・・・釣り人のマナーの悪さがたたりましたかね・・・。
仕方が無いけど歩くのも嫌だったので駐車場の近くのあまりよろしくないポイントで釣る事にしましたが・・・。

撒き餌の絨毯爆撃にもかかわらずニシンは来ず・・・寄るのは結局チカ・・・結局またもや妻のチカ釣りになっちゃいました・・・。僕はチカ釣りは本当に飽きたんだよなぁ~・・・と・・・。そしてここに来るのも今日が最後だな・・・と・・・(汗

18:00前、朝とは一転、こんな綺麗な夕日が・・・。

まぁ・・・シーズン最初の釣りなんてこんなもんでしょう。
次回にご期待ください!(って何を?)



にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ

続きを読む

スポンサーサイト

山の恩恵は忘れた頃にヤってクる

過去記事で紹介した事もありますが、我が家では山林を2箇所所有してまして・・・。所有してると言っても実際の所有者は同居している義父ですが。
このブログの過去記事では深川市にある山での山菜取り、きのこ狩、林道整備などを紹介しています。
この山は今から約10年前にカラマツ林の一部を伐採して、200万円ほどの収入を得ました。が、実際にはその得たお金で再び植林しましたし、林道もつけましたし、以降の業者の下草刈り代、殺鼠剤散布代等で残ったのは100万円程でしたが・・・。
まぁ現実を言えば、この利益は国の森林補助事業あっての事。それが無ければ個人で伐採業者に工事発注そして売却先を見つけてとなると完全に赤字ではないかと思われます。
ありがたや~。


・・・で、もう一つの山・・・
これは美瑛町にありまして・・・こちらは面積も大した事無いのですが一応カラマツやらトドマツが植えられてまして・・・

こちらもやはり10年ほど前に 伐採して儲けられないか?と地元の森林組合に掛け合った事があるのですが、その時の回答が『木の手入れをしてこなかった事』『丁度良い伐採時期を過ぎて老木になってしまった。』などの理由で天然林に戻すしかないと諦めかけておりました。
ところが今年になって、森林組合より『山の相談会』なる案内が届いたので、もう一度ダメ元で伐採に関する相談をしてみようと出かけた訳ですが・・・。

なんと~~っ!木が売れる事になりました。

1.5haに植えられている木が何本あるのかわからんけど約100万。その後の植林、手入れにかかる費用を17万ほど前払いします。
今回は林道は要らないので収支は80万ほどですね。
やった~!


実際山を持つ事自体は特に何の問題も無く・・・固定資産税が驚くほどかかる訳でもないし、森林組合の組合費もわずかです。
問題はこの山がいつ利益をあげてくれるかって事・・・。
どちらの山も同居の義父が昭和30年代に購入しているのですが、随分と長い時間がかかって・・・利益をあげた時には現在80歳ですから・・・。
この山たちの面倒をこれから僕らがみて、またいつの日か利益をあげるのは僕らの孫の世代かもしれません。しかもその時にその孫達が山の事に興味を示してくれて初めて利益となりますので、気の遠くなる話しな訳です。
とは言え、もしあなたが山を持っているのなら一度は相談にいってみたらいかがでしょう?


でもね・・・山はイイ~~っ!
僕は山菜もあんまり好きじゃないし、きのこに至っては大嫌いときてますが、休みの日に山にいるだけでリフレッシュしますね。
だからかなやま湖や糠平湖に行くと楽しいんだよね・・・。

もちろん海も大好きです。

続きを読む

プロフィール

店長

Author:店長
北海道旭川市にある理容室
『Hairkids&Familia』
(ヘアーキッズ&ファミリア)
よりアウトドアを中心に日常を紹介します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
いらっしゃ~い
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。