スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海釣り初釣行@オホーツク

毎年同じシーズンに同じ記事の様な気がするけど・・・。

今シーズン最初の海釣りに行ってきました。行った場所はこれまたお決まりの紋別港界隈ですが・・・。
チカもカレイもかんばしくないとの情報で、ボーズ覚悟で行ってきました。

・・・で・・・

いつもの画像でスタートです。(爆
紋別港には8時頃着きましたが、予想通りGWにもかかわらず釣り人の少ないこと・・・。釣れてない証拠ですね・・・。
わずかな釣り人の竿も動いていません・・・。一応話を聞いてみましたが全く!全くですよ!釣れてません!
なので、竿も出さずに写真も撮らずに移動しました。

移動先は我が家のホームとも言うべき『コムケ湖海岸』・・・。
ここも間違いなく釣れないでしょうけど、妻は海の山菜『ハマボウフウ』を採りたいと言うし、僕は釣れなくても竿を振りたいと思って・・・。
・・・って、釣りにきたんだよねぇ~~・・・。(汗

・・・で、早速コムケ湖海岸の導流堤先端へ行き竿をセットしますが・・・。

ゴマちゃんのお出迎え~~~。(泣
まぁ・・・カレイには関係ないか・・・ゴマちゃんがいようがいまいが釣れないでしょ・・・。
しかも本日のエサは・・・。

釣れないとわかってて生イソメ買う気にはなれませんでして・・・Gulp!とパワーイソメを使用しましたので、こりゃ釣れない訳です。
結局僕は・・・。

ポカポカで気持ち良いね~~・・・。

妻は・・・。

ハマボウフウ採りで楽しそう・・・。

肝心の魚はGETできないままお昼になったので・・・。

せっかく作ったんだからブログに載せろってさ・・・。

14時頃になって再び移動することにしました。行った場所はサロマ湖の北端にある『登栄床漁港』・・・。
あそこなら外道カジカくらいは釣れるだろうと、途中 湧別にある釣具屋さんでブラーを買って行きました。
・・・が・・・。
港に入ると・・・やっぱり釣り人が少ないね~~・・・。10人くらいしかいないよ~・・・帰ろうとしてる人もいるし・・・。
やっぱどこも釣れてないんだね~~・・・と・・・。
それでももう移動はしませんので、ここで遊ぶしかありません。防護壁から海面を覗いて見ると・・・。
なにやら小さなエビが大量に泳いでいます。更に目を凝らしてみたら・・・チカも一瞬見えたので早速妻に竿を準備してやりまして・・・。
ホレっ!!

チカが入れグイですっ!!妻大喜びっ!!!

・・・ですが・・・

この後、大変な事が・・・。

ここまで使用することがなかった巻き餌のアミエビブロック・・・
ここぞとばかりに大量投入してやると・・・
なにやら海面に異変が・・・。

最初はあちこちで『パシャパシャ♪』と何かがモジっていたのですが・・・『随分元気のいいチカだなぁ~』くらいにしか思ってなかったんだけど・・・。
だんだんそこいらじゅうで『バシャバシャ♪』・・・
もう大雨が降ってるみたいに・・・。

その正体は・・・
ホレっ!!

ニシンが入れグイ~~~っ!体調30cmオーバーの本ニシンです~~!
あの小さなエビの大量発生のおかげか、なんかニシンも異常なまでの興奮状態!今なら海の上を歩けるかも・・・(ウソ
こんなんはじめて~~~!!
もうサビキ竿や渓流竿では無理なので、投げ竿に変更っ!!一生使う事の無いと思ってた、でも一応持ってた9号のサビキ仕掛けでグングン釣りまくりましたっ!

いやいやっ!!こんな時に限って小ちゃいクーラーだよ~~~(泣) スチロール箱も「S」を持ってきちゃったよ~~(泣


約3時間ほどで頭がおかしくなったニシンの大暴れはおさまり、またサロマ湖に静寂が戻ってきましたので帰宅しました。

この日この港にいた釣り人は15人くらい・・・先に帰った人は残念でした・・・。粘った人はおめでとうっ!!


にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ

続きを読む

スポンサーサイト

ふきのとう

またもや随分と更新をサボっていました・・・。
春の遅い北海道ですが、先週はゴルフにも行ってきましてヤル事はヤっているのですが・・・。

・・・で、本日の定休日は・・・

まずは開業以来のお客様が高齢になり体調を崩して入院され、『髪が伸び放題だから病院に来てカットしてくれ!』と言うので行って来ました。
病院の狭い給湯室で職員の方やら清掃の方やらの邪魔をしながらなんとかやり終えて帰ってきたのがお昼ごろ・・・。

日も長くなってきましたのでまだまだ時間はたっぷりありますが・・・妻の目が何かを訴えてくる・・・。
それは『ふきのとう採り』・・・。
妻や妻の両親は山菜が好きで・・・しかも何でも好きで・・・
前記事の阿寒への旅行の際にも妻の目は車中から道路脇や雪の溶けた斜面を凝視しており・・・。その目の狙うものはやはり『ふきのとう』・・・。
あの時はまだ時期も早く、まったく出ていなかったけれど、今時期なら頭を出したばかりの丁度食べごろのふきのとうがあるのではないかと僕の帰りを待ちわびてた様子・・・。
まぁ・・・この時期しか食べられないのだから奥さん孝行で連れて行ってあげました。
行った場所は自宅から30分ほどの所にある我が家の山の麓です。

ウチの山の入り口に到着しました。

まぁダメだろうとは思っていたけど・・・やっぱり林道は雪だらけ・・・。入山するにはまだ1ヶ月はかかりそうです。

仕方ないので麓の道路脇のふきのとうを採取・・・。

妻いわく、葉の広がったヤツは×だそうで・・・つぼみ状、もしくは葉がピタっとくっついていて色合いの良いものが○だそうで・・・。

ちなみにこの道路の反対側は・・・

幌内川という雨竜川の支流が流れておりニジマスやヤマメが釣れます。僕も年に2回くらいは釣りに来ます。

場所を移動しながらも妻は精力的に採取しますが・・・。

途中、雨が降ってもお構いなし・・・。

雨が止み・・・

ガスってもお構いなし・・・。

斜面も・・・。

そんなとこの採らなくても他にもあるのに・・・と・・・。

ちなみにちょっとしたトラブルがありまして・・・あまり詳しくは書きませんが・・・僕のお腹に変調が・・・。
『ちょっとヤバイから帰ろうよ~!』と言っても『わかった!わかった!』と言いながらやめようとせず・・・
まぁ・・・アレです・・・大の大人が林の中に消えていくハメになりましたワイっ!!

釣りにおいても山菜採りにおいても鬼のような根性の妻ですが・・・。
妻が言うには、ビニール袋の1つや2つ採ったって揚げたりゆがいたりしたらほんのちょっとにしかならないそうで・・・。
ましてや時期を逃すともう良い物は無くなるから採れるうちに採っておかなくちゃと・・・言うことらしいです・・・。

田舎育ちの僕は案外山菜なんか食べないで育ちましたが、都会育ちの妻にとっては山菜なんてものは贅沢な食べ物だと言うのですから不思議です。

結局ビニール袋に4つほど採取しまして・・・
これらは天婦羅と味噌漬けになるとの事で・・・特に味噌漬けが出来上がったら 妻は毎食の度にご飯のお供として食す事になります。

今後は釣りと交えて谷地ぶき、タランボ、ワラビと続きますし・・・そうそうオホーツク釣行恒例のハマボウフウも・・・ですね・・・。


夕方になって帰宅して・・・今回のふきのとう採りで結構な山奥に行ったにもかかわらず道路には雪が無かったという事から
タイヤ交換もしてしまいました。
GW恒例のオホーツク釣行時の峠越えがチト心配ですが、その時はその時って事で・・・。


いや・・・久しぶりに疲れましたわ・・・。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

続きを読む

家族旅行の途中で・・・@糠平湖

毎年恒例、春休みの家族旅行に行ってきました。

目的地は阿寒湖温泉にある『遊久の里(ゆくのさと)鶴雅』です。北海道内の温泉ホテルの中では施設、料理、サービス共に素晴らしく、リピート率が非常に高いホテルです。
我が家も今回でもう何度目か・・・随分行ってます。

まぁ・・・家族旅行の事を延々と語ってもしょうがないので・・・。


旭川から阿寒に行くための最短ルートは『旭川~層雲峡~三国峠~糠平湖~上士幌~足寄~阿寒』なのですが・・・。
お~~~っと!!糠平湖を通りますね~~っ!!
ったって・・・もう4月・・・とっくにワカサギ釣りのシーズンは終わってる訳なんですが・・・。
まだワカサギシーズンが終わって1ヶ月も経ってないのに、随分前のことのように思えるなぁ・・・と・・・。
そ~いや・・・今年は糠平湖に1回しか・・・しかも三の沢だったんだよな~・・・と・・・。

三国峠を越えて糠平湖が近づくにつれて、なんか妙にテンションが高まってきまして・・・。
『なぁ・・・このまま阿寒まで直行しちゃうとちょっと早めに着いちゃうから、五の沢の森でも散歩しないかぁ?』と提案してみますと・・・。
みんな『いいよぉ~~~!』とまぁ・・・運転手に気を使ってくれての発言でしょうけどOKが出ました!!!

五の沢駐車場に着くと1台車が止まってて、しかもその車のドライバーさんでしょうか?足跡が森の中に続いていたので、道はしっかりしてると判断して皆で湖面近くをめざして向かいました。

今回は既に社会人で一人暮らしをしている娘も参加してます。この娘もチカ釣りくらいはやりますが、ワカサギ釣りはまだ一度も一緒に行ってません。
それにしてもまだまだ雪がありますね~・・・。でもシーズン中、何百人ものワカサギ釣り人が踏んだ道・・・ぬかりもせずにしっかり固まってて歩きやすかったです。

・・・と・・・
調子こいた息子・・・おだって道からちょっと逸れてふざけていると・・・

ズッポリはまっちゃいました。自然を甘く見るなヤっ!!

さすがにソリ無しで歩くと速いもんですね~・・・。
森を抜けるまで10分くらいでした。
・・・で、記念撮影・・・

糠平湖は水位が下がり、いたるところに亀裂が・・・。昨年は春分の日には沢も見えてたのに今年はまだ雪に埋もれてたし・・・今年この時期ここから見る風景は殺伐とした・・・なんか不気味なたたずまいでしたねぇ・・・。


また来年も来るからなぁ~~!・・・と、心で叫んで糠平湖を後にしました。

続きを読む

プロフィール

店長

Author:店長
北海道旭川市にある理容室
『Hairkids&Familia』
(ヘアーキッズ&ファミリア)
よりアウトドアを中心に日常を紹介します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
いらっしゃ~い
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。