スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

拾った仕掛けの考察

先日の釣行で妻が1本の仕掛けを釣り上げまして・・・。

くちゃくちゃになって引っ掛かってきましたが、釣れない時間を利用して、なんとかほぐしてみると・・・
どーやら遊動式仕掛けのようで、しかも自作っぽい・・・。
更には僕が作るのとは違う様式であれこれ工夫されてる様子・・・。

糸もクチャクチャ、針は折れてますが、家に帰って分析しようと持ち帰ってきました。
それがこれです。

プロの方にしたら『な~んだ・・・普通じゃん!』という仕掛けかもしれませんが、素人の僕には色々と開眼すべき点がいくつか・・・。

まずオモリを付けるサルカンの可動域が長いです。サルカン両端のビーズは固定されておらず、“こぶ”とハリスを付ける下側のサルカンまでの間、35cmの可動域があります。僕の自作品はサルカンの両端のビーズは5cmくらいの幅で固定していますが、これはいったいどーいう効果を狙ってるのでしょうか?魚がかかったときにオモリを引きずることなくダイレクトにラインにアタリを反応させる事ができる・・・?と言う事かな~??

アクセサリはシンプルですが妻の喜びそうな可愛いビーズでした。蓄光玉と白いビーズ、赤、青のビーズなど。
ん~~・・・エッグボールも良いですが、こーいうのも何気によさげ!

あと・・・先日僕が使った自作遊動式仕掛けですが、エダスが巻き上げるたびにヨジれて絡まって大変でした。ハリスには6号糸を使ってるのにそれでもヨジれましたし、絡みました。
それを解消すべきヒントがこの仕掛けにありました。

まぁ・・・ちょっと頭をヒネれば考え付くことかもしれませんが・・・エダスにビニルパイプを通し、エダスこぶと瞬間接着剤で接着しています。その上に蛍光パイプをかぶせてます。これでエダスが固定されてヨレることも絡まる事も無いのでは?・・・と思います。

針とハリス以外は大丈夫なようだったので、その部分だけを交換して、あとはこのまま使わせてもらう事にしました。



にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
スポンサーサイト

3週連続オホーツク釣行

昨日の定休日も、またもや行ってきましたっ!これで3週連続です・・・{/チョキ/}

行った場所はここっ!!

 

・・・ってか、先週と全く同じ場所・・・『コムケ湖』の海岸です・・・。ここの砂浜での釣りがと~っても気持ち良かったのでまた行っちゃいました・・・。

今回は寝坊せずに深夜1時半に出発しました。
・・・で、3時半に現地到着っ!仕度をしていると・・・。


朝陽のお迎えです。旭川では絶対見られない景色・・・今日の好釣を予感させますが・・・。

・・・で、釣り始めますが・・・ん~・・・なかなか釣れない・・・っちゅ~か、アタリはクルのに釣れない・・・
ん?・・・まてよ・・・こんな感じ、前にもあったような・・・??

・・・と、釣れました・・・

やっぱり・・・{/がっかり/} チビカジカ・・・こいつが多いと餌ばっかり取られて釣りになりませんが・・・

それでも、我慢して釣りつづけますとぽつらぽつらとは釣れますので場所移動は考えませんが、今日は忍耐の日になりそうです。

それでもこ~やって、たまにはダブルも・・・。自作の遊動式仕掛けが良かったのでしょうか?
残念ながら胴突き仕掛けを使ってる妻は、なかなか釣れず諦め顔・・・。どーやら遠投有利のようでチョイ投げしかできない妻には今日は不利な様子・・・。

それでもどんどん投げ続け・・・
フと横を見ると・・・。

ま、またもや・・・こら~~~っ!!
今日も兵隊さん、寝てます・・・車中ではず~っと寝てきたのに・・・。

よく釣れない日はウグイにヤラれてる人が多いですが・・・
僕にもキました。

・・・とは言ってもこの日はこの1匹だけ。僕らの釣りではあんまりウグイ祭りになる事は少なく、丁重にお帰りいただきます。再び釣れてもね、それはそれで仕方ないって事で・・・殺生は極力控えます。

チビカジカのせいで餌がどんどんなくなっていきます。
僕は、せっかくの釣行なので長く遊ぶ事に重点をおき、仕掛けを1本針の遠投用胴突き仕掛けに変更しまして、餌の消費を少なくしますと・・・。
やっぱ、遠投が良かったのですかね・・・?

お昼頃までになんとかこんだけ・・・。カレイのほとんどを僕が釣りました。1本針にしてからの方が釣れてます。中型カジカは全部妻が釣りました。僕はカジカのイメージだけで持って帰りたくない派なのですが、妻と家で待つ息子はカジカ汁が大好きなので20cm以上はキープです。

・・・と・・・隣がまた静かになりましたので見てみると・・・

この日2度目の兵隊さんの休息です・・・。
この後起きまして、妻は近くの草地砂浜にまたもや『ハマボウフウ』を採りに行きまして、帰ってきた頃に終了っ!!
まだ時間は13時あたりですが、餌がありません・・・近くの釣具店までは結構距離がありますし、餌を買い足しても同じ事でしょう・・・。

今年から釣った魚は現地で処理して持ち帰るようにしました。

その辺に落ちてた板をまな板代わりに使って・・・さすが主婦っ!手際よくサバきます。

・・・で、14時には帰路につきましたが、海釣りに行って、こんなに早く帰ったのは始めてかも・・・。だんだん諦めの良い人間になってきたようです。

3週連続で釣りしたし・・・さすがにシーズン前半戦としては、これが最後かな~と・・・。



にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ

続きを読む

遊動式仕掛け製作

前回釣行でちょっと満足感があり次週は休もうっかなぁ~・・・なんて思っていたのですが・・・。
それも2日ほど経ちますと、なんか頭の中がモヤモヤと・・・ゴルフの予定も無いし・・・『やっぱ行きた~~~いっ!』となってしまい、今の所行く確率80%!
いやぁ~・・・以前乗ってたインプレッサWRXだと燃費が5km/Lだったので、往復300kmある紋別に行って帰ってくるだけでもガソリンが満タンとんじゃいますが、今のプリウスだと12Lほどのガソリン消費で済むのも、何度も行きたくなる理由ではあります。

・・・って事で・・・ならば準備っ!準備っ!ト・・・。
前回コムケ湖海岸で使ってた仕掛けの中で、僕が使ってた『天秤仕掛け(投げ用)』が一番釣れてまして・・・ダブルで釣れた仕掛けは、この『天秤仕掛け(投げ用)』でした。
それの何が良かったのか・・・??他の仕掛けは胴突き仕掛けでしたので、“遊動式”という点が良かったのでしょうか?胴突き仕掛けのように上から餌が垂れ下がってる状態よりも、餌が海底にベタ置きになってる方が良いの?
まぁ・・・結果が結果ですので、それを信じて早速製作です。

まずは、天秤仕掛けを作ります・・・とは言っても、前回使ってた天秤仕掛けは拾ったモノを再利用したものなので、今、手元に天秤は無いのであれこれ考えて作ります。

材料の中に蓄光タイプのYピンがありましたので、これを使って“天秤風”に・・・。
・・・って、全く“天秤”の効果は無いと思われ、単に投げる時の糸絡み防止にしかならないような気が・・・{/悲しい/}
これ1個作るのになんと2時間もかかってしまいました・・・。{/まいった/}

僕のだけじゃ申し訳ないので、妻の仕掛けも作ります。
妻のはもう“天秤”はヤメて、普通の遊動式で作ります。

相変わらずと言うか、バカの一つ覚えと言うか・・・エッグボールに派手ビーズ、そして妻の大好きなホタテアクセサリーで飾り付けしました。
こちらは市販品の展開図を元に製作したので30分もあればできあがりました。

 

相変わらずいつもながら『こんなんで釣れるのかなぁ~・・・』という疑問は残りますが・・・どーなんでしょう?
マジで誰かご意見もらえませんかね・・・。『こんなんで釣れるかっ!』とか『釣りをナメんなよっ!』とか・・・。

 



にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ にほんブログ村 住まいブログ DIYへ

2週連続オホーツク釣行 ~後編~

・・・で、どんどん釣ります。事前の天気予報では15時あたりから雨になるとの事でしたので
夕まずめは諦めてそれまでに全精力を傾けます。

ダブルヒットも5、6回ありましたね~!!

たまにはこいつも・・・

でも気分が良いので許すっ!海にお帰りいただきます。

・・・と、ふと妻の方を見ると・・・

またもやっ!!こら~~っ!!今回も妻は車中でずーっと寝てきてるのですが・・・。

隣の爺さん・・・湖口の近くで35cmくらいのクロガシラ釣ってました。

ここに上がって先端から投げるのもいいかも・・・。


で、結局釣果の方はクロガシラ、マガレイ中心に32枚でした。

カワガレイと極チビはリリースです。

結局15時に終了、その後この付近の砂地の草地に生えてる『ハマボウフウ』という山菜を少々採って帰りましたが、天気予報のとおり16時には結構な雨が降り「えがった~」とな・・・。

来週はどーしようかな~・・・。



にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ

続きを読む

2週連続オホーツク釣行 ~前編~

今週も行ってきましたっ!オホーツクっ!
今回は気合が入ってます。なぜにそんなに気合が入っているのか・・・?

ある日Aくんからメールが届きまして・・・。Aくんは先週ガリンコ号で釣りクルージングを楽しんできたようで・・・それが釣れるわ釣れるわ!だったらしく・・・でも、釣りのみにうつつを抜かさず、しっかりと持参したGPSでガリンコ号の航跡データを取っていたそうな・・・。{/船/} そのデータをメールに添付して送ってくれまして・・・。
それを見ると、ガリンコ号はとある場所で釣っていた事がわかりました!!

・・・で、今回行った場所はここっ!

ここがどこかと言うと・・・紋別市は紋別空港の近くにある『コムケ湖』です。
ガリンコ号はここの沖2km程のところで停泊して客に釣らせていたのだそうです。その釣果は1人70~100枚っ!ゴイス~~っ!!
コムケ湖はサロマ湖と同様、海とつながってる湖で、僕らも約20年前にいたずらで投げ釣りを始めてやった場所です。その時はカワガレイ数枚しか釣れませんでしたが・・・。
その後、釣りは全くやらずここ数年で本格的に始めてからはず~っと気になっていた所です。しかし、妻も行く状況ではやはりトイレなどの施設がある港がありがたく、なかなかここに来る事は実現されませんでしたが・・・。
そんな中のAくんからのメール・・・妻に頼み込んで釣行決定となりましたっ!{/チョキ/}

・・・で、ちょっと寝坊しまして・・・{/がっかり/} 3時半出発っ!5時半には到着しました。

コムケキャンプ場横を通って砂利道を行くと間もなくこの湖口(導流堤)が・・・

その橋を渡ると左はコムケ湖、右はオホーツク海っ!おっ!なんとっ!簡易ですがトイレがあるじゃないですかっ!!湖口の工事をやってたからその間だけなのかなぁ~?ま、でも今日は良しとしましょう。一応、野ション用のテントも持ってきてましたが、必要なかったです。

で、そのトイレ付近から砂浜に降りました。湖口からは200mほどでしょうか?近くにいた爺さんからここより北側の 画中に示した出っ張りが釣れると聞かされましたが、せっかく荷物を降ろしたので無視して始めます。

天気予報では雷注意報も出てるほど不安定な天気でしたが、釣り始めちょっとの時間だけ小降りの雨でその後はなんとか快適に過ごせました。
で、早速妻にまずまずのがキました。

今回も妻の方が先に釣れちゃいました・・・って、仕度のほとんどを僕がやるので当たり前か・・・。
入れ食いまではいきませんが、ポンポンと釣れるので楽しい楽しいっ!!


今回も兵隊さん状態です。天気予報に反して快晴になりましたので、女性は大変です。

ここは良いですね~!!広いし、人は少ない・・・画像のように波打ち際からちょっと陸側は砂利場ですので砂まみれになることもありません。車からも比較的近くなので助かります。、

 

このあと後半へ・・・。



にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ

可愛いお客様達 Ⅲ

今年もヤってきました!
近所の小学校の2年生達の社会科見学授業っ!おととしから当店も来るようになって、今回で3回目です。(過去記事参照

今回は先生より事前に質問事項の書かれたプリントを頂いてましたし、3度目なので余裕シャクシャクで挑めました。
・・・ト・・・やって来たのは約10名ほどの子供たち・・・そのほとんどが女の子です。男の子はたった1人・・・『おいおい・・・ひょっとして・・・美容室と勘違いしてないかいっ!?』
・・・って、やっぱ勘違いしていたようです。{/まいった/} やたらと『ここの美容室は・・・』とか質問を浴びせられます・・・。まぁ・・・その違いを知るのも社会勉強ですからね・・・。

って事で、沢山の質問に無難に返答して、最後はいつものとおり床屋のイスで遊んでいってもらいます。

まぁね・・・今年は女の子ばっかりなのでやんちゃされる事もなく楽なモンです。

これまたいつもどおり、帰りにご褒美のお菓子を持って帰っていただきました!



ブログランキング・にほんブログ村へ続きを読む

オホーツク釣行 ~後半~

チビカジカと思しき小魚攻勢にメゲて移動した先が画中②のポイント。
第3埠頭よりガリンコ号停泊所に突き出た防波堤です。


ここは昨年同時期にカレイ&コマイの数釣りができた実績のある場所ですが・・・

思ったとおりまずは妻の竿に20cmくらいのコマイがきました。

この時期のコマイは小さくて、大きくても25cmくらいです。
この日、日中の気温は27度くらいまで上昇してますが・・・凄いかっこうしてますね~・・・{/目/}
女性は大変ですね・・・日焼け防止のため暑くても厚着とはっ!!

・・・で、どんどん釣ります。
残念ながらカレイの魚信は全くありませんが、コマイはそこそこに釣れます。
釣れはするのですが・・・何故か釣れるのは妻の竿ばっかり!・・・僕の竿には全くと意っていいほど釣れません。
何が違うのか・・・。実は仕掛けが違います。

僕2本、妻2本の竿のうち、妻の2本だけが“ホタテアクセサリー”付き自作胴突き仕掛けだったんです。

以前、派手ハデ豪華仕様仕掛けの好きな妻の要望で作った仕掛けで、2個だけあったのを使っていたんですね・・・。
僕が使った普通のシモリ付きやエッグボールのみの仕掛けでは全く釣れません。周りの人も釣れていないようです。釣れない釣り場で妻だけが釣れているのですから、暇な釣り師が入れ替わり立ち代り『何釣れてんのさぁ~?』とやってきて、僕はその対処係りに成り下がってしまいました・・・。{/悲しい/}
真昼間のコマイ釣りには、この金色のキラキラが有効なのかもしれません。(想像ですが・・・)
30匹くらい釣れました。

元々僕はコマイなんて釣りたくないし・・・などと強がってみましたが、後半戦では目的のカレイは0枚・・・

ん~・・・次こそリベンジ!と誓うのみです・・・。

夕日が沈みそうなので・・・

W杯日本×カメルーンがあるので帰ることにしました。

 

本日の忘れ物・・・なし



にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ

続きを読む

オホーツク釣行 ~前半~

先日の定休日(14日)待ちに待ったオホーツクへ行ってきました。
各情報でもカレイが釣れるようになってきているとの事で期待一杯で向います。深夜1:30に旭川を出発・・・車中妻には寝ててもらって、今回も『蘇る金狼(前野曜子)』を聞きながら闘争心をかきたてます!!{/怒った/}

3:30に目的地に到着!!
今回行った場所はここっ!

まずは画中①のポイント、紋別港第3防波堤基部です。オホーツクタワへ向う通路を第3防波堤というらしいですが、進入するためには朝6時のゲート開放を待たねばなりません。基部は高い防波堤を登る為にどこぞの誰かが階段を設置したらしく自由に出入りできます。駐車場からも近いので便利です。

・・・で、早速開始っ!

妻と2本ずつ竿を出し、開始間もなく朝陽のお出迎えっ!
早速『クンクンっ!』とアタリがキます。

で、負けました・・・まずは妻にHITっ!

20cmチョイのマガレイ。良かったねぇ~!!
僕にもキます。ホレッ!

もうちょっと大きいマガレイ・・・でも・・・なんかおかしい・・・
何がおかしいって・・・仕掛けを投げるとすぐにアタリっはくるのですが、合わせが悪いか腕が鈍ったか、アタリ回数の割には魚がノッてくれません。エサは無くなります・・・。
何かカレイと違う別の魚が?・・・

と、・・・こいつが釣れました。

チビカジカ~~っ・・・こいつがやたらと仕掛けにちょっかいを出してるようです。このポイントは根がかりすることはあまり無いですが多少は根があるのかな?
こいつらの“いたずら”にめげず朝8:00までになんとかこんだけ釣りました。

2人で11匹ってなんかビミョウ~・・・数では僕が勝ちましたが大きさでは妻の釣ったマガレイが一番大きかったです。
その後、チビカジカのいたずらは頻繁にあるもののなかなか釣れず・・・
妻は、

こら~~~っ!車中でも寝てきたのにまだ寝るんかいっ!!{/怒った/}

9:00、ここはもうダメだな・・・と、②のポイントへ移動しました。

続く



にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ

臨時虫刺され薬

昨日のナメた川釣りで、僕はくちびるを虫に奪われてしまいましたが・・・。{/失恋/}

『虫刺され薬を持って行くの忘れた~っ!』と思っても後の祭り・・・虫除けスプレーは2本も持って行ってるのに なんで薬は持ってかんのっ!!
実際、虫除けスプレーをしても元気な野生の虫達・・・ガンガン攻めて来ます。

・・・で、何箇所か刺された後に 当店のあるお客様の言ってた事を思いだしました。
60代前半のそのお客様はゴルフ場でよくブヨに刺されるそうで・・・
『外で虫に刺された時に、その辺にあるもので治せるの知ってるか?』とな・・・。
『それは何です?』と聞きますと・・・

これっ!!ふき!フキ!蕗!
ふきの茎をチョン切って、その汁をなすりつけるとかゆみが無くなるそうで・・・。

もうね・・・釣りをしててかゆいのなんのってねぇ~・・・最初その話を思い出した時は、かえって化膿したら嫌だし・・・とか思っちゃって我慢してたんですが・・・
妻の方がもう『かゆい!かゆい!』と騒ぎますので、ここはひとつ人柱になってもらうことにしました。

「おいっ!お客さんが言ってたんだけど・・・フキの汁を付けたら治るらしいぞ!」とな・・・。
「エ~~~ッ!?」とか言いながらも その痒さに耐え切れず塗っています・・・。
「ひひひ・・・バカめ・・・」とな・・・。
すると・・・

『本当だっ!!痒くなくなった~っ!!』とか言ってますもん・・・。
『ナヌ~~~っ!!』と、僕も意を決してフキ汁をリップクリームのようにくちびるに塗りまして・・・。
『あら本当っ!!痒みが収まっていく~っ!』ってな感じです・・・。

まぁ痒みは収まりましたが、自分的には相変わらずくちびるが感覚的にはタラコのようになってる気が・・・。妻はなんともないと言ってますが・・・。

(注意)雑菌の問題もありますんで自己責任で御願いします。

そー言えば・・・子供の頃、転んだりして擦り傷ができた時とかに『血止め草』って使いましたね。
これです!

家の北側とかの日の当たりづらい所で生えてたように記憶してますが・・・。ちょっとした怪我で血が出た時、こいつにツバを付けて患部に貼り付けておくと すぐに血が止まったのをかすかに覚えています。

(注意)こちらも自己責任で御願いします。



にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ にほんブログ村 アウトドアブログへ

続きを読む

川釣り

本日は内地より帰省している義兄と一緒にゴルフへ行ってきました。日中の気温は25度を越えたようで、とても暑いラウンドでした。

・・・で、2時過ぎに帰ってきてから、つまらなそうにしていた妻を誘って、近くの川にヤマメか何かを釣りに行ってきました。

本日行った場所はここっ!
ここがどこかというと・・・う~ん・・・それが言えないんだなぁ・・・{/悲しい/}
Aくんから『ここにヤマメがいるよ!』と聞かされ、我が家から20分もかからない場所とあって行ってみました。
海と違って真剣に川釣りをされてる方はあまり言って欲しくないのではないかと思い、伏せておくことにします。
まぁヒントを言えば『E川』です。{/耳/}

・・・で、到着っ!

橋の脇から車で降りれる道があります。車高の低いプリウスではワダチが厳しかった~!
で、降りますと・・・ゲゲっ!ここ行けるのかいなっ!!なんか獣道のような、人が歩いた跡がありますので行ってみます。

すると・・・

川砂利の開けた場所が出てきました。ん~なんか釣れそうです。

ところが・・・釣れそうではあるけれど、僕らの川釣りのスキルが低すぎです・・・。{/まいった/}
頭上の木の枝にテグスを引っ掛けるわ、対岸の枝にも引っ掛けるわ・・・ブヨや蚊が気になるわ・・・。
もうね・・・情けないばかりです・・・だいたい準備も疎か過ぎです!
僕はいきなり唇を刺されちゃって・・・現在タラコくちびるになってます・・・。
こんなんなので全然釣れませんテ・・・。だいたい真っ昼間に川魚ってのは釣れるんでしょうか?

妻なんか、飽きてフキ取り始めちゃいました・・・。

で、釣り始めてから1時間以上後・・・軽いあたりが・・・

20cmくらいの、恐らくアメマスと思われます。食っても旨くないとよく聞くのでリリース!

更に1時間後くらい・・・
12cmくらいのチビヤマメです・・・でもなんとか目的は果たしました。

妻は何も釣れないでいるのでムクれていますが・・・そんな妻にもキましたっ!
ウ・グ・イ{/ハート/}
でもまぁ・・・ともかくも釣れて良かったね!



にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
プロフィール

店長

Author:店長
北海道旭川市にある理容室
『Hairkids&Familia』
(ヘアーキッズ&ファミリア)
よりアウトドアを中心に日常を紹介します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
いらっしゃ~い
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。