ワカサギ大爆釣!@かなやま湖

先日の定休日にまたしてもワカサギ釣りへ行って来ましたのでワカサギ釣りネタのまとめとして・・・(でないとワカサギブログになっちゃう・・・)

朝3時半に起床し、4時出発・・・向かうは南富良野のかなやま湖(金山ダム)。旭川から約100km、車で2時間かかります。そんな遠くまで行かずとも滝川や砂川など1時間程度の所にもワカサギ湖はありますが、我が家はやっぱりかなやま湖!なんたってロケーションが良く、釣り目的以外に景観的にも心が和む場所ですので・・・。
車中、決戦のために菓子パンなどで腹を満たしておき到着したのが朝6時。駐車場で小休止して空が白むのを待ちながら防寒着などを着込み準備し、6時半に行動開始です。

まずは、ダム湖ゆえの急坂を荷物をショって荷物満載のソリを引きながら降ります。

画像では大した事なさそに見えますが斜度40度近くはありそうな斜面。足を滑らすと下まで一気に落ち怪我しそうです。それでも行きは重力に沿って行くので良いですが帰りは心臓がハチ切れそうになります。

ポイント探しですが以前にも書いたとおりアウトドア業者の常設小屋が沢山あるので、多分そのあたりがポイントかと。お金をもらってワカサギ釣らせて商売してるのですから業者としてもポイントは重要でしょうから・・・。

こーいう建物のある近く。

ポイントが決まったら我が家も早速テントを組みます。妻と2人で段取りよく組み立てますが、さすが銀婚夫婦、イキもピッタリですぐに組み立てちゃいます。

左の小さなテントはトイレです。昔使ってた二人用テントの底を切って使ってます。駐車場にもトイレはありますが、例によって例のごとくちょっと使いたくない状態。こーいったワカサギ釣り場では男は大抵立ちションですが、僕はまだ羞恥心があるのでやっぱ恥ずかしい・・・妻はもちろんシャゴション(女の野ション)なんて無理だし、あの腐臭トイレもねぇ~・・・そんな事に気ィ使う奴って釣りする資格無しかぁ~?

で、準備が整って朝7時に釣り開始です。ポイントが良かったのかジャンジャン釣れます。二人で釣って釣って釣りまくります。8時にはおのおの100匹を軽く超え、途中当たりの薄い時間帯もありましたが12時にはお互い300匹超え。目標を500匹の過去最高記録を目指して頑張りますが、時にはコーヒータイムやおやつタイム、昼食もしなくちゃ楽しむ甲斐も無いので心に余裕を持って頑張ります。

この日は市販の鍋焼きうどんです。いつもはカップ麺ですがこの日はなんか妙にこれを作ってみたくなっちゃって・・・。

で、昼食後更に勢いを増してつり込みます。
そーして15時・・・ついにやりました。

ワカサギなどの小魚釣り業界?では100匹の事を『1束』と言うらしいです。よって1000匹で10束。釣ってしまった後でこの量を見てちょとサブ気が・・・。{/まいった/}
これを食べ終わる頃には半魚人になってるかも・・・。

で、15時に終了後コーヒーでも飲んで一休み・・・16時には片付けも終わり例の急坂を血液逆流させながら登り、帰路につき、18時に帰宅しました。

でもまだまだワカサギ釣りの作業は終わりません。なぜ?

夕食後の19時、1000匹のワカサギの内臓取り出し作業をしなくてはなりません。普通はワカサギなんて内臓もそのままで食べちゃうんでしょうが、我が家は心理的に『ウジ(サシ)で釣った魚』というのに拒絶反応を示してしまうため必ずワカサギをサバいて冷凍保存します。
結果1000匹のワカサギの処理が終わったのが4時間後の23時・・・1000匹釣るのに8時間、サバくのに4時間・・・こんな疲れる遊びっていったい・・・。

もうしばらくワカサギ釣りはいいや~~~・・・・と、妻と共に真剣に思っております。

続きを読む

スポンサーサイト

新しい家族

・・・と言うかペットですね・・・。

『きんくま』という種類のハムスターらしいです。名前は『た~たん』と命名されました。


僕は哺乳類系のペットを飼うのは反対なんですが・・・なんたって死んじゃう時のショックがデカイので・・・。決して嫌いな訳ではないんです。
でもまぁ一人暮らししている娘がハムスターを飼ってて、たまに帰ってくる時に連れて来るのを妻や息子が可愛がってまして・・・そーなると自分専用のハムスターが欲しいとキタもんです。

まだ来たばっかりで誰にもまったくナツいていませんが せいぜい可愛がってやることにします。

続きを読む

プロフィール

店長

Author:店長
北海道旭川市にある理容室
『Hairkids&Familia』
(ヘアーキッズ&ファミリア)
よりアウトドアを中心に日常を紹介します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
いらっしゃ~い
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR