釣り


新しくカテゴリーに『趣味』を追加しました。

私の趣味はゴルフ、キャンプ、登山、スキー、釣りなんかですが・・・中でもここ5年くらい釣りにハマっています。主に港や砂浜での投げ釣り、冬の凍った湖でのワカサギ釣り、川でのニジマス、ヤマメ釣りで・・・数年前に釣り好きのお客さんが体調を壊して釣りを断念したことから釣り道具一式を譲っていただき、それをきっかけに始めました。妻ももちろん釣りは大好きで、ひょっとしたら私よりハマっているかもしれません。

先日の定休日もオホーツク海は雄武町という街の「沙留(さるる)漁港」へカレイやコマイを釣りに行ってきました。
深夜1時に旭川を出発・・・沙留漁港には3時チョイ過ぎに到着しまして早速仕掛けを投げますと・・・。

マガレイとコマイのダブルです。丁度時期も良く投げ入れればすぐにアタリがきます。2人でカレイ、コマイ共に40匹ずつくらい釣りまして、小さめのクーラーの蓋が閉まらなくなった昼過ぎの1時頃、僕が飽きて終了です。妻はこんな日のようにジャンジャン釣れる釣りが好きだそうですが、私はあまり忙しい釣りは好きではなく、ボ~っとできる程度の釣りが好きなためあまり釣れ過ぎると飽きてしまいます・・・。{/まいった/}

・・・で、この後、近くの紋別港へ行き次回の釣りのエサとなる『エラコ』というイソギンチャクのような生物を捕獲しに行きました。

エラコとは上画像のような気持ち悪い生物でストローのような筒状の皮の中に生息していて その筒がごちゃごちゃと絡み合って大きい物ではハンドボールくらいの大きさになって岸壁のヘリの海底近くにヘバりついています。それを棒にカギ針のついたギャフという道具で引っ掛けて捕獲します。捕獲したらその絡み合ったストロー状の筒を知恵の輪を外すようにほどき、筒の中から絞り出します。絞り出したエラコ本体は塩でシメて塩エラコとなります。
釣りのエサも買えば案外高く、旭川のホーマックでは釣り定番のエサであるイソメが1パック600円程度します。先日のような爆釣状態だと2パックは必要になるので天然エサを捕獲できるとなんか得した気分!!

ただね・・・今日ネットでエラコの事を調べてて知ったんだけど・・・ひょっとしたらこのエラコ・・・ウニやホタテのように禁漁生物かも・・・{/汗/}

続きを読む

スポンサーサイト

可愛いお客様達 Ⅱ

今年も昨年に引き続き 近所にある小学校の2年生の子達が探検学習のためにやって来ました。
昨年の記事はこちら。

今年も子供ながらの鋭い質問、予想していなかった質問にハラハラさせられながら答えていきました。
Q:上手にカットするために何か努力はしてますか?
Q:ポイントカードはありますか?
Q:嫌なお客さんはどんなお客さんですか?
なんてね・・・・{/悲しい/} 
嫌なお客さんってのはあまりいないけど・・・困るお客さんってのはいるにはいて・・・それが床屋を嫌がって動きまくる子供だとは子供達の前では言えないもんなぁ~・・・・。

昨年同様、床屋の椅子に座ってもらったり操作してもらったりしてプチ体験もしてもらいました。


帰りにはお客さん同様、ご褒美のお菓子を持っていってもらって無事終了しました。
人間として汚れや垢のついたオヤジが純粋無垢な子供と、それも大勢の子供と向き合って話すのは本っ当~に冷や汗モンですワ・・・。

続きを読む

プロフィール

店長

Author:店長
北海道旭川市にある理容室
『Hairkids&Familia』
(ヘアーキッズ&ファミリア)
よりアウトドアを中心に日常を紹介します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
いらっしゃ~い
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR