交通事故

我が家は信号機のある交差点角に建ってまして・・・。特に店舗はまさにその交差点を見渡せる位置にあります。よってちょくちょく事故を目撃することになるのですが・・・。

本日、またまた事故が起きました。お昼前で丁度お客さんがいなかった時間・・・カット椅子の調子を妻と点検してますと『ドッカ~ン』と物凄い音がしました。新築して道路向かいに引っ越してから約2年半。これで何度目の事故でしょうか・・・?引っ越す前も何度も目撃しており、今じゃ事故が起きたらすぐに信号を確認するのが癖になってしまいました。

不思議なことにと言うか・・・本当にそー思っているのか・・・はたまた人間の厭らしさか・・・ほとんどの場合で赤信号の事故当事者は『青だった!』と言います。そこで結局、事故を目撃した私が証言者となるハメになります。

今回の事故は交差点を青で渡ろうとした搬送車と信号無視をした普通車の事故でしたが、普通車を運転していた初老の男性は、きっぱりと『青だった!』と言い張っています。私は当事者の話には口は挟まず、警察官にのみ証言するようにしていますのでその場では『あぁ~・・・またかよ・・・』とちょっといやな気分になったりします。まぁ、事故を起こした瞬間から過失のことやら賠償のことやら頭の中を巡るでしょうから仕方ないのかもしれません。ただね・・・青だったら当然ぶつからない訳で、ぶつかったからには最低でも『見ていなかった・・・』とか『わからない・・・』とかなるはずなんですけどね・・・。

この交差点脇で商売を始めてから目撃証言者になるのは10回を超えていますが、証言した後はいつも分の悪い方から逆恨みされないかと心配になります・・・なので証言の後はちょっと憂鬱になります。

続きを読む

スポンサーサイト

新型プリウス

追加経済政策により新車購入を考え始めた我が家ですが・・・先日I君が2度目の来訪となり更に話が進展しました。

新型プリウスは最低価格が205万円というのが世間を驚かした一つの理由になってまして、グレードはその205万円のL(寒冷地仕様はもうちょっと高いと思います。)、220万程度のS、更にかなり値の張るGの3グレードとS、Gグレードに3つのセレクションがあり選択車種は6種類となっています。
車にめったに乗らない私達は当然Lグレードを考えていたわけですが、そーはさせてもらえないトヨタの戦略・・・というか策略?・・・というか雪国の事情がありまして・・・。結局Lグレードより一つ上のSグレードを購入することになりました。
Sグレードにしなくてはならない理由と言うのが『リアワイパー』の有無です。Lグレードには付いていませんしオプション装着もできません。プリウスは流線型ゆえにリアウィンドゥの傾斜角もゆるく雨くらいだったらガラコでも塗っておけば簡単に飛びそうな気もしますが、北海道は雪の問題もありますんでね・・・。後付けもできないとあっちゃ最初から付いているSグレードを買うしか手がありません・・・。あとオーディオも付いていませんがこれは社外でも付く筈ですからね・・・。

Lグレード→Sグレードへは約15万円追加金となりますが、リアワイパーの他にも色々と追加装備がされていまして一部紹介します。
・フォグランプ
・リアセンターアームレスト(カップホルダー付き)
・運転席シートリフター(手動)
・コンソールボックス大型化(カップホルダー付き)
・トノカバー
・オーディオ(CD、ラジオ、6スピーカ) 
・タイヤサイズが185/65R15→195/65R15に

色はセールスのI君が黒がカッコイイんじゃないかと言い、私もそれに賛同したのですが妻に押し切られてシルバーになりました。まぁ私もプリウスに関しては力が入ってないので何でもいいって感じですが・・・。

あとパンク対策として、スペアタイヤ(テンパー)か補修キットの選択がありまして、荷室スペースを広く使いたいので補修キットにしました。

・・・で、これにETC、マット、ドアバイザー、ナンバーフレーム、メンテナンスパックを付けて総支払額いくらになるかというと・・・この話は新車発表日が来てからにしましょう・・・。

プロフィール

店長

Author:店長
北海道旭川市にある理容室
『Hairkids&Familia』
(ヘアーキッズ&ファミリア)
よりアウトドアを中心に日常を紹介します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
いらっしゃ~い
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR