FC2ブログ

旬を求めての旅はなかなかうまくいかない…。

なんか…コロナのおかげで更新意欲が削がれて…気が付けばお久しぶりの更新と…。

ですがっ!今年も海の日がヤってきまして…我が家にとっては海の日と言えばキャンプっ!
今年はオリンピック予定の関係でハッピーマンデーではなくなりましたが、逆に平日なら動きやすいっ!
以前からどこに行こうか迷ってましたが、行くなら人出の少ないだろう道東と考えてまして…。
で…妻の要望で17、8年くらい前に行った事のある野付半島は尾岱沼のキャンプ場に行く事になりまして…。
宿泊はキャンプ場でのテント泊ですが、最大の目的は尾岱沼にて巨大北海シマエビのエビ天丼を食す事と、できれば活北海シマエビの購入、そして巨大ホタテの購入…。
キャンプ場から根室へ行って花咲ガニの購入と言うのが最大の目的…。
そのために遠路わざわざ5時間かけて尾岱沼まで行ってきました。


色んな家庭事情から旭川を遅めの10時に出発…道中、道の駅なんかに寄りながらも午後3時半には野付半島入口まで到着しまして…。
時間も時間ですので早くキャンプ場に行きたいのですが、せっかく来たのですから野付半島の先端近くにあるネイチャーセンターまで行って名所の『トドワラ群』を見てきましょうと向かいます。
こんなに遠かったっけ?って思うくらい走りましたが、到着してみるとなんとなんとのトドワラがほぼほぼ無ぁ~~いっ!!
望遠鏡で見てみますが、わずかに数本立っているだけ…どうしたの?
まぁトドワラは結局のところ朽木ですのでこの十数年の間に倒れちゃったのでしょうね…。
なので…。
DSC06750a.jpg
道中にあった『ナラワラ(ナラの木の朽木なのかな?)』の所で記念撮影。
おっと今回は現在無職中の息子も同行してますが…またもや“すみっこぐらし”の仲間を持参してます…。(爆


昔、良かった思い出の観光地がいつしかがっかり観光地になってるってのはアルアルですけど…まだまだ旅の始まりですので気を取り直してキャンプ場に向かいます。
DSC06751a.jpg
今回のキャンプ地は別海町は尾岱沼地区にある『尾岱沼ふれあいキャンプ場』です。
キャンプ場からはすぐそこに野付半島の湾内、そして遠くに野付半島の砂嘴が見えまして…天気が良ければ朝陽が奇麗なのだろうけど…結果として見られませんでした。
DSC06755a.jpg
テントはいつものコールマン激安ワンタッチテント&ワンタッチスクリーン…。長持ちしてるなぁ…。
この日の夜は毎度毎度の焼き肉ですが…
DSC06753a.jpg
この日の夜と言わず次の日の夜も焼き肉でして…我が家はキャンプでの夜めしは焼き肉しか考えつきません。

一応キャンプ用品の一部を紹介っ!
火器類は…
DSC06758a.jpg
お客様からの頂き物の『JET BOIL』とやはり頂き物の『プリムス2243』です。ガスはいつも激安カセットガスから詰め替えて使ってます。
ナイフ類は…
DSC06759a.jpg
30年くらい前に買った『WILD BOY』というさほどワイルドでもないナイフと 25年前に農協の自家用自動車共済に付き合いで加入した時に粗品でもらった『ビクトリノックス』のナイフです。
ワイルドボーイはなかなか鋼が弱くてすぐに刃こぼれしまして砥ぐ度にどんどん小さくなっていくというダメナイフ…。

そうそう…
最近ダイソーとかセリアとかのキャンプグッズが各SNSやらtubeでのネタとして挙げられてますが…。
DSC06757a.jpg
我が家もジャグを買いましたよ。当然100円ではなく300円ですが…内容量3.8Lとの事ですのでジャグとしては少なく…大五郎かビッグマンのペットボトルを使った方がマシなんじゃないかとさえ思いますけど、
コックの部品は使い回せるので容量が足りないと思ったら酒飲みのお客さんからビッグマンのボトルをもらう事にしましょう。(爆
あと…写真撮ってないけど2分割ステンレス箸とかミニトングとかアルミパイプフックとかも購入しました。


この日は夜11時には就寝しまして、翌日の行動に備えます。
起床後…。
DSC06762a.jpg
夜には雨が降るという予報ですのでいつもどーりテントの上にタープを張りまして…。(テントの防水が劣ってきてるのでね)
キャンプ場からほど近い尾岱沼漁港にある漁協直売所『海紋』に活北海シマエビと活巨大ホタテを買いに行きますが…。
店のおばちゃんから『活北海シマエビは昨日で漁がおわったから無いよっ!』と冷たくあしらわれまして…。
ならばとホタテくれやっ!と問いますと『ホタテは5月のうちに漁が終わってんだよっ!ある訳ないっぺよっ!』とキツめに言われまして…。
ほんじゃ!何があるのさっ!と問いますと…『ボイルシマエビなら…』と…ボイルは旭川でも買えるわっ!!と…。
5分で退店…。
なんて殺伐とした書き方してますけど実際にはもっとやんわりと…(汗
早速出鼻をくじかれましたが…
DSC06765a.jpg
お次はすぐ近くにある有名和食料理屋『白帆』で北海シマエビ丼を食べましょうね~~~。
こちらはトップバッターで入店できましたので即座に食べられまして…でも昔来た時よりシマエビが小さくなってるような気が…
DSC06767a.jpg
まぁそれでも市販の物よりはかなりデカイんですけどね…気のせいかなぁ…。
DSC06768a.jpg
しかし…なぜに僕が取る割り箸はいつもこーなるん?


白帆を出た後は次なる目的、花咲ガニの購入のため根室へ向かいます。ついでのついでなので納沙布岬も行きますか…多分納沙布はがっかり観光地の様な気がするのですが、根室まで行って行かない理由はないですもんねぇ…。
途中風蓮湖の脇にある道の駅『スワン44ねむろ』内の観光案内所にて根室駅前の『かに市場』の事を聞いてみますと…なんと驚きの回答が…。
『あぁ…昔はお店も沢山あったんだけど…今は3件ほどしかやってなくて…それもやってるようなやってないような…納沙布岬に行かれるなら浜出商店という高いけど間違いない物を売ってるかに屋があるけど…この道の駅でも花咲ガニなら売ってますよ!!』って…。
一応念のために『漁期は大丈夫ですか?』と聞きますと『昨日から漁が始まりましたので大丈夫です!』とこちらはまさにこれからが旬ってことね。
てっきり根室駅前でずらーっと並んだカニ屋さんで品定めしながら買おうと思ってたのに ここで衝撃の事実を知るが良かったか知らぬが良かったか?
でも複雑な気分で道の駅内の売店を見てみると…あらら!立派な花咲ガニが売られてるじゃありませんかっ!
元々花咲ガニは毛ガニやタラバなんかよりはリーズナブルな価格のはずですが、やはり今でもお安いっ!
結構なサイズの花咲ガニが2500円とか3000円とか…。
でもその隣を見ると…なんと発泡スチロールに6ハイビッシリ入った箱に『4800円』と書かれている…
思わず店員さんに『これどーいうこと?』と聞くと『身の入りとか傷とか欠損とかでお安くなってます』って…
え?まじで?全部で4800円?と何度も聞きなおしましたが間違いないというのです。身の入りが悪いのは嫌だけど6ハイもあったら食いごたえはあるよな~と結局購入っ!


もう納沙布岬なんか行かないで即座にキャンプ場に帰りたくなったけど妻と息子は行った事が無いので仕方なしに行きまして…。
DSC06774a.jpg
観光地看板馬鹿の妻ですのですぐにこー言う所で記念写真を撮りたがりますが…ここは最東端じゃないよ!…と言っても聞き入れませんわ…。
何が言いたいかと言うと…
DSC06769a.jpg
ここが最東端っ!灯台のある所っ。看板のある所は何十メートルか手前なのよ…とプチ喧嘩になりましたが…(汗


さぁっ!見るとこは見ましたのでキャンプ場に戻って花咲ガニを食べましょうっ!…とアクセルも踏み気味になりましたよ。
帰りに入浴も済ませまして(尾岱沼の温泉の泉質は抜群っ!マジでっ!)テントに入るなり早速花咲ガニを食します。
DSC06776a.jpg
DSC06778a.jpg
6ハイあるうちの割と小さな型のカニですが…これがなんと身がビッシリっ!カニ味噌(カニじゃないんだけどね)ビッシリっ!♪
マイウマイウマイウっ!ウンマ~~~~~イっ!!♪
北海シマエビとホタテははずれましたが花咲ガニは大当たりですねっ!
こいつのおかげで遠く400km来た甲斐があったってもんです。


…で翌朝…
今まで耐えてくれていた天気ですが深夜になってついに雨が降り出しまして…
雨キャン率90%以上の我が家のキャンプ恒例っ!雨の中の撤収作業となりまして…。
濡れ濡れ道具を大型ビニール袋に入れまして…なんとか帰宅。帰宅直後から翌日にかけて乾燥作業の辛いアフターキャンプとなりましたよ。


そー言えば…
今回、息子の同行で炊飯の時のためにラージメスティンを持って行きましたが…。
いつもはプリムスストーブを使って高確率で失敗するので初心に帰って100円ショップの固形燃料を使ってみましたら…。
DSC06779a.jpg
なんと2度の炊飯、いずれも大成功!!まったくこげ無しっ!!
やっぱ固形燃料かぁ…。






にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



きのこ狩りキャンプ@丸瀬布いこいの森

先日の定休日ですが・・・きのこ狩りを目的としたキャンプに行って来ました。
昨年、一昨年とこの時期に東北弾丸ツアーに行っていたので3年ぶりのきのこ狩りキャンプになります。
行った場所はタイトルどーり『丸瀬布いこいの森』ですが・・・ここは妻の大好きな『ハタケシメジ』や『ボリボリ』がサイト内で採る事ができるのです。
・・・って、ブログで宣伝しちゃうと釣り場同様お叱りをうけるかもしれませんが・・・まぁ所詮が北海道のきのこですんで・・・マツタケとは格が違いますし地元の人も採ってる公共の施設なんで善しとしましょう。


過去にも何度か体育の日周辺でここへ来た事がありますが・・・いつも月~火の宿泊なので大抵貸し切りになりますので、キャンプ場へは受付開始時間よりは早めに行って、退出は管理人さんに断ってゆっくり出て行くようにしてます。
今回も12時チョイ前には到着・・・その後2組ほど来られましたが、おのおの結構離れての設営でしたので貸し切り感はあります。
DSC06347a.jpg
我が家のキャンプで雨除けタープを張らないのって何時以来でしょう?久しぶりにに雨を気にせず楽しめそうです。
ほぼ貸し切りなのでほぼマナー違反状態でバーベキュー小屋を独占させてもらって我が家の一部として使います。まぁハイシーズンでもこーいう施設はほとんど使う人はいませんけど・・・。


北海道の晩秋キャンプでは最低気温が0度に近くなる事もありますし、過去に実際0度の夜を過ごした事もあります。
僕らは冬用の寝袋なんぞは持っていませんので夏用の寝袋をおのおの2枚重ねで使います。
DSC06352a.jpg
プラス湯たんぽも・・・。
それでも寒いようだったら災害用アルミエマージェンシーシート(通称“死体袋”)も使いますが・・・今回はそこまで寒くは無かったので2枚重ねの寝袋の中で防寒着を着てなんとか凌げました。


テント設営後・・・腹がへったので昼食にしますが・・・。
僕は甘い物が大好きでして・・・。なので・・・。
DSC06341a.jpg
妻に懇願してフレンチトーストを作ってもらいました。しかもユルユル♪ヤワヤワ♪ジュクジュク♪の牛乳が滴るほどのを・・・(爆
かなり面倒くさがられましたが(どこが面倒なのか?)、今回も妻のリクエストによるキャンプだという事を忘れないでこれくらいの要求は快く受け入れるようにして欲しいモンですね・・・。


・・・で・・・昼食後・・・。妻は早速その辺にキノコを探してみますが・・・。
DSC06355a.jpg
目的の『ハタケシメジ』ってヤツは傘の色が黒っぽくてこのキャンプ場の砂地の色に似ていてなかなか探しづらいきのこでして・・・。
DSC06342a.jpg
砂と枯葉でこんな感じなのでよぉ~く目を凝らして見ないと発見できませんね・・・。
・・・って言うか、都会育ちの妻ですんで探すには苦労するでしょうけど、僕は中学までド田舎の山の麓に住んでいて山や森を普通に遊び場として駆け巡っていたのできのこ採りも案外得意なんです。
きのこを食べるのは嫌だけど採るのは得意と言う・・・採ったきのこを近所の婆ぁに売りつけてお小遣いにしてましたから・・・(爆
DSC06345a.jpg
なのでホラっ!!今回最大のハタケシメジの株です。見つけた僕は全然嬉しくないけど・・・。
採取は妻に任せましたが、なんか口を尖らせながら『自分で見つけたかった・・・』とかまるで見つけた僕が悪者の様な言い方ですけど・・・(爆
こいつの近くを妻も歩いているのですが気が付かないんですよねぇ~・・・。
なので妻はハタケシメジを探すのはあきらめたようで 素人でもすぐにわかる『ボリボリ』というきのこを採っていました。
こんなきのこもありましたが・・・。
DSC06356a.jpg
『ツチスギタケ』というらしく・・・毒キノコという訳ではないらしいのですがわずかにあたった人もいるとの報告がありますし、そーでなくてもたいして美味しくないとの事で採りませんでした。



途中から僕はきのこ採りは止めましてキャンプ場前の川に釣りに行きましたが・・・。
DSC06344a.jpg
ん~~・・・やっぱりキャンプ場前ではなかなか釣れなくなりましたね・・・。このホッチャレオショロコマ1匹で終了でした・・・。


夕暮れ頃から夜7時くらいまでは採取したきのこの始末をさせられまして・・・。
始末と言うのはきのこの石附を取る作業でして・・・僕は食べないのに強制的に手伝わされます。
その後入浴からの夜8時過ぎになってようやく遅い食事になりますが・・・食事ったって毎度変わらずの焼肉ですんで画像もありませんが・・・。
メスティン画像だけは記録に残します。
DSC06349a.jpg
はいっ!大成功っ!
なんか前回も成功だったはずで・・・ちょっと自信がつきましたよ!


深夜0時には就寝しましたが・・・直後・・・なんかスクリーンテントのほうで異音が・・・。
酔っ払いでも来てテントを間違えたか?と言う位の暴れてる感じの音が・・・。
『ゴルア~っ!』と叫びながら外に出てみますと・・・。
なんとキツネがスクリーンの中に入り込み、大きなゴミ袋を隙間のほとんど無いスカート部分から無理矢理引っ張り出していまして・・・。
ちょっとちょっと~~・・・そのゴミ袋の中には生ゴミなんて無いってっ!・・・せいぜい肉の入ってたトレイにわずかに残った肉汁くらいなもんでしょうに・・・。
人騒がせな・・・。
僕らのキャンプは雨以外にも猫やらキツネやら鹿やらに襲撃される事も多いのです。やっぱ人が少ないのがヤツらを活性させるのでしょうか?


翌朝・・・7時には起床しまして・・・
朝食はまたもや焼肉です・・・しかも昨夜と同じ肉を・・・(爆) 面倒だから・・・(爆) でも美味しいので朝焼肉も全然へっちゃら!!
・・・で・・・メスティンですが・・・昨夜の大成功で自信がつきましたので、米の研ぎ方から水の量、ガスの強さ、時間・・・ほぼ同じ感覚でヤってみましたが・・・。
昨夜と同じ着火後18分で様子を伺うと・・・なんかコゲ臭い匂いが・・・しかも吹きこぼれ汁が既に焦げてるし・・・
あわわわわわ~~~っと火を止め炊け具合を見てみると・・・。
DSC06354a.jpg
これは過去最高のコゲっぷりっ!!なんでぇ~~~?
いやいや・・・コゲても何してもいいんだけど・・・妻は『これを捨てるはままならぬっ!食えっ!1粒残らず食えっ!』って言うのよ・・・(泣
コゲも暖かいうちは『わぁ~い!おこげ♪おこげ♪!』なんてはしゃいでるヤツいるけど・・・冷めたらカッチカチのただの炭素だっちゅーの!


その後・・・妻は一人できのこ採りに行きまして、僕は一人でお方付け・・・。撤収作業の全てを僕一人でヤリましたね。自分でも『良い夫だな~~』って思いましたね。(爆
退出後・・・前回ここに来た時と同様に武利ダム下流のポイントに立ち寄りまして日暮れまでのわずかな時間を釣りしてみまして・・・。
DSC06360a.jpg
まぁまぁのホッチャレヤマメ・・・同サイズが4匹ほど釣れましたがこれ、近々釣った者の責任として食わされます・・・(泣
終わり近くにこの日最大の重~~いアタリがキまして・・・。
DSC06361a.jpg
アメだとわかっちゃいたけどその感触は物凄く楽しかった。って30cmくらいだけど・・・。
最近になってようやく“アメは食う価値なし”という説得が通じ始めたようですが・・・それでもリリースする時の妻の顔は“もったいない顔”をしています・・・(爆



帰宅してから何か忘れてるような気がしてしょうがなかったんだけど・・・。
丸瀬布と言えば『ゴボウ虫』っ!そうそう冬のワカサギ釣りの餌に使うゴボウの枯れ花が丸瀬布のあるところにあるんですわ・・・それを採取しようと思っていたのにすっかり忘れてしまいました。
いやぁ・・・ゴボウ虫を採るためだけに丸瀬布くんだりまで行きたくないし・・・。


でもまぁ結果・・・きのこはまずまずの大漁で・・・早速本日の昼食にお味噌汁になりまして妻は『旨いうまい!』と言って食べてました。・・・僕はインスタント味噌汁ですけど・・・(泣










にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

夫婦ユルキャンプ@仲洞爺キャンプ場

1週間前の話になりますが・・・

当店は例年お盆は通常営業でして・・・なのでその代休としてお盆明けにお休みを頂くという形・・・。
・・・で、8月19日~21日と三連休にしましてキャンプに行って来ましたよ。
行った場所は・・・当店のお客様でもありブログ仲間でもある『カナタ』さんから以前に聞いていた『仲洞爺キャンプ場』です。
昨年の屈斜路湖は和琴半島のキャンプ場で湖畔キャンプがいかに心和むかを知ってしまったので・・・旭川からは遠いですけどチャレンジです。

ところが・・・出発2日程前になりまして天気予報を見ると2泊目からの天気がかなり悪そう・・・と・・・。
いままで散々雨キャンもこなしてきましたが、さすがにちょっとうんざり・・・。
よって2泊目は登別の温泉ホテル宿泊にしましたわ・・・。


・・・で・・・旭川から千歳、支笏湖径由でALL下道で洞爺湖へ・・・時間かかったわ・・・(泣
受付の人曰く・・・『お盆期間中は地獄だったわ・・・』と・・・。
管理棟から場内を見渡すと・・・なんとまぁ良い環境ですね。設営前からここが人気な理由がわかりましたね。
あまりに興奮して、滞在中の画像がほとんどありませんが・・・(汗

本日は総勢20組ほどでしょうか?・・・空いてます・・・空いてるけど情報どおりなかなか平らな場所は少なくて・・・。でも水際に建てたいし・・・。
って事で、空いてるのにお隣さんとは5mほどの接近戦に・・・。
DSC06307a.jpg
明日まで雨の予報は無いけれどそれでも念には念を入れてタープは張ります。
スクリーンテントの張り綱が一部 岸のがれ地にかかりまして・・・こんな時に必要なソリステですが・・・持って来ませんでした・・・。
針金ペグじゃ石が邪魔して刺さらないし、刺さったとしても砂地でもあるのでグラグラです。Vペグは持ってましたがそれでもダメですね。大き目の石にくくりつけて張ったりしました。

夕方・・・
DSC06310a.jpg
海に沈む夕日よも綺麗だけど・・・これもまた綺麗・・・。


晩御飯は相変わらずの焼肉なので詳細は省略と・・・(爆
メスティン炊飯は・・・。
DSC06312a.jpg
失敗ですね・・・おコゲを食べると妙に懐かしい感じがするっちゃするけど・・・美味しく感じるのは最初のうちだけ・・・。ちょっと時間が経つとコゲがカチカチに固くなってしまって食べるに値しません。
なのに妻が『食べろっ!』と言うので泣きながら食べてますわ・・・。

翌朝・・・の朝食・・・。
DSC06311a.jpg
ユルキャンなのでほとんど昨晩の残り物・・・僕は野菜が嫌いなのに、それでも載せられます・・・。嫌いな物は最初に全部食べるタイプ。


・・・と・・・考えたらせっかく遠くまで行ってキャンプしたのに やった事といったらテントを建てて夜朝の食事をしただけと・・・(爆
竿も忘れましたし・・・。歳ですんで泳ぎもしませんでした・・・というキャンプ・・・。



ところで・・・このキャンプのためにあるアイテムを購入してましたが、持って行くことも使うこともありませんでした・・・。
なので先日の定休日、山業に行きましたのでそこで使ってみることに・・・。
DSC06326a.jpg
100円ショップにある・・・なんちゅー名前か?ロースター?・・・知らんけど・・・。
ワカサギ釣りでよくブログ仲間の『YUTさん』がこんなようなモノを持って行って餅を焼いてるのを読んで『これって肉も焼けるのかなぁ~~~?』ってずっと思ってたのよね。
焼いたのが脂ギトギト系のホルモンだったのが悪かったのか?そもそも肉はNGなのか?脂が滴ってストーブのバーナーにかかり大炎上。
ストーブもロースターもガス缶も何もかにも煤と脂まみれになりまして、帰宅後大掃除するハメに・・・。
餅、焼きおにぎり、ウインナーが精一杯ですかね・・・。








にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

久しぶりの海水浴

完全にブログ更新癖の復活です・・・が・・・ブログ用写真の撮り忘れが多いですが・・・(汗

先日の定休日ですが・・・久しぶりに海水浴に行って来ました。
事のきっかけは・・・。

いつぞやの事・・・近くにあるリサイクルショップ、『セカンドストリート』で暇つぶしにブラついていたらこんな物を発見しまして・・・。
DSC06292a.jpg
『海水の元』ですけど・・・。
コレ見てある事を思い出しました・・・。

もう15年ほど前になるでしょうか?・・・息子がまだ小学校4年生くらいの頃までは毎夏1回は留萌方面に海水浴に行ってたんです・・・。
よく行ったのは小平町は鬼鹿海水浴場・・・ビーチが防波堤で囲われてて波が高くなくて子供にとっても安全な所・・・。
そこでテント泊とかして遊びましたね・・・。
その時に人口磯でヤドカリなんかも採取してきまして・・・
ホーマックでこの『海水の元』を買って、しばらく飼育したりしてたんです・・・。


・・・っでっ!!
急遽、妻に『ヤドカリ採りに行くベっ!』と進言しますと・・・。
当たり前のように我が家の向かいに住む娘と孫も行くと言い出しまして・・・(婿さんは仕事ね・・・)
ヤドカリ採りメインではなく海水浴メインとなりました・・・。

・・・で・・・
ただ海水浴だけっちゅ~のもつまらないので道中、小平町は臼谷漁港の海産物直売所にてホタテとウニを購入しまして・・・。
DSC06280a.jpg
鬼鹿海水浴場到着後すぐさま自宅より持参してきました酢めしにホタテとウニを乗せまして・・・。
まい~~~う~~っ!!


食後・・・僕と娘と4歳の孫は早速泳ぐ事に・・・
DSC06281a.jpg
いやぁ~~50代後半にして海水浴とわっ!ありがたい限りです。これも孫のおかげですね・・・。いくつになっても楽しいわっ!!
妻はと言うと・・・
DSC06286a.jpg
7ヶ月の孫のお守りですね・・・(爆) 今更水着にもなれませんし・・・。



・・・で・・・
一応ですが・・・本来の目的であるヤドカリも結構採取してきましたよ。
DSC06289a.jpg
ヤドカリの生態を観察してるとなかなか面白いのよね・・・。
水槽の中にヤドカリが入れそうな位の穴の開いたモノを入れておくと、それが貝でなくとも宿替えのために入ろうとするのね・・・。
その際にヤドカリなりにサイズを確かめたり住み心地を確かめたりするしぐさが可愛いの。


日帰りだったけどとても楽しい今回のアクションでした。



ちなみに・・・ホタテは旨かったけど・・・やっぱオホーツク産の方が旨いね・・・。












にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

夫婦ユルキャンプ@丸瀬布いこいの森

超久しぶりの更新ですが・・・ここ最近は釣りの予定を入れてても必ずゴルフの誘いがあって行けずにいましたので・・・釣りにでも行かなきゃ書くこともありませんがな・・・と・・・。

で・・・毎年恒例の海の日に久しぶりにキャンプに行ってきまして・・・。まぁゆる~いキャンプなんですが・・・。
行った場所は、もう何度も行ってる丸瀬布いこいの森キャンプ場です。
とは言っても数年前の台風洪水で大被害を追ってからは行ってないので、その修復ぶりも気にしながら行って来ました。
出発の数日前になって娘が『私達も連れてってぇ~~~!』とか言われましたが、7ヶ月の赤ん坊もいることですしたまには老夫婦のみで行かせろよ・・・と言って却下!



久しぶりのブログネタアクションということで、ついつい写真も撮り忘れます・・・(汗
DSCN6444a.jpg
はい・・・毎度の事ですが雨男の僕ですので降水確率20%でも用心して雨除けタープは張りますよ。(結果帰宅まで降りませんでした)

設営後はお決まりの・・・キャンプ場目の前の武利川で餌釣りをしますが・・・時間のせいか洪水被害のせいかあまり釣れませんね・・・。
DSCN6450a.jpg
30cmくらいのニジマスを筆頭にオショロコマも含めて数匹のみと・・・。息子から『ニジマスが釣れたら食べるから持って帰ってきてくれ!』と言われてますし・・・。
妻が娘にLINEでオショロコマが釣れた事を報告すると、娘まで『オショロコマ食べてみたいから持って帰れっ!』と指令が・・・。


釣りをしているうちに薄暗くなりまして・・・近くにある温泉『やまびこ』で入浴後、完全に暗くなってからの焼肉と・・・。
普通食事の後で入浴・・・特に夕食が焼肉とあらばなおさらでしょうけど僕らは満腹になると行動が鈍くなるのでその逆でイキます。
その焼肉でこんな物を調味料として使ってみましたが・・・。
DSCN6442a.jpg
岩塩です。いつぞや旭川の繁華街『3・6街』にある高級焼肉屋に行った際にテーブルに置いてあった岩塩をギってきました。(爆)
(ギる!)って言葉わかるかなぁ~~・・・。(爆
これねぇ・・・メチャ旨いのよ!もう肉は全てこの塩を使って食いたいくらい。お店にはこの岩塩を摺りおろすおろし金があったんだけどさすがにそれをギるのは犯罪なのでね・・・。
出発前夜にこいつを持っていこうと思いついたけど摺りおろす物が無いっ!お店も閉まっちゃってるし・・・。
仕方ないので家にあった未使用の板ヤスリを持って来まして・・・それでシコシコ削って食しましたよ。(爆

更にお客様から頂き物の新兵器・・・。
DSCN6441a.jpg
ユニフレームのファイヤーグリルですが・・・こんな物を頂けるなんて・・・それを焼肉に使っちゃいます・・・って言うかこれって焼肉に使って良いんだよね?ダメなの?
もちろん焼肉が終われば焚き火もこれでヤリますけど・・・。
ピカピカのファイヤーグリルが最終的にコゲコゲベトベトの状態に・・・(爆

今まで失敗率の高かったメスティン炊飯はと言うと・・・
DSCN6445a.jpg
ホレ!このとおりっ!2度の炊飯でいずれもコゲずに成功と。
・・・っていうかねぇ~~・・・今までラージメスティンを使って1合とか焚いてたんだけど、やっぱ1合ならノーマルよね~~。

って事で焼肉臭いまま0時には就寝しまして・・・
翌朝朝食も昨晩の残り物の肉を食らいまして・・・(爆
妻のスマホで天気確認しますと11時には通り雨が来るとの事で慌てて撤収作業です。
テントや道具が濡れた状態で帰るのは嫌ですからね~~~・・・。

・・・で・・・撤収後、11時になっても全く雨は降らず・・・(泣
せっかくですので再びキャンプ場前で釣りをしてみますが・・・たいして釣れませんので帰る事にします。


・・・・がっ・・・・・
キャンプ場から5分ほど車を走らせた所で武利川の下流が見えまして・・・初心者の僕らでも立ち入るのが簡単そうな所がありまして・・・。
水深は浅そうですが、せっかくですので再び釣りをしてみることにしました。
すると・・・
DSCN6449a.jpg
ヤマメのように見えますが多分チビニジですね・・・こんなの釣り上げた日にゃうまく上唇にかかてなければリリースしたくともどのみち死んでしまうでしょうからニジマス食いの息子のためにも持って帰ります。
ポイントを色々変えましてちょっとだけ深みの落とし込みのところで釣りますと・・・。
DSCN6450a.jpg
DSCN6451a.jpg
まぁまぁサイズのニジやオショロ、アメマスが釣れまして・・・アメマスは食いたくないのでリリース。それ以外はキープして持って帰ってきました。


帰宅後・・・娘にオショロコマを、息子にニジマスを食わせて見ますと・・・どっちも旨いって・・・。
ん~~ニジマスはわかるけど・・・オショロは僕は苦手だけどな~~・・・。



・・・というユルキャンでした。


キャンプ場内にこんなのできたのね・・・。
DSCN6446a.jpg
ふわふわドーム?
大人はダメだってさ・・・(泣












にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
プロフィール

店長

Author:店長
北海道旭川市にある理容室
『Hairkids&Familia』
(ヘアーキッズ&ファミリア)
よりアウトドアを中心に日常を紹介します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
いらっしゃ~い
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR