FC2ブログ

久しぶりの海水浴

完全にブログ更新癖の復活です・・・が・・・ブログ用写真の撮り忘れが多いですが・・・(汗

先日の定休日ですが・・・久しぶりに海水浴に行って来ました。
事のきっかけは・・・。

いつぞやの事・・・近くにあるリサイクルショップ、『セカンドストリート』で暇つぶしにブラついていたらこんな物を発見しまして・・・。
DSC06292a.jpg
『海水の元』ですけど・・・。
コレ見てある事を思い出しました・・・。

もう15年ほど前になるでしょうか?・・・息子がまだ小学校4年生くらいの頃までは毎夏1回は留萌方面に海水浴に行ってたんです・・・。
よく行ったのは小平町は鬼鹿海水浴場・・・ビーチが防波堤で囲われてて波が高くなくて子供にとっても安全な所・・・。
そこでテント泊とかして遊びましたね・・・。
その時に人口磯でヤドカリなんかも採取してきまして・・・
ホーマックでこの『海水の元』を買って、しばらく飼育したりしてたんです・・・。


・・・っでっ!!
急遽、妻に『ヤドカリ採りに行くベっ!』と進言しますと・・・。
当たり前のように我が家の向かいに住む娘と孫も行くと言い出しまして・・・(婿さんは仕事ね・・・)
ヤドカリ採りメインではなく海水浴メインとなりました・・・。

・・・で・・・
ただ海水浴だけっちゅ~のもつまらないので道中、小平町は臼谷漁港の海産物直売所にてホタテとウニを購入しまして・・・。
DSC06280a.jpg
鬼鹿海水浴場到着後すぐさま自宅より持参してきました酢めしにホタテとウニを乗せまして・・・。
まい~~~う~~っ!!


食後・・・僕と娘と4歳の孫は早速泳ぐ事に・・・
DSC06281a.jpg
いやぁ~~50代後半にして海水浴とわっ!ありがたい限りです。これも孫のおかげですね・・・。いくつになっても楽しいわっ!!
妻はと言うと・・・
DSC06286a.jpg
7ヶ月の孫のお守りですね・・・(爆) 今更水着にもなれませんし・・・。



・・・で・・・
一応ですが・・・本来の目的であるヤドカリも結構採取してきましたよ。
DSC06289a.jpg
ヤドカリの生態を観察してるとなかなか面白いのよね・・・。
水槽の中にヤドカリが入れそうな位の穴の開いたモノを入れておくと、それが貝でなくとも宿替えのために入ろうとするのね・・・。
その際にヤドカリなりにサイズを確かめたり住み心地を確かめたりするしぐさが可愛いの。


日帰りだったけどとても楽しい今回のアクションでした。



ちなみに・・・ホタテは旨かったけど・・・やっぱオホーツク産の方が旨いね・・・。












にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

夫婦ユルキャンプ@丸瀬布いこいの森

超久しぶりの更新ですが・・・ここ最近は釣りの予定を入れてても必ずゴルフの誘いがあって行けずにいましたので・・・釣りにでも行かなきゃ書くこともありませんがな・・・と・・・。

で・・・毎年恒例の海の日に久しぶりにキャンプに行ってきまして・・・。まぁゆる~いキャンプなんですが・・・。
行った場所は、もう何度も行ってる丸瀬布いこいの森キャンプ場です。
とは言っても数年前の台風洪水で大被害を追ってからは行ってないので、その修復ぶりも気にしながら行って来ました。
出発の数日前になって娘が『私達も連れてってぇ~~~!』とか言われましたが、7ヶ月の赤ん坊もいることですしたまには老夫婦のみで行かせろよ・・・と言って却下!



久しぶりのブログネタアクションということで、ついつい写真も撮り忘れます・・・(汗
DSCN6444a.jpg
はい・・・毎度の事ですが雨男の僕ですので降水確率20%でも用心して雨除けタープは張りますよ。(結果帰宅まで降りませんでした)

設営後はお決まりの・・・キャンプ場目の前の武利川で餌釣りをしますが・・・時間のせいか洪水被害のせいかあまり釣れませんね・・・。
DSCN6450a.jpg
30cmくらいのニジマスを筆頭にオショロコマも含めて数匹のみと・・・。息子から『ニジマスが釣れたら食べるから持って帰ってきてくれ!』と言われてますし・・・。
妻が娘にLINEでオショロコマが釣れた事を報告すると、娘まで『オショロコマ食べてみたいから持って帰れっ!』と指令が・・・。


釣りをしているうちに薄暗くなりまして・・・近くにある温泉『やまびこ』で入浴後、完全に暗くなってからの焼肉と・・・。
普通食事の後で入浴・・・特に夕食が焼肉とあらばなおさらでしょうけど僕らは満腹になると行動が鈍くなるのでその逆でイキます。
その焼肉でこんな物を調味料として使ってみましたが・・・。
DSCN6442a.jpg
岩塩です。いつぞや旭川の繁華街『3・6街』にある高級焼肉屋に行った際にテーブルに置いてあった岩塩をギってきました。(爆)
(ギる!)って言葉わかるかなぁ~~・・・。(爆
これねぇ・・・メチャ旨いのよ!もう肉は全てこの塩を使って食いたいくらい。お店にはこの岩塩を摺りおろすおろし金があったんだけどさすがにそれをギるのは犯罪なのでね・・・。
出発前夜にこいつを持っていこうと思いついたけど摺りおろす物が無いっ!お店も閉まっちゃってるし・・・。
仕方ないので家にあった未使用の板ヤスリを持って来まして・・・それでシコシコ削って食しましたよ。(爆

更にお客様から頂き物の新兵器・・・。
DSCN6441a.jpg
ユニフレームのファイヤーグリルですが・・・こんな物を頂けるなんて・・・それを焼肉に使っちゃいます・・・って言うかこれって焼肉に使って良いんだよね?ダメなの?
もちろん焼肉が終われば焚き火もこれでヤリますけど・・・。
ピカピカのファイヤーグリルが最終的にコゲコゲベトベトの状態に・・・(爆

今まで失敗率の高かったメスティン炊飯はと言うと・・・
DSCN6445a.jpg
ホレ!このとおりっ!2度の炊飯でいずれもコゲずに成功と。
・・・っていうかねぇ~~・・・今までラージメスティンを使って1合とか焚いてたんだけど、やっぱ1合ならノーマルよね~~。

って事で焼肉臭いまま0時には就寝しまして・・・
翌朝朝食も昨晩の残り物の肉を食らいまして・・・(爆
妻のスマホで天気確認しますと11時には通り雨が来るとの事で慌てて撤収作業です。
テントや道具が濡れた状態で帰るのは嫌ですからね~~~・・・。

・・・で・・・撤収後、11時になっても全く雨は降らず・・・(泣
せっかくですので再びキャンプ場前で釣りをしてみますが・・・たいして釣れませんので帰る事にします。


・・・・がっ・・・・・
キャンプ場から5分ほど車を走らせた所で武利川の下流が見えまして・・・初心者の僕らでも立ち入るのが簡単そうな所がありまして・・・。
水深は浅そうですが、せっかくですので再び釣りをしてみることにしました。
すると・・・
DSCN6449a.jpg
ヤマメのように見えますが多分チビニジですね・・・こんなの釣り上げた日にゃうまく上唇にかかてなければリリースしたくともどのみち死んでしまうでしょうからニジマス食いの息子のためにも持って帰ります。
ポイントを色々変えましてちょっとだけ深みの落とし込みのところで釣りますと・・・。
DSCN6450a.jpg
DSCN6451a.jpg
まぁまぁサイズのニジやオショロ、アメマスが釣れまして・・・アメマスは食いたくないのでリリース。それ以外はキープして持って帰ってきました。


帰宅後・・・娘にオショロコマを、息子にニジマスを食わせて見ますと・・・どっちも旨いって・・・。
ん~~ニジマスはわかるけど・・・オショロは僕は苦手だけどな~~・・・。



・・・というユルキャンでした。


キャンプ場内にこんなのできたのね・・・。
DSCN6446a.jpg
ふわふわドーム?
大人はダメだってさ・・・(泣












にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

久しぶりのキャンプ@和琴半島湖畔キャンプ場

またもやお久しぶりの更新ですが・・・
当店は例年、お盆も営業でして・・・自営業とは言えサービス業たるものお盆は休むべからず!
って事で、お盆の明けた今週定休日を連休にしましてやっとやっとですがキャンプに行って来ました。

行った場所は『屈斜路湖、和琴半島湖畔キャンプ場』です。
直近にブログ仲間の“カナタさん”がカットに来られた時に色々お話しを聞きまして・・・
なんか雰囲気が良さそうって事で決定しました。


で・・・朝9時過ぎに出発しまして丁度お昼頃に美幌に到着しまして・・・腹へったわ・・・。キャンプ場まで待てんわ・・・。
と、運転しながら発見した『とらや』っていう昭和っぽいファミレスに入店っ!
DSCN6162a.jpg
DSCN6161a.jpg
すると・・・本日35周年記念だかなんだかでカツどん、カツカレーしかメニューは無いけどいずれも350円ですって・・・。
コーヒーなんか35円って・・・。
これからキャンプ場でしこたま牛肉を食ってやろうって話しなのにここで豚肉かぁ~・・・とか思いましたが350円は今時安いよね~。
味噌汁と一緒にコーヒー持って来られて困ったけど・・・。


・・・で昼過ぎに到着しまして・・・まぁ混んでる訳ではないけれど予想よりは沢山来ていて、水辺最前列は既にズラーっとテントが建ってまして・・・。
仕方ないので奥の方へ奥の方へと進みまして・・・トイレからは300mほど、管理棟からは400mほどの水辺に設営しまして・・・。
DSCN6186a.jpg
歳取るとトイレが近くてねぇ~・・・大変だったですよ・・・(爆) しかもこの日は2人揃って下痢気味・・・。
ここのトイレは綺麗だけれどボットンなのよね・・・。ウォシュレットで軟弱化した近代人の肛門にはキツイっ!
でもまぁ不思議と匂いはあんまりしないのよ。
DSCN6165a.jpg
設営後に軽くルアー投げまして、体長4cmくらいのウグイ1匹で終了と・・・釣れたんじゃなくて偶然に引っ掛かっただけかもしれん・・・。
ってか・・・そもそも淡水湖で何も無い湖の真ん中にルアー投げて釣れるん?(爆
夕方、廻りでは食事の準備が進んでいるようですが僕らはすぐ近くの湖心荘で入浴。
カナタさんから湖心荘情報も聞いてまして・・・浴槽、洗い場共に狭いとのことで、食後時間帯になると混雑必至でしょうからと早めに入浴して、その後に食事をすることに。
おかげでほぼ貸切状態で入浴できましたが・・・ここのお風呂シャワーが無いのよね・・・久しぶりに洗面器で頭からお湯をかぶったわ。(笑


晩御飯はお決まりの焼肉なので記事は省略・・・と・・・(爆


翌朝・・・朝ごはんにラーメン食べた後、半島方面に散歩に向います。
確か半島付け根と半島小島の中に無料露天風呂があるという話し・・・一応タオルも持って行きまして・・・。
半島付け根にある露天風呂はキャンプサイトから丸見えですね・・・僕は良いけれど妻はさすがに・・・。
そこから半島小島内遊歩道に入りまして300mも進んだ所でしょうか?ボロい小屋が建ってまして・・・。
DSCN6172a.jpg
これが温泉ですね・・・露天じゃありませんな。
脱衣所も男女分けなんかされてませんが・・・かろうじて入り口ドアノブに鍵がかけられるようになってます。
DSCN6173a.jpg
なんか・・・浴槽の底に大量の沈殿物が・・・湯の花なのかただの泥なのか・・・
かろうじて一部だけスノコが敷かれてますが・・・。
ちなみに画像には写ってませんが隅の方で妻が下半身だけでも・・・とシャツ類は着たままの下半身丸出しで僕の様子見状態でいます。(爆
なのでとりあえず僕だけ入ってみることにしますが・・・。
DSCN6170a.jpg
アチィぃぃぃいいいいいいいいいいいいいい~~~~~~~~~~~~~っつつつっつつっ!!!!!
多分47度っ!(温度計持ってないけど経験上)・・・羅臼の熊の湯より熱いですっ!
足を入れるだけでも3秒もちませんわ・・・。(モザイク外さないでね!(爆))
DSCN6171a.jpg
なんとかヌルい場所はないかとアキラ100%状態で探しますが・・・どこも一緒です。熱すぎっ!
とりあえず下半身だけは入浴できましたが、肩まで沈む事ができません・・・。
妻も桶で丸出し下半身にお湯をかけてみますが・・・あちぃぃいいいいいいいぃぃぃいいいいいっっっ!特に女性の敏感な所がっ!!・・・・ってなもんで・・・。
『こりゃ無理だわ・・・』と意気消沈しまして服を着て一旦はここを後にしましたが・・・。
外に出てみると下半身だけが爽快な状態でして・・・その逆、上半身の汗ばみ感が際立って気持ち悪い・・・。
『いやいや・・・僕ってこんな根性無しだったっけ?』とか思いまして・・・100mほど帰りかけた道をもう一度風呂に戻って再チャレンジしてみることに・・・。
今度こそ気合を入れて・・・スノコの上に着水するように飛び込みまして・・・。
DSCN6174a.jpg
DSCN6176a.jpg
耐久時間は3秒です。4秒は無理です。シャッターチャンスを逃さないようにきつく言って撮ってもらいました。(マジ、モザイク外さないでね!)
これを時間を置きながら3度ほどヤりまして・・・無事全身入浴完了と・・・(泣
カナタさんはここに入った事あるのかなぁ~~・・・。

この日の日中はキャンプ場を出て車で別海町まで行って見る事にしました。
実は僕は『死ぬまでに北海道全市町村制覇』を実践してまして・・・道東では別海町と釧路町が未制覇の街なもので・・・。
とりあえずここから60km以上離れていますが行って見まして・・・一応別海牛乳を購入して飲んでみますが・・・まぁ普通・・・(爆)もっと濃いのないのか?
物足りなかったので中標津近くの中春別農協でソフトクリーム買いまして・・・。
DSCN6177a.jpg
300円でデカイっ!クリーミーっ!緩いっ!すぐ溶けるっ!手がベトベトっ!でも旨しっ!!

キャンプ場に戻りまして・・・15時頃でしたが昼飯食べてなかったので即座にまたしても焼肉しまして・・・。
肉を食べてる最中にずーっと頭に思い浮かんでいたのは今朝のあのお風呂の事・・・。
あの・・・熱いんだけどそれを我慢して入った後の爽快なまでのサッパリ感・・・『もう一度味わいたい・・・』と・・・。
そこで妻に・・・『今夜の入浴の事なんだけど・・・例のお風呂にもう一度行ってみないか?ひょっとしたら夜になったらヌルくなってるかもよ・・・』と信玄・・・進言・・・。
夜だと何故ヌルいのか聞かれなかったので単に行きたいための思い付きだとはいえませんでしたが、『いいけど・・・』と・・・。
18時頃・・・ヘッドライトを頭に装着、LEDランタンとタオルを持っていざ出発です。
途中半島小島から出てきたカップルとすれ違いまして・・・男子の方はビニル袋持ってたからひょっとして入浴したのか?こりゃこりゃ!と期待が高まります。
風呂小屋到着時はすでに薄暗くなっておりまして・・・。ランタン付けながら入って行きドアの鍵をかけ、2人して脱衣所で一気に服を脱ぎ始めますと・・・。
妻が・・・。
『ん?なんかいるっ!!』と・・・。
DSCN6179a.jpg
なに?なになになに?なぬぅぅぅぅうううううううう~~~~~~~~~~~っつつっつっつつつつつ!!
DSCN6180a.jpg
ビィへぇ~~~~~~~~~~~っ!!へびっ!へびっ!スノコの下に蛇っ!heavy~~~~~~~っ!
妻はパンツ姿で、僕は上半身裸でギャァ~~~っとなりまして・・・一旦服を着まして入らずに帰ろうかという話も出ましたが・・・。
こちらのヘビ様・・・多分シマヘビ様かと・・・僕が近くにあった清掃用の竹ほうきで入り口まで追い込んで無事外に出て行ってもらいました。
DSCN6181a.jpg
その間妻は『ヘビ様!ヘビ様!どーか速やかにご退出ください・・・』と念仏を唱えてましたよ・・・。(爆
ヘビはなんとか外には出たもののすぐに小屋の縁の下に入り込みましたので、やがて再びここに戻って来るのでしょうね・・・。
などというトラブルがありましたが、その後2人とも素っ裸になりまして挑戦してみます。
僕は今朝の限界3秒が5秒くらいにまで耐久UPされましたね。
妻はせっかく裸になりながらやっぱり無理で洗面器でかけ湯で終わってしまいました。
あちぃ~~とかギャ~~とか騒いでいると誰かがさっき施錠したドアを開けようとする音がしましたので『ちょっと待っててください』と叫んで、すぐに着替えて外に出てみると誰もいなかったので野次馬も結構来るんだなと・・・。
でもまぁ・・・予想どーり上がった後の爽快感は最高ですね。頭は洗えないけどお盆の疲れは癒せました。

翌朝もまた肉食って・・・
メスティン炊飯は3回行いましたが・・・。
DSCN6178a.jpg
2勝1敗・・・。(画像は1敗の画)

雨キャン率98%の僕らのキャンプですが・・・今回は・・・。
DSCN6184a.jpg
1晩だけ雨にあたりましたが概ね良好っ!なにより涼しかったのがGoodっ!

撤収後・・・
DSCN6190a.jpg
美幌峠で屈斜路湖とお別れ・・・。

美幌で当然・・・
DSCN6192a.jpg
点香苑で豚マンこ・・・これ本当に美味しいか?しかも値上がりっ!


もう1回どっかキャンプに行きたいけどねぇ~~~行けるかな?





にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

雨率限りなく100%に近づく我が家のキャンプ@沙流川オートキャンプ場

はい・・・今年も日高町は沙流川オートに行って来ましたよ。21~23日の2泊3日です。
もうね・・・釣りを楽しみに行ってんのに毎年雨でね・・・って、毎年って今年で5年連続ですよ・・・。
いつも撤収時には『もう二度とくるかっ!』とかホザいてキャンプ場を後にするのですが・・・なぜか翌年も行ってしまうのね・・・。
今年こそはもう行くまいと思っていたけど元々悪かった天気予報が前日には一気に好天予報に変更・・・3日間ともまぁまぁな天気との事で、『これで雨降ったら本当に最後になるぞ!』と覚悟しながら行ってまいりました。
まぁ結果はご想像どーりですが・・・(泣


理容店をヤってるとお客さんから色んな情報を教えてもらえるのね・・・。
とあるお客様から美味しいお店情報を聞いてしまったのでキャンプ場のある日高町に行くまでのルートを例年とは全く違うルートで行く事にしましたよ。

僕の住む街、旭川を出発しまして岩見沢を経由しましてまずは安平町(早来)です。
DSCN5590a.jpg
DSCN5591a.jpg
ここは『北の歓(よろこび)』というコンビニスィーツを作ってる工場とのことで・・・アウトレットで激安とか・・・。
お店入り口のたたずまいから一瞬休業日かと思ってあせりましたが・・・。
1個でも安いですが箱売りだともっと安いっ!キャンプにスィーツって意外とイケると思ってる甘党の僕ですので3日分を考慮して沢山買っちゃいました。


・・・で、次に向うは安平町のお隣の町『厚真町』のはずれにあるカフェ、『momo cafe』です。
DSCN5604a.jpg
知らない人はよぉ~く下調べをして行かないと入り口を見過ごしちゃいそう・・・(汗
DSCN5597a.jpg
DSCN5598a.jpg
書き忘れてましたが本日は仕事中に旋盤に指を巻き込まれて骨折休養中の息子も一緒に付いて来てます。
このカフェはSNSでも有名なメルヘンなカフェですので息子にはジャージ入店禁止令を出してあります。
DSCN5595a.jpg
DSCN5596a.jpg
ケーキもお安い割りに大きくて・・・しかもさっき安平で買って早速食べたコンビニスィーツなんかと比べたらとにかく美味しいの一言っ!!
都会でやってもきっと成功するでしょっ!と説教したくなりましたが・・・なにせ店長さんが猫なので言っても無駄です・・・。
ただ・・・オヤジな僕と肉体労働者の息子は店内のメルヘンとは全く合ってない事を自覚しているので肩身が狭かったですが・・・(爆

キャンプ地である日高町から遠ざかるルートを辿ってますがここから日高町に近づいていきますよ。
お次は日高町とは言っても海沿いの合併前の門別町にある有名そば店『いずみ食堂』です。
DSCN5610a.jpg
当店のお客様情報では麺も特徴的だが、なによりつゆの出汁が旨いので暖かいそばを食うべし!と言われてますので・・・
DSCN5605a.jpg
DSCN5606a.jpg
僕はかもそば、妻と息子はかしわそばを注文。トッピングでかなり人気らしいごぼう天です。麺がど素人が打ったそばの様相ですが、これがこの店の最大の特徴らしく、マジ旨いですね!この麺に鰹節の出汁が激ウマっ!あまりそばを食べない息子も『こりゃ旨いっ!』と・・・。


・・・と言う事で内陸部の日高町に行くために随分と遠回りをしましたが、長距離運転は嫌いじゃないしおいしい物を食べれたので苦になりません。
何より予報どおり天気は抜群っ!こりゃ久々の晴れキャンプになりそう!と・・・。


15:00頃到着して早速テント設営ね・・・。
DSCN5635a.jpg
いつもどーりのフリーサイトですが・・・ここは本当にフリーでも十分!僕ら家電使わないし、搬入時撤収時はこのように車を入れられますので楽チン。駐車場もすぐ近くですので面倒なし。
・・・って・・・お気づきの方もいらっしゃらかと思いますが・・・毎度雨ですのでいかに天気が良いとて雨用タープの設置はやっておきますよ・・・。

たっぷり時間をかけて設営設置しましたので終了したのが17:00頃になってしまいましたが僕は後々後悔しないようにこんな時間からも釣りに行く事にしました・・・。
DSCN5613a.jpg
昨年の台風の影響が気になってましたがキャンプ場直下は割とまともでしたね・・・。
僕が行った時に丁度釣りを終えてキャンプ場に帰ろうとしていたご夫婦とすれ違いましたので釣果を聞くと午前中は結構釣れたけど今は釣れないって・・・
でもまぁここで釣れる事がわかったので短時間ですが僕もやってみます。
DSCN5615a.jpg
水もそんなに冷たくないですね・・・小一時間やってみましたが先程のご夫婦のおっしゃるとおり全くアタリがありませんで明日に期待です。

初日の夜ごはんは毎度毎度の何の変哲も無い焼肉ですが・・・
DSCN5618a.jpg
しいて言えば大の鶏肉好きの息子がいますので(僕は牛肉好きで鶏肉嫌い)鶏肉が多かった事と・・・久々に童心に返ってマシュマロ焼きをしたいというので『momo cafe』にも行った事だし息子ともまたいつキャンプに行けるかわからないし、なにより怪我人なので特別待遇ですわ・・・。

さてさて・・・明日は早起きして釣りにチャレンジと思ってましたので22:00には就寝と・・・


・・・と・・・『パタ・・・パタパタ・・・』となんかテントを叩く嫌ぁ~な音がしだしましたよ・・・。
まぁまぁ・・・2日目は予報でも降水確率30%とか言ってたしそりゃちょっとは降るでしょ・・・と・・・たいして気にもせずに寝てしまいましたが・・・
翌朝・・・5:00には目が覚めてしまいましたが・・・
DSCN5625a.jpg
ドシャブリィ~~~~すぐにラヂオをつけて予報を聞きますと・・・うぎゃぁ~~~・・・あちこちで大雨警報発令中ってさ・・・
確率30%だったんじゃなかったのかよぉぉぉぉおおおおおお~~~~~っ!
張っておいて良かった・・・雨除けタープ・・・って喜んでる場合じゃないよっ!
DSCN5624a.jpg
廻りがどんどん池状態になってるんですけど・・・恐らくこの日の総降水量は80mmくらいいった気がするのですが・・・(汗
幸い昨年のここでの台風キャンプを教訓に設営時にしっかり地面の高低差を見極めておきましたから我が家の陣地はなんとか池になってません。こんな時にゴルフのパターのライン読みが活かされましたね。
・・・って喜んでる場合じゃないよっ!!一日中雨ですもんっ!1日っ!夜までっ!当然釣りなんかできんわいっ!息子はポケットwifi持ってきやがってゲームしてるけど僕は何にもする事ないよっ!スマホも携帯も持ってませんからっ!(爆
・・・って・・・あれでもヤるか・・・と・・・
DSCN5611a.jpg
スクリーンの中に干し物用のロープをかけるフックが無いのでD冠を裁縫で取り付けまして暇をつぶしますが・・・
あとは本当に何もやる事なくて・・・コーヒー飲む→おしっこ行く→コーヒー飲む→おしっこ行くの繰り返しって・・・バカじゃないのっ!!
日勝峠でも通れりゃ帯広方面にドライブしたって良かったんだけど、これもまた昨年の台風で通行止めですもん・・・。
・・・と・・・夕方になって急にワカサギ仲間のほぉすけさんの昔の記事の事を思い出しまして・・・確か平取町の温泉が割りと新しくて良い感じって書いてあってなと・・・。
で、キャンプ場から40km離れたその温泉に行って見ましたらメチャ綺麗でお風呂も良いお湯っ!温泉より人工的に作られた炭酸泉が最高っ!一瞬チン毛が炭酸で真っ白になってて『オレもフケたなぁ・・・』とかあせりましたが・・・。
ここでの全てを写真撮り忘れましたが妻も気に入ったようで『今度はここのすぐ脇にある二風谷ファミリーランドでキャンプするか!』とか言い出しましたもん。
そんな高規格だけがウリのキャンプ場になんか行くかっ!

しかし・・・キャンプに来て入浴の為に往復80kmはちょっとキツイなぁ・・・とか思いながらテントに戻り・・・2日目の晩御飯・・・
この日の晩御飯は・・・
DSCN5627a.jpg
我が家のキャンプ史上初のしゃぶしゃぶです。家でも滅多にやらないのになんでキャンプでヤるかね・・・(爆
息子も怪我したのが利き手の右手なものだから慣れない左で沢山食べようと必至の状況です・・・(爆


この日1日を雨で台無しにしてしまったので明日もし止んだら川が濁ってても濁流でも絶対釣りをヤルぞっ!と気合を入れてまたもや22:00には就寝しまして・・・。
目覚ましかけなくてもちゃんと翌朝5:00には起きまして・・・めちゃガスってますが雨は降ってません。これはヤれる!と踏んで未だ寝ている妻と息子は放っておいてそそくさと一人川へ向いまして・・・。
DSCN5629a.jpg
一応ルアーも持って来てますけど、とにかく1匹釣りたいので餌釣りで勝負です。
がっ!やっぱりちょっと濁っていてなかなか釣れませんね・・・。(泣
格闘2時間・・・何てことない流れのキツい瀬で何とか1匹ゲットっ!
DSCN5632a.jpg
20cmにも満たないニジですが・・・リリースしたいのは山々ですが、なにせ息子が無類のニジマス好きでして・・・なんたってヤマメよりニジマスの方が美味しいと言うくらいですので・・・。
DSCN5634a.jpg
釣り上げた後ラフティングのボートが通り過ぎて行ったので魚を隠すようにして持って帰りました。本当はもうちょっと粘っていたかったのですが気持ちばかりが勇んでしまって朝の排便を忘れておりました。ヤバイです・・・。
もう漏れんばかりの状態で・・・菊門を絞めながら泣く泣く川を後にしましたよ・・・。

テントに戻って朝食を採ってる頃から天気はピーカンになりまして・・・そうそう・・・いつもこーなのよね・・・帰る時には晴れると・・・。
まぁ撤収時も雨ってよりはマシだけど・・・。

テントや寝袋を十分に乾燥しまして今回こそ『2度と来るかっ!』と捨て台詞を吐きまして・・・
DSCN5638a.jpg
一応記念撮影を・・・。

息子がまたもやこいつを連れてきていやがったっ!
DSCN5641a.jpg
携帯捜査官セブンっ!・・・まだ息子と一緒にいたのかいっ!!


・・・・で、帰宅ぅ~・・・とか思ったのですが・・・ウンコで釣りを中途半端に止めたのが腹立ったのでキャンプ場を出た後、車で沙流川上流部に行ってちょっとだけ竿を入れてみることにしましたが・・・。
DSCN5642a.jpg
上流部はまだ工事中なのね・・・水も更に濁ってるわ・・・こりゃダメだわ・・・とサクッと終了っ!
・・・と振り返ると・・・
何やら息子と妻が地面を見て何か探してる・・・
DSCN5644a.jpg
で・・・
DSCN5645a.jpg
こ、これ!砂金じゃないかいっ!!・・・とか言って川砂の中から金色に光る粉状の物をGETしているのだけど・・・
んなもん知るかっ!!砂金な訳ないだろっ!・・・帰るぞ帰るぞっ!


いやマジで・・・ウチら晴れキャンプっていつになったらできるのかね・・・。




にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



今年もやっぱり雨キャン@津別21世紀の森キャンプ場

またまた久しぶりの記事になっちゃいましたが・・・今年はゴルフの誘いが多くてね・・・

・・・で・・・やっとこさキャンプに行って来ました。17日~19日の2泊3日でタイトルどーり『津別21世紀の森キャンプ場』です。
・・・で・・・今回もやっぱりほぼ雨キャンでした。我が家の雨キャン率は限りなく100%に近づいてますね・・・(汗


津別に向う道中、北見市で・・・
DSCN5484a.jpg
『カレーのちから』という帯広の『インディアンカレー』を彷彿させるお店で昼食です。
『ちからカレー』を大辛で・・・舌を通り越して喉まで辛いわっ!!(爆

お昼過ぎに到着してすぐに受付を・・・
DSCN5486a.jpg
入場手形・・・こーいうのを頂けると旅の記念になるね。

・・・で、早速設営ですが・・・
DSCN5488a.jpg
ほら・・・やっぱり雨・・・しかも寒い・・・
霧雨状態なので前日の豪雨よりはマシですけど・・・
なので今回もダブルでタープを張った下にテントとスクリーンを設営です。

実は・・・今回のここでのキャンプ、3日間中完全貸切状態でして・・・
メチャ広い場内に我が家だけって・・・
DSCN5496a.jpg
だから炊事場、トイレの近くに設営しました。

雨中の設営ですので慌てずゆっくりやってますと結構な時間もかかり、設営後まったりしてましたらあっという間に夕方になっちゃいまして・・・。
とりあえず風呂に入りたいと向かいましたのが・・・
DSCN5491a.jpg
ここから20km程の隣町、美幌町にある『峠の湯』
キャンプ場にはシャワールームはあるものの現在故障中・・・町内にも銭湯はあるもののこの日は定休日と・・・。
行ったついでに美幌名物『点香苑の豚まん』をと寄ってみたけど売り切れ閉店って・・・(泣

入浴後帰宅して恒例の焼肉をしまして・・・
DSCN5494a.jpg
当然メスティン炊飯もやりましたが・・・ちょっと焦げましたね・・・何回やってもなかなかうまくなりません・・・。

炭火熾しの下手な僕ですので・・・
DSCN5493a.jpg
アウトドア雑誌『Fam』付録のミニ焚き火台2個を連結してチャコスタ代わりに使用と本来の使用目的を逸脱・・・。

この日は疲れたので夜10時には就寝しました・・・。



2日目・・・朝5時に起きましてキャンプ場横を流れる川でルアーを振ってみますが・・・
DSCN5495a.jpg
ちょっと濁りはあるけれど・・・それより腕の問題か?まったく釣れる気配ありませんで・・・。
魚影は濃いと言う事ですので完全に腕の問題ですね・・・。
遅れて妻も餌釣りでやってみますと・・・
DSCN5503a.jpg
やっぱいるんですねぇ~・・・僕も餌釣りに替えますとジャンジャン釣れますわ・・・アメマスが・・・(爆)しかも小さい・・・
たまにニジやヤマメも釣れますがいずれも小さく・・・食料用に3匹ほどキープしてあとはオールリリースで遊びました。
DSCN5529a.jpg
翌日もルアーを振ってみましたがやっぱ僕の腕じゃダメですね・・・。

この日も少ない雨が降ったりやんだりでしたので日中は観光に行く事にしまして・・・
せっかく津別まで来たので・・・ワカサギ釣り師達の間で話題の・・・
DSCN5507a.jpg
クマヤキぃ~~~っ!(道の駅あいおい)
・・・と・・・おや?・・・
DSCN5509a.jpg
なぬなぬぅ~っ!?
DSCN5508a.jpg
ガビィ~~ンっ!! 死にました・・・。


クソ糞っくそ~~~~とか地面を蹴飛ばしながら・・・キャンプ場に戻ってもしょうがないのでオンネトーに行く事に・・・
DSCN5511a.jpg
ん~~~・・・天気が悪いせいか全然エメラルドじゃなくて普通の湖に成り下がってるんですけど・・・阿寒岳も見えないし・・・

もうやけくそになりまして次は阿寒に行って『花ゆう香のパンデパン』に行こうと言う事になり向いますが・・・
DSCN5514a.jpg
途中でこんな小さな看板を発見・・・。
車で入っていくと・・・
DSCN5527a.jpg
物凄いダート・・・プリウスの腹をガリガリ擦りながら進みまして・・・
DSCN5526a.jpg
車での終点・・・ここから歩きます。
DSCN5524aa.jpg
倒木をくぐり・・・
DSCN5525aa.jpg
かなりの急傾斜・・・からの・・・
DSCN5518aa.jpg
なかなかの滝っ!白藤と言う割には結構濁ってたけど・・・
他に誰もいないし立ち入り禁止ロープも無いので・・・
DSCN5523aa.jpg
DSCN5519aa.jpg
多少の濡れ覚悟で直下まで行って見ましたが・・・足元がメチャ滑るので真似はしないほうが良いです。

この後パンデパンに行きまして・・・
DSCN5528a.jpg
ここのパンは本当に美味しいですね。良い昼食代わりになりました。

この日の入浴は奥屈斜路(津別峠)にある『ランプの宿』にて入浴・・・
DSCN5531a.jpg
ここもまたキャンプ場からは20kmほどありますが景色は良いしお湯も良いので来た甲斐がありましたね。
DSCN5539a.jpg
暗くなってきますとランプの灯火が雰囲気ありありです。

入浴後キャンプ場に戻りましてこの日の夜も焼肉ですが・・・
DSCN5541a.jpg
牛肉大好きの僕ですのでたまのキャンプの時はオール焼肉とさせてもらってます。(爆
メスティン炊飯は・・・
DSCN5540a.jpg
今回は大成功っ!まだまだ低確率ですがうまく焚けた時は本当に美味しいっ!!

夕方頃から天気は回復に向いましたので食後、このキャンプ場名物の『蛍鑑賞』に・・・
DSCN5550a.jpg
蛍の撮影はなかなかムズですね・・・すぐ脇の小川周辺にいるのですがまだ全体で100匹程度ですかね・・・
これがもうちょっとするとわんさか状態になるらしいのですが・・・って、蛍なんて数十年ぶりに見ましたよ。感激です。

夜12時頃就寝しまして・・・朝8時頃起床
DSCN5551a.jpg
・・・朝食は簡単に・・・。
食後撤収作業を始めますが・・・
DSCN5552aa.jpg
毎度お決まりの“帰宅時に晴天”って・・・(泣)まぁ雨撤収よりは良いでしょう・・・。


・・・と・・・昨日の『クマヤキ』の悔しさが忘れられずこの日撤収後再挑戦する事に・・・。
DSCN5555a.jpg
DSCN5556a.jpg
当然ですがやってます。ウェ~~~イっ♪ゲットぉおおおっ!!
DSCN5557a.jpg
一応全種類買いまして(冷たいクマは写し忘れました)・・・僕的にはシロクマですね。できればこしあんがあれば良かったのに・・・。

クマヤキがゲットできたとなると今度は豚まんが欲しくなってしまいまして・・・
帰宅には遠回りになるけど再び美幌に寄りまして・・・
DSCN5558a.jpg
点香苑の豚まんもゲットっ!鳥まんがラスト1個でギリギリセーフでした。

総評ですが・・・
サイトは現在オートサイトも無くただだだっ広いだけという感じのキャンプ場ですが、良い点としてはとにかく芝が綺麗でフカフカ。貸切だったのでウエッジ持って来てアプローチの練習に良いなとか思いましたモン。
おまけにすぐ脇に津別川が流れてて型は小さめですが魚影も濃いし、車で移動すれば割と近くにも雰囲気の良い小渓流がありますしね。
蛍はこれからの方がより綺麗に見られるのではないかと思いますね。
素晴らしいキャンプ場で、また来たいと思いました。



にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


プロフィール

店長

Author:店長
北海道旭川市にある理容室
『Hairkids&Familia』
(ヘアーキッズ&ファミリア)
よりアウトドアを中心に日常を紹介します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
いらっしゃ~い
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR