続・カレイ3桁可能な漁港って・・・@天塩港

超お久しぶりの記事更新ですが・・・最後の記事が3月のワカサギ最終釣行ですよ・・・なんとまぁサボったこと・・・。
まぁ色々忙しくって・・・。

忙しかった理由の一つが・・・
DSC01449a.jpg
この古家が・・・
こーなって・・・
DSC01452a.jpg
現在こんな感じ・・・
DSC01453a.jpg
僕らが昔住んでた家を解体して娘夫婦が新居を建てるんですと・・・。
それに伴って古家にあった不用品を分別処分してまして・・・これがとにかく大変だった訳で・・・。
全ての定休日、店の暇な時を処分仕事にかかってた訳です・・・。

・・・と、それだけならまだしも・・・
息子が初事故起こしちゃって・・・60万で買った中古ジムニーを60万の修理代をかけて直すハメに・・・。(爆
その関係でこれまた大忙し・・・。

更に更に・・・ちょっと小便の出が悪かったからって行った泌尿器科で前立腺がんの疑いをかけられて長い事ドキドキ状態に晒されまして・・・。
ちょっと精神不安定になりかけて・・・の割りに結果はなんともなかったっていう・・・(爆

なので本来なら4月下旬より行き始める海釣り(投げ釣り)もさっぱり行かずでした・・・。
でもゴルフは2回は行ったけどね・・・(爆


・・・と言う事で・・・ぐずぐずしているうちに6月になっちゃいまして・・・
道北で6月で投げ釣りと言えば・・・そうっ!あそこっ!天塩港ですっ!
タイトルどーり時期が当たればカレイ3桁が可能な港です・・・。
昨年は海水温のせいか例年よりは早めにその時期があったようで、それを知らずに3度も行って玉砕した訳ですが今年はどーなんでしょう?
(昨年の記事はこちら)とこちらこちら

本来天塩港の爆釣時期は5月下旬から6月中旬とされてるらしく・・・本日まさにその真っ只中じゃありませんかっ!!
忙しかった様々な問題がクリアされた今・・・天塩港にいかずしてどこに行かりょうかと・・・。


・・・と言う事で今回は昨年の釣行で懲りた妻は行かないというのでソロです。前夜23:30に出発、2:00に到着しまして90分ほど仮眠しました後、3:30に行動開始します。
駐車場には車は20台ほどでしたが皆さん早いねぇ~・・・3時には行動開始してましたよ・・・。
ここ天塩港南防砂堤は駐車場から先端まで約400mありまして、なんたって先端付近が一等地っ!理由はわからんけど・・・。
僕は3桁と言う言葉には惹かれる部分もあるけれど100匹釣れてもどしたらよかんべか・・・なので中間地点あたりを目指して歩きます。
途中ゴミゾーンを歩くのですが・・・
DSC01457a.jpg
おいおいおい~~~~っ!今年もあるのかよっ!!
孫のいる身ですのでびっくりしますわっ!(爆
中間地点に釣り座を構えて先端方向を見渡すと・・・
DSC01462a.jpg

もう既にガンガン釣ってらっしゃる・・・
ある人は仕掛けが胴付きの4本針らしく1投で4枚釣り上げてたりして・・・凄いねぇ・・・さすが一等地。


僕の本日の餌は塩イソメの片栗粉まぶしでして・・・
DSC01460a.jpg
DSC01472a.jpg
半生状態で針はずれの少ない仕様ですが・・・そんな事よりいまだにイソメを素手で触れない僕ですので白くなってるだけで気持ち悪さが半減してくれます。(爆

仕掛けは昨年の経験から効果を感じていた『あんぐらいだーさん』寄贈の黄色毛針にケイムラビーズを仕込んだ遊動式段差仕掛け。
下針に微妙にエダスの長さの違う針を2本付けてイソメの豊富さをアピール・・・って感じです。

・・・と、のんびり支度してるうちに皆よりは随分遅れての4:30頃第一投っ!
2本投げ終わった途端にどっちの竿もビクンビクンっ♪
DSC01459a.jpg
最初からマガレイっ!うれピぃ~~~♪しかもデカいし・・・。

・・・と、喜んでる暇も無くどんどん釣れちゃいます。
DSC01467a.jpg
段差仕掛けにダブルでかかるとこんな感じで上がってきます。

イソメは1パック(100g)しか持って来なかったので昨年作って冷凍保存しておいた紅イカも使ってみますが・・・
DSC01473a.jpg
今日はどんな事があっても釣れますね。

6:00くらいだったでしょうか・・・先端部で釣ってた爺さんが透明な中型コンテナに満タンのカレイを入れて一旦駐車場へ運んで行きましたがまさしく100匹は入っていたと思われます。
その爺さんはまた釣り場に戻ってきて再びガンガン釣ってましたのでいったい何匹釣るのやら・・・。

僕はと言えば・・・いや・・・釣れるんですよ・・・めちゃ釣れるんですが・・・
ちょっと心配な事が・・・
実は古家の解体に伴って冷凍ストッカー2台を処分しちゃったのね・・・
なのであんまり沢山釣って帰っても冷蔵庫に入るかどーかが心配・・・。
なので超控えめに釣ってた訳ですが・・・それでもあまりにも釣れるものだから1パックしかなかったイソメは8:00には無くなってしまいました。
予備餌の紅イカや塩サンマ、ガルプやパワーイソメも持ってはきてますが8:00の時点で既に50匹オーバーですもん・・・。
しかも本日はマガレイ率95%っ!!巨大カワガレイが2匹釣れましたが釣れない時ならキープですが本日は即効リリースです。

なんとなんとっ!旭川から3時間かけて天塩まできたのに8:30には撤収です。
残念もなにも・・・もう満腹ですわ・・・(爆
DSC01474a.jpg
いつもどーせたいして釣れないだろうと15Lの小さなクーラーしか使ってないけど本日は当然入りきらずビニル袋にも入れて重たい帰り道となりました。

撤収時北の方角を見ると・・・
DSC01471a.jpg
利尻富士ぃ~っ!!
忙しくて撤収まで気が付かなかったわ・・・。



・・・と昨年のリベンジ・・・そして満足いく釣行となった訳ですが・・・
ひとつ、ある発見をしまして・・・。
カレイが釣れてリールを巻き巻きしてますと・・・何か大型の魚が仕掛けを追いかけて付いてくるのを目撃しまして・・・。
ん?おや?ブ、ブ、ブリ?
隣のおじさんも同様に『なんだあれ?』と・・・
実はここの砂防堤付け根は砂浜でして・・・ジギング好きな方は砂浜を移動しながらブリなのかサクラマスなのかアメマスなのかを狙ってる訳ですが・・・。
ひょっとして砂浜でやるより砂防堤でやった方が釣れるのか?と・・・。



・・・と言う事で今年は天塩はこれで十分だなと・・・。
カレイもこれ以上釣っちゃったら主食になっちゃうよ・・・。
ところで・・・カレイってあんなペラペラな姿なのになんであんなに引くかね・・・不思議だ・・・。




にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

意外な所でワカサギ最終釣行@朱鞠内湖

本日の定休日・・・行って来ましたよ。モチロンワカサギ釣りへ・・・。
多分恐らく間違いなくきっと、本日がワカサギ釣りの今季最終となります。
行った場所は・・・なんとなんとっ!の7~8年ぶりになりますでしょうか?タイトルどーりの朱鞠内湖ですが・・・。
しかも妻は完全に終了してしまってるので僕一人で・・・。

本当は釣れなくてもかなやま湖に行きたかったんだけど・・・って言うかかなやま湖で締めないとヤリきった感が無いのよねぇ~・・・。
すごい楽しみにしてたのに・・・先週『ほぉすけさん』がかなやま湖に行ったらしく・・・すると立ち入り禁止の看板がっ!・・・って・・・。
例年この時期には常設小屋やテントの撤去を促す看板が立つのは常なんだけど・・・林道入り口に鎖されて、その看板に書かれてる文言も『氷上に乗るなっ!』と厳しい口調・・・。
『立ち入り禁止!』は真っ赤なスパーク柄バックで囲われて、それでも氷上に乗ったら蝶野でも出てきてビンタされんじゃないかってくらいのオドロオドロしさ・・・(爆
事情通の『ともちゃん』が、この立ち入り禁止の件について色々調べてくれて・・・『店長さん!乗っても大丈夫ですよ~♪』って言ってくれたんだけど・・・。
『行ってみました→怒られました』『行ってみました→岸を渡れませんでした』じゃ洒落になんないのでね・・・。
この時期だと某湖か朱鞠内か網走湖(呼人)かくらいしか思いつかず(チミケ、阿寒はムリムリ・・・)朱鞠内へと行く事になりました。


・・・・朱鞠内かぁ・・・・1400円かぁ(遊魚1100円+駐車場300円)・・・とか思いながら・・・(爆
これね・・・合わせて800円だとしたら結構行くと思うのよね・・・
まぁまぁ仕方ない・・・ムンな気持ちはあるけれど、久しぶりの朱鞠内ですのでワクワクする気持ちもあります。


僕の住む旭川からは距離にして80kmない位で90分もあれば着くので6時の受付開始時間から逆算して4:30には出発しましたが・・・。
道中ず~っと路面も出ておりエコ運転めちゃゆっくり行ったのに予想外に早く到着・・・5:45には着いちゃいまして・・・。
まぁまぁ・・・日祭日は15分くらい早く受付始めるらしいから・・・と受付棟前に並んでみると・・・
DSCN5434a.jpg
スッゲ~来てるっ!って言うか既に前浜沖とかにメッチャたくさん人が居て、すでにテントが立ってるじゃんっ!いったい何時から開始したのさっ?
とにかく凄い人・・・さすが朱鞠内っ!さすが祭日っ!さすが連休っ!


・・・と、ここで・・・
この1週間・・・どこに行こうかとか、朱鞠内にどのルートで行こうか?とか、暖房どれにしようか?とか・・・色々考えていた割りに“朱鞠内のどこで釣ろうか?”と言う事を考えていなかった事に気が付いたよ・・・。
ど~しよう・・・とかしばし迷いまして・・・
DSCN5435aa.jpg
過去にここへは3、4回しか来た事はなく『カメラ下』『前浜奥(現アイランド)』『弁天南』しか行った事ないんだわ・・・。
一番人の多い前浜は無いなと・・・したらばやはり『弁天島南』でも行くか・・・と車を駐車場の一番右奥に置きまして対岸にある島『弁天島』を目指します。
DSCN5435a.jpg
距離は見た目ほど遠くはなく7分も歩けば到着っと・・・
あら?でも・・・『弁天南』の看板も無けりゃ誰かが釣った形跡もありませんよ・・・。朱鞠内特製ロングドリルも置かれてないし・・・。
こりゃダメかと・・・
DSCN5436a.jpg

DSCN5450a.jpg
弁天南からダム堤防横の人気スポット『富成岬』を望むと案外近く見えるんだけど・・・でもきっと遠いんだろうな・・・しかも今日に限ってはまだ誰も入ってないし向ってる人もいないし・・・。
仕方ないのでこの島をグルッと回った所にある『弁天裏』に行きまして・・・。
DSCN5439a.jpg
ありましたっ!ロングドリルとドン突き・・・これさえあればマイドリルがダメでも大丈夫・・・。
すでに先客が2組準備してましてメチャ岸際に陣取ってるので『そんな岸際で大丈夫なんすか?』とか聞いてみると『いやいや・・・こんな所でも5~6mはあっぞ!」って・・・。
DSCN5449a.jpg
ならばと僕も岸際に立てることにしまして、運良く古穴3つある綺麗な古陣地が残ってましたので再利用させてもらうことに。


・・・と・・・本日無風~微風なのでとりあえずのテント仮設置したところでなんとなんとの失態・・・重大な忘れ物を思い出しました・・・。
それは・・・タ・バ・こ・・・・なんだそんなもん我慢すりゃいいじゃんかよっ!と思うなかれ、喫煙者にとって大自然の中での一服くらい旨い物はないんですから・・・(爆
とは言えまぁタバコだけなら我慢もできるってもんですが・・・さっきまでなんともなかったのに今になってお腹が・・・終了まで我慢できるようなできないような微妙な感じが・・・。
どちらか1項目だけなら我慢しますが2項目重なると行かにゃなりませんね・・・。『くそっ!クソっ!糞っ!(爆)』っと固雪を3回くらい蹴っ飛ばしてから駐車場に戻りましたよ・・・。
弁天島南から駐車場は15分くらいかかるかな~・・・。(泣
DSCN5437a.jpg
ホラ・・・こんな所に置いておくから忘れるのよ・・・大事な物はポケットにだね・・・。
この後管理棟まで車で行って熱すぎる便座に座って出す物出しました。
この失態だけで40分はタイムロスですね・・・。

・・・で、再び弁天裏に戻りまして・・・
朝は全くの無風でしたがそれでも一応ペグダウンします。板氷は雪面のかなり下なのでペグは効きませんがそれでも万が一の時は無いよりはマシだしね・・・。
DSCN5456a.jpg
午後からの微風でこんな人もいましたから・・・若いから100mくらい走って追いついたね。(パチパチ

さてさて・・・話しがどんどん長くなりますけど・・・本日最終と言う事で許してね。
今日はリールとかの準備の前に例の物を初使用と・・・。
DSCN5447a.jpg
先週届いた魚探『ソナーボール』です。こいつのスキャン映像をスマホやタブレットで受信するって・・・
何度も言いますが、僕は普段から昔から携帯、スマホを持っていない人間なのでこのために息子から使わなくなったiPhoneを借りてきました。
ちょっとブルートゥースのペアリングがうまくいかなかったりして時間がかかったけど・・・
無事に。
DSCN5442a.jpg
きたぁ~~~っ!!結構真っ赤っ!(喜
っちゅ~か・・・これって魚がいるって事だよね?まさかただのノイズじゃないよね?嬉しい~~~っ!
・・・って・・・もしずーっとこんなんだったら魚探いらないんじゃない?(汗
しかも水深2mって出てるし・・・さっきの人『5~6mはあっぞ!』って言ってたのに・・・。

まぁまぁまぁ・・・始めましょ始めましょ釣りましょ!1400円分回収しましょっ!
と1時間経ちまして・・・
DSCN5443a.jpg

DSCN5446a.jpg
きたっ!ちょっと群れの濃さの割には少ない気もするけどゴタゴタ後のスタートとしてはまずまず・・・

その後15分休憩してからの・・・
DSCN5453a.jpg
最近手に馴染みはじめてきたモーターライズに持ち替えて・・・のちょっと失速って・・・。(爆
DSCN5445a.jpg
こいつのせいか?アカハラだから帰してやるけど・・・。(僕も孫のいる身だからね・・・)

最終だし天気も良くめちゃ暖かいんで時々は外に出て努力のたばこを吸ったりコーヒー飲んだりして・・・
再開してみると・・・
DSCN5457a.jpg
あら?真っ青に・・・うへ~~~・・・
とか思ってたら・・・
DSCN5454a.jpg
ちゃんと戻ってきたり・・・
結果・・・ソナーボール・・・なかなか使えますな。使えないのは息子から借りたiPhone。バッテリー消費早過ぎ・・・古いからかな?電源いるなぁ・・・。

今日のお昼ご飯は・・・
DSCN5459a.jpg
特に何も考えてなかったのでカップ麺・・・ただ今週も炭酸系飲料を・・・こいつも久しく飲んでなかったので持って来てみました。これはしゃっくり出なかったわ、(爆


開始から3時間目以降はポツラポツラで・・・それでも魚探のおかげで上中下と色々棚を合わせて『みんなこ~やって釣ってんのかぁ~・・・」とか思いながらちょっとニヤけまして・・・。
DSCN5461a.jpg
14:00、400匹チョイにて終了っと。
よく朱鞠内のブログの超過情報見て『おいおいっ!300とか400とかしか釣れんのかよぉ~!』とかほざいてましたが、僕もこんな実力だったって思い知らされました。

長い長い駐車場までの道すがら『かなやまだったら10匹でも良かったのになぁ~・・・」とかつぶやきながら暖気で緩んだ足元を先行者のガニ股足跡をトレースしながら駐車場に辿り着きましたよ。
DSCN5465a.jpg

DSCN5466a.jpg
ほら!駐車場も砂利が出てますよ。
でも朱鞠内はまだまだ大丈夫なんだろうな・・・。氷厚だって1m以上あるもんね。凄いね。
4月に入ってもう1回来れるんじゃないかとか・・・チラっと・・・本当にチラっと考えたりしますけど・・・。


でも一応これにて今季のワカサギ釣りは終了っ!
DSCN5464a.jpg
みなさん、来季もよろしくね~~~っ!!





さ、ゴルフゴルフ・・・(爆




にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

かなやま湖ラスト釣行前に助っ人導入

いよいよワカサギ釣りも本当に終盤となってきましたが・・・。
今季、昨年の台風水害のせいか各所でワカサギ不漁湖が続出と・・・。
僕がよく行く『かなやま湖』『糠平湖』も例外ではなく・・・と言うか被害の代表格でしょうか?・・・。
それでも『釣果ばかりがワカ釣りじゃなぁ~~いっ!』と半ば捨て身の覚悟で行ってはいましたが・・・。

ついにキれましたね・・・。本当にワカサギはいないのか?いるのか?どっちなんよっ!?
で・・・他のワカ釣りブログでよく見る魚探画像に・・・『いやっ!・・・それは反則でしょっ!』とか、『若いモンがそんなのに頼ってどーするっ!』とかいつまでも頑固な年寄り状態でいましたが・・・。

それがあのかなやま湖でのボーズ&ノーピクリで・・・

ほ、ほ、ほすぃ~~~~イっ!・・・・と・・・ほ、ほ、欲し~~~いっ!・・・と2度も書いちゃいました。

でもね・・・誰しもが使ってるHONDEXまで必要なんかとも思いまして・・・。
僕はいつも月曜釣行なので古穴が多数ある中、多分これからもドリルの電動化はしないと思うのでテント設営前のサーチ遠足はしません。やるとしても古穴のみですね・・・。
そんな僕がHONDEX買う理由を見出せずにいましたら・・・良い物がありましたよ・・・。

先日の釣行の翌日に届きました・・・。(泣
DSCN5430a.jpg

DSCN5432a.jpg
『SONAr Ballっ!』 ソナーボールっ!・・・英語と日本語で2回も書いちゃいました。

多分・・・おもちゃです…。(爆
こいつを穴に放り込んで浮かせ、その水中スキャン映像をスマホやタブレットにブルートゥィ~ス♪で飛ばすという代物。
DSCN5429aaa.jpg
携帯性が良いのと、そのスキャン画像が・・・HONDEXっぽいってだけで購入決定っ!
ソナー角は水深20mで湖底の直径10mを探るとあるので・・・入射角は・・・ん~・・・なんかわからんけどまぁまぁ広がるって事ね・・・(爆
よく入射角の狭い振動子に変える人いるけど・・・僕のイメージとしてはテント内に居座った後で穴の下をある程度広範囲に見たいと思っていたのでそれも購入理由の一つ。

こいつが釣果アップのための武器になるとは思わんけど、釣れない時にモンモンしてるよりは“とりあえず近くに魚はいるのね・・・いないのね・・・”とわかるだけでも精神的に安心できますね・・・きっと。


・・・って言うか・・・僕はガラケーもスマホも持ってないのですが・・・iPadは持ってるのでなんとかなるかなって思って買ったけど・・・氷上にiPadじゃデカいよな・・・。
息子か娘の使わなくなったiPhone借りるか・・・


かなやまでこいつにワカサギが写るといいなぁ~~・・・。
チカやニシンのサビキ釣りにも使えるかな・・・? 港内岸壁足元なんかでのカレイ釣りとかは?・・・カレイって海底と同化してる?(爆




にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

3度目の某湖

本日の定休日も行って来ましたよ。 モチロンワカサギ釣りへ・・・。

先週のボーズ&ノーピクリで実はかなり傷心・・・ハートブレイクでして・・・それでもかなやま湖に行きたいのは山々ですが・・・。
ラスト釣行はかなやまで締めるとして、やはり釣果は欲しい・・・でもあちこちどんどん終了していってる・・・朱鞠内は嫌っ・・・とキたらもう某湖しかありませんねぇ~・・・。

ところがこの某湖・・・僕も情報は伏せてますが既に行かれている方々も伏せているような新湖ですので、この暖かくなった時期にアプローチがどんな事になっているのやら心配で心配で・・・。
行ってみたら岸が溶けてて渡れませんでした・・・なんちゅ~事だけは避けたいっ!
なので前夜の準備段階で、昨季の終了間際の岸際氷の溶けたかなやま湖釣行の時と同様に3mのアルミ梯子を車に積み込みまして、万が一の時には梯子を渡して氷上に上がろうという作戦を立てましたが・・・。
梯子を積んでしばらくしたところでブログ仲間の『ともちゃん』からTELが入り・・・ワカサギブログを徘徊していたらこの日の日曜に某湖に行かれた団体ブロガーさんがいらっしゃると教えてくれて・・・。
早速僕も見てみると・・・お~~~っ!全然大丈夫じゃんっ!!
・・・と言う事で梯子は置いていく事にしました。


この某湖へ行く時はあせらないでゆっくりめに行く事にしてまして・・・。今回も7:00チョイ到着の8:00実釣開始です。
日曜に行かれた方のブログではまぁまぁ渋い感じだったようですが、ここも今季は多分最後になるでしょうから魚探が無いのを良い事に気合だけは入れまして最初の1時間だけは遊ばず喫煙せず飲食せずで挑もうと決めてました。
DSCN5421a.jpg
釣れなさ過ぎも困りますが釣れ過ぎも警戒しなきゃいけないので、相変わらず何かとトラブルが多く安定感の無い改造モーターライズ&ふざけた自作穂先でどこまでヤレるかという考えです。
一番ダメなのがオートストッパーが無い事ですが、外部電源化で高電圧にしてしまい表層のチョイ巻きのシチュエーションで寸止めがなかなかできず、やたら仕掛けを巻き込む様になったのは改造した僕のせいですから誰にも文句は言えませんね・・・。
ところが・・・。
DSCN5418a.jpg
なんとっ!朝イチから結構な爆でして・・・。
何度も仕掛け巻き込みトラブルを起こしながらも久しぶりの時速100オーバーです。
いやいや・・・いつぶりだろう・・・過去記事読み直さなきゃ・・・(爆

たばこ一服後、再開しますが・・・。
DSCN5420a.jpg
たったの10分喫煙してサボってただけなのに一気に時速は低下しました・・・。
でもね・・・釣れない訳じゃないので、むしろ神経戦の方が面白いのよね・・・。
ここは概ね表層近くで釣れるのですが、それでも数十センチ上とか下とか微妙に棚が変わってるみたいでいつも同じ棚ばっかり狙ってってんじゃ全然釣れなくなるので、妻と協力し合って『今、1m50cmだよ~♪』とか言いながら数を増やしていきましたよ。

・・・で・・・
DSCN5424a.jpg
僕の200匹到達がこの時間・・・最初の勢いは完全に無くなりポツラポツラの楽しい時間でした。


・・・と、200匹到達したのでここでお昼にする事に・・・。今日はカップ麺とか鍋焼きとかじゃないよ~。
DSCN5426a.jpg
積年の希望だった氷上プチ焼肉です・・・炭で焼く訳じゃないのでプチね・・・(爆
ブログ仲間の『YUTさん』が氷上ジンギスカンやってるのを見て羨ましくなっちゃって・・・僕はジンギスカンより焼肉をメチャやりたかったのですが、妻からテントに臭いが付くとか脂がハネるとか言われて却下されてまして・・・。
本日は天気も良く暖かいし臭いは入り口開ければ、脂ハネはアルミホイルを被せてやるという事で許可が下りました。
あまり大量には焼かず、妻特製の『チーズおかかおにぎり』のおかず程度に焼いて食べました。(この後ホルモンも追加)ついでに・・・普段は健康のためZERO系コーラしか飲まない僕ですが、この日は純トロコーラも久しぶりに持ってきちゃいましたが、喉がびっくりしてしゃっくりが出る事出る事・・・。(爆


・・・とお昼を食べ終える頃・・・
僕ら以外に誰もいなかったこの釣り場に一人の男が・・・『店長さぁ~~~ん!』と・・・。
やって来たのは昨晩TELをくれた『ともちゃん』です。一年ぶりのお久しぶりぃ~ですっ!
ともちゃんはこの日旭川に用事があったらしくその帰りにここの下見も兼ねて訪ねてくれました。
あんまりに嬉しくって・・・どのみち昼食でワカ釣りの方は完全停止状態だったので、そのまま竿もいじらず1時間以上お喋りしちゃいました。
ともちゃんも今週ここに来る予定だとの事で・・・『沖に出てみようかな・・・』とか言うので二人でスコップを持って沖の雪を掻いてみましたら・・・
写真撮るの忘れましたが・・・白い雪を40cmほど掘ると水浮きのベチャベチャ状態になります・・・板氷はどこだ?とさらに掘ってみますがどこまで掘っても板氷が出てきません・・・。
スコップの柄がベチャの中にすっぽり入ってもまだ固い氷に当たらないという状態でして・・・。
来季秘かに『あそこ良いんじゃないかなぁ~』なんて思ってる所を探ってみようとも思っていたのですが、もしこの湖のこのポイント以外の場所全てがこんな状態だったらちょっと無理ですね・・・。

・・・と話しは戻りまして・・・ともちゃんが帰った後、一応釣りを再開しますが・・・。
ん?・・・おや?・・・・
メチャ釣れますよっ!!ひょっとして爆の復活か?と・・・。
もう数的には十分なんですが、この爆は朝イチ以上の様ですので今度は50匹釣り上げるのに何分かかるかのチャレンジをしまして・・・。
はい15分でしたね・・・って言うか朝は1匹ずつの爆でしたが、この時の爆は多点での爆でして・・・
DSCN5428a.jpg
妻もちょっと竿を放っておくとこんな事になってしまい・・・『いやっ!・・・これは皆に笑われるワ・・・ハズイっ!』とか言いながらニヤニヤしてますけど・・・。
でも本当に単掛けする方が難しいってくらいに釣れました。仕掛けが落下してる最中にもう掛かってるもん・・・(爆


多分今季ラストは釣れないかなやまになるかもしれないのでここで最後に楽しむだけ楽しんで14:30に終了です。釣果は・・・途中でカウントやめたけど2人で600匹くらい・・・。
DSCN5429a.jpg
暖房いらないくらいの快晴で最高でした。




にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ついに・・・@かなやま湖 (時計下)

昨日の定休日ですが・・・モチのロンっ!行って来ましたよ。ワカサギ釣りへ・・・。

先々週の日曜に鹿越で『たけてるさん』や『あんぐらいだーさん』が撃沈してからというもの僕の闘志はメラメラしていまして・・・。
いや!Xは来るっ!きっと来るっ!僕が行くまで渇水しないで待っててくれよぉ~~~~っ!と思ってたのですが・・・。
先週末・・・ついにその時がやってきまして・・・。
今季のかなやま湖・・・とにかく不釣で行く人も少なくなりここ最近はネットでの情報もほぼ無い状況・・・。
あるのはアクティビティー業者さんのブログのみって状況で・・・。
その業者さんが先週金曜日あたりについに時計下に引越しとの事でして・・・。
その後ブログ仲間のともちゃんが鹿越に行ったらしく、穴を空けるとそこには泥水って・・・(泣

いや・・・鹿越でこんなに不釣だったんだから時計下なんてもっとダメでしょ・・・と・・・。
なにせ『鯉ワカさん』のしつこいサーチでも魚がいないってんですから・・・。
唯一の希望は・・・その引越しした業者さんが時計下引越し直後にブログに載せてた魚探画像にとりあえず魚が写っていたって事だけ・・・。その後時計下での営業が始まるとやっぱり『渋い!』の連発ですから・・・。
『渋い!』って書いてるけど何匹かは釣れてるんかいな?と・・・。

とか・・・グズグズ言ってもしようが無いのでネガティブ思考はやめてポジティブに行きますよっ!!

家を4:00に出て現地到着一番乗りの6:00着・・・あるのは業者のテントだけ・・・。
DSCN5395a.jpg
ここ一週間の脳内作戦によりインレットラインにするか例年の村あたりにするか迷った挙句に村に決定・・・。業者も例年の村あたりに立ててます。
糠平を教訓にすればインレットという手もあったのだけどインレットにはウグイやアメがうるさいので・・・。
先行者も少ないので新規穴あけ必至と思っていたのですが(今日は意を決して2個空けようと思ってました。)・・・何気に雪をかいた所に偶然・・・
DSCN5396a.jpg
穴が開いてましたっ!しかも2個もっ!幸先いぃ~~~っ!
当然・・・
DSCN5397a.jpg
今季初の2投です。沢山釣ろうと言うのが目的ではなく・・・当然魚探は持ってないのでおのおの棚を変えて広く探ろうという作戦です。

が・・・7:30開始からの2時間程経ってもピクリともきませんで・・・。
僕の後から壮年夫婦が来られたのですが・・・。
DSCN5399a.jpg
インレット(沢口)に陣取りまして・・・やっぱり釣れないのかテントの外に出てあちこち露天で試し釣りしているようでしたので話しを聞きに行って見ましたら・・・。
開始1時間くらいでやっと1匹って・・・あとやっぱりウグイがうるさいと・・・
いやいや1匹でも釣れたなら結構な事ですよ・・・こっちは1匹どころかピクリともしませんから・・・と・・・。
で、しばしお話し聞かせてもらったのですが・・・ここで驚愕の事実を聞きまして・・・。

今季はかなやま湖鹿越でのXデーは無い物だと思っていたら、なんとあったと言うのです・・・。まぁこんな状況ですので何百とか千とかいう規模では無いのですが・・・。
それは3月1日・・・渇水の本当に数日前、こちらのご夫婦おのおのに150匹は釣ったと言うのです。
いつもは釣り場にいる誰しもが釣れないからって外に出て『釣れねぇ~・・・』の連呼のはずがこの日は誰しもがテントから出る事無く黙々と釣ってたと言うのです。
これはね・・・来季のかなやまに期待して良いんじゃないでしょうか?(って・・・期待できないいくつかの理由もあるのよね・・・)


さて・・・テントに戻りこのご夫婦のように僕も外に何箇所か穴を開け試し釣りしてみますがいずれも竿先が動く事はありませんで・・・。
もうね・・・まだ諦めてはいませんが疲れたので昼食にします。
DSCN5405a.jpg
はい・・・今週も鍋焼き・・・って言うか先週妻が食べなかったのでそれを安易に持たされまして・・・。
今日も救いはネギと卵を用意してくれた事でしょうか・・・ただ、卵1個持ってくるのに6個用ケースってのがパッキング的に無駄な気がしてしょうがなかったです・・・。

鍋焼き食べてお腹が満たされると帰りたくなりましたが・・・意を決して引越しする事に・・・。
DSCN5410a.jpg
あのご夫婦がいる所に引っ越せば良いのに、どーもやっぱりインレット=外道と考えてしまうのでインレットラインより下流側に陣取りましたが・・・
またしても適当に除雪をしたら未凍結の古穴が出てきまして・・・しかも3個並んで開いてる・・・
って事はここで釣ってた人は2投+魚探でやってたか?ならば釣れるんじゃないのぉ?・・・と期待が高まりましたが・・・
やはりここでもピクリともせず・・・。
結局13:30まで粘りましたがボーズ&ノーピクリ・・・

撤収作業を始めた所で先程のご夫婦の奥様がやって来られたのでその後釣れたか聞くと・・・『15匹くらいは釣れた』って・・・
あぁ~・・・やぱりインレットに行くべきだったのね・・・。奥様曰く『やっぱさ、今年のかなやまはウグイがいるような所じゃないとワカサギもいないっしょ!』とな・・・。
糠平のインレットを経験しているのになんという失態・・・。
結局ボーズですよ・・・ボーズっ!
ただ氷上で鍋焼きを食いに来たDayになっちゃいましたが・・・。まぁそれも自然遊びにはありうる事よと・・・。
気持ちはまた来週行かねばっ!・・・と・・・妻が『行くんかいっ!』と・・・


さてさて・・・釣れないかなやまとは言えこの時期どこも終了が始まってるので氷の上に乗りたければやっぱりかなやま!という方もいらっしゃるかと・・・いないかなぁ~・・・。
なので一応釣り場情報は載せておくかな・・・。
駐車場への坂道はGoodっ!もう少しで砂利が出そうなくらい。(でも僕はFFプリウスなのでP帯に止めましたが・・・)
氷の状態は・・・
DSCN5408a.jpg
本日は日中気温は上がったけどなかなかの固雪でまぁまぁ歩き易かったです。積雪は10cmくらいで掘るとベチャにはなってませんで(定期的な放水があるからかな?)かなやまには似つかわしくない柔かい優しい氷が出てきます。
手動ドリルでの穴あけも楽だったなぁ~・・・。
アプローチ岸部分は人が歩いた所は大丈夫だけどズボな所もあるのでご注意を。


ちょっとハートブレイクな早めの撤収だったので、天気も良いし帰りは風景を眺めながらゆっくり帰りました。
DSCN5416a.jpg
芦別岳カッチョイイ~~~っ!
DSCN5417a.jpg
十勝岳連峰もカッチョイイイ~~~っ!


なんかのトラブルで行かれなくなったら困るので一応・・・
DSCN5411a.jpg
今季は辛かったよぉ~~~~っ!!








にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
プロフィール

店長

Author:店長
北海道旭川市にある理容室
『Hairkids&Familia』
(ヘアーキッズ&ファミリア)
よりアウトドアを中心に日常を紹介します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
いらっしゃ~い
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR