渓流でずぶ濡れ・・・(泣

本日の定休日・・・2週連続で所有林麓川に行って来ましたよ。
先週の反省も含めてこの1週間、お店の暇な時にリールのハンドルを左で巻く練習をしてきました。
まだまだぎこちないけどルアー着水からの速やかなるアクションには左手巻きが必須だと思いましたので、今回の釣行はめげずに左で巻こうと決意しての釣行です。
・・・って・・・でもやっぱり釣果(おかず)は欲しいので一応餌釣り道具も持って行きました。(爆


本日は先週と同じ所有林麓川ですが、今まで行った事の無い上流部に行って見ることにしました。
DSCN5653a.jpg
早速大きめの溜りがありまして・・・雰囲気だけでもいるいる感満載ですが・・・。
相変わらずの下手糞ですが先週ヒットした極小2.5gの変な色のルアー投げてみますと・・・ピンコロヤマメが何匹もルアーを追ってくるのが見えまして・・・。
だったら1匹で良いから食ってくれよと・・・。追っては来るものの食ってくれませんで・・・僕が水辺に立ってるのが魚から見えてるのかなぁ~~・・・とか思って・・・。
水際からちょっと離れてしゃがんで、ルアーも大き目の物にチェンジしまして・・・。
DSCN5652a.jpg
キタぁ~~~~っ!!
・・・って、めちゃ小さい・・・(爆)
って言うか、ヤマメがヤマメ模様のルアーに食いつくってどーいう原理さ?まずそこが理解できていない超初心者・・・(爆


本日は上流部に向ってルアーで釣り上がり・・・帰りは餌釣りで下がってくるという魂胆・・・。
DSCN5654a.jpg
DSCN5655a.jpg
川自体は元々細くて浅い川ですが、それなりに魚のいそうなポイントはありますね・・・。
ただ・・・本日もやっぱりせっかくのポイントで根掛かりや対岸掛かりでルアー回収の為にポイント内をジャブジャブ入って行ってしまったので釣れる前に移動しなくてはならないという体たらく状態・・・(泣
結局ルアーでの釣果は最初の1匹のみって・・・(泣


帰りは餌釣りですが・・・本日は上流部のため川幅も狭いので頭上ブッシュ対策で2.5mの短い手竿を持ってきましたが・・・。
その竿を持って下っている時に水深50cmくらいの所で足を滑らせて尻餅を付いてしまいまして・・・。
尻餅って言うか背中から倒れるような感じで転びました・・・。
結果上半身びしょ濡れ、ウェーダー内に浸水・・・(泣) シャツの胸ポケットに入れてたデジカメも濡れまして・・・。一部機能が喪失してしまいました・・・。
DSCN5658a.jpg
DSCN5663a.jpg
ウェーダーはゴムっぽいやつで腰周りがピチピチ状態になっているので水がドバドバ入ってきた訳ではありませんが、衣類を伝って膝のあたりまで濡れて気持ち悪い気持ち悪い・・・。お漏らししたみたい・・・。
DSCN5664a.jpg
ズボンのポケットに財布入ってるんだった・・・慌てて取り出すと・・・万券半濡れ・・・(爆


水を滴らせながらの下りですが、だからと言って釣りはやめませんよ・・・。
餌釣りの方が圧倒的に狙えるポイントは多いので精力的に仕掛けを流してみます。
まぁとにかくピンコロが多いですね・・・下流でピンコロなのは上流でもピンコロのようですね・・・。

歩いているうちにずぶ濡れの上半身も体温でだんだん乾いてきているような気さえしまして・・・。
で、最初のルアーでヒットしたポイントに戻ってきてそこで餌釣りをしてみますと・・・。
DSCN5659a.jpg
キましたっ!本日の最大山女・・・って言っても20cmくらいですけど・・・。
その後もしつこくここを攻めますが本当にうるさいくらいにツンツンとピンコロが突いてきますので・・・。
餌も残り少なくなりましたので、とある事を思いつきまして・・・。
DSCN5660a.jpg
ルアーのフックにブドウ虫付けたらどーなのさ・・・って・・・(爆
どーなのさって・・・追っても来ませんわ・・・やっぱ違和感アリアリなのかもね・・・。すぐにやめたワ・・・。(爆


・・・と、練習しに行ったんだかフザけに行ったんだかわからない釣行となりましたが、ともかくもルアーで1匹釣れて良かった。
DSCN5662a.jpg
左巻きもまだまだだけど先週よりはちょっとは良い感じになった気がする・・・そんな釣行でした。





にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

ルアーフィッシングは難しい・・・

昨日の定休日ですが・・・久しぶりになんにもする事が思いつかなかったので所有林麓の小河川に釣りに行って来ました。
早起きしようと思っていて、なんとか5時には起きれたのですが、釣に行くなら前夜から準備しておけよ!って話しで・・・。
起きてから準備したら出発が7時って・・・(汗

まぁ・・・所有林河川まで30分で着きますので・・・。

到着後すぐさまウェーダーを履き上流下流と移動しまして・・・
DSCN5648a.jpg
DSCN5647a.jpg
ピンコロは沢山いるのですが本日は妻は同行していないので全てリリース。妻が一緒だとピンコロでさえおかず対象なのでね・・・。
・・・で、最初の大物が(って言っても小さいですが)20cmチョイのヤマメ・・・。
DSCN5646a.jpg
ここの川では久しぶりのサイズのような気が・・・
この川は本当に小さいのが多いんだよなぁ~・・・。

その後もピンコロ攻撃にあいまして・・・
DSCN5650a.jpg
なんとか15cmくらいの・・・その後同サイズをもう1匹・・・
で、4時間くらい釣り続けて終了と・・・。


・・・ところで・・・
この日はルアーフィッシングをメインにやろうかと思っていたのですが・・・。
なにせこのルアーフィッシングというやつ・・・僕自身に以前から『本当にこんな靴べらみたいなモンで釣れるのか?』という疑念を抱いての挑戦ですのでいつまでたっても上手になりません。
そもそも誰からもレクチャー受けてませんし・・・まぁお店のお客さんからちょこちょこ口頭で教わったくらい・・・。
ならばネットででも調べてみろよっ!とも思うのですが・・・。
リールハンドルを右手で回してるのもダメな感じがしますね・・・tubeなんかで見るとほとんどの人が左レバーで回してますね・・・。
何度も左で挑戦はしているのですが僕は商売上超右利きですので左でハンドルを回すと物凄いギクシャクした動きになってしまいます・・・。


で、この日も一応一生懸命ルアーを振ってみるのですが・・・まぁあちこち飛んでって引っ掛かるわ・・・ウェーダー着てるので回収はできますが、ルアー回収のために狙ってたポイントにジャブジャブ入っていくのですからもうそこではその後釣れませんね・・・。
なのでこの日のルアーでの成果は1ヒットのみ・・・それがめちゃ嬉しかったのですが足元でバレまして・・・熊除けも兼ねて『くそっ!クソっ!糞~~~っ!』と大声で叫びましたよ・・・。
ヒットしたルアーがこんなの・・・。
DSCN5651a.jpg
こんなキショイ色のルアーに魚が喰らい付くなんて思ってもいなかったので今まで使った事がありませんでした。それにヒットするなんて・・・ルアーって不思議・・・。しかもこれって何もわからずamazonで買ってしまった2.5gのメチャ軽な5個セットのうちの一つ・・・(爆) 釣り師のお客さんからも『それじゃ小さ過ぎでしょっ!』と指摘された事もあるブツですわ・・・。


餌釣りとルアーと両党で川に入ると忙しくてしょうがない・・・
いっその事餌釣りはきっぱりやめて釣れなくても良いからルアーだけを持って行けば集中できて良いのだろうけど・・・釣果が欲しい貧乏精神がそれを邪魔するのが恨めしいわっ!!




にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

続・カレイ3桁可能な漁港って・・・@天塩港

超お久しぶりの記事更新ですが・・・最後の記事が3月のワカサギ最終釣行ですよ・・・なんとまぁサボったこと・・・。
まぁ色々忙しくって・・・。

忙しかった理由の一つが・・・
DSC01449a.jpg
この古家が・・・
こーなって・・・
DSC01452a.jpg
現在こんな感じ・・・
DSC01453a.jpg
僕らが昔住んでた家を解体して娘夫婦が新居を建てるんですと・・・。
それに伴って古家にあった不用品を分別処分してまして・・・これがとにかく大変だった訳で・・・。
全ての定休日、店の暇な時を処分仕事にかかってた訳です・・・。

・・・と、それだけならまだしも・・・
息子が初事故起こしちゃって・・・60万で買った中古ジムニーを60万の修理代をかけて直すハメに・・・。(爆
その関係でこれまた大忙し・・・。

更に更に・・・ちょっと小便の出が悪かったからって行った泌尿器科で前立腺がんの疑いをかけられて長い事ドキドキ状態に晒されまして・・・。
ちょっと精神不安定になりかけて・・・の割りに結果はなんともなかったっていう・・・(爆

なので本来なら4月下旬より行き始める海釣り(投げ釣り)もさっぱり行かずでした・・・。
でもゴルフは2回は行ったけどね・・・(爆


・・・と言う事で・・・ぐずぐずしているうちに6月になっちゃいまして・・・
道北で6月で投げ釣りと言えば・・・そうっ!あそこっ!天塩港ですっ!
タイトルどーり時期が当たればカレイ3桁が可能な港です・・・。
昨年は海水温のせいか例年よりは早めにその時期があったようで、それを知らずに3度も行って玉砕した訳ですが今年はどーなんでしょう?
(昨年の記事はこちら)とこちらこちら

本来天塩港の爆釣時期は5月下旬から6月中旬とされてるらしく・・・本日まさにその真っ只中じゃありませんかっ!!
忙しかった様々な問題がクリアされた今・・・天塩港にいかずしてどこに行かりょうかと・・・。


・・・と言う事で今回は昨年の釣行で懲りた妻は行かないというのでソロです。前夜23:30に出発、2:00に到着しまして90分ほど仮眠しました後、3:30に行動開始します。
駐車場には車は20台ほどでしたが皆さん早いねぇ~・・・3時には行動開始してましたよ・・・。
ここ天塩港南防砂堤は駐車場から先端まで約400mありまして、なんたって先端付近が一等地っ!理由はわからんけど・・・。
僕は3桁と言う言葉には惹かれる部分もあるけれど100匹釣れてもどしたらよかんべか・・・なので中間地点あたりを目指して歩きます。
途中ゴミゾーンを歩くのですが・・・
DSC01457a.jpg
おいおいおい~~~~っ!今年もあるのかよっ!!
孫のいる身ですのでびっくりしますわっ!(爆
中間地点に釣り座を構えて先端方向を見渡すと・・・
DSC01462a.jpg

もう既にガンガン釣ってらっしゃる・・・
ある人は仕掛けが胴付きの4本針らしく1投で4枚釣り上げてたりして・・・凄いねぇ・・・さすが一等地。


僕の本日の餌は塩イソメの片栗粉まぶしでして・・・
DSC01460a.jpg
DSC01472a.jpg
半生状態で針はずれの少ない仕様ですが・・・そんな事よりいまだにイソメを素手で触れない僕ですので白くなってるだけで気持ち悪さが半減してくれます。(爆

仕掛けは昨年の経験から効果を感じていた『あんぐらいだーさん』寄贈の黄色毛針にケイムラビーズを仕込んだ遊動式段差仕掛け。
下針に微妙にエダスの長さの違う針を2本付けてイソメの豊富さをアピール・・・って感じです。

・・・と、のんびり支度してるうちに皆よりは随分遅れての4:30頃第一投っ!
2本投げ終わった途端にどっちの竿もビクンビクンっ♪
DSC01459a.jpg
最初からマガレイっ!うれピぃ~~~♪しかもデカいし・・・。

・・・と、喜んでる暇も無くどんどん釣れちゃいます。
DSC01467a.jpg
段差仕掛けにダブルでかかるとこんな感じで上がってきます。

イソメは1パック(100g)しか持って来なかったので昨年作って冷凍保存しておいた紅イカも使ってみますが・・・
DSC01473a.jpg
今日はどんな事があっても釣れますね。

6:00くらいだったでしょうか・・・先端部で釣ってた爺さんが透明な中型コンテナに満タンのカレイを入れて一旦駐車場へ運んで行きましたがまさしく100匹は入っていたと思われます。
その爺さんはまた釣り場に戻ってきて再びガンガン釣ってましたのでいったい何匹釣るのやら・・・。

僕はと言えば・・・いや・・・釣れるんですよ・・・めちゃ釣れるんですが・・・
ちょっと心配な事が・・・
実は古家の解体に伴って冷凍ストッカー2台を処分しちゃったのね・・・
なのであんまり沢山釣って帰っても冷蔵庫に入るかどーかが心配・・・。
なので超控えめに釣ってた訳ですが・・・それでもあまりにも釣れるものだから1パックしかなかったイソメは8:00には無くなってしまいました。
予備餌の紅イカや塩サンマ、ガルプやパワーイソメも持ってはきてますが8:00の時点で既に50匹オーバーですもん・・・。
しかも本日はマガレイ率95%っ!!巨大カワガレイが2匹釣れましたが釣れない時ならキープですが本日は即効リリースです。

なんとなんとっ!旭川から3時間かけて天塩まできたのに8:30には撤収です。
残念もなにも・・・もう満腹ですわ・・・(爆
DSC01474a.jpg
いつもどーせたいして釣れないだろうと15Lの小さなクーラーしか使ってないけど本日は当然入りきらずビニル袋にも入れて重たい帰り道となりました。

撤収時北の方角を見ると・・・
DSC01471a.jpg
利尻富士ぃ~っ!!
忙しくて撤収まで気が付かなかったわ・・・。



・・・と昨年のリベンジ・・・そして満足いく釣行となった訳ですが・・・
ひとつ、ある発見をしまして・・・。
カレイが釣れてリールを巻き巻きしてますと・・・何か大型の魚が仕掛けを追いかけて付いてくるのを目撃しまして・・・。
ん?おや?ブ、ブ、ブリ?
隣のおじさんも同様に『なんだあれ?』と・・・
実はここの砂防堤付け根は砂浜でして・・・ジギング好きな方は砂浜を移動しながらブリなのかサクラマスなのかアメマスなのかを狙ってる訳ですが・・・。
ひょっとして砂浜でやるより砂防堤でやった方が釣れるのか?と・・・。



・・・と言う事で今年は天塩はこれで十分だなと・・・。
カレイもこれ以上釣っちゃったら主食になっちゃうよ・・・。
ところで・・・カレイってあんなペラペラな姿なのになんであんなに引くかね・・・不思議だ・・・。




にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

意外な所でワカサギ最終釣行@朱鞠内湖

本日の定休日・・・行って来ましたよ。モチロンワカサギ釣りへ・・・。
多分恐らく間違いなくきっと、本日がワカサギ釣りの今季最終となります。
行った場所は・・・なんとなんとっ!の7~8年ぶりになりますでしょうか?タイトルどーりの朱鞠内湖ですが・・・。
しかも妻は完全に終了してしまってるので僕一人で・・・。

本当は釣れなくてもかなやま湖に行きたかったんだけど・・・って言うかかなやま湖で締めないとヤリきった感が無いのよねぇ~・・・。
すごい楽しみにしてたのに・・・先週『ほぉすけさん』がかなやま湖に行ったらしく・・・すると立ち入り禁止の看板がっ!・・・って・・・。
例年この時期には常設小屋やテントの撤去を促す看板が立つのは常なんだけど・・・林道入り口に鎖されて、その看板に書かれてる文言も『氷上に乗るなっ!』と厳しい口調・・・。
『立ち入り禁止!』は真っ赤なスパーク柄バックで囲われて、それでも氷上に乗ったら蝶野でも出てきてビンタされんじゃないかってくらいのオドロオドロしさ・・・(爆
事情通の『ともちゃん』が、この立ち入り禁止の件について色々調べてくれて・・・『店長さん!乗っても大丈夫ですよ~♪』って言ってくれたんだけど・・・。
『行ってみました→怒られました』『行ってみました→岸を渡れませんでした』じゃ洒落になんないのでね・・・。
この時期だと某湖か朱鞠内か網走湖(呼人)かくらいしか思いつかず(チミケ、阿寒はムリムリ・・・)朱鞠内へと行く事になりました。


・・・・朱鞠内かぁ・・・・1400円かぁ(遊魚1100円+駐車場300円)・・・とか思いながら・・・(爆
これね・・・合わせて800円だとしたら結構行くと思うのよね・・・
まぁまぁ仕方ない・・・ムンな気持ちはあるけれど、久しぶりの朱鞠内ですのでワクワクする気持ちもあります。


僕の住む旭川からは距離にして80kmない位で90分もあれば着くので6時の受付開始時間から逆算して4:30には出発しましたが・・・。
道中ず~っと路面も出ておりエコ運転めちゃゆっくり行ったのに予想外に早く到着・・・5:45には着いちゃいまして・・・。
まぁまぁ・・・日祭日は15分くらい早く受付始めるらしいから・・・と受付棟前に並んでみると・・・
DSCN5434a.jpg
スッゲ~来てるっ!って言うか既に前浜沖とかにメッチャたくさん人が居て、すでにテントが立ってるじゃんっ!いったい何時から開始したのさっ?
とにかく凄い人・・・さすが朱鞠内っ!さすが祭日っ!さすが連休っ!


・・・と、ここで・・・
この1週間・・・どこに行こうかとか、朱鞠内にどのルートで行こうか?とか、暖房どれにしようか?とか・・・色々考えていた割りに“朱鞠内のどこで釣ろうか?”と言う事を考えていなかった事に気が付いたよ・・・。
ど~しよう・・・とかしばし迷いまして・・・
DSCN5435aa.jpg
過去にここへは3、4回しか来た事はなく『カメラ下』『前浜奥(現アイランド)』『弁天南』しか行った事ないんだわ・・・。
一番人の多い前浜は無いなと・・・したらばやはり『弁天島南』でも行くか・・・と車を駐車場の一番右奥に置きまして対岸にある島『弁天島』を目指します。
DSCN5435a.jpg
距離は見た目ほど遠くはなく7分も歩けば到着っと・・・
あら?でも・・・『弁天南』の看板も無けりゃ誰かが釣った形跡もありませんよ・・・。朱鞠内特製ロングドリルも置かれてないし・・・。
こりゃダメかと・・・
DSCN5436a.jpg

DSCN5450a.jpg
弁天南からダム堤防横の人気スポット『富成岬』を望むと案外近く見えるんだけど・・・でもきっと遠いんだろうな・・・しかも今日に限ってはまだ誰も入ってないし向ってる人もいないし・・・。
仕方ないのでこの島をグルッと回った所にある『弁天裏』に行きまして・・・。
DSCN5439a.jpg
ありましたっ!ロングドリルとドン突き・・・これさえあればマイドリルがダメでも大丈夫・・・。
すでに先客が2組準備してましてメチャ岸際に陣取ってるので『そんな岸際で大丈夫なんすか?』とか聞いてみると『いやいや・・・こんな所でも5~6mはあっぞ!」って・・・。
DSCN5449a.jpg
ならばと僕も岸際に立てることにしまして、運良く古穴3つある綺麗な古陣地が残ってましたので再利用させてもらうことに。


・・・と・・・本日無風~微風なのでとりあえずのテント仮設置したところでなんとなんとの失態・・・重大な忘れ物を思い出しました・・・。
それは・・・タ・バ・こ・・・・なんだそんなもん我慢すりゃいいじゃんかよっ!と思うなかれ、喫煙者にとって大自然の中での一服くらい旨い物はないんですから・・・(爆
とは言えまぁタバコだけなら我慢もできるってもんですが・・・さっきまでなんともなかったのに今になってお腹が・・・終了まで我慢できるようなできないような微妙な感じが・・・。
どちらか1項目だけなら我慢しますが2項目重なると行かにゃなりませんね・・・。『くそっ!クソっ!糞っ!(爆)』っと固雪を3回くらい蹴っ飛ばしてから駐車場に戻りましたよ・・・。
弁天島南から駐車場は15分くらいかかるかな~・・・。(泣
DSCN5437a.jpg
ホラ・・・こんな所に置いておくから忘れるのよ・・・大事な物はポケットにだね・・・。
この後管理棟まで車で行って熱すぎる便座に座って出す物出しました。
この失態だけで40分はタイムロスですね・・・。

・・・で、再び弁天裏に戻りまして・・・
朝は全くの無風でしたがそれでも一応ペグダウンします。板氷は雪面のかなり下なのでペグは効きませんがそれでも万が一の時は無いよりはマシだしね・・・。
DSCN5456a.jpg
午後からの微風でこんな人もいましたから・・・若いから100mくらい走って追いついたね。(パチパチ

さてさて・・・話しがどんどん長くなりますけど・・・本日最終と言う事で許してね。
今日はリールとかの準備の前に例の物を初使用と・・・。
DSCN5447a.jpg
先週届いた魚探『ソナーボール』です。こいつのスキャン映像をスマホやタブレットで受信するって・・・
何度も言いますが、僕は普段から昔から携帯、スマホを持っていない人間なのでこのために息子から使わなくなったiPhoneを借りてきました。
ちょっとブルートゥースのペアリングがうまくいかなかったりして時間がかかったけど・・・
無事に。
DSCN5442a.jpg
きたぁ~~~っ!!結構真っ赤っ!(喜
っちゅ~か・・・これって魚がいるって事だよね?まさかただのノイズじゃないよね?嬉しい~~~っ!
・・・って・・・もしずーっとこんなんだったら魚探いらないんじゃない?(汗
しかも水深2mって出てるし・・・さっきの人『5~6mはあっぞ!』って言ってたのに・・・。

まぁまぁまぁ・・・始めましょ始めましょ釣りましょ!1400円分回収しましょっ!
と1時間経ちまして・・・
DSCN5443a.jpg

DSCN5446a.jpg
きたっ!ちょっと群れの濃さの割には少ない気もするけどゴタゴタ後のスタートとしてはまずまず・・・

その後15分休憩してからの・・・
DSCN5453a.jpg
最近手に馴染みはじめてきたモーターライズに持ち替えて・・・のちょっと失速って・・・。(爆
DSCN5445a.jpg
こいつのせいか?アカハラだから帰してやるけど・・・。(僕も孫のいる身だからね・・・)

最終だし天気も良くめちゃ暖かいんで時々は外に出て努力のたばこを吸ったりコーヒー飲んだりして・・・
再開してみると・・・
DSCN5457a.jpg
あら?真っ青に・・・うへ~~~・・・
とか思ってたら・・・
DSCN5454a.jpg
ちゃんと戻ってきたり・・・
結果・・・ソナーボール・・・なかなか使えますな。使えないのは息子から借りたiPhone。バッテリー消費早過ぎ・・・古いからかな?電源いるなぁ・・・。

今日のお昼ご飯は・・・
DSCN5459a.jpg
特に何も考えてなかったのでカップ麺・・・ただ今週も炭酸系飲料を・・・こいつも久しく飲んでなかったので持って来てみました。これはしゃっくり出なかったわ、(爆


開始から3時間目以降はポツラポツラで・・・それでも魚探のおかげで上中下と色々棚を合わせて『みんなこ~やって釣ってんのかぁ~・・・」とか思いながらちょっとニヤけまして・・・。
DSCN5461a.jpg
14:00、400匹チョイにて終了っと。
よく朱鞠内のブログの超過情報見て『おいおいっ!300とか400とかしか釣れんのかよぉ~!』とかほざいてましたが、僕もこんな実力だったって思い知らされました。

長い長い駐車場までの道すがら『かなやまだったら10匹でも良かったのになぁ~・・・」とかつぶやきながら暖気で緩んだ足元を先行者のガニ股足跡をトレースしながら駐車場に辿り着きましたよ。
DSCN5465a.jpg

DSCN5466a.jpg
ほら!駐車場も砂利が出てますよ。
でも朱鞠内はまだまだ大丈夫なんだろうな・・・。氷厚だって1m以上あるもんね。凄いね。
4月に入ってもう1回来れるんじゃないかとか・・・チラっと・・・本当にチラっと考えたりしますけど・・・。


でも一応これにて今季のワカサギ釣りは終了っ!
DSCN5464a.jpg
みなさん、来季もよろしくね~~~っ!!





さ、ゴルフゴルフ・・・(爆




にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

かなやま湖ラスト釣行前に助っ人導入

いよいよワカサギ釣りも本当に終盤となってきましたが・・・。
今季、昨年の台風水害のせいか各所でワカサギ不漁湖が続出と・・・。
僕がよく行く『かなやま湖』『糠平湖』も例外ではなく・・・と言うか被害の代表格でしょうか?・・・。
それでも『釣果ばかりがワカ釣りじゃなぁ~~いっ!』と半ば捨て身の覚悟で行ってはいましたが・・・。

ついにキれましたね・・・。本当にワカサギはいないのか?いるのか?どっちなんよっ!?
で・・・他のワカ釣りブログでよく見る魚探画像に・・・『いやっ!・・・それは反則でしょっ!』とか、『若いモンがそんなのに頼ってどーするっ!』とかいつまでも頑固な年寄り状態でいましたが・・・。

それがあのかなやま湖でのボーズ&ノーピクリで・・・

ほ、ほ、ほすぃ~~~~イっ!・・・・と・・・ほ、ほ、欲し~~~いっ!・・・と2度も書いちゃいました。

でもね・・・誰しもが使ってるHONDEXまで必要なんかとも思いまして・・・。
僕はいつも月曜釣行なので古穴が多数ある中、多分これからもドリルの電動化はしないと思うのでテント設営前のサーチ遠足はしません。やるとしても古穴のみですね・・・。
そんな僕がHONDEX買う理由を見出せずにいましたら・・・良い物がありましたよ・・・。

先日の釣行の翌日に届きました・・・。(泣
DSCN5430a.jpg

DSCN5432a.jpg
『SONAr Ballっ!』 ソナーボールっ!・・・英語と日本語で2回も書いちゃいました。

多分・・・おもちゃです…。(爆
こいつを穴に放り込んで浮かせ、その水中スキャン映像をスマホやタブレットにブルートゥィ~ス♪で飛ばすという代物。
DSCN5429aaa.jpg
携帯性が良いのと、そのスキャン画像が・・・HONDEXっぽいってだけで購入決定っ!
ソナー角は水深20mで湖底の直径10mを探るとあるので・・・入射角は・・・ん~・・・なんかわからんけどまぁまぁ広がるって事ね・・・(爆
よく入射角の狭い振動子に変える人いるけど・・・僕のイメージとしてはテント内に居座った後で穴の下をある程度広範囲に見たいと思っていたのでそれも購入理由の一つ。

こいつが釣果アップのための武器になるとは思わんけど、釣れない時にモンモンしてるよりは“とりあえず近くに魚はいるのね・・・いないのね・・・”とわかるだけでも精神的に安心できますね・・・きっと。


・・・って言うか・・・僕はガラケーもスマホも持ってないのですが・・・iPadは持ってるのでなんとかなるかなって思って買ったけど・・・氷上にiPadじゃデカいよな・・・。
息子か娘の使わなくなったiPhone借りるか・・・


かなやまでこいつにワカサギが写るといいなぁ~~・・・。
チカやニシンのサビキ釣りにも使えるかな・・・? 港内岸壁足元なんかでのカレイ釣りとかは?・・・カレイって海底と同化してる?(爆




にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
プロフィール

店長

Author:店長
北海道旭川市にある理容室
『Hairkids&Familia』
(ヘアーキッズ&ファミリア)
よりアウトドアを中心に日常を紹介します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
いらっしゃ~い
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR